前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

魂の目的を知ると自分のままで生きられる

今日も朝から気持ちのいい青空が広がり、

気温も一気に35度まで上がりました!

 

でも35度でも関西の35度とは全然違い、

さすがは北海道、湿度が低いので

家の中にいるとエアコンなしで汗もかかず、

 

夜は18度くらいまで気温が下がるので、

夜は涼しくぐっすり眠れるのがうれしいです。

 

帯広の夏は暑いとこちらに来てから知りましたが、

今のところ過ごしやすく快適です。

 

この先も楽しみです♪

 

 

さて、私は毎日朝晩に瞑想をしていて、

夜瞑想もとても好きなのですが、

最近は朝瞑想の良さを再確認しています。

 

一日の始まりに瞑想でしっかり

魂の自分やハイヤーセルフの波動につながり、

その波動を感じた状態でスタートすると、

 

一日の流れが違います。

 

魂の自分やハイヤーセルフと書きましたが、

それをリアルに「これは何のエネルギーだ!」と

判別できなくてもいいのですが、

 

瞑想で自我(エゴ)を手放した状態であると、

自然と本当の自分、魂の自分とつながり、

本当の自分、魂と繋がっていると

ハイヤーセルフともつながることができます。

 

 

これは「そういう状態になろう」とか、

「そういう状態を起こそう」としないことがポイントで、

 

何かをしよう、起こそうとしている時、

私たちはエゴの状態になりますから、

 

そういう欲を手放し、

ただ在るだけ、ただ頭のおしゃべりを手放し、

本当の自分を感じているだけで大丈夫です。

 

その状態にあると、

自然と魂の自分とつながり、波動が上がり、

ハイヤーセルフともつながることができます。

 

 

私たちはみんな生まれてくる前に

この人生ではどんな体験がしたいか、

何を学びたいかをまず決めて、

 

それからどこの時代のどの国の、

どんな環境で、どんな容姿や才能を持って生まれるかを

決めるようです。

 

男性か女性かや、どんな親の元に生まれるかも

自分で決めてきていますし、

 

それを受け入れる親も、

もちろん合意の上です。

 

 

時には生まれる前に亡くなる赤ちゃんもいますが、

それも赤ちゃんと親の合意のことで、

 

赤ちゃんはちょっとお腹の中に入ることを

体験したかっただけということもあれば、

まだ準備ができないないのにうっかり入ってしまった

ということもあるようです。

 

そしてそのことは母親側も合意していて、

授かるけれど生まれないという経験をするため

だったりするようです。

 

 

なぜそんな経験をすると決めたのかは

色んな理由があるようです。

 

例えば、人によっては元気に生んであげられなかったと

罪悪感を感じる人がいますが、

 

(本当はお互い合意の上ですから、

感じる必要はないのですが。)

 

そういう人は

罪悪感とはどういうものかを体験してみたいと思って

その体験を選んでいたり、

 

深い悲しみとはどういうものかを体験し、

そこから自分や人を愛することを学びたいと思っていたり、

 

悲しみから自分を許したり、受け入れたりするプロセスを

経験することで、

より愛を感じてみたいと思っていたりするようです。

 

 

また、欲しいのになかなか授からない場合も同じで、

 

欲しいのに授からないことを経験することから

何かを学ぼうと思って生まれてきているなど、

 

他にも人それぞれ様々な学びのために

魂レベルで選んでいるようです。

 

 

これは赤ちゃんのことだけではなく、

人生で体験することの中には

決めてきていることと、

自分でここで選んだことがあるようです。

 

どこまで決めてきているかは人によるようで、

とても細かく決めてきている人もいれば、

ザックリの人もいるようですが、

 

生命に関わるような大きな病気や、

人生を大きく左右する出来事などは、

 

どのルートを通って生きても経験するように

決めていることが多いようです。

 

病気の全てがそうなのではなく、

ただの現世での不摂生ももちろんありますし、

事故もうっかり不注意でということもあるそうですから、

 

それは自分で気をつけたいところですね。

 

瞑想 波動 上げる

(北海道 帯広の北にある上士幌町にて。

この辺りはどこを走っても絶景です!

