前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴24年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

幸せを感じて生きる

自分が生きる世界を変える

今自分が生きている世界がどう見えるかは自分のかけている眼鏡次第で大きく変わります。その眼鏡とは自分の価値観で、それにより人を許せなかったり、傷ついたりします。その世界は眼鏡が変わると一変します。幸せな世界は自分で創ることができるのです。今…

自分や宇宙を信頼するには

今、不安に感じる人が多いようですが、腹の底から自分や宇宙を信頼し、コントロールしようとすることを手放すと、物事は自然な流れに乗り、より自分らしい世界へとつながっていきます。今を生きることができると不安や心配に振り回されず人生はいつも楽しめ…

幸せを呼び込む方法

新鮮なワクワクや予想外のおもしろさ、喜びを人生に招き入れるために大切なことがいくつかあります。人生をいい流れに乗って生きていくことは誰にでもできますが、それには多くの人が持っているある思い込みに気づき手放していくことです。

理不尽なことから学び成長する

理不尽だと納得がいかない時もあるこの世界。ズルい人間も人や神さまから愛されるなら、卑怯なことをやってもいいということになる、そんな世界は間違っている、と思っていました。でもあることに気づくともっと自由に人や自分を許し愛を受け取れるようにな…

ストレスのない人生を生きる達人になる方法

ストレスが増えたり、うまくいかないことがある時、昔はそうなってから何故だろうと考えましたが、今はそうなる前に気づくようになりました。現実にそうなる前にすでに小さな変調は現れているのです。それに気づきストレスのない人生を生きる達人になる方法…

幸せの見つけ方

穏やかで幸せな日々というのは、与えられるものではなく、自分でそこに目を向け感じることで得るものです。要は何に自分が目を向けるか、何にフォーカスするかです。人はつい刺激の強いものに目を奪われてしまいがちですが、そこから一歩離れて、自分が何を…

人生のいい流れを止めないコツ

毎日の生活の中で、人間関係やお金、仕事などのトラブルがなく、気持ちよく一日一日を過ごしたいと誰もが思うと思います。人生をいつもいい流れに乗ってスムーズに生きていくことは誰にでもできます。そのためのコツややってはいけないポイントをご紹介しま…

幸せの本質を見つけ創造性豊かに生きる

幸せについて考えると、時に相反することが出てくることがあります。真逆のことや、両立が難しいものである時もありますが、その本質を考えてみると共通点が見えてきます。それに沿った暮らしや仕事、生き方を選択していくと、目先の夢や目標に振り回されず…

幸せの見つけ方~自分を幸せにする生き方

本当の自分の夢や人生の目的などを知りたいけれど、よく分からないという時は、まず「私はどう生きて自分を幸せにするのか?」「私は何をして人を幸せにするか?」を考えてみましょう。誰かを幸せにするために自分を犠牲にしないことも大切です。

人生を充実させるには

人生を充実させたい、充実感を感じながら毎日を生きたい、と思いながら、なんとなくこんなものかなと思う毎日を送っている、という人も多いようです。人生を充実させるのは実はそんなに難しくなく、お金もかかりません。チェックポイントと具体的な方法をご…

自分には存在価値がないと思う時の解決策

自分には存在価値がない、感じられないと思う人は少なくないようです。でもすべての存在には価値があります、と言ってもそれを実感できないと納得できませんよね。今日はそんな存在価値がないと思う時の解決策をご紹介します。

自分の本当の幸せに気づく

今ある幸せに気づかないでいると、夢が欲に飲み込まれ、執着となり、夢を叶えた人を妬んだり、なかなか叶わないことに落ち込んだり、人からの評価や目を気にしたりしてしまうように思います。でも今の自分の状況に心から幸せだと感じ、感謝できるなら、夢は…

幸せを感じる能力を磨く

生きる意味や理由はいつも自分の中にあり、ちゃんと魂が知っているものです。それは感じる能力を使えば分かります。感じる能力は、理由を必要とせずそうであると納得させてくれたり、インスピレーションにつながったり、「今ここに在ること」を思い出させて…

お母さんも自分を優先してもいい

子育て中のお母さんは、子供を置いて自分の好きなことを楽しんじゃダメと言わんばかりに、「お母さんなのに」「まだ子供が小さいのに」と言う人もいますが、そんな決めつけはいらないように思います。子供は笑顔で楽しそうなお母さんが大好きです。

寂しさや不安は頭の散らかり具合と比例する

寂しさや不安は頭の散らかり具合と比例していると思います。それは瞑想で整えることができますが、同時に日常の生活もあまり散らからないようにすると、瞑想がなかなかうまくできない人も瞑想に入りやすくなると思います。その方法の一つとして、テレビなど…

