前向き気づき日記

瞑想歴28年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

魂の目的と本当の幸せに気づく〜ストレスのない人生を生きる

今日は、

人生の目的や、

魂がこの世界に生まれて何をしたかったのか?

本当の幸せってどういうものか?

どうすればそれをずっと生きられるのか?

 

についてお話しします。

 

このことを理解すると、

もう日常の中でストレスを引き寄せる必要がなくなり、

穏やかさの中で幸せに生きるようになるでしょう。

 

今世で三次元を卒業したい方にも

大切なお話しですので、

ぜひ読んでみてくださいね(^^)

 

 

今日も穏やかな冬晴れの気持ちのいい一日でした。

 

穏やかっていいですよね(^^)

 

穏やかとか、安心、心地よさ、平和、

落ち着く、温和、静謐、調和などって、

誰にとっても喜ばしいものですが、

 

でもこうした心地よいものほど刺激がないので、

そうであることの素晴らしさに気づかず、

 

大切にしなかったり、

大切にしているつもりでも気づくと忘れていたり、

 

もっとわかりやすい喜びを欲し、

刺激の強いものに夢中になったり、

 

目の前のやるべきことをこなすことでいっぱいで、

 

今あるものを味わい喜ぶことを

後回しにしがちです。

 

 

わかりやすい喜びとは、例えば、

 

人から認められること、褒められること、

収入が増えること、お金持ちになること、

肩書きや名誉、見た目の美しさ、

豪華な食事や買い物で、食欲や物欲を満たすこと、

人に羨ましがられることなどです。

 

別に、人から認められたり、

お金持ちになったりすることが

悪いことというわけではなく、

健やかに喜び楽しむといいのですが、

 

食べ物やギャンブルなどでもそうですが、

刺激の強いものには中毒性があり、

囚われていないつもりでも、

知らない間に依存していることも多く、

 

人からの評価やお金や肩書き、物欲など、

刺激の強いわかりやすい喜びは、

簡単にハマってしまうので、

 

そうならないように気をつけたいところです。

 

 

依存や執着があると、

「これさえあれば私はもっと幸せになれる」

「これがないから私は幸せになれない」

などと思ったりし、

 

それをどうにかして手に入れようとしますが、

 

それが手に入っても、

思ったほど欲望が満たされなかったり、

 

一瞬満たされてもすぐに物足りなくなったり、

他の満たされないものが気になりだし、

もっともっとと欲することを

繰り返すことになります。

 

こうなると心の平安や穏やかさは

どんどん遠くなってしまいます。

 

 

わかりやすい刺激からの喜びは

ストレスと表裏一体で、

まずストレスから始まります。

 

大きなストレスとその緩和で

満足感がより大きくなるので、

ストレスがなくなることがないのです。

 

 

でも穏やかさや安心、平和、

落ち着く感じなどを味わうには、

ストレスを必要としません。

 

始めにそれらがないストレス状態の後でないと

安心感や穏やかさを喜べない、

気づくことができない人にとっては、

ストレスが必要ですが、

 

ストレスがない状態のままでも、

穏やかさや平和、静謐の心地よさに気づき、

それを味わい喜び、心満たされるなら、

 

もう喜びを感じるために

ストレスは必要なくなります。

 

そうなるとストレスを引き寄せなくなり、

ずっと安心や心地よさの中で

生きるようになります。

 

この状態が、私は

本当に幸せな状態のように思います。

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(ハワイ オアフ島にて)

 

そして私たちは人生で、

そのことに気づく旅をしているのだと思います。

 

そもそも私たちは神様、宇宙の創造主から生まれた

愛の存在です。

 

でもただ愛そのものであると、

愛がどういうものなのかがわかりません。

 

愛は完全で欠けているものがなく、

完璧な一体性、調和の状態なので、

その素晴らしさもわかりません。

 

それでもきっと気づいていたのだろうと思いますが、

小さな好奇心でもっとそれを知ってみたいと思い、

 

どれほど尊いものなのか実感するために、

 

その反対側、愛ではないものを体験するために

波動を落とし、

この三次元に生まれてきました。

 

ここで知りたかったのは、

愛の素晴らしさや、

愛とはどういうものか、

愛である喜びです。

 

 

それは今ここで私たちが体験しているように、

 

まず欠乏感、ストレスを感じ、

 

そこから安心感や心地よさ、豊かさを手に入れたり、

愛されること、自分であることで、

 

それがどれほど素晴らしいかを知ることと

よく似ているように思います。

 

 

ですからこの人生、というより、

転生を繰り返す魂の旅の目的は、

 

そうした刺激のない完全なもの、

穏やかさ、安心、心地よさ、平和、

落ち着く、温和、静謐、調和や、

 

その中にある

信頼や優しさ、素直さ、正直、

思いやり、美、真実、豊かさなどが

どれほど素晴らしいのかに気づき、

 

それをストレス(刺激)なしに

気づき、喜び、味わうことだと思います。

 

その尊さ、素晴らしさに

常に気づき、感じ、味わい、喜べるようになると、

 

もうこの三次元に留まる必要はなくなり、

元の愛の世界へと還っていくことになるでしょう。

 

それがアセンション、次元上昇ですね。

 

 

ですから、日常の中にある

刺激的ではない、でも素晴らしいものに気づき、

 

それを味わい、楽しみ、喜び、感謝することが、

何より大切だと思います。

 

それは今感じている問題をどうにかすることや、

もっともっとと欲する欲望を満たすことより、

ずっと大切なのです。

 

 

これは、

豊かさを求めてはいけないとか、

人から褒められることで喜んではいけない、

人生を楽しんではいけない

ということではありません。

 

それらは喜び、楽しむといいものです。

 

ただそれは、

「これがなければ幸せになれない」

「もっともっと」と執着するものではなく、

 

本当の喜びに気づき生きている時についてくる副産物、

木が育つと実る果実のようなもので、

 

あるがままの自分を生きることを

喜び、楽しんでいると、

自然に手に入るものです。

 

それはありがたく遠慮なく受け取り、

喜び、楽しむといいですね(^^)

 

 

あなたは今日、

どんな刺激的ではない幸せに気づき、

味わい、楽しみましたか?

 

それは穏やかな空や日差し、

暖かい布団やお茶、

自分で歩き移動できること、

 

いつものように家族や職場の人と、

おはようと言い合えること、

いつもの家でいつものように暮らせていることなど、

 

そこかしこに溢れています。

 

 

そんな心地よいものや、

穏やかで平和な今に気づき、

 

その貴重さ、尊さを味わい、楽しみましょう。

 

それだけでもう私たちは常に幸せで、

魂の目的を生きることができるのですから(^^)

 

プロフィール 北山裕子

プロフィール・お問合せ - 前向き気づき日記

摂食障害を治すために瞑想を始め、瞑想歴28年。

現在、遠隔でのエネルギーヒーリングや、

オンラインで瞑想セミナーや

個人セッションをさせていただいています。

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

*2月半以降でお問い合わせください。

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

遠隔ヒーリングのご感想

遠隔エネルギーヒーリングのご感想3〜2023年 - 前向き気づき日記

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