前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

元気が出ない日、ネガティブになりそうな日。
そんな時にがんばらずに前向きに。
瞑想歴24年。瞑想セミナー主催。
北山裕子

2018年9月アメブロからこちらへお引っ越ししました。


幸せを感じて生きる

「あなたのせい」から学ぶこと

〇〇のせいと人や何かを責めるのも、自分を責めるのもやっていることは同じです。自分も含め何かのせいにすることで満足し、本当のことを見ていません。そうして問題を片づけると簡単でラクなのです。それはまるで部屋の中のゴミを捨てずに、ゴミが悪いと言…

言葉の力

瞑想をする時にも、「頭のおしゃべりをしないように」と思うとおしゃべりは止まらないものです。「呼吸に集中して他のことを考えない」と思えば思うほど、他のことが浮かんでしまいます.こんな時はただ「呼吸に集中する」でいいのです。もし他のことを考え…

自分を幸せにする

今日は自分を幸せにしましたか?自分を幸せにするために、自分を大切にしましたか?過去の自分が今の自分を創ったように、今を生きながら、今、未来の自分を創造しています。未来の自分を幸せするために、今 行動しましょう。

心と体の不調和を手放し自分らしく生きる

体の声を聞き、それに沿って暮らしてみますと、今まで気づかずにいたたくさんの大きな不調和がなくなった分、小さな不調和にも気づくようになりました。不調和というのは、食べ物に限らず、自然に反すること、自分の体や魂に反することから起こります。例え…

自分の物の見方を知ると世界が変わる

人は自分が感じたことがすべてになってしまいがちです。「私はそう感じた、だからそれが真実だ」という考えに陥るのはよくあることです。そう感じたことはその人の事実ですから、それはそれでよく、それを変えようとしなくてもいいのですが、同時に、リンゴ…

心を開く方法

心を開く方法やコツ、やり方が、どうすればいいのか分からないとたまに言われますが、そんなに難しいことではないのです。誰もがこれまで無意識にやってきていることを、自覚的にするだけです。心が閉じていると、周りや世間、自分への不満や恐れ、不安ばか…

自分を裁くことをやめる

誰かの目や判断を気にしているようで、実は自分を裁いているのは自分です。あの人が、周りの人が、世間が、私をあれこれうるさく批評するから息苦しいのではなく、自分がその価値観の中で生きているから、自分が自分を裁くから苦しいのです。自分が生き苦し…

喜ばれて幸せに生きる

「幸せを感じたいなら、お皿を洗いなさい」。人のためになることや喜ばれることをすると人は幸せを感じるようにできているようですが、(脳で幸せホルモンのセロトニンが放出されるそうです。)でも人は、人のために尽くすとか人に喜ばれることと考えると、…

瞑想でモヤモヤを止め幸せを感じて生きる

瞑想をし自分と向き合うことで、いかに自分の頭のおしゃべりが止まらずにいるかがよく分かります。それを瞑想中に止める練習をすることで、瞑想をしていない時にも自分の思考や感情の波に流されず、自覚的でいられるようになります。私も瞑想を始めてから自…

幸せのエッセンス 〜自分の望みのタイプを知る

人には、成功を人生の目標にするタイプの人と、幸せを目標にするタイプの人がいるようで、どちらがより良いとか正しいということではありませんから、どちらでもいいのですが、例えば幸せ型の人が、バリバリ働く上昇志向の成功型の人を見て、「あの人は輝い…

幸せな朝を創る

もし今の毎日が、朝起きる時にワクワクしないなら、一度生き方や暮らし方などを振り返り、どうすれば朝が楽しみになるかを考え、やれるところから少し変えてみるのもいいのではと思います。今の生活を続けるならせっかくですからその生活の中で工夫をして、 …

愛へとつながる春の扉

私たちは未熟で欠けているとか、まだ愛になり切れない何かである訳ではなく、元々完全な愛でありながら、ただそれに色んなものがくっついて、分からなくなっているだけだと思います。くっついてしまっている色々なものとは、執着や怖れ、欠乏感、思い込み、…

思い込みや常識から自由に生きる

自分のことや現状を思い込みで捉え、信じてしまっていることはよくあると思います。例えば、もっとお金がないと自由で楽な暮らしができないとか、結婚とはこういうものとか、これがないと(学歴、資格、子供など)幸せになれないなどや、また、みんなにはあ…

瞑想で本当の自分に出会う ~幸せを感じて生きる

瞑想を続けて毎日そんな自分と出会うようになると、思考や感情と、本当の自分は別だとわかります。「自分の魂と共に喜ぶ」と書いたのは、この本当の自分が喜ぶのを感じるという意味で、自分の本質が喜んでいることを感じると、心や頭も主張をやめ穏やかにな…

