前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

自分らしく生きる

いつも疲れてエネルギーが枯渇している原因

いつも疲れていて元気が出ない、体が重くて動けない、やる気が出ない、行動できない、生きているだけでしんどいなどはエネルギーが枯渇している状態です。その理由はいくつかありますが原因に気づくことで整えることができ、本来の元気な自分を取り戻すこと…

どうすればいいかわからない時に答えを見つける方法

人生の選択で「どうすればいいの?」と思う時に、魂や潜在意識、ハイヤーセルフにそう問いかけると、思いもよらない言葉が返ってきたりします。自分でつながることが難しくても、よく問われることがあり、その問いに向き合うと自然と答えがでたり、選択でき…

思考とハートの声の見分け方〜魂とつながり満ち足りて生きる

ハートの声は思考が理屈で納得できなくても、魂や宇宙とつながり最善の道を教えてくれます。でも思考の声とハート、魂の声の見分け方がわからないという方も多いです。ワクワクは一つのハートの声ですが、それ以外でも例えばNOの中のOKがYESの声ということも…

自分らしく幸せに働く方法〜仕事の定義を見直す

私たちは誰もが自分が定義し受け入れている形で仕事をしています。仕事の定義は人それぞれで、仕事は大人の責務だとかお給料は我慢料だと思っているとその現実を生きることになり、仕事は自分らしくあることで喜ばれるものだと定義するとそうなります。自分…

人生のハンドルを握って生きる

旅先で自分でハンドルを握って運転する時の、開放感や、どこにでも行けるのだ!と感じる自由さ、広がる感覚は、人生の旅で自分でハンドルを握っている時に感じる喜びや感動と同じです。つい効率よく回ろうとしますが、でも魂が本当にしたいことは自分で好き…

生きたい未来を生きるために今すること

夢を叶えて生きたい人生を生きられる人もいるけれど、自分には無理だと思っていましたが、今生きたい人生を生きていて、どうやってそうなったのだろう?と振り返ると、変わりたいと思った時からやってきたことがありました。夢を叶える自分になるために今す…

この世界でやるべきことは2つだけ〜三次元を幸せに生きるコツ

私たちは元はワンネス一つでしたが、三次元は分離した個を体験する世界ですから、自分一人で頑張って迷惑をかけないように背負おうとします。でも個が極まると一人では無理だとわかり、自分や人を許し受け入れること、自分のままを生きることでつながること…

行動できる自分になる〜瞑想セミナー1

瞑想を続けることで魂と日常の自分の意識のズレがなくなっていき、その二つが調和することで行動できるようになってきます。行動することが億劫だったり怖かったりするのはエゴの抵抗で、自分の内側が調和していくと無理なく気軽に行動できるようになります…

夢を叶え豊かな人生を生きる選択のコツ〜4つの質問 

人生の大きな岐路や日常の小さな選択で迷う時、どうすればいいのか考え込んで決められない時に、この質問を自分に聞いてみると、本当はどうしたいのかや、最もスムーズに幸せで豊かな人生につながる道が見えてきます。夢を叶えたい時にも大事なポイントとな…

魂の目的を知る方法 

人にはそれぞれ生まれてくる前に決めた魂の目的があり、瞑想で潜在意識に聞くなど以外の方法で、誰にでも知ることができます。その魂の目的を生きていると充実感を感じ、ハートがジーンと感動し喜びが溢れます。自分が覚えていなくても魂は忘れることがなく…

本当の自分を見えなくしているもの  

今までは苦手だなと思いつつもやり過ごせたことがスルーできなくなり、「無理!」と我慢できなくなってきた人が増えています。これは感覚が敏感になってきていることや、自分を生き始めた時に起こることです。それはわがままではなく、その感覚に正直に生き…

生きたい未来の自分からサポートを受けるには

私たちは意識を向けるものにエネルギーを送り、逆にそこからエネルギーを受け取っています。なりたい未来の自分に意識を向けると、その自分からすでにそうなったエネルギーを受け取ることができ、そちらに引っ張ってもらうことができます。生きたい未来の自…

なかなか結果に繋がらない時〜人生の冬の意味と過ごし方 

人は結果に繋がらない時や前に進めない人生の停滞期に、人生の時間を無駄しているように感じます。生産的でないことに罪悪感や焦りを感じ、常に何かを手に入れたり、結果を求めます。でもこれは不自然なことです。自然の循環から人生の冬の意味や価値につい…

自分らしい生き方がわからず焦る時にすること 

私たちはつい先々を考えて、早く決めないと!と思ってしまい、本当の自分がわからないのに無理矢理決めようとします。自分が本当は何をしたいのかがよくわからないのに、食べていけないから、早く仕事を決めないとと焦ったりしますが、そんな時に枠を外して…

嫌いでイヤなことの奥にある本音に気づく

自分がイヤだ、嫌いだと思っていることが、実は何かがすり替わっている場合があります。パートナーが嫌いだと思っていたけれど、実はこうあって欲しいと期待されることが息苦しいとか、仕事が嫌なのではなく自分にうんざりしているなど、嫌いな感情の裏に本…

