前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

気づき

人や世界と調和し生きたい人生を生きるには

周りの人や社会、世界、宇宙と調和し、流れに乗って自分らしく生きたい人生を生きるには、まず自分自身が調和することです。それは肉体や魂、行動や言葉、思考、エネルギーなど自分の内面も現実面物理面でも調和することです。その方法についてのお話です。

好きなことをすることが人の役に立つ理由

自分がしたいこと、好きなことをすることが人や世界の役に立っている理由をわかりやすくお話しします。これがわかると、こんなことをしても無駄だと思わず、もっと好きなことを安心して楽しめるようになりますし、それを表現することを楽しくなります。

今も未来や過去も幸せなものにするには〜過去や未来は変えることができる

過去や未来は変えることができます。過去や未来が今の自分により変化していることの説明と、どうすればより幸せな過去や今、未来にできるかというその方法のお話です。これは思い込みではなく誰でも理解すれば使うことができるものです。

未来がどうなるか分からなくても大丈夫

人は魂の自分、本当の自分を忘れ、自我(エゴ)の望みを叶えれば幸せになれると思ってもがいて生きてきますが、自分のままを生き波動が上がり、本当の自分(魂)とつながるようになると未来が不安ではなくなり、何も分からなくても大丈夫だと安心できるよう…

自分は素晴らしいと気づくには〜自己肯定感が低い人

期待に応えられず人をがっかりさせることを恐れ、「自分はそこそこの人間だ」と予防線を貼らなくてもいい、自分がどんな人間かを決めるのは自分で、それは能力や結果、どんな人間かは何でもいいのだということに気づくと、自分は素晴らしいと思えるようにな…

日常の中で波動を上げる方法〜悩みがなくなる

心配や不安、悩み事を解決するには視点を変えることがポイントで、視点を変えるには波動を上げることです。波動を上げるにはワクワクすることをするといいですが、そもそも波動が低い状態ではワクワクすることが分かりません。そんな場合の波動アップ方法を…

今の自分に合わせ日常を更新する

何も変えないで昨日と同じように生きていると、昨日と同じ未来がくる確率が高いでしょう。でも自分は変わらなくても、周りは変化していますから、それで安泰にはなりません。今の自分に合わせて日常も自分で最適化し更新していくことでより調和した毎日にな…

無自覚の傷に気づいて癒すには

普段無自覚でも、日常のモヤモヤの根底には昔深く傷ついたことが影響していることがあります。自分のままでは愛されないという想いや、がんばったのに報われなかったことなどが、分かって欲しかった、気づいて欲しかった思いと共に残っていたりします。そん…

人生の目的と手段を知ると自分らしく生きられる

生きるために働いていたのが、働くために生きる毎日になっていることがあります。人はこうありたい目的を実現する手段に一生懸命になり過ぎて、気づくと手段が目的になっていることがあります。それに気づき生まれてきた本当の目的を見つける問いに答え、自…

幸せを広げる〜木々たちとの幸せな時間

病気の人や今大変な人に対する時に、「かわいそう」「大変だね」と理解することで癒されることもありますが、ずっとそれでは相手を「かわいそうで大変な状況にある人」にしてしまいます。理解した後には、相手の元気な部分、幸せにフォーカスし、そうあるこ…

大切な人のために今の自分ができること

家族や友達など大事な人に対しても、世界に対しても、何かしてあげたい、助けたいと思った時にできるのは、心配したり口出しをすることではなく、自分が自分の魂、本当の自分を生きることだけです。相手を心配して相手のエネルギーを奪わず、信頼することで…

感謝を感じて生きるには〜本当の自己責任とは

人はみんなどんな状況であっても自分で自分の人生のハンドルを握って運転しています。誰かや何かのせいで思うようにできないと思っている時もです。そのことに気づくと本当の自己責任がわかり、感謝を感じて幸せに生きることができるようになります。

豊かさを生きるために大切なこと

私たちはどんな人ももうすでに叶えたい夢を実現しています。他に叶えたいことがあると思っていても、それを実現することで生まれるリスクより、叶わない安心を自ら選んだ結果今の状態にいます。それに気づくことで本当の夢を叶え豊かに生きることができるよ…

心と体の波動を整える

心と体は繋がっていて、例えば食べたものによりダラダラしてしまう、やる気が出ない、眠くなる、落ち込みやすい、腰痛や関節痛など様々な影響があります。瞑想の入りにくさや波動にも大きく影響しています。波動を上げ精神を安定させるにためにも体を整える…

ネガティブがある世界で生きることを楽しむ

全てが一つで愛であるワンネスの世界では、願ったことは瞬時に叶い、執着や不信感、無価値観などもないので何も問題がなく退屈だそうです。私たちはそれだとつまらないから、ネガティブがあるこの世界にわざわざ体験してきています。ネガティブを楽しむこと…