幸せだと思えない時 〜幸せへの一歩

幸せは一生懸命幸せだと思おうと努力するものではなく、ただ感じるだけです。

心の奥の愛に沿って生きる 〜自由な新しい世界

自由というのは愛から生まれるものです。相手を尊重し受け入れ認め合うから生まれます。自由というと、斜めから見ると、自分さえよければいい自分勝手や無責任とも捉えられることもありますが、本当の自由は愛の木になる実のようなものです。愛から生まれる…

頭の映画館の上映を止める 〜今を生きる

もう済んだ辛かったこと、苦しかったことやこれからの不安を、何度も同じように辛く感じながら私たちは頭で再生します。そんなに不安で辛いなら、考えなければいいのに、自動放映に気づかず、みんな自分で止めようとしないようです。そんな頭の映画館の上映…

正しさや善より大切なもの ~幸せへつながる道

幸せでありたいと誰もが思うと思いますが、 幸せかどうかの定義は人により様々あることと思います。 ある人にとっては、安定した生活や経済的に安心できることで、 ある人にとっては、自分らしい充実した毎日かもしれません。 でも本当の幸せは自分が愛の存…

あり得ない厳しい奇跡が起こる理由

起きて欲しくい厳しい奇跡ほど後になって、あの厳しい奇跡のおかげで、今の私がある、と思うのです。あの辛く苦しい経験がなかったら、今の私はいないし、私は変われなかったなと思います。あとになってみれば、確かに私には必要な経験で、だからと言っても…

幸せを感じて生きる

愛することと感謝では、感謝が愛の2倍でバランスが取れるのだそうです。 幸せを感じられない時は感謝がなかなか湧いて来ないですし、幸せな時は感謝が溢れていますから、他人との比較や状況からではなく、自分の心に感謝が溢れているかどうかでも、自分の幸…

神様からの小さな美しい贈り物 〜世界を愛する時

ない場所にあると、その美しさがよく見えるのは、空気も優しさも同じですね。荒んだ心に優しい言葉が響くように、せわしない毎日に笑顔が輝くように、汚れて見える世界に誠実さが澄み渡るように、当たり前にあるとそれがどんなに貴重で美しいものか、私たち…

人に振り回されないで自分を楽しむ

人が一緒であることが楽しさや幸せの前提なら、自分の楽しみや幸せが人次第になるので不安定で難しいなと思います。どうしても人に振り回されてしまいますし、かと言って人に強要したり縛ることは例えパートナーでも出来ません。なので私は基本は人と一緒を…

知識に振り回されないで自分を楽しむ ~波動

悩みや問題ばかりに目を向けていると、それがどんなものであれ、どんどん自分の中で大きくなり、重くなっていきますが、ふと目を向けた先の何かに心が向くと、その瞬間は悩みや問題から離れ、自然と手放しているので悩みが肥大するのが止まり、自分の波動も…

人生にときめく

今日にspark joy(ときめき)を感じますか?自分にspark joyを感じますか? YES!と笑顔で言える自分で生きたいですね(^^)

当たり前から有り難みを知る 〜愛を学ぶ

心優しい人なのは、ただずっと幸せだったからではなく、その裏にはきっと傷ついたり悲しんだりした経験があるのだろうと思います。そうでなくて反対側を知ることは人間にはなかなか難しいものですから。愛が深い人は、きっとその反対側を知っているのだろう…

モヤモヤや悩みの渦から脱出する方法

モヤモヤや悩みに支配されているのは、問題のせいではなく、自分の自由な選択の結果です。考えるのをやめたいなら、自分でふと考えてしまうたび、考えている自分に気がつき、ストップをかけ、考えることをやめることです。この無自覚に考えることを自覚でき…

小さな贈り物

今日も風邪続行中です。 扁桃腺がはれ喉と耳が痛く、食事ができなくて 最初に思ったより長引いています。 熱と咳で体力切れでずっと寝て過ごしています。 もうしばらく回復までにかかりそうです。 焦らずゆっくりしたいと思います。 そんなわけで今日も布団…

幸せを呼び起こすもの

ただそこにあるだけで瞬間に幸せを呼び起こすなんて、自然は本当に愛や優しさそのものなのでしょうね。

幸せの答え

人からいただく幸せと、人に与える幸せ。どちらかだけでは幸せを見失うように思います。与え合う循環の輪の中にいると幸せですね。とちらかだけの一方通行か、贈りあっているかは、今 自分が幸せかどうかがか答えなのだと思います。この世界はとても公平で嘘…

瞑想で不安のない人生を

未来が不安で心配に押しつぶされそう、心を安定させたいという方には瞑想がとてもおすすめです。努力でどうにもならないような不安こそ、瞑想の出番と言いますか、効果を発揮しやすい分野だと思います。私も昔はあんなに色んなことが不安だったのが、今は未…