前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴24年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

気づき

自分の世界を深め広げる

人は螺旋階段のように少しずつ登りながら成長し、高さが変わっても同じ角度に来ると同テーマに出会うものですが、外側と内側のバランスよく螺旋階段を一周すると、次に同じ角度の位置に来た時には少し成長した内容に出会います。これが偏ったままで一周する…

直感を使い潜在意識のメッセージにつながる

私が以前ご紹介した、行き先を決めずに直感に従い散歩に出かけるというお話を実践してみたらこんなことが!というお話です。無意識の自分、潜在意識とのつながりを深め、直感を磨いて活かし、シンクロをどんどん増やしていきたい方におすすめです♪ぜひ参考に…

いい人でいたい自分をやめると自由になる

本当に大切にしたいことは何か、何が自分の幸せなのかを考えると、もうイヤだと毎回思いながらずっと手放せない「いい人でいたい自分」に気づくかもしれません。「いい人の自分」ではなく「いい人でいたい自分」です。それに気づきやめるとと自由になれ、楽…

過去の傷を癒すと今が変わる

なかなか乗り越えられないことや、夢が叶わない、人生が生きづらく苦しい、何をしたいのか分からないなど、今の自分の問題の深い部分での原因は、癒されていない、向き合わずやり過ごしてきた過去の傷からきていることも多いです。それは一つの大きなことの…

潜在意識とつながり過去の自分を癒す

潜在意識の奥の傷を癒すと、無自覚だったのに心が軽くなり世界の見方が変わります。そんな普段思い出しても何とも思わないことでも、掘り下げ傷を見つけて癒し解放すると今の自分の問題が解決したり、自分の母親や子供が同時に癒されることもあります。

自分の中のもういらないものを手放す~ミニマムライフ

物の整理なら押入れから全部出して調べることができますが、自分の頭の中や心の奥など、どうやって見ていけばいいのか?と思うかもしれません。そんな見えないもの、形のないものの棚卸しをするには、毎日の瞑想がとてもおすすめです。自分の人生に関わる時…

姿勢を整え、心を整える

本を読んだり食事をしたり、洗い物をしたりなど日常の中で、ちょっと姿勢に意識を向け、整えてみますと、いつもと同じようにただ食器を洗っているだけでも、自分の周りの波動が変わるのを感じ、時間の流れが変わるように感じます。そう言えば瞑想でも姿勢は…

魂の成長を感じる時

よく人は螺旋状に成長し、その過程の同じ角度で何度も同じ課題をレベルアップしながら学ぶと言いますが、手放すことも同じで、同じテーマの課題にレベルアップしながら何度も出会うものです。もうこのテーマは卒業だと思うほど大きな手放しがあっても、まだ…

宇宙の愛に気づく夜

私たちが見守られていることも忘れ、人生の喜びや悲しみにいっぱいいっぱいで自分のことしか考えていない時も、人はみんな宇宙から見守られています。精神的に成長すると、変わらず見守ってくれている宇宙(や神様や高次元の仲間たちなど)の存在を自覚した…

話さないで過ごす良さ~感覚と潜在意識

何かを感じ味わっている時にふと浮かぶことは潜在意識からのメッセージだったりしますが(今に在ることからつながります)、そんな時につい人に話しかけたり写メを撮ろうと思うことなどで感じきる間がなくなり、その瞬間を味わいつくせず、大切なメッセージ…

人生の濁流を乗り越え運命に振り回されないで生きる

今日は人生の濁流をスムーズに乗り越えるコツのお話です。運命は私たちを辛くさせたり、無力感に絶望させたりするためのものではなく、もがいて暴れなければ溺れません。ただ潜って川底から愛を見つけるきっかけなだけで、私たちはそういう濁流を経験するか…

忙しさで見失う心を取り戻す

忙しいままの流れで自分に目を向けても、全く何も見えず聞こえず、何もないと感じるのですが、それでもその忙しい流れの中で、ゆっくりと何度か深呼吸をし瞑想をしていると、亡くした心が戻ってくるのが分かります。心と言いますか、自分自身という感じでし…

無理だという思い込みに気づき手放す方法

深く信じ込んで無理だと思っていることや、そうであるから仕方がないと思っていること、自分に貼り付けているラベルなどがあるなら、それは本当にそうかしら?思い込みでは?と、まず一度じっくり向き合ってみるといいですね。こうした変えようがないと思っ…

決断するには~人生の決断と日常の決断

人生の大きな決断であれ、日常の決断であれ、決めることはとてもエネルギーを使いますが、決めることより決めた後行動することの方がメインです。その前に疲れ果ててしまわないようにし、生きることにエネルギーを使っていくと、行動力がない、腰が重いなど…

自分を知る一つの問い

幸せになりたいと思いながら、自分にとっての幸せが分からないという人もいます。また、昔描いた幸せ像は、今の自分の望むものではないこともあります。時々こうして問いかけ、意識を向け、今の自分に合わせて更新していきましょう。

夢を大切にする?やるべきことを優先する?

