元気が出ない日、ネガティブになりそうな日。
そんな時にがんばらずに前向きに。
瞑想歴23年。瞑想セミナー主催。
北山裕子

2018年9月アメブロからこちらへお引っ越ししました。


摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 前編

 

*今日のいつもの記事はこの記事の前に投稿しています。

「瞑想で第六感を磨く - 前向き気づき日記」

 ……………………………

 

私が拒食症・過食症をきっかけに瞑想と出会い、

本当の自分とつながったこのお話しは、

長くなりましたので前・後編に分けて書いています。

 

このページは前編で、

何に気づきどうやって乗り越えたかの詳しい内容は、

後編に書いています。

「摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 後編 - 前向き気づき日記」

ぜひそちらも合わせてお読みください。

(お時間のないかたは、後編へどうぞ。)

 

20年以上前の20代前半の頃、

拒食症と過食症になったことがあるのですが、

あの辛かった経験が今の私の基礎を作ったなと思います。

 

おかげさまで今、私はすっかり元気で、

何の囚われもなく食べることも人生も楽しんでいます。

 

もし今摂食障害で苦しんでいる人がいましたら、

1人で向き合い自力で治した私の経験が、

少しでも参考になればと思います。

 

それ以外のかたにも、

心が病んでしまった時、

病んでいるとさえ気づけない時、

生き方に迷う時、

またそのご家族やお友達など和まりの方も、

人生の問題を乗り越える参考になればいいなと思います。

 

f:id:yuko-k-ami:20181030035417j:image

(地元の海辺にて。)

 

私は元々体型は普通で、

一般的に見て特に太くはなかったですし、

女性の多くが思うように、普通にもうちょっと細かったらな~と思うくらいでした。

 

それがある時、病気をして飲んだ

ホルモン治療薬の影響で4kgくらい太ったり、

付き合っていた恋人が他の人と結婚or同棲している?!というほぼ確信を持ったり、

15歳から10年続いたストーカーとのいざこざなど、

色んなことが重なり、

少しずつバランスが崩れていきました。

 

 

はじめはちょっとダイエットをしようとしたのがきっかけです。

 

ダイエットと言っても、食事のバランスを良くしようとしただけで、

食べるのが大好きで運動嫌いなので、

炭水化物を減らすダイエットをしました。

(減らしただけで、無しにしたわけではありません。)

 

元々炭水化物ばかり食べていたので、

タンパク質やビタミンなど、

もう少しバランスをよくすればいいのではと思ったのです。

 

お肉やお魚、野菜などはしっかり食べていましたが、

ご飯やパン、パスタなどが好きな私には、

これを減らすのはなかなか厳しかったです。

 

初めは体重が落ちましたが、数kg減ったところで止まりました。

 

お茶碗一杯で何カロリー、食パン一枚だと食べ過ぎかな?!と、

だんだん食べるのが怖くなってきました。

 

運動嫌いですがジムで体も動かしました。でも体重は減りませんでした。

 

その頃にはもう、何をしていても頭の中は

食べ物のことで頭が一杯で、

車で道を走っていてもレストランばかり目につきます。

 

でも太るのが怖くて炭水化物は本に書いてあった量以上は食べませんでした。

 

 

実は私の姉も高校時代に拒食症になったことがあり、

私はそれを間近で見てよく知っていました。

 

クラシックバレエをやっていた姉は、

163cmで30kg台でしたがダイエットし、

ほとんど食べず、本当にガリガリでした。

 

バレエのせいだけではなく、

今思えば彼女も色んなストレスが重なり、

そちらへ向いてしまったのだと思います。

 

母は毎夜、姉の呼吸が止まり死んでしまうのではないかと

痛々しいほど心配し泣いていました。

 

それを見て姉も泣いていましたが、

怖くて食べられないようで、

私はなんとか力になりたくて、

当時はまだ情報が少なかった摂食障害の本を、

片っ端から読みあさりました。

 

ネットもない時代で、拒食症なんてまだ全然一般的ではなく、

病気に行っても専門家もいませんでしたし、

ただバランスよく食事をしましょうと当たり前の指導をされるだけでした。

そんな経験があったので、すぐに自分が拒食症だと気づきました。

 

母には絶対心配をかけたくない。

知られないうちに治さなくては…。

 

 

そう思い、また本を読みあさりました。

なんとか普通に食べようとしましたが、食べられませんでした。

 

だんだんガリガリになっていった頃、恋人から連絡がなくなりました。

 

結婚しているのではないかと疑いながらも、

それでも好きだった人でした。

 

2ヶ月待っても連絡がなく、終わったのだと思いました。

 

 

当時の私は23歳で若かったですし、

実はけっこうモテました。(自慢になりすみません。)

パッと見、ハデさはないので、

従順そうないいお嫁さんになるタイプに見えたようです。

(全然違うのに。笑)

 

次々男性から誘われ、でもみんな表面的で、

誰も私の中身なんか興味がないように感じましたが、

それでも好きだと言ってくれるのはやはりうれしいと思っていました。

(このことは後のお話しにつながってきます。)

そんな時、何かが壊れたように

今度は食べるのが止まらなくなりました。

 

過食症の始まりです。

 

毎日スーパーの買い物カゴ山盛り一杯分のお菓子を食べました。

お菓子代が月に10万円はかかるようになりました。

 

