前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

日常

無理なくしたいことができる時間の使い方

一日の中でも自分のエネルギー状態は変化していて、創造的なことができる時間、集中力が高い時間、事務作業や家事がサクサクできる時間などがあります。これは太陽や季節、お天気によっても変化していて、それと自分の一日の中の状態のタイミングを合わせる…

忙しい時ほど今を生きる

よく今を生きると言いますが、人が手出しできるのは今だけで、人は今を生きることしかできず、今をどんな心持ち、どんな意識で生きるか、何を考えて感じて生きるのかを選ぶことができるのは、今の自分だけです。忙しい時ほど一度に一つのことに集中すること…

一度に一つのことを楽しむ〜幸せを感じられる人になる 

食べながら本と読んだりテレビを見る人も多いですが、一つのことに夢中になり楽しんでいなければ、そこから喜びも幸せも生まれません。幸せを感じにくい人ほど、一度のいくつものことをしているようです。一度に一つのことだけをし、それに意識を向けると変…

自分が暮らす街を楽しむ

ずっと住んでいると当たり前になってしまってその街の良さ、素敵さに気づかず、楽しむことを忘れていたり、いつでもあるからと後回しになってしまいがちですが、もう一度新鮮な気持ちで楽しんでみようとすると、今まで気づかなかったその土地の良さを楽しめ…

人に頼って生きる

世界を信じ人を信じていると、人やそこにある何かに頼ることができ、すると自分もとても助かりますし、実は相手も、人の役に立てたことで、ちょっぴり幸せな気分になっているかもしれません。だって人間は、人に喜ばれると自分が幸せになる生き物ですから。…

何もない一日から気づく

毎日色んなことをしても、挑戦や気づきがなければ実は空っぽで、空っぽだから何かが足りないと感じ、何かをしなくてはと入れようとする。そんなことの繰り返しではなく、何もしていないようで、でも何かはある。それに気づき、小さな発見や気づきを楽しむこ…

自分を成長させる簡単な方法

自分を成長させる、自分でできる簡単な方法として日記がありますが、ただ今日あったことや感じたことを書くだけではあまり効果がありません。書く時にちょっとあることを意識し日記を続けると1年後には自分がどれだけ成長したかを実感できるでしょう。

春のお買い物の前にすること

春になり街に出れば素敵な服がたくさん売っていますが、これをしてから買い物に行くといいことをご紹介します。私はこれをするようになってから買い物も服選びもとても楽になりました。無駄な買い物をして後悔しないようにぜひ参考にしてみてくださいね。

パラレルワールド移動~今の母と過ごした日

自分の記憶と人の記憶がかみ合わないことがある時、もちろんただの勘違い、思い違いということもありますが、ハッキリと覚えている時は、自分の波動が変わったことでパラレルワールドを移動したのかもしれません。

「これでいい」ではなく「これがいい」を生きる

今日が人生最後の日だとしても後悔しない、今日の時間の使い方や生き方をもったいなかったと思わない、そんな一日を。 これでいい、これもあり、ではなく、これがいい、と思う時間の使い方を。そう生きるのは最高に楽しく充実感があり、このための生命だ!と…

やるべきことを前もってやらなくていい

仕事でも遊びや体調によることでも、自分がやるべきことはきちんとやらなくてはと、以前はできない時でも無理をしてがんばったり、前もってやっていましたが、今はその日できないことはもうやらないでいいと勝手に自分で決めました。すると世界が変わりまし…

休暇中のおたのしみ~おすすめの映画や本

休日におすすめの映画や本のお話です。テレビもスマホも人付き合いも、自分で関わりたいものを選び、それを楽しみ、惰性や執着なくほどよいところで「今日はここまで」と終わりたい時に自分で区切りをつけられるのは自由でいいなと思います。主導権はいつも…

コロナが見せてくれたもの~今年の漢字  

コロナはただの触媒に過ぎず、自分の内側に自分が持っている価値観、思い込みなどを、その人自身がよく見えるように、感じられるように見させてくれたもので、自分の内側を増幅させ、現実に投影する役割してくれたものです。

日常のワクワクを生きる

日常をワクワク生きるには特別な何かを探さなくても、今の自分にあわせて日常の自分をアップデートしながら、こうありたいといつも思っている部分を更に軽やかにし、近づけるだけでもとても新鮮でワクワクの毎日になります。日常の中での小さな変化を楽しみ…

自分をいつも勇気づけてくれるもの 

私にはいつも心を強くしてくれる宝物が3つあり、それはいつも私を励まし勇気づけてくれます。それは自分で生きると決めた強い気持ちを思い出させてくれ、今から人生を変えるという覚悟と意思表示のようで、生きたい自分を生きると心に決めた象徴です。