人になりたい雲

私たちはついストレスを感じながら生きることの貴重さや、そのおかげで心が震えるほどの喜びを味わえる贅沢を見失ってしまいます。せいぜい喜びをありがたいと思うくらいで、もう一方の、ストレスを感じながら生きる貴重さに感謝できる人は少ないでしょう。

いらない価値観に気づき手放す

もし現実を変えたいなら、「豊かになるには、幸せになるには、◯◯しなくてはならない」というような価値観の「◯◯しなくては」の部分に気づき、その設定を変えていくと、豊かさも幸せももっと身近になるのではと思います。知らず知らずのうちに課している設定…

ストレスな現実をここで変える方法 〜無理矢理ポジティブは卒業

ポジティブに考えるというだけではなく、自分がそうあって欲しいと思うことに通じる「今そうあること」に気づき、そこに意識を向けフォーカスし、味わい楽しみ喜んでいると、それが増幅していきます。そうしていると現実が変化しだし本当にそんな現実に生き…

自分の価値を見つけ感じて生きる

自分の価値を、仕事や使命、生きがいから感じようとする人がいますが、過度に使命感にこだわったりそれがないと不安定に感じる人は、心の奥底で無自覚のうちに自分の価値を感じられないことを埋めようとしているのかもしれません。その場合、やってもやって…

大嫌いな自分を愛するには

自分を愛せる人がみんな、愛せない人よりずるさや卑怯さなどがないかと言うと、そう言うわけではなく、ただずるさや卑怯さもある自分を、そのまま愛せるかどうかだけなのです。昔あんなに自分が大嫌いだった私が自分を愛せるようになったきっかけは、それま…

あたたかな人間関係

別にわざわざ送らなくてもいいようなメールにも種類があり、それは自分のことしか見ていないか、相手が心の視界に入っているかの違いです。相手が心の視界に入っている言葉はメールに限らずあたたかく、つながりを感じ、幸せを感じます。自分しか見えていな…

愚痴に流されないで自分の波動で生きる

愚痴を聞いていると、言っている人の体の中の血液の流れが変わるのを感じ、血液がドロッと重く黒ずむのがわかります。そんな時愚痴に引きずり込まれないで、すんなり終わらせることはお互いにとって大切で、自分が相手の荒い波動に同調しないでいると相手が…

寂しさや辛いことを解決・消化する方法〜幸せへの道 

寂しさとこれまで散々向き合い、寂しさとは何か、どうして寂しいと思うのかなど、とことん味わい知ろうとしました。寂しさに千切れそうになりながら、寂しいとはどういうことかと考え続けたおかげで今は、寂しさとは漠然としたものではなく、突然襲ってくる…

無条件の喜びを生きる

これまで思考を使って生きてきた現代の私たちにとって、感じる能力を磨くことは幸せのためにとても大切なことだと思います。「愛する」とはどんなことか分からないとか、不幸な状況ではないのに幸せを感じられない、心を開くということが分からない、という…

生きたい人生を生きるには

「こんな人生はおかしい」と本気で思う時、ようやく人は自分の人生の舵を、自分で切ろうとするのだと思います。そう考えるとそのおかしな状況や辛い毎日は、大きな気づきを促してくれているのですね。みんなそうだから、とおかしいと思わないなら、別にその…

人生の無駄時間と価値のある時間

人生の無駄時間は、人を批評したり批判したり、愚痴や悪口を言ったり、やらないことの言い訳をしたり、特に見たくもないテレビをダラダラと見ているような時間だと思います。逆に、一見無駄時間に見えてそうではないと思うのは、忙しい合間に、目を閉じて自…

存在価値を感じられない時は

もし自分なんていてもいなくてもいい存在だと感じたり、たまには役に立つこともあるかもしれないけれど、今日の自分は何の役にも立っていないと思うなら、誰でも簡単に今すぐでき、役に立てる方法がありますから、ぜひやってみてください。毎日の習慣にする…

不機嫌やイライラを手放して生きる

誰かや出来事などに自分の気分や機嫌を決められ、不機嫌になったりイライラしたりと振り回されるのではなく、私たちは自分がどんな心持ちで生きるかを自分で選択し、生きることができます。不機嫌になる人からすると、その原因を作った人や出来事にせいだと…

ストレスなく幸せに生きるには~人のため?

人は自分ではない誰かのようになろうと無理をしたり、自分にできないこと、自分らしくないことをして、周りからの評価や愛を欲しがったりします。もう何才だから、男だから女だから、大人なのだから、みんなも我慢してやっているのだから、だから自分だけで…

叶わない望みに飲まれず、自分らしい幸せを見つけて生きる

本当に自分が望んだことが叶わず、それを誰かが実現したら、嫉妬したり妬んだり、叶わない自分が情けなく虚しく感じたりすることもあると思います。私も以前はそんな風に思うこともありましたが、今はそうは思いません。みんながそれぞれに全てを手に入れな…