この世のルールの中で人生を遊ぶ 

お金が存在することや、時間の流れ、いつか死ぬことなどこの世には様々なルールがあります。そのルールの中で私たちは自分を生きるというゲームをしています。変えられないルールに文句を言うのではなく、どんなゲームを生きたいのかの選択を変えることはで…

自分に自信が持てない時〜私だからいい

自分くらいのレベルの人はたくさんいる、自分じゃなくてもいいのでは、自分なんかではダメだと思った時に気づいたことで、自分でもいい、自分だからいいのだと思えるようになりました。それはこれからの時代を自分らしく生きるためにとても大事なことです。…

自分という宇宙を幸せにして生きる〜神様の視点を知る

私たちはみんな自分という宇宙の神様で、自分を幸せにしてあげられるのは自分です。自分がこの世界を心から楽しみ、健やかであることが、なぜ何より大事なのか?について今日のお話でわかるでしょう。あなたは今日、自分という宇宙を喜びで満たしていました…

ワクワクや情熱を見つける最初のステップ

好奇心や情熱、ワクワクする気持ちは子供の頃は誰でもあるものですが、それが大人になるとなくなってしまったり、わからなくなる、感じなくなるのは、やっておいた方がいいことや、やるべきこと、正しいこと、利点があることばかりを優先して生きてきたから…

新しい流れに乗るコツ

今までの自分とは違う生き方や、新しいことをしようと思い、新しい流れに乗っていきたい、流れを創っていこうという時、でも初動は大きなエネルギーが必要でなかなか難しかったりします。そんな時に自分で起こす小さな波を流れにしていく簡単なコツがありま…

無邪気さを取り戻し制限なく夢を生きる

無邪気さは子供の特権ではなく大人にとってもとても大事なものです。無邪気さは常識や理屈などの制限を超えて憧れを可能にする扉です。制限があると嫉妬やひがみになり夢を遠ざけますが、無邪気さは憧れを生きる道につなげてくれます。無邪気に生きるとはど…

人生の贈り物を喜ぶほど豊かになる

人生で今日という日がどんなに美しいかを味わい喜ぶこと以上に大切なことはありません。それに気づきそれを受け取って喜ぶほど贈り物が届くようになります。でも他のことを優先し受け取らないでスルーする人には「この人はいらないのだな」とあまり届かなく…

充実した毎日を送るには〜日常を楽しむテーマ

目標というと何か達成するもののようなイメージですが、そうではなく、もっと楽しい今日できる小さなテーマを持つと毎日が充実します。今日をどんな風に楽しもうか?今日をどんな一日にしたいか?今日どんな自分で過ごしたいか?から思い浮かぶ、今日できる…

考え癖を手放し生きたい自分を生きる

普段の自分が無意識で考えていることや意識が向いていることが、自分の考え癖となり紙の折り目のように刻まれ、それが行動や習慣、考え方や不安やハードル、諦めなどになっています。それに気づき意識を向ける先を意識的に変え、新しい癖をつけていくことで…

人生で何をしたいかがわからない時にそれを見つけるには

今の自分から変わりたい、もっと自分らしく生きたい、前に進みたいのに、でもなかなか現実が変わらない時にどうすればいいかや、どうすれば進む方向、人生の進みたい方向がわかるのか、なぜ変われないのかの答えとそれを突破する方法とコツを書きました。人…

自分らしい生き方の見つけ方〜ワクワクがわからなくても大丈夫

自分らしく生きたい、自分らしい仕事や働き方をしたい、魂に沿って生きたい、でも本当に自分が何をしたいのか、どう生きたいのかがわからない、ワクワクすることもわからないという人は多いです。そんな時にこの視点から考えてみると自分らしい道が見えてき…

自分をチューニングし魂の自分を生きるには

生きていると本来の魂の自分からズレてしまい、本当は何をしたいのかがわからなくなり、不安や心配、ストレスでいっぱいになったりします。そんな自分を日々整えることで本当の自分、愛と調和した安心感の中にある自分を取り戻すことができます。その方法は…

相手により出せる自分が変わるのはなぜ?

この人といる時の自分と別の人といる時の自分が違うということはありませんか?作ったり演じたりしているわけではないけれど、相手により出せる自分が変わるのはよくあることのようです。どんな相手でもいつもオープンに自分のままでいられるかどうかは自分…

感覚を開いていくと人生は自然と幸せで豊かになる

どんなに感覚が鈍いと感じている人でも無自覚で何かを感じ取っています。そんな感覚をスルーしないで意識を向けていくと、自分の感覚に気づくようになります。感覚なしに喜びや幸せ、豊かさを感じ味わうことはできません。感覚を磨いていくと自然を人生が幸…

停滞期の上手な過ごし方〜自分らしい流れを生かす

人生の流れが停滞している時は、自分を生きていない、行動しないからなのか、行動し学び成長したことを統合する時なのかをチェックしましょう。後者であるならそれは停滞期ではなくご褒美タイムです。焦らず、どうにかしようとせずに好きに過ごすことで、ま…