前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

瞑想がくれたもの

子供の頃、大人になるってどんな感じかしら?

と思っていました。

 

子供頃の私は20歳や30歳でもすごく大人に感じていて、

子供の自分とは思うことも感じることも、見える世界も

全く違うのだろうと思っていました。

 

酸いも甘いも嚙み分けて、

ちょっとやそっとでは動じずに、

 

自己嫌悪に陥ったり、落ち込んで泣きたくなったり

大人は滅多にしないイメージがあったのです。

 

でも私が高校生の頃、当時50歳くらいの先生が、

 

「50歳にもなれば

人生をすっかり知り尽くした大人だと思っていたけれど、

実際になってみると学生の頃と変わらないようなことで悩んだり、

友人と話をしたりもするから、

80歳になってもそんなものかもしれないね。」

とおっしゃっていました。

 

子供の頃は、子供から大人になるというのは、

ここまでは子供、これ以上になったら大人、のように、

ある時精神的な成長が、その境目を越えるような感じで、

大人になる日が来るのだと思っていました。

 

でも実際は境目はなく、

私は一体いつ大人になったのか分からず、

 

(私は今40代後半ですから

子供とは言えませんから、大人なのでしょうが。)

 

振り返ってみても、いくつもの節目はあるものの、

やっぱりよくわからないままです。

 

人間の成長ってそんなものなのでしょうね。

 

人生は終わりも完成もない長い旅なのだと今は思います。

 

 

 

どんなに未熟でも、

全く成長していないわけではないでしょうし、

 

とても成熟しているように見えても、

まだまだその先は長く、

学びに終わりはありません。

 

瞑想をしても、様々なことを学びますが、

それで何もかも分かり完成とはならないものです。

 

 

そんな人生の成長物語の階段を

日々一段ずつ登ることが私たちの生きる意味で、

それは喜びや幸せの階段でもあります。

 

何故なら、階段を登るほど

幸せや愛に近づいていくからです。

 

登るには、恐れや不安、疑う気持ち、

諦めたくなる弱さと向き合い、

 

何度も何度も手放したり、受け入れたり、

許したりする必要がありますが、

 

瞑想はそんなネガティブな感情に

振り回されないでいることを

とても上手に助けてくれます。

 

f:id:yuko-k-ami:20201020171353j:image

 

私はよく、精神的に強いと言われるのですが、

自分では全くそうは思っていなくて、

ヘナチョコだと思っています。笑

 

ヘナチョコだから、すぐに凹んだり悩んだり

自分なんてダメだ、無理だと思ったり、

生きるのが苦しいと思ったりしてきました。

 

でも今までに付き合った人やお世話になった先生には

いつもあなたは強いと言われましたし、

主人にも、みんなが君のように強いわけじゃない、

と言われます。

 

いや、私は弱い!と思うのですが、

親しい人によく言われるので考えてみると、

 

瞑想をし出してからは、確かに

深く落ち込むことがかなり減りましたし、

落ち込んだとしても

自力で前を向くのが早くなったなと思います。

 

全く凹むことがない訳ではないですが、

その経験がくれたいい所に

目を向けるのが早くなりました。

 

また、人と同じようにいかないことで

悩まなくなりましたし、

人の目を気にしなくなりました。

 

自分で在り続けることを

瞑想が助けてくれているなと思います。

 

 

そういえば、瞑想を始めて25年になりますが、

途中で仕事が忙しく、

しばらくサボったことが何度かありました。

 

そうすると元々の性格か、

ネガティブな方に思考が傾いたり、

みんなと同じように上手に生きられない自分が

嫌になることが増え、

 

生きるのが辛く感じることが多くなったのです。

 

それでまた瞑想を再開する、ということを繰り返し、

これまで続けてきました。

 

まさかこんなに長く続けるなんて自分でもびっくりです。

 

 

瞑想を毎日すると、

精神的に安定して、前向きに自分らしくいられ、

ああ、瞑想ってこんな効果もあるのだなと思いました。

 

(当時はネットも瞑想本などもなかったので、

そんなことも知らなかったのです。)

 

そうして振り返ってみると、

私は瞑想に随分助けられて生きてきたのだなと思います。

 

 

潜在意識とつながることや、

宇宙のこと、愛や神様のことなど、

そういったこととつながらなかったとしても

瞑想をする価値は大きいなと思います。

 

ある程度の期間瞑想をして止めると、

その違いがわかります。

 

やっている時の自分のほうが楽で居心地がいいので、

続けたくなるのです。

 

いつ大人になったのかはわかりませんが、

 

少なくとも自分が元から持っている軸が

何度も折れそうになっても、

自分のままで安心の中にいられるようになったのは

瞑想のおかげだと思います。

 

忙しい毎日、続けるのは大変で

面倒だなと思うかもしれませんが

ぜひ短い時間でも続けてみられてはと思います。

 

きっといつかその違いを感じられると思いますし、

長い人生であなたを助けてくれると思いますよ(^^)

 

P.S.

明日(もう今日ですね!)は

「瞑想セミナー2」を開催いたします♪

みなさまにお会いできることを楽しみにしていますね(*^^*)

 

 

 

2020年秋 オンライン瞑想セミナー 

詳細・お申込みはこちらのリンクから♪

オンライン瞑想セミナー2 - 前向き気づき日記 

オンライン瞑想セミナー3 - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング受付中です♪

詳細・お申込みはこちらから(^^) ↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記