前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴24年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

体の声を聞きエネルギーを流す

私は日頃、毎日瞑想をしていますが、

潜在意識や宇宙とつながるような深い瞑想とは別に、

 

仕事の合間やちょっとした時間に

瞑想とは言えない瞑想のような、

ゆるいリラックスタイムを持つようにしています。

 

リビングのお気に入りのソファに座ると、

ちょうど掃き出し窓からお隣りの庭の桜の緑が正面に見えるので、

 

レースのカーテンも開けて、

その木としばらく交流を楽しんでから、

 

頭を後ろに持たせかけ首の力を抜いて目を閉じ、

腕は軽く両側に開き、掌を上向けでゆるく開きます。

 

そのままゆっくり鼻から深い呼吸をします。

 

すると胸が開いているの感じ、

普段は気づかないですが胸が縮こまっているのだなぁとわかります。

 

呼吸するって気持ちいいな~とただ味わい、

 

そのまま呼吸を続けていると、

体の中の血流が悪いところに違和感を感じ、

普段流れが悪いところに気が巡っていくのを感じます。

 

普段うまく使えていないパーツがゆるみ、

(人によりますが例えば肺や胃など。)

 

ゆっくりと心地よくリズムをとって動いていくのがわかります。

 

詰まっているツボなどに痛気持ちいい刺激を感じるので、

そこに意識を向け気を穏やかに流すようにし、

 

整ってきたら、普段意識しないで使っているパーツを

一つずつ感じていきます。

 

例えば、肺が働いてくれているのをただ感じ、

止まらず繰り返す動きを味わっていると、

生まれてから40年以上も休まず動いてくれていることの奇跡に

感謝が湧いてきます。

 


人の体の細胞の数は諸説ありますが60兆個くらいだそうで、

その一つの細胞に含まれる原子の数はおよそ1000兆個、

更に一つの原子に含まれる素粒子は50個だそうで、

 

私がボーっとしていたり、疲れた~と言っている間も変わらず、

60兆×1000兆×50個の素粒子が生きて働いてくれているのです。

 

この数は宇宙にある星の数より多いと言われているそうです。

 

すごいですね~!

 

例えば、今調べましたら、

日本で一番従業員数が多い会社はトヨタで約36万人、

世界ではアメリカのウォルマートが最も多く230万人だとか。

 

そんな世界一の社長さんより、

私たちは多くの働き者の真面目で優しい細胞を持っているのですね。

 

f:id:yuko-k-ami:20191016231703j:image

 

自分が大企業で働いているとして、

トップの人間が末端の私のことなど知りもしないで

無茶な条件で無理な業績を上げろと圧力をかけてきたら、

 

私の立場になってみてよ!無理です!

と言いたくなるでしょう。

 

でも普段私たちは自分の細胞に、

自分の都合でかなり無理をさせています。

 

ただなんとなく見ているテレビで目を使ったり、

食後すぐの消化に忙しい時にバタバタと動いたり、

風邪気味で体がその対処をがんばってくれている時に働いたり。

 

細胞にとってはブラック企業みたいですね~笑


業績を上げることより、がんばる社員にお休みを!ですね。

 

それが難しくても、せめてたまには目を閉じて

ゆっくり呼吸をし、普段働いてくれている細胞の一つ一つを感じ、

 

無理をさせていないか、調子はどうかと

聞いて回るくらいはしたいですね。

 

そうして自分が疲れた時に不調になりやすい弱いところに、

普段から意識を向け大切にするために、

 

たまにはこうして目を閉じ、

体の色んなパーツに意識を向け、

調子を感じる時間を持つようにしましょう。

 

 

そんな風に意識を向け、気の滞りを流し、

エネルギーを送るようにすると、

その後体は生き生きとして軽くなります。

 

どうやって気を巡らしエネルギーを送るのかは、

何も特別な手順はありませんし、能力もいりませんから、

 

ただ感謝と共に感じているだけで充分です。

 

だって私たちも、社長が一社員の自分に、

「最近調子はどうですか?

いつもあなたのおかげで会社は回っています。ありがとう」と

感謝を込めて気にかけ、意見を聞いてくれるだけで

かなりうれしいですよね。

 

そうして体の細胞やパーツとコミュニケーションを取るようにすると、

無理に働かせたりはできなくなり、

自分の体に優しくなりますし、

 

自然と感謝が湧いてきて、

自然と普段からエネルギーを送るようになります。

 

若い時はもっと元気だったと嘆くより、

勤続○十年の臓器や血管、眼球などを労わり感謝をしたいですね。

 

 

普段から瞑想をしていると、

こんなリラックスタイムには

自然や宇宙から流れるエネルギーを取り込み流すことも

簡単にできます。

 

慣れるとどこででもどんな状態でもできますが、

本当は自然の中でできれば最高ですね。

 

でも行けないからできないと思うより、

家でもどこでもいいので、こまめにやるといいと思います。

 

忙しい時ほど、5分10分休憩を取り、

体の声を聞くことを忘れないでいたいですね。

 

今日もあなたの体と共に

健やかな一日となりますように(^^)

 

 

秋のセミナー ♪

10月6日(日)大阪キネシオロジーセミナー

10月26日(土)東京幸せを生きるセミナー

10月27日(日)東京瞑想セミナー

11月10日(日)大阪瞑想セミナー

11月16日(土)東京キネシオロジーセミナー

 

東京キネシオロジーセミナーは満席です。

他のセミナーも残席1~2席となっております。

 

・瞑想セミナー - 前向き気づき日記

・セミナー「幸せを生きる」 - 前向き気づき日記

・潜在意識の声を聞く・キネシオロジーセミナー - 前向き気づき日記