前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴24年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

挑戦や行動を継続すると自分らしい道につながる

気づけば十月もあと一日となり、

朝晩は肌寒く感じる日も増えてきました。

 

今はエアコンもいらず、

窓を開けて過ごすのが気持ちよく、

毎日それがただうれしいです、

 

これから少しずつ秋が深まり、

街路樹が紅葉し、夜には星空が美しい季節ですね。

 

そんな時間の流れを毎日味わって過ごしたいなと思います。

 

 

さて、先週末は東京で二つのセミナーを開催しましたが、

 

いつもセミナーを開催すると、

以前セミナーに参加してくださった方が

別のセミナーに参加してくださることも多く、

 

毎回色んな方にお会いするので

なかなかお顔と名前が一致しなかったりもするのですが、

 

懇親会などでお話していると

「そうだ、前にこの方とこんなお話をしたなぁ!」

と思い出したりし、

 

その変化や変わらない素敵なところを感じ、

とてもうれしくなります。

 

 

いつも思いますが、

2度目3度目にお会いして、どんどん夢を叶えたり、

生き生きと自分らしい世界を広げていく人は、

 

みなさん行動した方です。

 

それも一度や二度、一つや二つではなく、

継続的に新しいことを取り入れていく人は、

確実に変化し、輝いていきます。

 

どんな素晴らしいテクニックを使おうと、

技や知識を学ぼうと、

行動が伴わないとそこ止まりになります。

 

逆に言えば、技や知識がなくても、

どんどん行動し、失敗しても壁にぶつかっても、

それでも自分で試行錯誤し次の行動を起こす人は、

 

いつかそこを超え、夢を叶えたり

次のステージに立っていくものです。

 

そのがんばりや行動がやみくもでなく、

状況を冷静に客観的に見る視点や心が大切ですが、

 

それがあれば秘密の技や小手先のテクニックなど

なくても大丈夫なのです。

 

 

たくさんの人に出会い思うのは、

誰だって夢を叶えたかったり、

自分らしく生きたいと思っているものですが、

 

なかなかそう変われない人は、

 

挑戦や行動する数や量が少ないか、

挑戦や行動する質が低いか、

挑戦や行動する方向がずれているか、

挑戦や行動するスピードが遅いか、

 

また、一つ二つやって満足してしまって、

次の新しい挑戦を継続していない、

などが原因かなと思います。

 

早く夢を叶えたり、自分らしい人生にしたいなら、

今の自分はどうかしら?と考えてみるといいですね。

 

 

これは別に何か新しい仕事をするなどの具体的な目標がなくても、

今の生活をより充実させていくために

常に大切なことだと思います。

 

今が以前に比べていい流れにいるなと思う時でも、

そこでそのまま同じことを繰り返すだけで

何も挑戦や行動をせずにいると、

 

そのうちにまた行き詰まり壁にぶつかるものです。

 

現状維持でいいと思うと下降していくようで、

現状維持するためには、

成長や躍進を目指す場合ほどではなくても、

 

新しい挑戦や行動、学びなどを

継続していく必要があります。

 

これは人生や仕事に限らず、

瞑想であれ筋トレであれ、英会話やピアノなど

他のどんなことにも当てはまります。

 

生命あるものは成長することが自然の流れですから、

そうできているのでしょうね。

 

f:id:yuko-k-ami:20191030234425j:image

(ネパール ポカラにて。

遠くに雪をかぶったヒマラヤ山脈マチャプチャレが見えています。)

 

 

セミナーで久しぶりにお会いしたり、

しばらくぶりにメールをいただいた方が、

驚くような成長と変化をされ、

自分らしく輝く人生を歩んでいるのを知るたび、

 

「ああやはり、行動される方は素晴らしいな!」

と尊敬しますし、

勝手に心の友だと思っています。

 

私自身そうありたいと思い、

そうあるように日々生きていますが、

 

いつも今を楽しみながら、

次はどんなおもしろそうなことに挑戦してみようかなと

色んなアイデアが浮かぶたび、

ワクワクしながら挑戦を楽しんでいます。

 

 

そんな風に生きるコツとしては、

 

