前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴24年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

幸せを感じて生きる

今すぐ自分を幸せにする

ある方向に進みにくい状況の時は、多すぎる選択肢の中から今進む方向の選択肢を分かりやすくしてもらっているのです。そのヒントを活かし、今すぐ自分を幸せにすることを始めましょう。状況が整うまで待たずに行動する人が自分を幸せにできる人です。

幸せにつながる成長を生きる

自分は成長しているかな?と考える時、今自分が昔より幸せなら成長しているでしょう。そうでないならがんばる方向が違っていたり、成長のバランスが偏っているかもしれません。せっかく何かを身につけたり夢を叶えたりするなら、幸せにつながる成長を生きま…

充実した人生に大切な2つのバランス

充実した人生を送るためにある2つのバランスが大切です。どちらか一方だけでは行き詰まったり、人生がうまく流れなかったりしますし、一方をずっと無視していると、無視した方を見るようにさせる出来事が起こります。人生にストレスが多い、自分がわからない…

人生がうまくいかない時の対処法

人生がうまくいかず情けなく感じたり落ち込むことがありますが、そんな時どうすれば自分らしい毎日にしていけるか、その対処法のお話です。しょうがないと諦めることも一つの選択ですが、その前にできることもあります。被害者のままではなく人生を自分で描…

自分を幸せにするために大切なこと

自分を幸せにするために大切な、自分ですぐでできることがあります。でもやっていない人は多いです。でもどんなに仕事や暮らしを整えてもこれができていないと本当の幸せには遠いように思います。自分を幸せにするのは自分です。そのために大切なことをぜひ…

人生の流れをスムーズにするには

人には人生に起こる出来事やエネルギーなどを流すパイプのようなものがあって、物事がスムーズにいかない時はそのパイプが詰まっています。その原因は常識や思い癖、思い込み、エゴの抵抗などですが、やってくる出来事に逆らわず入口を開けていると、スルス…

転機の不安を手放し流れに乗る

人生の転機に不安になる時は幸せや喜びを手に入れることは難しいと思っているからかも。でもすべては変化していきます。変わりたくない、失いたくないとしがみつくほど、消えていくのがこの世界。次の新しい幸せや喜びを見つけるには、怖がらないで手放すこ…

幸せを生きる人でいる

幸せは、例えば何かが叶ったから幸せ、でもありますが、そうなったことを幸せだと感じる心があるから幸せなのだと気づく時、大きな幸せの扉が開きます。幸せはまさに自分の心にあり、そのことに気づくともう自分の幸せは状況や出来事によって振り回されるこ…

楽しむことが人生を創る~調和した生き方

これをしたらどうなるか?仕事に結びつくか?役に立つか?など、つい人はやる前からその価値や結果を推し測ろうとしますが、そんなことを飛び越えて、やりたいからやろう!とやってみることは、その人の一番自然で輝く部分が活かされ、楽しい人生が生まれま…

繊細でもストレスのない毎日に~HSP

人の目や評価を気にしすぎたり、周りの思いを敏感に感じ取り過ぎて疲れたり。そんな繊細さんや過敏で着かれるかたはHSPかもしれません。でもそのままの自分でストレスを感じないで生きることもできます。繊細でもストレスのない毎日を生きる方法をご紹介しま…

幸せって何?の答えとずっと幸せに生きる方法

「幸せって何?」と聞かれたら何と答えますか?そしてそれをどうやって実現し、幸せで居続けられると思いますか?今日はその答えをお話します。夢を叶えることは素晴らしいことですが、叶える前にもう今すぐ幸せになることが、誰にでもできるのです。

嫌われたくない人とストレスなくつきあうコツ

上司や同僚、ママ友や好きな人など、嫌われたくないと思うほど 上手くいかず、相手の顔色や言葉が気になり、ちょっとした反応を大きく捉え、ついネガティブに考えたりします。でもその流れを断ち切るのは簡単です。嫌われたくない人とストレスなくつきあうコ…

検閲フィルターを外し本当に好きなことを見つける

自分は本当はどうしたいのか、何が好きなのか、何をしたいのかを自分に聞く時に、常識やお金、価値のあるなし、年齢など無数のフィルターで検閲していては、本当の自分の声がわからなくなります。そうしてどんどん人生の幅や可能性が狭まり、人生がつまらな…

苦手な人の苦手濃度を変える

苦手な人がいて、でもどうしても付き合わなければならない時、その気持ちをなくすことはできなくても、苦手濃度を薄くすることはできます。物事の捉え方は無限にあることを知り、見る角度や次元を変えれば、現実が変わらなくても満たされていることに気づい…

与えることと与えられること~幸せに欠かせない大切なもの

人は与えることと与えられることのバランスがあまりにも偏ると、ストレスが溜まったり、生きることが苦しくなったりします。このどちらも幸せに欠かせない大切なもので、また与えることも受け取ることも健やかであることが大事です。

