前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

どうすればいいかわからない時の答えの見つけ方

今朝起きると雪で世界が真っ白になっていました!

 

昨夜からちらちらと雪が舞っているな〜と思っていましたが、

起きると積もっていて

太陽の光が雪に反射して眩しく、

わー!!っと一気にテンションが上がりました♪

 

今日の京都は最高気温が4度、最適気温が−1度で、

和歌山市は8度/3度で

天気予報を見ても和歌山市に雪マークはずっとなく、

 

同じ関西でも

こんなに和歌山市と京都市では違うのだなぁ!と

もう何十回目かの新鮮な驚きを感じました。

 

秋の紅葉の京都も素敵ですが、

冬の京都もとても素敵です♪

 

 

夏に住んでいた北海道の帯広では、

大雪で大変だったと知り、

 

他の北国の地域でも猛吹雪などで

気楽に喜んでいられないと思いますが、

 

降る雪が落ち着き、除雪作業がスムーズに進み、

穏やかな暮らしが戻りますように。

 

 

そんな今日は窓の外の

時折流れるように降る雪や、舞い踊る雪、

急に顔を出す太陽の光や青空を眺めていると、

 

すーっと心が落ち着くように感じました。

 

普段自分の中で浮かぶ

「今日は後で〇〇がしたいな〜」

「こんなこともやりたいな」と思うのは心の声ですが、

 

人によっては

「今日中にこれをしなくては」

「あれも早くやらなくちゃ」

「何時までにこれを終わらせなくては」と、

 

したいことではなく、

するべきことが次々に浮かんでいるかもしれません。

 

 

人の悩みやお話を聞いていてよくあるのが、

 

こうで、こうで、こんな状況だからどうしたらいいのだろう、

と考えて、

ぐるぐる堂々巡りになり、

出口を見つけられなくなっているパターンです。

 

こうしたらこうなって困るし、

ああしたらこっちが心配だし、

だからどうすればいいのか、と悩む人は多いようです。

 

 

そういう人に「で、あなたはどうしたいの?」と聞くと、

 

それでも「こうしたらこうなると困るから」などと言って、

なかなか「こうしたい」が出てきません。

 

きっと普段から頭、思考ばかり使っていて、

気持ちや感覚を聞こうとしていないのでしょう。

 

 

これはよくあることだと思いますが、

 

そんな時私たちは

「こうしたい」という気持ちより、

「こうなったら困る」に意識が向いている状態です。

 

どうしたいかより、

どうなって欲しくないか、どうなると困るのかばかり考えていて、

 

だから困る現実が今あるのでしょう。

 

 

また、それは言い換えると、

自分の希望や気持ちより、

他のことを大事にしている、優先しているということです。

 

ここで自分は何を大事にし優先しているかを

しっかり見つめてみるといいですね。

 

人間も動物ですから、

生存本能で自分の身を守ろうとするのは自然なことですが、

 

でも大抵のことはどうなっても

生命の危険とまではなりませんから、

 

もう少し自分はどうしたいのかを大事にし、

そこに意識を向けて、

他の心配事より、

それを優先して生きてみるといいように思います。

 

 

何かを決めたり選択する時、

どうすればうまく行くか?ばかり気にしている人は多いです。

 

そしてその正解を探し回っています。

 

そんな正解があると思い込んでいるのです。

本当はそんなものはないのですが・・・。

 

 

例えばその正解らしきものがもし見つかっても、

誰かが教えてくれても、

 

本当に絶対にそれでうまく行くのか?と信じられず、

怖くて行動できなかったりします。

 

中には、占いや霊能者の言うことを盲信し、

自分の声を聞こうとせずに従う人もいます。

 

これは自分で選択できる自由を放棄し、

自分で人生のハンドルを握ることを手放し、

 

自分の中に魂と直結し宇宙とつながる方位磁石があるのに、

それを信用せずに見捨てて、

 

人の意見や過去のデータや常識、人の評価など、

他のものを信用している状態です。

 

そして思ったほどうまくいかないと、

 

どうしてだろう?もっとよく考えればよかった、と

自分や人を責め、

次はもっと石橋を信頼できなくなり、

叩いて渡らなくなります。

 

 

でもそうやっていくら探し回っても、

自分が満足する絶対にうまくいく正解などありません。

 

エゴは怖がりで失敗したくないので、

その事実を受け入れたがらないですが、

そのことに気づくと実は人生はもっとずっと楽になります。

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(ニュージーランド クライストチャーチにて。

東京まで9423kmだそうです♪)

 

