前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

波動を芯から上げる方法

今日も目覚めると部屋の窓からきれいな海が広がり、

気持ちのいい朝でした。

 

見るたびなんて幸せなのだろうと感じます。 

 

自然の完全な調和の中にあると、

自分の小さな不調和も優しくチューニングされるようで、

 

やはり自然の持つエネルギーは素晴らしいなと思います。

 

高い波動は、低い波動を引き上げ、

心を開くことを自然と促し、

微妙な不調和を調和へと導きます。

 

だから波動の高い人に会ったり、自然の中にいると、

緊張や不安がなくなり、安心してリラックスし、

自分のままでいることができ、

 

その自由さを心地よく感じるのだと思います。

 

私たちは毎日素晴らしい贈り物をいただいていますね

 

 

以前波動のレベルのお話を書きましたが、

大嫌いな自分を愛するには - 前向き気づき日記

今日はそれに関連した波動のお話です。

 

二人の人がいるとして、

 

Aさんは、どんな人や状況も受け入れ愛することができる人で、

Bさんは、ポジティブとネガティブの中間点レベルの人とします。

 

こう書くとAさんはいい人で、Bさんは模索中の人という感じで、

Aさんはいいひとで、

Bさんは未熟なダメな人と考える人もいるかもしれませんが、

 

ここで言うAさんの

「どんな人や状況も受け入れ愛することができるレベル」とは、

どんな例外もなく、すべてを愛せるということで、

 

例えば自分の家族を殺されても、

その殺人者を許し愛せるということで、

これはキリストやブッダなどのレベルということです。

 

愛することに一切条件がつかないというレベルの愛を生きる人は、

今も地球には多くはないですがいて、

 

そんな人をAさんとします。

 

対するBさんは、地球に少なからずいる精神レベルで、

罪悪感や深い悲しみ、恐れや不安から

ようやく勇気や意欲へと切り替わるところにあり、

 

時々心を開いたり閉じたりするまだ不安定なレベル、

これをBさんとします。

 

 

10数年前には、このBさんのレベルの人ですら、

世界の15%しかいなかったそうで、

 

残りの85%の人は、不安や恐れの中で生きていたようです。

 

Bさんレベルに到達するのも難しい人のほうが

圧倒的に多かったのです。

 

心を開いて自分や人を愛することができず、

自分を受け入れられず、

 

将来の不安や、今あるものすら失うかもしれない

恐れの中で生きている人が、

10人のうち8、9人いたということで、

 

残りの1人2人は、やっと勇気を出し、

信じていこうとし始めたレベルだったようです。

 

(そしてそのほんの一部の人はAさんのようなレベルだったようです。)

 

f:id:yuko-k-ami:20191209084519j:image

(ハワイ オアフ島 カハラビーチにて。)

 

 

そんな地球に住む人たちすべてが持つ波動が、

その時の地球の波動に大きく影響していて、

 

でも低くすぎるとその否定的なエネルギーが強すぎて

地球は存続できないので、

存続可能なようにバランスを取っているようです。

 

例えば、Aさん1人いることで、

Bさん100万人1000万人と釣り合いが取れるようですが、

 

それくらいAさんの波動は大きく高いのです。

ちょっと違うは大違いなのです。

 

地球はこうしてネガティブに傾かないよう、

バランスを取っているから今も存在しています。

 

現在は10数年前に比べて、

Bさんのレベルの人やそれを超える人が増え、

全体に少しずつ波動が上がってきているようです。

 

周りを見ても、恐れや不安から逃げるためではなく、

常識に縛られず自分を信じて自分らしく生きる人が増えました。

 

これはBさんレベルを超え出したところです。

 

これからますます増えていくのではないかと思います。

素晴らしい時代になりましたね(^-^)

 

 

そうして少しずつ地球の波動も上がっていますが、

波動が上がる時、Bさんレベルを0とした時、

マイナスとプラスが50対50では、

拮抗してどちらにも動きませんから、

 

ほんの少しだけプラスを多くして、

51対49にすると少しずつ成長していけます。

 

こうしてゆっくりと上がっていくのが無理がないのです。

 

 

でも人は、波動が高いほうがいいと聞き、

よし、波動を上げるぞ、波動を上げたい!と考える時、

 

一気に上げようと思うことが多いようです。

 

人の波動が一気に上がる時は、大きな気づきがある時のことが多く、

それは精神的にかなりハードな経験から生まれることが多く、

(例えば子供を失うなど。)

 

その経験でガクンと落ちるか、グンと上がるかはその人次第で、

しかもなかなか大変な場合が多いです。

 

なので、大変革を求めるよりは、

毎日少しずつ水が石に穴を開けるように

日々を意識的に生きるのがいいように思います。

 

 

波動を上げるのは、自分自身の意欲的な態度です。

 

何かが起こるたびに、そのことに振り回されて

怒ったりイライラしたり、時々心を開いたりするのではなく、

 

自分はこう在ろうと決め、いつもそう在るように生きることで、

波動は変わってきます。

 

例えば、不機嫌にならずに笑顔でいようとしたり、

(ご機嫌なフリをするのとは違います。

心から笑顔でいるということです。)

 

丁寧な言葉使いや挨拶などを意識したり、

 

人を正しい間違っていると判断しないで、

理解しようとしたり、そのまま受け入れたり。

 

そんな日常が私たちの波動を作っていきます。

 

 

波動の上がる基準は愛です。

成長する方向も愛です。

 

道に迷いそうな時はいつも、愛の方向に向かえばいいと思い出し、

 

正しさより、常識や義理より、立派さや人の評価より、

愛と調和しているかどうかを、

 

自分の心の一番きれいな部分に問いかけてみてください。

私たちはちゃんと知っていますから。

 

頭で考えて不安になるより、

心の奥の自分を信じて生きましょう。

 

そうして生き出す時、私たちの波動は

Bさんの波動の0地点から更に高く上がっていきます。

 

高い波動は愛と調和しているので、

自然と自分の周りの世界も調和し、

居心地のいい愛あふれる世界になっていくでしょう。

 

いつもそんな愛を思い出すには、瞑想を続けることもおすすめです。

一日に一度は自分とつながり、愛とつながりましょう。

 

 

今0地点だとすると、

いきなり100点の愛を生きられなくても、

それは当たり前ですから、

 

今日は1、明日は2と上がっていけるといいですね。

 

100じゃない自分を責めないで、

昨日の自分より今、愛と調和した自分で生きていきたいですね。

 

明日も心輝く一日を(^^♪

 

p.s.

ただ今ハワイ旅行中のため、

メールの返信に数日いただいております。

お待たせして申し訳ございませんが、

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m