前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

自分を高い波動にチューニングする簡単な方法

今年に入ってから

毎日の時間の使い方を大きく変え、

すっかりそれが日常になったのですが、

 

今更ながらつくづく

朝の時間の使い方が大事だなと実感しています。

 

朝の、と言いますか、

起きてすぐから3時間ほどが特に大事で、

 

お仕事の関係などで

起きる時間が昼や夕方の方なら、

その起きた時から3時間ほどです。

 

目が覚めた瞬間から新しい一日が始まりますが、

その始まりの時間をどう過ごすかで

一日は決まると言ってもいいでしょう。

 

 

不思議なもので、例えば、

一日の始まりに休日だからとダラダラと

どうしてもしたいというほどでもないことに

時間を使うと、

 

その日一日の流れがダラダラモードになり、

可もなく不可もなくな日になりがちです。

 

逆に、起きてすぐにしたかったことをしたり、

どんな楽しいことをしようかと考えて

ウキウキしたりしていると、

 

自然といつもの朝食や身支度なども

テンポよく進み、

その後を行動的に過ごせ、

一日の密度が濃くなって充実します。

 

実際にそうした行動の違いがあり、

 

起きてすぐのちょっとしたことが、

一日の流れを左右していることに気づきました。

 

 

どうしてそうなるのか不思議だなぁと思い、

 

試しに、起きてすぐに、

ぜひしたいことではない、

でもイヤでもないことをしてから、

(例えばちょっとスマホでニュースを見るなど。)

 

でもその日を生き生きと行動的に過ごそうと

してみましたが、

 

なんだか流れがそういう感じにならず、

 

積極的に行動的に過ごそうとした割に、

一日の終わりに

「あー!今日も充実していたなぁ!」とは

いつもほど感じられませんでした。

 

行動量は同じくらいでも、

なんだかテンションが違い、

満足感が薄いのです。

 

これは明らかに波動の違いです。

 

 

どうやら私たちは、

起きてすぐからしばらくの時間にすることにより、

自分の波動がチューニングされるようです。

 

寝起きは脳波もゆるやかで、

夢を思い出しているような時は

瞑想をしている時と同じシータ波ですし、

 

起きてしばらくはまだ潜在意識につながりやすく、

意識もオープンな状態であることが多いです。

 

 

瞑想で引き寄せや夢を叶えるなどができるのは、

脳波がシータ波の状態で(エゴがない状態)で、

夢が叶った感覚を実感することによるものですが、

 

そんな引き寄せができる脳波に近い状態の寝起きに、

すること、思うことなど取り入れるものにより、

その波動にチューニングされるようです。

 

 

f:id:yuko-k-ami:20210207000602j:plain

(地元の海にて。冬の海は人がいないので、

砂紋がきれいで大好きです(^^) )

 

 

そんな寝起きの時間に、例えば、

したくないことやイヤなこと、

憂鬱に感じること、

してもしなくてもいいようなことや、

ただなんとなくすることなどをすると、

 

自分の波動が

その波動に自然にチューニングされてしまいます。

 

寝ている間にリセットされた自分の波動が、

その日目覚めてすぐにすることや

思うことなどの影響を受け、

その色に染まり、

 

その波動になってしまうと

変わりにくいようで、

そのままいくと一日影響を受けたりするようです。

 

 

逆に、朝一番に一番したいことや、好きなこと、

ワクワクすることをすると、

その日一日はその波動で過ごす可能性が高くなります。

 

どちらにしろ、影響力の強い他の何かがあれば、

(大きく心が動くことなど。)

それに合わせて波動も切り替わりますが、

 

そうでなければ、

あえて波動を変えようとしなければ、

 

朝の真っ新な状態で受け入れた波動の流れのまま

流れるでしょう。

 

 

そんなことに普段私たちは無自覚で、

自分の波動を意識することもなく、

 

なんとなく今日は気分がいいとか

イマイチだななどと感じていますが、

 

かなりの確率で

朝の自分の過ごし方に関わっているようです。

 

 

朝目覚める時は真っ白な素のままの自分で、

 

そのキャンパスに

心躍るフレッシュで弾けるような絵を描くのか、

どうでもいいことで汚したり、

濁った水をかけるのかで、

 

全くキャンパスが違ってしまいます。

 

一度キャンパスに濁った水をかけて汚すと、

もう一度真っ白にするのは難しかったり、

手間がかかったりするように、

 

私たちも真っ新な状態だからこそ

影響を受けやすく、

染まりやすいので、

 

朝の時間をどう過ごすかが

とても大事なのだと思います。

 

 

そんなわけで、

朝起きてからの数時間は特に何をしてどう過ごすのかに

意識的になるといいですね。

 

起きるなり「ああ、また今日も会社か・・・」と

ブルーな気分になる方は、

 

せめて少し早起きをして、

朝一でしたいこと、楽しいと感じることを

少しでもするようにしてみましょう。

 

真っ新な自分のキャンパスに、

最初に描き込み色付けするのは、

好きなものにしましょう。

 

15分や30分でも心から楽しいと感じることや、

ウキウキすること、

心地いいなと感じることをまずしてから、

一日を始めるといいですね。

 

 

何も楽しみなことなどありません、

何をすればいいかわからない、というかたは、

瞑想をするといいですよ。

 

瞑想は基本的に呼吸をする以外何もしなくてよく、

何も考えなくていいのですが、

(これがなかなかできないものですが。笑)

 

朝一の瞑想で、

ちょっといいエネルギーが欲しいなら、

自分の体や心に朝の気持ちのいいエネルギーが満ちていることを

ただ感じてみてください。

 

イメージしなくていいのです。

感じることです。

 

 

そうして朝の真っ新なキャンパスに、

 

きれいなエネルギーを流したり、

好きなことを楽しんだりすることで、

高い波動にチューニングし、

 

一日を始めると、

 

その日一日をいい流れに乗って過ごせるでしょう。

 

ぜひ明日の朝から試してみてくださいね(^^♪

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 *ただいまセッションはオンラインのみ受付中です。

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記