前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

気づき

人が羨ましくて妬みが湧く時の考え方

SNSや人の話で自分にはできないことを聞いて、モヤモヤしたり、羨ましくて妬みを感じることがあるかもしれません。人は自分にないものと、人が持っていることを比べて落ち込んだりしますが、そんな時にどう考えるといいのか、読むと心が軽くなるお話です。

夢を叶える可能性の扉の見つけ方

私たちには無限の可能性の扉がありますが、みんなそのことに気づかず、また気づいても自ら閉ざしたり見ないで通り過ぎます。それは自分が絶対にない、無理、ありえない!と思っていること、強い拒否反応が出ることがヒントです。夢を叶える扉に気づく方法、…

人生に問題が起こるカラクリと解決方法〜この世界の仕組み

私たちがいるこの世界は、自分の内側にあるものが外の世界に反映されています。ここはそういう仕組みの世界です。どうしてそんな仕組みの世界なのか?どうして本当の自分がわからない状態にあるのか?人生に問題が起こるカラクリとその解決方法についてお話…

人生の問題や悩みの答えを見つける方法

人生で迷う時や問題がありどうしたらいいか答えを探す時、その答えの見つけ方として、今まではみんなその解決法を人や本など周りに探してきました。それは私達が学校でそうやって学んできたからです。でもそれでは答えが見つからない時にどうすれがいいか、…

感謝が薄い人が感謝を感じられるようになるには〜幸せの秘密

よく感謝が大事と言いますが、そうわかっていても今の自分の状況や環境に感謝が湧いてこない、感じられないという人もいます。感謝は「こうでこうだからありがたいことだ」と頭で理解しても感じられません。ではどうすれば自然と感謝を感じられるのかその方…

思考の願いではなく本当の心の願いを生きる

本当に魂が望むこと、欲しいものは、頭で思うものと違っていることがあります。でも多くの場合それに気づかず、頭が欲しがるものを自分に与えて満足しようとします。でも何度それを繰り返しても本当に欲しい物ではないのですぐに物足りなくなり、終わらない…

夢を叶える可能性を広げる

人は大人になる程現実を知り常識を知り、可能かどうかを無自覚で頭で計算し、夢を自由に思い描くこともしなくなります。それが実際に可能性を消しています。夢を思い描く時のコツは可能かどうかを気にせずに楽しむことを自由に許せるかどうかです。そしてそ…

人生の幸せを決める甘みと塩加減

食べ物で甘いものが好きでもそればかりだと飽きるように、人生も甘い方がいいと思っていても、無意識で辛いものや酸っぱいものが欲しいと思うことがあるようです。人生の辛いことは自分が欲しくて起こしていたりします。人生の塩加減を自分で整えるには?と…

今の問題がどうして自分に起こっているのか?の答え

人生で起こる問題は変化に抵抗する自分に気づかせてくれるためのものかもしれません。今の問題がどうして自分に起こっているのか?その原因と答え、どうすればいいか?についてのお話です。このことに気づかなければ同じ問題が繰り返しやってくるでしょう。

瞑想の効果〜本当の自分を取り戻す

普段気づかないうちに頭のおしゃべり、雑念が絶え間なく話し続けていますが、それを瞑想で少しの間でも手放すと、本当の自分、魂の自分に人生を取り戻すことができます。不安や心配、恐れなどが自然となくなり、人生を安心して生きられるようになります。

心を開くと幸せになる〜色んな状況を愛するには

自分のいる場所や家族、仕事や環境「だけ」しか愛さないことと、今の場所や環境、周りの人では不十分だと思うことは根底にあるものは同じです。心を閉じているのですね。心を開くと世界に愛せるものが増え、愛せるものが増えると幸せになります。

自分らしく生きて人から愛されるには

自分らしく生きようとする時に問題になるのが迷惑をかけてはいけないという思いで、その根底には嫌われたくないという恐れがあります。自分らしく生き、迷惑をかけても人から愛されには、恐れから出さないようにして歪めた自分に気づき、本当の自分を生きる…

理想像に囚われずに本当の自分の幸せに気づく

人は知らない間に理想とする形やこうあるべき姿のイメージ像を持っています。夫婦とはこうあるもの、理想のパートナー関係や家族像、母親、奥さん、夫の形があり、そこから外れると不十分だ、おかしいと思ったります。でもそこから自由なると本当の幸せがあ…

五感を使って今ここを味わう 

人により五感の中でも特にこれを使って楽しむのが好きというものがあったりします。音楽を聴いたり絵画を楽しんだり、裸足で歩いたりなど、他のことを全て手放し自分の好きな五感だけを使う時間を持つことで、思考の枠から解放され今ここにあることができま…

見えているようで見えていないと気づく時

私たちは自分が見ているものが真実だと思いますが、会社で見るあの人と、家族が見るその人は違うでしょうし、学生が見るある出来事と主婦が見るその出来事は違う認識になります。ちゃんと見ているつもりでも実は見えていないのです。そのことに気づいている…

