前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

元気が出ない日、ネガティブになりそうな日。
そんな時にがんばらずに前向きに。
瞑想歴24年。瞑想セミナー主催。
北山裕子

2018年9月アメブロからこちらへお引っ越ししました。


気づき

まるごと愛する幸せ

あなたは、人を9割を好きでも、一つ二つの未熟さにガッカリする人でしょうか?9割を好きになれなくても、一つの素晴らしさを心から尊敬し師匠と思い、好きになれなくても嫌いにはならないで受け入れていける人でしょうか?後者になるには、自分の心が開いて…

新しい価値観を受け入れる

瞑想やスピリチュアルなどに限らず、同性婚でも健康法でも、新しい食材や組み合わせなどでも、今までの常識と違うことを言うと、気持ち悪いとか、著名人の言葉や過去のデータからデタラメだと全否定する人もいます。今までの当たり前とは違うことに出会った…

自分や人の弱さを受け入れ愛する

人には強さや美しさと、どうしようもない弱さや醜さが混在しているものではないかと思います。人間は、少なくとも私は、まだまだ自分が知らないゾッとするような醜さや弱さを持っているように思います。これは自分を責めているわけではなく、自分を卑下して…

自分と向き合うことで見つけたもの

潜在意識は、ある程度浮かび上がってきているものは、意識を向けるとなんとなく思うことがあったりしますが、まだ深いところにあるものは拾い上げてもピンとこなかったり、思い当たることがないと思ったりするもので、そんな「思い当たることが全くない」と…

悩みが解決できない時~軽やかな波動

すっかり人生の悩みなんて忘れて今を楽しんでいる時に、一度手放した問題を再度手に取ってみると、前は分からなかったドアの取っ手に気づいたり、前とは違う視点から物事を見られたりし、その状態なら意外と簡単に解決できたりします。悩んで妬んだり辛くな…

人生の宝物 ~死んでもなくならないもの

振り返るとそんな宝物がたくさんあることに気づき、私はこんなにたくさんの贈り物をいただいて生きてきたのだなと、じんわりとその幸せを感じました。いつかこの人生の終わりがきて、この体から離れる時も、こんな宝物は魂に刻まれていて、もう私の一部で失…

がんばっているのに上手くいかないのは何故か

よく、がんばっているのに上手くいかないのは何故か、と 質問されることがあります。 これについては私も散々考えたことなので、 たくさん学んだことがあり、 パッと思いつくことだけでも20個は 今までに気づきがありました。 (じっくり考えるともっとたく…

「こうあるべき」を手放すには

「こうあるべき」は手放そうと理解していても、現実の自分の話となると、私は正しい、そうは言っても…、という価値観がドンと居座り、なかなか「こうあるべき」「何が何でもこうしなければ」が自分にあることに気づくことすら難しかったりします。「でも」「…

言葉の断捨離〜無言で過ごす一週間

GW中ずっと無言で断捨離をしていたのですが、黙って過ごしていますと心が静かになり、感覚がどんどん研ぎすまされ、頭のおしゃべりも静かになり、部屋が片付くにしたがって自分の思考や精神も整ってきたように感じました。そもそもいつも話しているほど話す…

辛さや弱さの奥の心の蓋を開け受け入れる

本当の心と向き合うことを恐れ、やり過ごしていると、心が「こっちに目を向けて!」と、より厳しいことが起こり、無視できなくなる事になったりします。体調を崩したり、心が病んでしまったりすることもあります。そうなる前に、またはすでにそうであるなら…

本当にその価値観や習慣は必要か?

着るものや食べるものはもちろん、付き合う人や時間の使い方、そして自分のエネルギーの使いどころなど、全てにおいて今の自分に合わせて都度更新していきたいなと思っています。更新する時は当たり前だと思っていることを一度全部ひっくり返し、「本当にこ…

始まりの物語

波動が変わるとそれまで付き合いがあった人が離れていったり、逆に新しい人と出会ったりしますが、軽やかな方向に変化した場合は、新しく出会う人や環境などが自分にとって心地よく、ワクワクする素敵な出会いがあったり、今の自分には重くてもう合わなくな…

自分の体に優しく生きる

みんな自分の体を大切にしたいと思っていながら、それでも無自覚に体に負担をかけていたりするものです。例えば精神的なストレスでも体に影響がありますし、人を許せない気持ちや、イライラや不満もそうです。運動不足や寝不足、食べ過ぎ・・・そんな中でも…

潜在意識とつながるには〜大阪キネシオロジーセミナー

潜在意識の声を聞く時、「本当の私はどうしたいの?何をしたいのか教えて。」と丸投げで、自分と真摯に向き合う手間を省いていては、なかなか見つからないことが多いようです。そう言うと「いえ、私は本当に一生懸命自分に問いかけ向き合っています」と言わ…

大切なことを見つけるヒント

自分が分からない時、人生で迷子の時、不満が多い時、幸せを感じられない時は、自分がまだ知らない大切なことや宇宙の秘密があるのではないかと新しい発見を求めさまよい、本や人からのアドバイスやメッセージなどを見ても、そんなのは知っている、もっと目…