清々しい人 

尊敬する人やこんな風にありたいと憧れる人がいるのは人生の大きなギフトです。何を大切にしているか、どう在りたいのかをしっかり持ち、人の美しい部分を増幅しあい、自分も自分の周りにも穏やかな笑顔が溢れる、そんな清々しく生きる人生の先輩がいること…

何歳になっても人生を新鮮に生きるには

長く生きると「もう知っている」が増え、だから新鮮でなくなるのだと思っていましたが、そうではなく「今経験しよう」としなくなるからです。「もう知っている」で分かった気になり、経験することをしなくなると、人生は新鮮ではなくなり、つまらなくなりま…

とりとめのない日常を愛する

曇り空の中で薄っすらと色づく夕焼けを見て、きれいな部分だけを切り取り、他はいらない、なくていい、なければいいと思うのではなく、重い灰色に覆われた空のまま、そのままを感じて味わえるようになった時、愛するってこういうことかと思いました。とりと…

自由でいることにOKを出す

仕事やしたいこと、毎日のルーティンなどやるべきこと、したいことを全部できなくても、時には何もしない時間を優先することは大切です。自由でいることにOKを出すと、自分のまだ気づいていない可能性の扉が開かれ、人生の主導権を自分の手に取り戻すことが…

日常に新しい風を

新しい経験や学びは、知識を増やすというだけではなく、今まで知らなかった感情や、ずっとあったけれど気づかなかった想い、新しい価値観、古いまま更新されていない自分を発見するなど、様々な気づきを運んでくれます。何歳になっても子供のように素直に学…

電気断捨離でおうちキャンプ気分

電気をいつでも使えると言いながら、使う・使わないを意思でコントロールできている人は どれくらいいるでしょうか?早く寝なくてはと思いながらつい、という人は多いのでは?そんな時は1日電気断捨離をしてみるといいですよ。キャンプ気分でない暮らしをす…

ダラダラ生活からやる気を出す方法

ついダラダラとスマホやテレビを見てしまうというようなことを、やめようと思っても難しいものです。でも誰にでもできることで、やる気が出て重い腰が上がるようになったり、本当にしたいことができるようになる方法をご紹介します。

外出しなくても新鮮さを楽しむコツ

「外出自粛を強要されどこにも行けずストレスが溜まる」という話を聞きますが、何かをしたり、何かに楽しませてもらうことに慣れてしまっていると、日常の小さな発見や感動に気づくことができません。それを味わい充実した毎日を送るには五感を活かしじっく…

1年後の世界が楽しみになる生き方

コロナの影響で生活や仕事が一変した方も多いと思います。せっかくの変化のチャンスですから今を有意義に生きることで、1年後、世界で色んなことが変わり落ち着いた時に、自分もその変化の波に乗って、もっと自分らしく豊かな人生へとつながっていきましょう…

お家時間を有意義に楽しむ~今こそするといいこと

緊急事態宣言が出て、収入はなくなったけれど時間ができたという方も多いと思います。そんな今は自分のお金や時間の使い方を見直すいい機会です。今は自分で楽しめることは何か、自分は何がしたくて、何はなくてもいいのかなどをじっくり試しながら見極める…

今この時期にするといいこと

今この時に自分に起こることは、いつも完璧なタイミングであり、それをどう活かすかを考えて楽しむととても効果的に必要な学びや気づきを経験でき、次の流れへとスムーズにつながります。どう活かすか?についての具体的なことを書いてみましたので参考にな…

選択の基準に迷う時

善かれと思ってすることが、別の立場の人にとっては迷惑という場合もあり、全ての人から喜ばれる答えが見つからない時も。また自分らしく生きると我儘だと言われることもあります。そんな時に私が大切にしている選択基準があり、おかげで迷わないで決められ…

与える喜びを生きる

昔は若葉を見て美しいなと思いましたが、今は虫に食われた葉を見て、たくさん与えたのだなとその姿の美しさに感動し、尊敬します。歳を重ね、自分にできることで人に喜んでもらえたり、役に立ちながら生きる喜びを知りました。歳を重ねるって楽しいことです…

はじまり

あけましておめでとうございます。 2020年が始まりました。 みなさまはどんな一年にしたいなと思っていらっしゃいますか? 私は昨年も色々新しい挑戦をしましたが、 今年もこれまでに挑戦したことがないことを 思いつくままにトライしてみたいなと思っていま…

「絶対無理!」は「したくない」だけ~思い込み

今年2月から食生活を大きく見直し継続して気づきましたが、たいていの「絶対無理!」は不可能なのではなく、「大変そうだからしたくない!」なのですね。変えられないなんて、まさに思い込みだったとやってみてわかり、思い込みってこういうものなのだとはっ…