私は個人セッションでも色んなご相談をお聞きしますが、

どうすればいいかの絶対にうまく行く答えを

潜在意識やハイヤーセルフに聞いて、

「こうしなさい」とお伝えしているわけではありません。

 

だって絶対に失敗しないうまく行く道などありませんし、

 

人が思う失敗も、

潜在意識にとっては失敗ではなく、

必要な経験であることもあり、

そこから人生が展開してく大事なきっかけかもしれませんし、

 

宇宙を創造した存在により、

私たちの自由は愛のもとに尊重されていて、

どんなことにも「あなたのままを生きて」と

神様はおっしゃるでしょうから。

 

 

私がセッションでしていることは、

どうしたいと思っているのかがわからないなら、

一緒に向き合い、

本当の自分の声を聞き、まずそれを感じることが大事で、

 

そうして自分でハンドルに触れてみるのです。

 

するとふわっと軽くなるように感じたり、

ほのかにワクワクするのです。

 

そしてそれに対して潜在意識がどう感じているかを聞き、

 

そこがズレていると行動に移せませんから、

自分がこうしたいと思うことと、

潜在意識が調和するよう、

 

不要な思い込みがあるなら、

どんな思い込みがあるのかを見つけ、

それを信じてしまったのはいつかを潜在意識に聞いて、

それを癒したり解放したりし、

 

自分が生きたいと思う方向に進んでいけるようにする

ということをしています。

 

その二つがズレがなく調和していると

色んな意味で物事がスムーズに流れるものですから。

 

 

自分がこうしたいと感じることこそが、

本来の生きる道で、

 

それはどんな素晴らしい霊能者や誰かのアドバイス、

頭で考えた理論や過去のデータより

正しい方位磁石なのです。

 

何故なら私たちはみんな、

無難に失敗しない人生を生きるために

生まれてきたわけではなく、

(それならわざわざ生まれなくもいいですよね。笑)

 

何もわからず生きる中で経験することから学びたい、

感動したい、愛しあいたいと思ったから

生まれてきたのです。

 

それをするための方位磁石は

みんなちゃんと持っていて、

それが心の奥の声です。

 

だから正解の道かどうかより、

どうしたいかが大事なのです。

 

そしてそれを生きてみると結果的に

それがうまく行く道だったりするのです。

 

 

そんな自分が本当はどうしたいのか?がわからない、

と言う人は少なくありません。

 

どうすればいいか?ばかり考えて生きていると、

本当の声がわからなくなっているのですね。

 

でも大丈夫です。

 

私たちの方位磁石はなくなりません。

 

むしろなくそうと思っても捨てられないものです。

 

だってどんなにこうするべきだと思っていても、

嫌だと思うこと、したくないことってありますよね。

気が乗らないこと、憂鬱に感じることがありますよね。

 

それが私たちの方位磁石です。

 

 

方位磁石は使っていくほど

正確にささやかな違いもわかるようになり、

磨かれていきます。

 

最初は大きく北か南かくらいの方角しかわからなくても、

段々と南南東とか北北西などがわかるようになり、

 

そのうちに今の最新のナビのように、

次は右、次は左となんとなく感じるようになり、

目的地まで連れて行ってくれます。

 

 

ただ自分の方位磁石を

長年使っていない人は使い方がわからないかもしれません。

 

そんな方は日常の中で

ちょっとしたことに「自分はどうしたいの?」と

常に聞いてあげ、

それに従ってあげるようにすると、

 

うまく使えるようになってきますよ。

 

 

また、自分はこうしたいと思っているけれど、

行動できない、怖いなどの場合は、

潜在意識とズレていたり、

 

過去の経験からの不要な思い込みが

ブロックとなっていることがありますので、

それに気づいて手放していくといいですね。

 

個人セッションではそうしたことをさせていただいていますので、

どうしたいのかがわからないという方や、

不安で前に進めない、

頭と心がズレていると感じる方はご活用ください。

 

 

今日は雪が降っているのを

時折窓から眺めていました。

 

そんな時間は心と頭のズレを

気づかない間に微調整してくれているように感じます。

 

そんな何も考えない時間を少しでも日常で持つことは

とても大事だなと思います。

 

瞑想もとてもおすすめです。

 

そして自分の心の声、方位磁石を信頼し、使って、

本当に生きたい人生を楽しみながら歩んでいきましょう。

 

明日もそんなしたいことを楽しむ一日を(^ ^)

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

二つ目のサブブログも毎日更新中です♪

→「人生で一度くらい

ここでは書ききれない北海道や京都のお話や

暮らしのことなどを楽しく綴っています。

覗いてみてくださいね(^^)