これは計算すると、1つ100円のお菓子が月に1000個、1日33個になります。

100円ではなくても20個くらいは食べている計算です。

 

あっと言う間に太りました。

でももう止まりませんでした。

 

気づいたら15kg以上増え60kgくらいになっていて、

その先は怖くて体重計に乗りませんでした。

 

 

なんとかしたくて、また本を読みあさりましたが、もう読む本もなくなり、

どうしたらいいのか分からず泣きながら食べ続けていました。

 

頭では分かっているのに、どうしてもやめられない。

 

母の前ではいつも通りにして、

部屋で隠れて夜中に食べました。

 

毎日山ほど食べた後で、後悔することの繰り返しでした。

 

 

もうどうしたらいいのか分からず、誰にも相談できず、

 

正論を書いているお医者さんが書いた本なんて

なんの役にも立ちませんでした。

バランスのよい食事を1日に何カロリー食べろとか、

そんなコントロールができるなら、

こんなことにはなっていない!と思いました。

 

 

もう本当に途方にくれて、

摂食障害関連の本は、本屋さんのも図書館のも読み尽くし、

気力もなくフラフラと駅前の小さな古本屋さんに入りました。

 

その古本屋さんは埃をかぶった本がジャンル分けされないで、

ただ雑然と天井まである本棚に並んでいました。

 

そこで一冊の本に出会いました。

 

残念ながら本の題がどうしても思い出せないのですが、

今まで読んだ摂食障害の本とは全く違い、

何故そうなったのか心の中の原因を探り、

それを解決しようという内容でした。

 

今から20年以上前ですから、

当時は精神について書かれた本はほとんどなく、

あっても専門家向けや宗教関係のものだけでした。

 

オーム事件の後ということもあり、

当時の私はそういうものはアヤシイと思っていましたが、

もう藁にもすがる思いで買いました。

 

その本の内容は今でもよく覚えています。

 

簡単に書くと、

普通ならカウンセラーや専門家に誘導してもらうようなことを

自分でするための本でした。

 

早くなんとかしたい気持ちでいっぱいでしたが、

本に一つ目がきちんとできていないと次に進んでもできないとあったので、

私は本に書かれている通りに一つ一つ丁寧にやっていきました。

 

そこで、自分でも思いもしなかった心の声に出会いました。

それこそが原因だったのだと。

この手法は、その後の人生にとても役立っています。

 

本当の心の声が自分でも分からなくなった時、

何故かハッキリ理由が分からないけどイヤな時、

どうしたいのか分からない時、

 

この手法にいつも助けられてきましたそれに薬も道具もいらずいつでも自分1人でできるのもよかったです。

 

 

そのやり方は長くなるので、後編で詳しく続きを書きたいと思います。

 

今 苦しんでいる人や、これを読んだ人が、

ちゃんと使えるようにご紹介します。

 

私はこれで何故摂食障害になったのかがわかり、治りました。

摂食障害以外で悩む人にも試してみていただけたらと思います。

 

この続きは後編へ。

「摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 後編 - 前向き気づき日記」

 

………………………………………

☆↓ 2つのブログランキングに参加しています。

クリックして応援していただけるととてもうれしいです♪
(それぞれ1人1日1回のクリックがカウントされるそうです。)

 

アカウントなどなくてもどなたでも大丈夫です。

クリックするとこのブログが今何位か見られます。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

 

 
人気ブログランキング

 

 

☆最新のセミナー情報は最新ページでご確認ください。

→「前向き気づき日記」

 

☆2018年10月11月のセミナー

10月21日(日)大阪「幸せを生きる」*満席

10月28日(日)大阪「瞑想セミナー」*満席

11月10日(土)東京「幸せを生きる」*満席

11月11日(日)東京「瞑想セミナー」*満席

 

「瞑想セミナー」の詳細・お申込み ↓
 
セミナー幸せを生きる」詳細・お申込み ↓

 セミナー「幸せを生きる」開催のお知らせ 2018年10月11月 - 前向き気づき日記

 

セミナーのご紹介ページ(過去の会場の写真あり)↓

「瞑想セミナー」「幸せを生きるセミナー」のご紹介 - 前向き気づき日記

 

次回のセミナーは2019年2月3月くらいに開催予定です。

(1月〜4月の間になる可能性も。)

セミナーも企画中です。

開催のひと月からひと月半前にこのブログの最新記事でご案内し、

受付を開始いたします。

 

☆プロフィール ↓

瞑想歴23年 和歌山市在住 北山裕子

東京や大阪を中心に瞑想セミナーを主催。 エネルギーヒーラー。

23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で

潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と

会話ができるようになりました。

詳しいプロフィールはリンクをクリックして読んでみてくださいね。

プロフィール - 前向き気づき日記

 
☆初めて瞑想で潜在意識とつながった時のお話しはこちら。↓

前編 「摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 前編 - 前向き気づき日記」

後編 摂食障害から瞑想で潜在意識と出会う ~拒食症・過食症 後編 - 前向き気づき日記) 

 

☆遠隔ヒーリングのご案内 ↓

エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

エネルギー・ヒーリングのご感想 - 前向き気づき日記

 

☆これまで4年半の間毎日アップしていたブログ↓

「前向き気づき日記」

同じタイトルの別ページです。

 

facebookはこちら↓

フォロー、友達申請はお気軽に。

(乗っ取り対策のため、必ずブログを見たとメッセージをお願いします)

www.facebook.com