大切なヒントは自分の価値観の外にある

人はどんなに有益なアドバイスを聞いても、自分に不都合だったり、自分の価値観に合わないことや、欲に反することは聞き入れません。(経験者は語る、です。苦笑)自分の価値観に沿うアドバイスしか受け取らず、その枠外のものは、よくて右から左へスルーで…

悩みや問題の解決方法

何か悩みや問題があり、どうにかしたいけれど解決方法が見つからない時などは、問題ばかり見ていないで、シンプルにまず脳波を変えてみようとするのも一つだと思います。脳波をどうやって変えるかですが、今の自分の状態から別の脳波にするには、今のままの…

「あなたのせい」から学ぶこと

〇〇のせいと人や何かを責めるのも、自分を責めるのもやっていることは同じです。自分も含め何かのせいにすることで満足し、本当のことを見ていません。そうして問題を片づけると簡単でラクなのです。それはまるで部屋の中のゴミを捨てずに、ゴミが悪いと言…

欲望に振り回されずに生きるコツ

欲望には特徴があり、早く早くと焦るような気持ちがしたり、もう待てない!と急がせたり、もっともっとと満たされることがなかったり、より多く、たくさんを望んだり。中毒性があり、止まらないのも特徴です。たいてい欲望列車には知らぬ間に乗っていて、次…

言葉の力

瞑想をする時にも、「頭のおしゃべりをしないように」と思うとおしゃべりは止まらないものです。「呼吸に集中して他のことを考えない」と思えば思うほど、他のことが浮かんでしまいます.こんな時はただ「呼吸に集中する」でいいのです。もし他のことを考え…

真実と出会う~本物の瞑想とは、本物の人とは

瞑想にも様々ありますが、私はいつもシンプルに捉え、これまで続けてきました。例えば「本物とは」「真の瞑想とは」と探し出すと果てしないですが、完璧を求める心、正しさ、「〜であるべき」といった意識や思い込みからの評価を手放すと、みんな本物であり…

心の奥のストレスに気づく

やろうと思うのに、やりたいと思うのに、何故だかいつものことが面倒に感じたり、つい先延ばしにしたりしてしまう時は、その理由があるかもしれませんから、心の奥底に問いかけてみるといいですよ。何故やらないのかと理由を問いかけて分からない時は、しな…

心と体の不調和を手放し自分らしく生きる

体の声を聞き、それに沿って暮らしてみますと、今まで気づかずにいたたくさんの大きな不調和がなくなった分、小さな不調和にも気づくようになりました。不調和というのは、食べ物に限らず、自然に反すること、自分の体や魂に反することから起こります。例え…

自分の物の見方を知ると世界が変わる

人は自分が感じたことがすべてになってしまいがちです。「私はそう感じた、だからそれが真実だ」という考えに陥るのはよくあることです。そう感じたことはその人の事実ですから、それはそれでよく、それを変えようとしなくてもいいのですが、同時に、リンゴ…

時間がないと焦る時は 〜時間の延び縮み

物事を柔軟に考え、既存の価値観に囚われなくなるほど、時間の概念も緩み、延び縮みが大きくなるようです。時間があるないは、もはや幻想となりつつありますね。時間から完全に自由になるには、ここから更に意識の囚われを解放していく必要があると思います…

いらなくなった価値観を手放す

もういらなくなったものはないですか?義理や遠慮で我慢してきたこと、普通はこうだからと見ないふりをして自分を納得させたこと、あの人はできるけれど自分にはそんな力はないと諦めたこと…。それはまだ必要でしょうか?昔は輝いて見えた暮らしや在り方、価…

自分を裁くことをやめる

誰かの目や判断を気にしているようで、実は自分を裁いているのは自分です。あの人が、周りの人が、世間が、私をあれこれうるさく批評するから息苦しいのではなく、自分がその価値観の中で生きているから、自分が自分を裁くから苦しいのです。自分が生き苦し…

喜ばれて幸せに生きる

「幸せを感じたいなら、お皿を洗いなさい」。人のためになることや喜ばれることをすると人は幸せを感じるようにできているようですが、(脳で幸せホルモンのセロトニンが放出されるそうです。)でも人は、人のために尽くすとか人に喜ばれることと考えると、…

瞑想でモヤモヤを止め幸せを感じて生きる

瞑想をし自分と向き合うことで、いかに自分の頭のおしゃべりが止まらずにいるかがよく分かります。それを瞑想中に止める練習をすることで、瞑想をしていない時にも自分の思考や感情の波に流されず、自覚的でいられるようになります。私も瞑想を始めてから自…

忙しい毎日に溺れず泳ぐ

やらなければならないことがたくさんあると、それだけで気持ちが疲れたり、ずっと忙しなく感じたり、頭がいっぱいになり余裕がなくなったりしがちですが、自分の意識も切り替えられるように、毎日少しでも瞑想をしたり自分の好きなことをする時間を持つよう…