前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

本当にしたいことを見つける方法

これを書いている今日は7月20日で、

 地域差はあると思いますが、

多くの公立の学校は今日が終業式で

明日から夏休みになる日ですね!

 

今調べたところ、東北や九州の一部を除き、

多くの地域では21日から始まりますが、

終わる日は様々で、

 

私がずっと住んでいた和歌山や、

東京や大阪などは、

今年は8月24日までの35日間のようです。

 

今私がいる北海道は

7月24日〜8月17日までの25日間だそうです。

 

昔は8月31日までが一般的でしたから、

いまだにちょっと不思議な感じもします。

 

子供の頃のこの夏休みの感覚からか、

ひと夏というとこの40日の感覚で、

 

夏休み明けに学校に行くと、

ちょっと雰囲気が変わったなと感じる子がいたりしました。

 

ひと夏、40日あれば人は変わるのですね〜。

 

 

日本の大人の私たちは40日も夏休みはありませんが、

(ヨーロッパはバカンスが5週間くらいありますよね!)

 

でも40日間をどう過ごすかで

自分を変えることができたり、

意識的になることで自然に変化したりしますから、

 

お休みではなくても、

この夏、どう過ごして、

どんな自分になりたいか、

これからどんな自分で生きたいかを自分に問いかけ、

そう生きてみると、

 

9月の自分が今のままではなく、

なりたい自分になっていたり、

近づいていたりするでしょう。

 

そんな夏にできるといいですね♪

 

 

夏は開放的で、

行動のエネルギーが増す時期ですから、

思い切ってやってみたかったことを試してみるのに

ちょうどいいですね。

 

継続的にではなくても、

ちょっと一回試してみたい!と思うことに

飛び込んでみるのもいいですね。

 

 

また人により、自分にとって

夏はどんな季節だったか、

毎年の夏の傾向を振り返ると、

 

暑いのが苦手でやる気が起きない季節、

行動力が落ちる季節だったり、

 

その分家に引きこもり

読書をたくさんすることが多かったなとか、

 

夏は特定の何かにハマって、

例えば、それが食べ物なら、

毎日同じものばかり食べることが多かったとか、

アメリカや韓国などのテレビドラマを一気に観た、など、

マイブームに夢中になった人もいるかもしれません。

 

夏休みといえば、絵日記などを描くのが楽しかった、

朝のラジオ体操に休まず行った人もいるでしょう。

 

人付き合いが活発になる人もいれば、

BBQやキャンプ、星空を眺めるなど、

アウトドアにワクワクする人もいるでしょうし、

 

一人の時間を楽しめるソロキャンプや、

花や野菜を育てたりすることを楽しむ人もいるでしょう。

 

 

そうして振り返り、

 

夏に自分は行動的になるのか、意識が内側に向かうのかや、

継続的にやることが多いのか、気分で動くことが増えるのか、

新しいことに挑戦したくなる時期なのか、

静かに穏やかに暮らしたい時期なのか、など、

 

自分にとって夏はどんな時期かの傾向を思い出し、

 

それからその傾向を踏まえて

この夏はどう過ごそうかな、と考えてみると、

 

やろうと思うのにできない目標ではなく、

自分に沿ったエネルギーで

今の自分がしたいことや進みたい方向のことを

取り入れていけると思います。

 

これが今日一つ目のポイントです。

 

瞑想 波動 上げる

(ハワイ オアフ島 カハラビーチにて。)

 

そして二つ目のポイントですが、

 

私は毎日、朝起きると自分に、

「今日は何がしたい?」

「何でもできるなら何がしたい?」と問いかけます。

 

そして浮かんだことはできる限り

それを行動するようにしています。

 

でも中には、特にない、何も浮かばない、という人や、

やりたいことはあるけれど今は無理、

ここではできない、自分には無理、

という人もいるでしょう。

 

もちろん今すぐできないことは私にもあるのですが、

 

ここで大事なことは、

「何でもできるなら本当は自分は何がしたいと感じているのか?」

を知ることです。

 

 

その時に、

何でもできるというなら、

有名なあのお店でランチを食べて、

人気のスイーツを食べて、とか、

 

何でもできるというなら、せっかくだから

いつもは手が出せない南の島のビーチリゾートで

優雅に過ごしたいなど、

 

本当にしたいことではなく、

エゴのしたいことを思い浮かべる人もいます。

 

有名だから、人気だから、高価だからなどで選ぶ時は、

「本当にしたいから」ではなく、

人に自慢できるから、優越感を感じるから、

人に羨ましがられたいから、など、

 

みんながいいねと言いそうなことを選んでいたりします。

 

他にも、みんながいいと言うからいいのだろう、

だからとりあえずやっておこう、と、

みんなと一緒のことで自分がやっていないことを

しようとする人もいます。

 

日本人はこれが多いようですね。

 

 

そうではなく、

人が誰もいいねと言ってくれなくても、

自慢できなくても、

評価されなくても、

人に言うと馬鹿にされるとしても、したいのか?

 

何でもさせてもらえるからではなく、

貯金をはたいてでも、したいことなのか?

 

今日が人生最後の日でもそれをしたいのか?と考え、

 

本当に自分がしたいこと、喜ぶことを自分に聞き、

できるだけそれをするようにしましょう。

 

 

そのままはできなくても、

例えば、南の島のビーチリゾートに今すぐ行けなくても、

近くの海に行ってみたり、

 

海が遠いなら、

リゾート気分を感じられる場所に行ったり、

 

家でハワイアンミュージックを流し、

南国の花を飾り、リゾートウエアを着て、

フルーツを食べてのんびり過ごすなど、

 

できることでやっていくといいですね。

 

 

そうして日常的に

本当に自分がしたいことは何か?を

正直に聞いて行動することをしていると、

 

だんだんと自分とのつながりがよくなり、

いつも本当の自分を感じ、

それに従って生きられるようになってきます。

 

 

例えば、それを毎日色んな方法でやってひと夏過ごすと、

9月の自分は今の自分とは違っているでしょう。

 

そうして生きていると、

例えば本当はどんな仕事がしたいのかや、

自分だけのワクワクがわかるようになり、

自分らしい人生を生きられるようになります。

 

 

本当の自分を生きると波動がグンと上がりますから、

その波動が上がった自分をキープできるようになり、

 

その状態にいると、もう自然とワクワクすることが

湧いてくるようになります。

 

ワクワクすること、したいことがわからないのは、

本当の自分とのつながりが切れてしまっていて、

波動が低い状態が普通になっているから

であることが多いです。

 

それだけではなく、ワクワクすることがわからないのは、

本当にしたいことがあるのに、

それは無理、やってはいけないと

自分に禁止している場合などもあります。

 

 

ですから、何でもできるなら何がしたい?と問い、

それを行動することで本当の自分に近づき、

波動を上げることで、

 

自然とワクワクすることやしたいことを

いつも感じられるようになるでしょう。

 

この夏をそんな毎日にするのも楽しそうですよね♪

 

 

これは自分がしたいことを

今日どうやって取り入れようか?という遊びのようなものです。

 

子供の頃は毎日、今日は何をして遊ぼうか?と

その日のその時に考えて、

すぐにやっていましたよね。

 

それを思い出し、

この夏、本当の自分がしたいことをして

たくさん遊ぶ夏にしましょう。

 

さあ、今日は何をしましょうか?

夏の始まりですよ! 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

二つ目の新ブログを始めました♪

→「人生で一度くらい

 7/10から始めました♪

ここでは書ききれない色んなお話を楽しく綴っています。

覗いてみてくださいね(^^)