準備が完全ではないからと

新しい一歩を踏み出すのをためらわず、

まずは試しにやってみること、

 

本当の自分とつながり、自分が本当に生きたい人生を

忙しさや厳しい現実に流されて見失わないこと、

 

周りや忙しいこと、できない理由に振り回されず

できることからやってみること、

 

そのためにアイデアをどんどん出してみること、

などです。

 

 

この中で、

準備が完全でないからまだ無理と躊躇する気持ちや、

できない理由に振り回されることは、

新しい挑戦への恐れや思い込みが原因ですが、

 

それは瞑想で軽くすることができますし、

 

本当の自分を見失わないことや、

アイデアを出すことも、

瞑想をしていると魂とのつながりがよくなり

自然とできることだと思います。

 

ですからその辺りがクリアできず

挑戦や行動ができない方は

瞑想を習慣にするといいと思います。

 

本当に瞑想ができていると、

それが自分ではまだまだ頭のおしゃべりが

止まらないなぁと思っていても、

挑戦や行動はどんどんできていくもので、

 

こうしてみたらおもしろいかも?!

というようなアイデアも、

どんどん湧いてくるものです。

 

 

中には、自分が挑戦や行動しないことを

まだ瞑想が不十分だと瞑想のせいにして

動かない人もいますが、

 

そう考える人は、いくら瞑想をしても、

またはどんな秘技や知識を学んでも、

やらないままになるでしょう。

 

あくまで瞑想や知識などはサポートするもので、

最後は自分の意思次第です。

 

瞑想はとても有効なツールですが、

自分らしく生きたい、こうありたい、という想いと行動が、

自分の人生を創っていきます。

 

(でもやっぱりなかなか動けないという方は、

キネシオロジー個人セッションもおすすめです。

キネシオロジー個人セッション - 前向き気づき日記

 

 

そう言えば、私が今の仕事をする前に、

人生で初めてセミナーを受けた時、

(今では尊敬するお友達の

精神世界の鉄人トーマさんのセミナーでした。

精神世界の鉄人

古代史や地球文明などの独自の研究をされていらっしゃいます。)

 

一度セミナーに参加しただけだったのに、

その後色々アドバイスをいただき

親しくしていただいたのですが、

 

ずっと後になって、

「どうしてあの時私にアドバイスをくれたのですか?」

と聞きましたら、

 

「行動する人だと思ったから」と言われました。

 

「どんなに行動が大事だと伝えても、

セミナーに来ても、

実際に挑戦し行動する人は10人に1人で、

更にそれを継続する人は行動した人の中の10人に1人だ。

でもこの人はなんとなくやると思った。」と言われました。

 

これは今、私自身セミナーをしていて

本当にそうだなと思います。

 

でも逆に言えば、やりさえすれば現実は変えていけます。

 

知識に溺れず、できない理由に振り回されず、

思いついたことをどんどん挑戦、行動していけば、

誰だって自分らしい人生を創っていけるのです。

 

私はセミナーでお会いしたみなさまに

ぜひそうなっていただけたらなと思い、

いつもこのブログを書いています。

 

今回久しぶりにお会いした方の中には

すでに自分らしい道を歩き始め輝いている方もいらっしゃいました。

 

セミナーをやってきてよかったなととてもうれしかったです。

 

セミナーを受けてくださった方や、

ブログを読んでくださる方が、

みなさまそうなるといいなと思っています。

 

新しい挑戦や行動を継続していくことを繰り返し、

ますます自分らしい人生を実現してくださいね。

 

私も楽しみにしています!

 

 

秋のセミナー ♪

10月6日(日)大阪キネシオロジーセミナー 満席

10月26日(土)東京幸せを生きるセミナー 満席

10月27日(日)東京瞑想セミナー 満席

11月10日(日)大阪瞑想セミナー 残席1席

11月16日(土)東京キネシオロジーセミナー 満席

 

・瞑想セミナー - 前向き気づき日記

・セミナー「幸せを生きる」 - 前向き気づき日記

・潜在意識の声を聞く・キネシオロジーセミナー - 前向き気づき日記