前向き気づき日記

瞑想歴28年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

役に立たない好きなことには価値がある〜豊かさ

昨日から母が私のいる長野に遊びに来ており、

一緒に蓼科のホテルに滞在中です。

 

こうして何日も一緒にゆっくり過ごすのは、

昨年、北海道に会いに来てくれた時以来、ちょうど一年ぶりで、

 

またこうして元気に一緒に過ごせることがとてもうれしいです(^^)

 

週末までこちらに滞在予定なので、

のんびり楽しみたいと思います♪

 

 

今週は母が来ているので弾いていませんが、

最近またウクレレが私の中で熱く、

お楽しみの一つです。

 

忙しいとなかなか弾く時間が取れなかったり、

熱が薄くなるとひと月以上弾かないこともありますが、

 

最近は夕食の後に弾く時間が

私のワクワクタイムです♪

 

部屋で弾くと大きな音は出せませんので、

本当に小さな音でポロポロと弾くだけですし、

相変わらず全然上達していないのですが、

 

やっぱり私は楽器が好きで、

楽器を持つとそれだけでうれしく、

音を鳴らすとうれしく、

途切れ途切れでも曲になるとうれしいです。

 

魂が言いたいことを話せてうれしい!と

喜んでいるのを感じますし、

 

音楽に没頭して自然と頭が空っぽになる感覚も好きです。

 

 

実際はスラスラ曲を弾ける訳でもないので、

とても言いたいことを言えていると言うような

状態ではないのですが、汗

 

弾いている時間は他のことは全部忘れて、

夢中になっているので、

時間があっという間で、

 

もう1時間も経っていた!という感じです。

 

 

ピアノを弾いていた時もそうでしたが、

楽器を弾いていると時間を忘れています。

 

上手下手は関係なく、

楽しいってこういうことなのでしょうね。

 

ピアノは専門的に学び、演奏活動をしていましたが、

そこのところは同じだなぁと思います。

(情熱の大きさ、熱さは全然違いますが。)

 

 

今弾いているのは、

人に聞かせたいとか、

上手だと評価されたいとか、

 

プロになりたい、舞台に出たい、

発表したいなどはなく、

 

ただ弾くのが好きで弾いています。

 

でも考えてみると実はピアノでも同じでした。

 

 

学生時代でも、友達がコンクールに出たり、

選抜演奏会のオーデションなどの話をしていましたが、

私は全然興味がなく、

 

でも先生に勧められたり、

なんとなくみんなが出るから出るものかな、

勉強になるし、と言う感じで受けたりしましたが、

 

出ても出なくてもどちらでもいいと言う感じで、

どうして私はそういうことにもっと情熱を持てないのだろう?と

悩んだりしました。

 

だから私はこの程度なのだ、と。

 

 

演奏会にはよく出ましたが、

それも活躍したい、聴いてもらいたいというより、

いただいた話はいい経験になるから受けるということと、

ただ、この曲を私はこう弾きたい、それを出す場所、

という感じで、

 

それができると幸せで、

今思えば完全な自己満足でした。

 

 

これは何でもそうで、

例えば今のブログなどでもそうです。

 

書くのがただ好きで、表現の場として書いています。

 

もっと上に行きたいとか、

人に認められたいなど欲が持てるといいのに、

情熱が足りないの?と、

 

色んなことでこれまで思ったりしてきましたが、

 

自分の心に聞いてみても、

「名実共に」の名(名声や名誉)は別にどちらでもよく、

実(実力、実り=成長や自分の内にあるものを表現する楽しさ)は欲しい、

と思うのです。

 

(もちろんどちらもあればいいものですが、

名はなくても別にいいのです。)

 

これはいつも明確にそう思っていて、

夫にも「それはずっと変わらないね〜」とよく言われます。

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(京都 鴨川にて。)

 

どこかで名声や名誉が窮屈に感じるのかなと思うのですが、

(私は自由でいたいので。)

 

そうしたものを情熱の肥やしにできないタイプのようです。

 

人によっては

欲が強いより、欲がないことが美しいと思う人もいるようですが、

 

私はもう少しあれば

肥やしやエネルギーになっていいのになと

ちょっと羨ましくもあります。

 

 

話はそれましたが、

 

そんな、特に目指すものも、手に入れたいものも、

目標もない、

 

人の役に立つ訳でも、

弾いてどうにかしたいことも、

人に聴かせたい訳でもない、

 

ただの自己満足の趣味のウクレレなのですが、

 

でもある意味ではこれはとてもいいものだなと思っています。

 

 

散歩と同じように、

 

人の評価や結果、

何の役に立つのか、

人生で時間を費やす価値があるのか、

仕事やお金につながるのか、

才能があるのか、

人より上手なのか、など、

 

何も気になることがなく、

ただただ弾いていると楽しい。

 

こういうことがあるっていいものだなと思います。

 

仕事やお金にはなりませんが、

その時間は本当の自分を生きている時間ですから。

 

(でも実は仕事やお金にも深く繋がっているのですが。)

 

こういう時間があることが

人生の豊かさにつながっているように思います。

 

 

何か資格を取れる訳でもなく、

仕事や評価につながる訳でもなく、

未来の自分のためになる訳でもなく、

 

誰からも褒められず、喜んでもらえる訳でもなく、

役に立てず、

別に上手でもないのですが、

 

私はその時間幸せなのです。

 

人生、そんな何の役にも立たない好きなことを楽しんでも

いいのでは。

 

無駄ではないのでは。

 

 

今の社会で、今の私たちの価値観では、

何かをする時、

したいことを探す時ですら、

 

それは何の役に立つのか、

仕事やお金、評価につながるのか、

どんな結果に結びつくのか、

何を得られるのか、

労力やかけるお金や時間に対するコスパは?

 

などを考えて選ぶ人もいます。

 

でもそんなものが全くない

ただ好きなだけ、というものを楽しむのは、

 

時間や労力、エネルギーの無駄なようで

幸せにはしっかりつながっていると思います。

 

それはプライスレスですよね。

 

 

幸いにも?私は昔から、

何の役にも立たない無駄な趣味やしたいことはたくさんあって、

 

(これまでの趣味では、

チェロやお琴、胡弓などの楽器や、バレエなど踊ること、

茶道、着物、一人旅、写真など、極める気がなく、

仕事にする気がないけれど好きなのです。)

 

むしろそれしかないような人間で、

 

どうしてもっと実用的なこと、

例えばパソコンとか料理とか人生で使えること、必要なことに

情熱を持てないのだろう、

 

せめて好きなことを極めたいと思えないのだろうと

思ってきましたが、

 

でも仕事にもお金にもならない、

プロレベルには程遠い、

できてもできなくても人生で何も困らない、

誰も喜ばない、褒められない、

でも好きなことがあるから、

 

人生が豊かで楽しいのだなぁと今は思っています。

 

 

そんなことを思いがなら、

最近ウクレレを楽しんでいます。

 

これが私で、そんな私を生きることが

私だけにしかできないことですから。

 

みなさまも、役に立たないことでも、立つことでも、

何でもいいので、

したいことを楽しむ毎日を(^^)

 

p.s.

「趣味でただしたいだけで仕事やお金にはならない」と書きましたが、

実はそれが大きく豊かさに繋がっています。

どう繋がるのかがよくわからなかったのですが、

それが最近はっきりと分かりました。

 

またそんなお話も書きたいと思います♪

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪

 

二つ目のサブブログ

→「人生で一度くらい

ここでは書ききれない北海道や京都のお話や

暮らしのことなどを楽しく綴っています。

覗いてみてくださいね(^^)