前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

感謝が湧いてくる暮らし方

今日は朝目が覚めてカーテンを開けると

真っ青な空が広がっていました。

 

もうそれだけで特別なプレゼントを

いただいたような気になるから不思議ですね。

 

曇りの中庸で穏やかな空気も、

雨の日のしっとり包まれる優しい感じも大好きなので、

お天気がどうなら特別ということはないと思うのですが、

毎日自然にそう感じるのがおもしろいなと思います。

 

毎日が最高の贈り物をいただいている気分です。

 

 

そんな気分で

自分が見るものや手に取るものを見ていると、

 

一つ一つが今ここにあることは

実はすごいことだなぁと実感します。

 

それはタオルだったり、コップだったり、

ボールペンだったり、お箸だったり、

普通どこの家にもあるようなものなのですが、

 

そして今時それらは100均で買えたりもしますが、

 

それでも今ここにいてくれることは

すごいなと思います。

 

 

特に今は引っ越したところで、

しかも数か月で帰るつもりなので、

持ってきたものは最小限で、

できるだけ増やしたくないので、

 

ここに持ってきたものは

今使うものだけです。

 

ですからどれもなくては困る、

毎日使うもの、ぜひここにあって欲しいものなので、

 

余計にここにいてくれることが

ありがたいなと感じます。

 

 

ちなみに、今回持ってきた食器は、

大きめのお皿1枚、

中くらいのお皿1枚、

お椀1つ、

マグカップ2つ、

お箸、スプーン、れんげ各1つ、以上です。

 

マグカップが2つあるのは、

いつもハーブティを飲むカップと、

毎朝オートミールを食べる時に使う

大き目のカップの2つです。

 

スプーンもオートミール用に使っている

木製のお気に入りのものと、

れんげはちょっと大きめの深さのあるものです。

 

これだけあれば十分です。

 

 

また調理器具はお鍋一つだけです。

フライパンや炊飯器、湯沸かしポットなどはありません。

これで毎日完全自炊生活をしています。

(あとはまな板と包丁です。)

 

お鍋は無水調理ができるお鍋で、

もう10年以上前から気に入って使っているものです。

 

 

この食器とお鍋で何も問題なく、

むしろちょっと食器が多かったかなと

思っているくらいなので、

 

どう考えても今まで住んでいた家にある食器や調理器具は、

多すぎだなと思っていますが、

(それでも随分減らしたのですが。)

 

うちは主人が料理好きで、

(といっても普段はしませんが。)

 

どんなに使わないものでも捨てるのが大嫌いな人なので、

キッチン用品はなかなか減らせないのです。

 

家族がいるとそんなこともありますが、

共有スペースはお互いに譲歩することも大事ですね。

 

f:id:yuko-k-ami:20210224233159j:image

 

でも今ここに持ってきたものは

毎日使うものしかないので、

 

家にありながら眠ったまま何日、何か月も

出番がないまま眠っているものはなく、

 

どれもなければ困るので、

 

一つ一つがとてもありがたいなと思いながら使っています。

 

お箸が片方でもなくなると食べられませんから。

 

 

持ってくる荷物を詰めた時、

食器以外の服や鞄、ペンの1本も、

すべて自分がすごく好きな

お気に入りのものだけを選びました。

 

そんな好きなものは、

どこで出会ったかも覚えていて、

 

このお皿は清里で一目ぼれして買ったな、

このスプーンはちょうどいいものを

色々探してやっと見つけたのだったな、

 

このノートはペンの滑りがよくて書きやすいものを探して、

見つけてから何度もリピートしているな、

 

この靴下は、このハンカチは・・・と、

 

その物を使うたびに、出会った日のことや

出会ってからのことを自然と毎日思い出し、

 

今ここにいてくれることが奇跡のようだなと思いますし、

本当にうれしいなと毎日思う

代わりのきかない物たちです。

 

 

そんなお気に入りのものだけがある暮らしは

とても心地よく、

 

服や鞄なども数が少ないので選ぶ時に迷いがなく、

とても快適です。

 

少ないと、一つがなくなると困るので、

ここに今あることに自然と感謝が湧いてきて、

 

物を今まで以上に

大事にできるようになったと感じています。

 

 

こうして自然にありがたいな~といつも思えると、

勝手に波動が上がるので、

 

感謝をしたいけれど心から感じられないという方は、

余分な物を持たない、予備を持たないで

暮らしてみるといいですよ。

 

 

ペンだって何本もあるから適当な場所に置いて

失くしたりするのですよね。

 

1本しかないと思うと、

これがなくなると書けなくなる、それは困ると思うと、

自然と定位置に戻しますし、

 

ペンがあるってすごいことだなと心底思いますし、

 

これが1本ある世界とない世界の

違いの大きさを想像するきっかけになり、

すると感謝が湧いてきます。

 

 

感謝って難しく高尚なことを考えなくても、

日常の中で意外と簡単に湧いてくるものです。

 

むしろそうして日常で見つける方が

ハートで実感できると思います。

 

 

感謝が自然に湧いてくる毎日は

それだけで幸せですから、

 

ぜひ一度、何でもいいので絶対に必要なものを

予備を持たずに

1つだけで暮らしてみられてはと思います。

 

明日もすべてに感謝を感じる一日となりますように。

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 *ただいまセッションはオンラインのみ受付中です。

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記