前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

したいことをする時間の作り方 

今日は和歌山から母が

私の住んでいる長野に遊びにきています。

 

母は旅行が大好きで、

これまでも、私が住んでいた京都や北海道にも

顔を見がてら遊びにきてくれました。

 

和歌山からここまで来るには

6時間以上かかり、

よく一人で電車を乗り継ぎ来てくれたなぁと思いますし、

 

こうして元気で会えるのは本当にうれしいです(^^)

 

 

今回は私の部屋から車で30分の

蓼科高原に母と一緒にしばらく滞在します。

 

蓼科や白樺湖は私が小学生の頃、

家族で2回旅行に来たことがある思い出の場所で、

(ホテルは違いますが。)

 

40年経った今、

こうしてまた一緒に来ることができとてもうれしいです♪

(父も来るといいのですが、出不精なのです。笑)

 

母との滞在中は

なかなか一人になる時間がないのですが、

うまく時間を見つけてブログを書きたいと思います♪

 

お天気次第ですが、

こちらの私の大好きな場所を

母に見せてあげられたらいいなと思っています。

 

またそんなお話もご紹介できればと思います(^^)

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(長野 数年前に滞在した蓼科のB&Bにて。)

 

 

さて、テーマのお話です♪

 

したいことをする時間って、

 

どうすればその時間を作ることができるか、

どうすればできるようになるか知っていますか?

 

やることと、やらなくていいことをリスト化する、

仕事を減らしたり、転職する、

家事を効率化する、

面倒な付き合いをやめる、

早起きする、

睡眠時間を削る、

スマホ時間を減らす、など、

 

色んな方法がありますが、

 

どれもやろうとすると意外と難しかったり、

そう簡単にはできなかったりしますよね。

 

資格を取って転職をしたり、

子育てが終わるのを待つしかないでしょうか?

 

 

そんなことはありません。

 

一番確実で、すぐにできる方法があります。

 

それは、したいことを最優先ですることです。

 

 

仕事より、

家事より、

やらなければならないことより、

 

洗顔やメイクなど朝の身支度より、

食事の準備より、食べることより、

メールの返信より、

 

何より真っ先にしたいことをすることです。

 

それをしてから、

余った時間でやるべきことをすればいいのです。

 

 

仕事の余裕ができたら連休を取ろう、ではなく、

先に休みを決めて、

それに合わせて動く、考えるのです。

 

したいことがダラダラすることであっても、

ひたすら寝ることであっても、

 

それがしたいならその時間を先に確保し、

それは確定し、

 

その前提で他の用事や仕事、予定を考えていくと、

それはできるのです。

 

 

仕事や家事や用事が終わってから

したいことをしようとすると、

 

いつまで経ってもできません。

 

空き時間、したいことをする余裕は、

一生懸命頑張っていたらいつか生まれるものではありません。

 

むしろそう思って一生懸命がんばるほど、

空き時間や余裕は一生やってきません。

 

そういうものなのです。

 

 

あれとこれと、これだけのことを

がんばって終わらせたらゆっくりしよう!と思っていたら、

 

別の用事ややるべきことが入ってきて、

結局休みがなくなった、

思った以上に時間がかかりできなかった、

という経験はありませんか?

 

かつての私はそんなことだらけで、

でもそれは忙しいからできないのだとずっと思っていました。

 

でも本当はただ「したいことをする」という優先順位が

上位になかっただけだと気づきました。

 

 

ですから、したいことは最優先ですることです。

 

まず最初にそれを予定に入れ、

その空いた時間で他の用事や仕事、するべきことを入れましょう。

 

仕事の休みも先に取るのです。

 

 

そしてこの考え方は

人生の他の様々なことにも応用できます。

 

例えば、

お金が貯まったらずっとしたかったことをしよう、

痩せたら〇〇をしよう、

いつか夢が叶ったらこんな暮らしをしよう、など、

 

こうなったらこうしよう、と思って、

したいことやこうありたい自分に

前提条件をつけず、

 

「こうなったら・こうしよう」の前半部分は気にせず、

「こうしよう」をもうやっていくといいですよ。

 

それが生きたい自分を生きる方法です。

 

ただそれだけで人生でしたいことが

もっとできるようになり、

人生が楽しくなりますよ!

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