今日はしたいことを優先して生きましたか?やるべきことを優先して生きましたか?お盆休み中で、お子様やご両親などご家族と過ごす時でも、その家族で過ごす時間が、自分の一番大切でしたいことだと思うならそれは夢を生きている時間ですし、自分の立場や状…

不機嫌やイライラを手放して生きる

誰かや出来事などに自分の気分や機嫌を決められ、不機嫌になったりイライラしたりと振り回されるのではなく、私たちは自分がどんな心持ちで生きるかを自分で選択し、生きることができます。不機嫌になる人からすると、その原因を作った人や出来事にせいだと…

情熱を注ぐものを見つけて生きる

10年生きて10年分の思い出や経験をする人もいれば、10年で20年分を生きる人、10年生きて1年分の経験や思い出を繰り返すだけの人もいます。そんな人生を自分で選択しているという自覚がないまま人生の終わりを迎えると、最後に後悔するかもしれませんから、ど…

モヤモヤする重い気分を晴れにするには

何か嫌なことがあった時、重い気持ちをいつまでも待ち続け、なかなか気分を変えることができないことがあります。そんな自分でも重い気持ちをどうにかしたいのに、でもどうにも重くて心が晴れない時は瞑想がおすすめです。また瞑想を普段から続けていること…

人生が物足りなく感じるなら

今がそれなりに幸せなのだけれど、何か物足りないとか、なんとなくこれでいいのかしら? と感じるなら、魂が新しい挑戦を求めていたり、更に広がる幸せを求めているのかもしれません。そんな物足りなさをどうにかするには、せっかく生きているこの自分を大事…

妬む気持ちの対処法

人には、他のことより敏感に嫉妬し反応するポイントがあるものです。それは自分が心の底でそうなりたい、手に入れたいと願うものです。妬みは、うらやましいことや憧れの裏返しですね。妬む気持ちは、心地よいものではないですから、自分でもなんとかしたい…

生まれない存在の愛

流産となる赤ちゃんは自分でこのお母さんの子供になりたいとか、お母さんを幸せにしたいとか、それぞれの想いでやってきます。たぶん生まれることは難しいと分かりながら、それでも伝えたいことがあるのだと思います。その伝えたいことは、すべての出来事は…

生まれる前のお話~もう一つの人生

私は以前、摂食障害になるほど自分が女性であることがイヤで、男性に生まれたかったといつも思っていました。瞑想を続け、摂食障害の原因を知り、すっかり治りましたが、その後も離婚や様々な逆境を経験するたびに、チラチラと男性に生まれたかったと頭をよ…

ストレスなく幸せに生きるには~人のため?

人は自分ではない誰かのようになろうと無理をしたり、自分にできないこと、自分らしくないことをして、周りからの評価や愛を欲しがったりします。もう何才だから、男だから女だから、大人なのだから、みんなも我慢してやっているのだから、だから自分だけで…

過去の悲しみや未来の不安に流されない〜今を生きる瞑想

瞑想は幸せな人生や自分らしく生きることを助けてくれるツールです。過去の辛い記憶や未来の不安におぼれてしまわないように、頭の映画館で自動上映が始まってしまう人は、まずそれに気づき、自分でストップをかけるといいですが、それがうまくできない方は…

夢や理想の制限を外すと実現する

人生は「みんな」や「普通」の通りにはいかないのが「普通」ですね。笑 であるなら、自分が凡人だからこうなるだろうという判定はおかしいと分かります。どんな人にも「普通」という振るいは当てはまりません。ただ理想や夢を描く時に、期待し過ぎてガッカリ…

心と頭のゴミを手放すには〜瞑想

心や頭の片づけ、整理には瞑想がおすすめです。瞑想は心や頭を片づけ、整理し、手放す時間です。人は誰だって生きていると色んなことがありますし、生きているうちに、いらなくなったものが出てきます。いらなくなったものとは、昔はこう思っていたけれど、…

自由な選択で自分らしい人生を

同じ自分でも状況にあわせて暮らし方や生き方は変化するものですが、そんな中でも、こうだから仕方ないと状況にただ合わせるだけでいるのか、逆にその時の自分にあわせて仕事や生活の方を変えるのか。その状況の中でどうすればより自分らしく生き生きとした…

終わりと一緒に今を生きる

この世にはすべて終わりがありますが、それは今を味わい尽くすための大切な真髄ですね。家族も友達も仕事も、どんなものも変化し、いつか形が変わっていきます。普段はそんな終わりを忘れていたり、まるでこれは変わらないと思い込んでいるように、握りしめ…

デジタルデトックスで自由な自分へ

手持ち無沙汰な待ち時間に開いていた携帯を触らない生活は、やってみると開放的でとても快適で、そうか、携帯を持つまでは(特にネットができるまで)、こんなちょっとした隙間の時間に、空を眺めたり風を感じたり、日が長くなったななどと思い、季節を感じ…