世界は愛に溢れていると気づくには

私たちの身の回りにあるものや世界に存在するものは全て誰かの愛の表現です。爆弾でさえも100%の愛ではなくても、自分の家族や国を守りたいと思う限定的エゴ的ではあっても愛があったから生まれたのでしょう。そのことに気づくと今の自分がどんなに愛に溢れ…

瞑想がうまくできないと悩む人へ〜瞑想セミナー1

瞑想がなかなかうまくできなくてどうしてだろうと悩む人も少なくありません。できていないと思う時は、できなない自分を判定し裁いています。それは辛いですね。瞑想は完璧にできなくても効果はありますし、できない自分に意識を向けるのをやめることで流れ…

エゴのしたいことと本当の自分の喜びの見分け方

夢やしたいことにも種類があり、エゴが望むしたいことと、本当の自分がしたいことがあります。よくワクワクすることをしようとして、エゴのしたいことや夢を叶えようとする人がいますが、それだといくらやっても心は満たされません。その違いを見分け方をご…

愚痴を言う人との上手な付き合い方

愚痴を言っている人は色んな表現で自分が不当に扱われたとか人や状況、社会がおかしいと不満を言いますが、その根底にあるものを知るとただ愛されたいだけの素直な子供のように思えます。それは自分の中で浮かぶ愚痴も同じです。愚痴を言う人と上手に付き合…

理解しようとしない家族でもいい

親やパートナーなど家族が、自分がしていることやしたいことを理解してくれない、受け入れないことがあっても、それでもいいのです。昔のことだけれどそれが原因で心の傷になっていたり、今そんな状態であっても、それをどう捉えるかについてのお話です。

エゴの声や欲望と本当の自分を見分けるポイント

エゴの声や欲望と本当の自分、魂の願いを見分けるポイントを具体的にご紹介します。エゴにはいつくかの特徴があるので、それを知っておくと段々と見分けがつくようになってきます。自分の願いだと思っていることも実はエゴの願いであることも。

一番大事なものを手放した時に見つけたもの 

自分が一番大事にして生きてきたこと、がんばってきたこと、信じてきたことを手放した時に得るものがあります。それを手放すまではとても怖くて、それを失うと自分ではなくなると感じるのですが、実際に手放してみると思ってもみなかった世界が広がります。

モヤモヤする気分から穏やかさを取り戻す方法

人に言われた言葉やちょっとした出来事で、なんだかモヤモヤすることがあります。そのモヤモヤを気にしないようにと思ってもどこかで引っかかっていて消化できない、そんな時に穏やかさを取り戻すためのお話です。心の空模様を変える方法をご紹介します。

今ある幸せに気づいて豊かに生きる

人は、もし望むものを全て手に入れても、理想の生活をしても、夢を叶えても、結局 幸せを感じる心の畑を耕していなければ気づかない、感じ取れないものです。それは空がきれいだと感動で

不安や心配から自由に生きるには

状況や未来、他人をコントロールするのは不可能で、そうしようと思っている限り、自分の中から不安や心配がなくなることはありません。どんなに貯金をしても、パートナーの愛を確認しても不安はなくなりません。でも不安や心配から自由に生きる方法がありま…

心を開いて世界の愛と繋がって生きる

無自覚でも私たちは様々なエネルギーやメッセージを受けているのですが、頭の中でグルグルと湧く考え事でいっぱいで、意識がそちらに向かず感じることができません。心を開いて頭のおしゃべりに気づき、止めるとエネルギーや愛を感じられるようになります。

忙しい時ほど今を生きる

よく今を生きると言いますが、人が手出しできるのは今だけで、人は今を生きることしかできず、今をどんな心持ち、どんな意識で生きるか、何を考えて感じて生きるのかを選ぶことができるのは、今の自分だけです。忙しい時ほど一度に一つのことに集中すること…

心を開いて違いを楽しむ

自分が慣れ親しんだものが一番だと思い、それ以外のものは興味を持てなかったり、排除的、だったりする人もいますが、心を開いて違いを知ることを楽しみ、受け入れ、自分なりに味わっていると、どんなことも知らなかった素敵な部分に気づくことができ、愛せ…

がんばり過ぎのサイン〜家電が壊れる 

人には人生で持って歩ける荷物の量があり、それは人により違います。荷物とはやらなければならないことや、やるべきこと、したいこともそれに入ります。仕事や家事などを抱え過ぎて心や体を壊す人も。そんな中で一番手放すのが難しいものがしたいことです。

一度に一つのことを楽しむ〜幸せを感じられる人になる 

食べながら本と読んだりテレビを見る人も多いですが、一つのことに夢中になり楽しんでいなければ、そこから喜びも幸せも生まれません。幸せを感じにくい人ほど、一度のいくつものことをしているようです。一度に一つのことだけをし、それに意識を向けると変…