前向き気づき日記

瞑想歴26年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

好きなことが見つからなくてもワクワクして生きる方法

ワクワクすることをしよう、

人生を楽しもうととするのはとても素敵なことで、

 

私も毎日そうして生きようと思っているのですが、

 

でもきっと普通に仕事をしたり、

育児や介護、家事などをして暮らしていると、

 

そんなに毎日ワクワクすることがないし、

あってもする時間がないし、

楽しいことを毎日するにも

したいことを見つけるのが難しい

と思う方もいらっしゃるでしょう。

 

 

例えば、テニスをするのが好きだとして、

自分は毎日でもしたいけれど、

相手がいないとできないとか、

 

大声で気持ちよく歌いたいけれど、

家で歌うと近所迷惑になるとか、

 

色んな問題で難しい場合もあるかもしれませんし、

 

好きなこと、楽しいこと、

ワクワクすることをしようとして、

 

「ワクワクすることを何かしなくては!」と、

のんびりしてるとダメな気がしたり、

何かしなくては落ち着かなかったり、

 

がんばって楽しそうな何かをしようとするうちに、

気づかない間に

エゴ的な楽しさに向かってしまう場合もあります。

 

 

何かをすればワクワクして生きている、

何かをしなければワクワクを生きていない、

と勘違いをして、

 

例えば、おいしいものを食べることばかりに執着して、

そうしなければ物足りなく感じたり、

 

カフェ巡りが好きでワクワクするからと、

カフェ巡りをするうちに、

毎日のようにカフェに出かけなければ

満足できなかったり、

 

何か「する」ことがなければ

人生を楽しめていないと思ってしまう人もいます。

 

 

確かに、受け身で与えられる楽しさだけの毎日だと、

人生の充実感は薄く感じるものですが、

(例えばテレビを見るなど。)

 

今挙げたような、食べることやカフェ巡りなどは、

行動しているようで、

実は受動的になっている場合も多々あり、

 

食べることで与えられるものを受け取っているだけで、

それにより一時的に満足していたり、

カフェという場やサービスにより、

いい気分を受け取っているだけだったりすることも。

 

食べることや、どこかに行くことも、

能動的な行動のようで、

受動的な楽しみ方になっているかもしれません。

 

 

食べたりどこかに行くことなどではダメ

ということではなく、

 

それも楽しみ方によっては本当のワクワクになりますが、

ただそれができたことに満足していると、

一時的なエゴの満足になるかもしれません。

 

 

今たまたま食べることやカフェ巡りを

例を挙げましたが、

これはどんなことでも同じで、

 

何かをしたことに満足するだけでいると、

ワクワク生きているということとは

ちょっと違うかなと思います。

 

f:id:yuko-k-ami:20210223222135j:image

 

では何が大事かと言いますと、

 

何をするかも大事、

行動することも大事ですが、

 

それを味わって心が震えるくらい

楽しむこと、味わうことです。

 

能動的に本当にしたいと思うことをすることは

基本ですが、

 

せっかくそれをしたのに、

 

本当に好きなこと、ワクワクすることを

ハートでジーンと噛みしめたり、

感動することがなければ、

 

ただ「した」という満足感だけで

終わってしまいます。

 

大切なのはいかに存分に味わって喜ぶかです。

(これは本当に大事です!)

 

魂レベルで本当にワクワクすることなら、

自然とそうなりますし、

 

ちょっと楽しそうだな♪と思ってやってみたことでも、

それをする時に

何かをしながらや他のことを考えながらではなく、

 

心も頭も100%そのことに向け、

今それをしていることをじっくり感じて味わうと、

 

大きな感動や喜びが湧いてくるでしょう。

 

それが大事なのです。

 

「した」達成感ではなく、

「心が喜び振動する」ことで幸せ度が上がり、

波動が上がりますから。

 

 

これは、忙しくてワクワクすることをする時間がない方や、

ワクワクすることをしたいけれど、

毎日そんなに思いつかないという方にも

大きなヒントになると思います。

 

例えば自分が本当にしたいことは、

海外旅行や登山やゴルフだったとして、

でも今はできない、毎日はできないという場合や、

 

特に何も思い浮かばないという方の場合、

 

ではできない日、浮かばない時は

どうするかと言いますと、

 

ただ普通の日常を心を開いて味わうことです。

 

楽しいことを「しなければ」とこだわり過ぎず、

できない時はできないその一日を、

存分に味わって楽しむことです。

 

 

楽しいことがあるから楽しく、

楽しいことがないから楽しくないなら、

 

楽しいことを毎日何かしなければ

自分は幸せではない、幸せを感じられない

ということになってしまいます。

 

でも多くの人は仕事や家事などがあり、

毎日そんなに楽しいことばかりできない人が多く、

 

それでは幸せになれないということになってしまいます。

 

 

でもそうではなく、

特別楽しいことがあってもなくても、

どうであれ自分は今日という日を目一杯楽しもう♪と、

心を開いてそう意識を向けて楽しんでいると、

 

何もない一日の中でも感動することが見つかったり、

幸せを実感し喜びが湧いてきたりします。

 

 

そうして普通の日常を楽しむことで、

自分の感動センサー、幸せセンサーも磨かれ、

好きなことや楽しいことに気づきやすくなり、

 

日常の中にワクワクすることが増えていくでしょう。

 

これはどんなに忙しい人でもできることですから、

ぜひ意識的に試してみていただければと思います。

 

 

私も日々そうして何気ない一日一日を

心全部で味わい楽しんでいきたいと思います。

 

みなさまも日常が楽しく

喜びあふれる毎日となりますように(^^♪

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 *ただいまセッションはオンラインのみ受付中です。

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記