魂の旅を今生きるには

本当の自分を知ることや魂の望みを知り叶えることなど、到着することだけが目的や最終的に得るものではなく、今この時が目的であり得るものだと頭ではなくハートでわかると、人生の旅は楽しめるようになります。魂の旅を今生き始めるには瞑想がおすすめです。

本当に大切なもの 

社会には大切なものの幻想がたくさんあります。「これは大切だ」とみんなが信じていることが、本当に大切なこともあれば、不安から生まれた幻想かもしれません。でも本当に大切なものは何なのか?自分にとっての答えを知ると、もう幻想に振り回されなくなり…

日常の小さな幸せから自分らしさを見つける

誰に発表するわけでなくても、詩でも踊りや絵、音楽、書などでも、自分で何かを生み出すことは自分らしさを生かすことであり、それをどんな方法で表現するかは自分らしさの発見につながります。また日常の小さな幸せに気づき、自分らしさを見つけるヒントに…

未熟さは幸せへの扉

前は未熟な自分を見つけると落ち込んだり情けなくなったりしましたが、今は苦くはありますが「やった!」と思います。未熟さに気づくと世界が広がり、自分をもっと好きになれたり人を愛せたりすると知ったからです。未熟さとの出会いは幸せへの扉です。

お籠り生活で新鮮な発見を楽しむ方法 

一日を振り返る時、今日何があった、何をしたなど行動を振り返る人も多いですが、したことより何を感じたかに目を向けましょう。 何に心が動いたかを思い出してみると、その小さなことが自分の進みたい方向を示していたり、心の奥底の声を聞かせてくれていた…

本当の自分を生きるための時間の使い方

本当に自分がしたいこととは、あと一週間しか生命がないとしてもぜひしたいことや、自分という生命がここにある意味を表現することです。人が生み出したものを受け取る時間より、自分が創造し与える時間が長いほど人生は充実し豊かに輝きます。

ネガティブな気持ちや弱さは次のステージへの道標

ネガティブな気持ちや弱さは宝物です。それに気づくことで受け入れたり手放したりし消化でき、すると今まで見えなかった次のステージへの扉が現れます。ネガティブな気持ちや弱さをないフリをしないで向き合うと、より軽やかで自由で愛にあふれる世界へとつ…

不安や心配から目を覚まし自分で幸せにいる方法

他人や状況により簡単に失う幸せではなく、自分でいつも穏やかな幸せにいるためにどうすればいいかについて書きました。幻想から目を覚まし、不安や心配ではなく自分であることを思い出す時人はいつも自分で幸せでいられます。 幸せは自分次第でいつでも手に…

問題が起こった時の考え方

大変な問題が起こった時、困ったことがあった時に、イライラしたり起こったり、責めたり悲しんだりと感情に振り回されているのではなく、その問題をどう料理するかを楽しめると人生は楽しくなります。そう考えられるようになるコツをご紹介します。

どんな時も幸せでいる方法

何か問題が起こるたび振り回されイライラしたり不安になったりしていてはいつまでたっても相手や状況の変化で自分の幸せは簡単になくなってします。そうならずにいつも自分で幸せにいるにはどうすればいいか、自分で幸せでいる方法をご紹介します。

自分が生きる世界を変える

今自分が生きている世界がどう見えるかは自分のかけている眼鏡次第で大きく変わります。その眼鏡とは自分の価値観で、それにより人を許せなかったり、傷ついたりします。その世界は眼鏡が変わると一変します。幸せな世界は自分で創ることができるのです。今…

自分や宇宙を信頼するには

今、不安に感じる人が多いようですが、腹の底から自分や宇宙を信頼し、コントロールしようとすることを手放すと、物事は自然な流れに乗り、より自分らしい世界へとつながっていきます。今を生きることができると不安や心配に振り回されず人生はいつも楽しめ…

幸せを呼び込む方法

新鮮なワクワクや予想外のおもしろさ、喜びを人生に招き入れるために大切なことがいくつかあります。人生をいい流れに乗って生きていくことは誰にでもできますが、それには多くの人が持っているある思い込みに気づき手放していくことです。

理不尽なことから学び成長する

理不尽だと納得がいかない時もあるこの世界。ズルい人間も人や神さまから愛されるなら、卑怯なことをやってもいいということになる、そんな世界は間違っている、と思っていました。でもあることに気づくともっと自由に人や自分を許し愛を受け取れるようにな…

ストレスのない人生を生きる達人になる方法

ストレスが増えたり、うまくいかないことがある時、昔はそうなってから何故だろうと考えましたが、今はそうなる前に気づくようになりました。現実にそうなる前にすでに小さな変調は現れているのです。それに気づきストレスのない人生を生きる達人になる方法…