前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴24年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

瞑想の具体的な効果

瞑想をすると、無自覚のうちに頭で流れる不安や恐れなどの自動放送をやめ、自分で何を流すかを選択し、生きたい人生に集中することができるようになります。脳に備わった能力(本能)として不安や恐れなどに流されていくのが人間です。 瞑想ではそうした本能…

体の声を聞きエネルギーを流す

体の声を聞く方法は色々ありますが、今日は誰でもできる簡単な方法をご紹介します。体は声を聞こうと意識を向けるだけでもリラックスし整ってきます。その時に感謝の気持ちがあると更にいいですね。体の声に耳を傾け、感謝とともにエネルギーを流してみまし…

怒りに振り回されずに心を開いて生きる

誰かを苦しめ傷つけるようなことをする人に憤ることはもっともで正しいと思いがちですが、それは残念ながらよりよい世界や自分にとってプラスにはなりません。どんなに正当な怒りでもそれはやはり怒りで、怒りの波動になり心の扉は閉ざされてしまうのです

自分を見つける簡単な方法

テレビやスマホ、パソコンなどを片付けて過ごす時間が増えると、不安や心配、恐れが少なくなり、だんだんとなくなり、自分らしい生き方が分かりやすくなります。スマホを使わずただ鞄にいれたままであっても、無自覚でも潜在意識は知っていて、心や体は影響…

愚痴に流されないで自分の波動で生きる

愚痴を聞いていると、言っている人の体の中の血液の流れが変わるのを感じ、血液がドロッと重く黒ずむのがわかります。そんな時愚痴に引きずり込まれないで、すんなり終わらせることはお互いにとって大切で、自分が相手の荒い波動に同調しないでいると相手が…

瞑想に適した時間 

よく、瞑想はいつするのがいいか?と質問されます。前向きな気持ちになることや、動き出すエネルギーを充電すること、リセットしたり、宇宙の根源とつながることなど、どれも何時でもできますが、時間によるより効果的な瞑想についてご紹介しますので、参考…

潜在意識のインナーチャイルドに気づく

潜在意識の奥のインナーチャイルドの想いは今の自分に影響していて、例えば、何故か自分に自信が持てない、劣等感がある、人の評価や目が怖い、やろうと思うのになかなか動き出せないなどの原因になっていたりします。その箱を見つけて癒すと今の自分の行動…

生きた時間の使い方

生きた時間の使い方ができているかと自分を振り返る時、自分が人生の貴重な時間を使ってすること、考えることが、直接自分に関わりがあるのかどうか、そのことを自分の人生に取り入れて使ったり自分を変えたりしたいことかどうか、という点を考えてみるのも…

傷の向こうにある素晴らしい世界

傷つくことがあるのは挑戦した証、生きた証です。心が痛んだり傷ついたり、時には恥をかいたり情けないと思ったり、弱い自分に出会ったり。そんなことがないのは、成長するような挑戦をしていないだけかもしれません。新しい痛みや恐れに出会うのは、成長の…

自分らしさを見つけるには

好きなことがあっても、でもこれでは食べていけないから、とやらない人は多いです。本当に好きなら、好きなことがそのまま既存の形で仕事につながるはずと考えていると思っていたのと違う、となります。そうではなく、好きなことを心から楽しむその先に、自…