遠くに大雪山が見えています♪)

 

そうして私たちは生まれる前に

この世界でこの自分として生まれることで

どんなことを経験し学ぶのか、

目的を持ってきています。

 

その目的は一つではなく、

効率よく色んなことを一度の人生で学べるように

最善の環境や条件を選んで、

それを学ぶためにベストな自分を選んで生まれてきています。

 

この順番が大事で、

まず、何を経験し学ぶかを決め、

それからどんな環境やどんな自分で生まれるかを決めるのです。

 

ということは、みんな誰もが

自分が魂レベルで生きたいと思う自分に

ベストな自分であるということで、

 

だから魂の願いなら叶うのは自然なことなのです。

 

 

ただ私たちは現世に長く生きていると、

エゴの夢や望みに振り回されたり、

魂の目的とは違う、間違った思い込みから

願うこともあり、

 

そうしたことはうまくいかなかったり、

叶ってもしばらくするとまだ何かが足りないと感じたり、

幸せを感じられなかったりするようです。

 

 

魂レベルの願いは、

宇宙にただ一人の自分という存在のままを表現したり、

何かを身をもって経験することから愛を学ぶことです。

 

でもせっかくそれを経験はしたけれど、

なかなか本質的な学びにたどり着けないこともあります。

 

その経験どんなに辛かったとしても、

それがどんなに貴重で、

これを経験しなければ見えなかったことがある、と気づき、

 

本当の愛を知ることができた、

本当の自分に気づいた、など、

経験できてよかったと感謝する時、

 

魂の目的の一つは達成できたということでしょう。

 

そんなテーマが人にはいくつもあり、

人はそんな学びの旅をしているのですね。

 

 

それは辛い経験から学ぶことばかりではなく、

 

例えば、自分のままであることで

人に何かを与えることができると体験することだったり、

 

自分らしさを発揮することが

愛を表現することだったりと、

色んな経験することからの学びがあります。

 

目的が先にあり、

それに合わせた自分を選んでいるのですから、

 

自分らしくあることが

それを体験するベストなのだということがわかりますね。

 

 

だから何かになろう、もっと立派な人になろう、

認められる人、好かれる人になろうとしなくていいのです。

 

そのままの自分を生きる時が、

一番魂の自分を生きることができ、

 

自分のままを生かすことが

人や世界に貢献できる最高の状態なのですから。

 

 

今のお話がわかると、

自分も誰かのように、みんなのように、

もっとこうならなければ、と思う必要はなく、

 

自分のままでは愛されない、価値がないなどと

思わなくていいとわかりますね。

 

例えば、要領が悪く、勉強も運動も苦手で、

人前で話すと真っ赤になり、

物覚えが悪く、容姿も冴えないと自分で思っていたとしても、

 

親が困った人たちで、お金もなく、

環境に恵まれないと感じていたとしても、

 

その自分であることが

一番自分を輝かせるベストな自分で、

 

そんな自分だからこそできることがあり、

輝くことができるのです。

 

 

もっとどうにかしなくては、という

思い込みを手放すほど、

自分の魂は輝きます。

 

そんな人がこの世界に増えるといいなと思います。

 

「この自分だからこそできることは?」

 

これが人生をより充実して、魂の願いを叶えて生きる

気づきにつながる言葉です。

 

この言葉をいつも自分に問いかけ、

この視点をいつも忘れないで

今日も今の自分を楽しんで生きたいですね。

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

二つ目の新ブログを始めました♪

→「人生で一度くらい

 7/10から始めました♪

ここでは書ききれない色んなお話を楽しく綴っています。

覗いてみてくださいね(^^)