思考で解決できないことの答えを見つける方法〜もう一つ高い波動で生きる

波動レベルでみると、思考より感覚の方が波動が高く、 波動が高いということはそれだけ魂、本当の自分、宇宙の真理に近いということです。思考で解決できないことは思考レベルの波動でいる限り解決しないということ。次のステージの波動で生きることでその答…

世界が敵に見える時〜優しい世界の創り方

以前は世界がみんな敵のように感じ、仕事や人間関係で相手の期待に応えなければ仕事がなくなる、愛されない、がっかりされる、評価が下がると思い、いつも期待に応えようと必死でした。その世界は苦しかったです。でも自分次第で優しい世界に生きることもで…

寂しい気持ちは贈り物

感情は、何かしらの価値観や信じていることから生まれます。寂しいと感じることも、ある部分ではそんな自分の価値観が影響しているかもしれません。でも一方で寂しいと感じることはそれだけ幸せを感じていたからで、それに気づくと喜びや感謝が湧いてきます。

本当の豊かさや幸せを見つけ手に入れる方法

本当の幸せや豊かさを手に入れたいと思うなら、自分にとっての本当の幸せ、魂の望み、生まれてきた目的を知ることです。今日はそれを見つけ、それを手に入れる方法についてのお話です。エゴの望みをいくら叶えても人は満たされません。その違いについても詳…

自分が暮らす街を楽しむ

ずっと住んでいると当たり前になってしまってその街の良さ、素敵さに気づかず、楽しむことを忘れていたり、いつでもあるからと後回しになってしまいがちですが、もう一度新鮮な気持ちで楽しんでみようとすると、今まで気づかなかったその土地の良さを楽しめ…

夢が叶わない理由〜夢は叶うようにできている

私たちは魂の望みなら、それは叶えられる設定で生まれてきています。ですから夢は叶うものなのです。でも叶う夢と叶わない夢があり、それには理由があります。一つはその夢が自我の夢で、魂の本当の目的ではない場合です。そしてもう一つ理由があります。

未来の不安より今を生きる

私たちに“老後” なんてなく、何歳になっても常に“今” があるだけです。悩んで考えた未来予想図は大抵予想外で、予定変更が必要になります。だって半年前の私は今の自分を全く想像できませんでした。だからもう未来の不安より今を生きましょう。

瞑想で意識を変え現実を変える

今自分が生きている世界がどう見えるかは100%自分次第です。現実を変えたいなら意識状態を変えることで、意識状態を変えるには、内側の思考の嵐を、凪いで澄んだ海のように静かにし、その水底にある本当の自分に気づくことです。それは瞑想でできます。

今ここで人生を自分らしく生きる方法

自分の人生に要らないものを手放していくと、どんどん本当の自分が見えるようになります。本当の自分がよく見えるようになってくると、今まで気づかずにいた心の声がよく聞こえるようになり、今ここで人生をもっと自分らしく生きられるようになります。

本来の自分らしさや能力を発揮するには〜換気の大切さ

三密でなくても換気をすることはとても大事です。新鮮な空気と太陽の光を浴びることで、人はより自分らしくいられ、本来の自分の能力を発揮しやすくなり、前向きな気持ちになれたり、新しいアイデアが浮かんだりします。上手に自然の力を借りベストな自分で…

妬ましい気持ちから本当の望みに気づく

特別な才能や容姿などがないのに、仕事で評価されたり幸せな結婚をしたり豊かに暮らしていたりする人を見ると、憧れを通り越して妬むことがあります。その自分に気づき認め、何に嫉妬しているのかを見つめると、なりたい自分、本当の望みにつながる道が見え…

思い込みを手放し生きたい自分を生きる

自分の周りの世界、見えている世界、体験していることは全て自分の信じていること、思い込んでいることの投影です。ですから現実を変えたいなら自分の思い込みを手放し、生きたい世界の価値観を取り入れるといい

役に立つ自分でなくてもいい

人の役に立つことは素敵なことですが、それを本当の自分ができること以上に自分に求めると辛くなります。人の役に立つことも愛されることも、仕事で認められることも、実は本当の自分のままでいる時が一番人に喜ばれる自分です。いい人やできる人になろうと…

人生の次の扉の開き方

人生が次のステージに進む時、その扉は色んな形でやってきます。扉が開いているのに手を引っ張ってもらわないと進もうとしない人もいますし、扉が小さくて持っている大事なものを手放さなければ通れないこともあります。でも勇気を出して進む時大きな夢が実…

どんなことをした人でも幸せになっていい

辛いことをされた側はもちろんですが、してしまった側もその傷を抱えて苦しんでいることがあります。こんな自分が嫌いだ、こんな自分をきっとみんな許さない。そう思って誰にも言えず責め続ける人もいますが、でももう幸せになっていいと知って欲しいです。