前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴24年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

自分で自分を癒す方法

 

今日は夜眠る前に横になったままできるワークをご紹介します。

 

リラックスして、体や頭を休めながら、

ゆるく試してみてくださいね。

 

 

人は心や体などが健やかな時は、違和感を感じないもので、

 

例えば胃が痛くなったから、胃の存在を自覚し、

胸が苦しくなって、何かを感じていることを自覚します。

 

それは強い痛みや違和感ほどハッキリと自覚できますが、

日常の小さな違和感は頭のおしゃべりが

それを感じ取ることを邪魔したり、

 

辛すぎて見たくない痛みは、

無意識に気づかないフリをしていたりすることもよくあります。

 

今回はそれを静かに感じ取り、癒してみましょう。

 

 

座っていても横になっていてもかまいません。

リラックスした状態で、

 

そんな風に自分の体や心の奥などで、

違和感を感じる部分がないか、

自分の体や心をゆっくりと感じてみてください。

 

ハッキリといつも自覚しているストレスがある方も

いらっしゃるかもしれませんし、

 

体の不調な部分に意識が向かう方もいらっしゃると思います。

 

そんな大きな違和感があると、

それ以外の小さな違和感を感じ取りにくいものですが、

 

自分の心や体をゆっくりと探って感じて回ってみてください。

 

 (初めてこのワークをされる時、

体の強い痛みから始めると難しいかもしれません。)

 

 

それを見つけた時、

何でもどんなことでもいいですが、

 

何故こんなことになってしまったのか、とか、

どうすれば、などを頭で考えないで、

 

誰のせい、何のせいと考えず、

自分が悪いからだと自分を責めたり罪悪感を持ったりしないで、

 

ただその違和感や痛みを感じてみます。

 

良い悪いもなく、

どうすればいいかどうかを考えたりしないで、

 

今そうあることをただ感じてみます。

 

そうしてその違和感や痛みを味わってから、

「私は何ができますか?」とその痛みに問いかけてみます。

 

心の奥に隠れていたモヤモヤした気持ちや、体の疲れなど、

感じる不調和な部分に、優しく聞いてみます。

 

f:id:yuko-k-ami:20190825210232j:image

 

人は、日常の中でも、

辛い時、大変な時にも、誰かから、

 

「何かできることはないですか?あなたの役に立ちたいのです」

と言われると、

 

自分を気にかけてくれる人がいるということが

励みになったり、勇気が出たり、

エネルギーをもらったり、癒されたりしますが、

 

それと同じように、自分の不調和な部分に愛をこめて語りかけます。

 

それは例えば、モヤモヤの原因になった人を

やっつけるとかではなく、

 

今度同じことがあったら、

私がNOと言って守ってあげるよと伝えたり、

 

疲れた体には無理をさせてごめんね、

これからはあなたが出すサインを無視せないで

もっと大切にするよと伝えたりして、

 

自分と交流することで癒します。

 

外側の世界をどうこうしようとしたり、

そうなった理由や責任を見つけたりすることではなく、

 

自分が自分を大切にすることで癒されます。

 

 

私たちは無自覚に自分を大切にすることを忘れ、

自分を裏切っていたりします。

 

イヤだという自分の心の奥の叫びを無視したり、

傷ついた心を見ると余計辛いからと、

見ないで知らないフリをしたり、

 

もう疲れて動けないと体が悲鳴をあげているのに、

鞭打って酷使したり。

 

そんなことは日常でよくあるのではないでしょうか。

 

 

そんな無理を聞いてもらっている自分の体に

静かに意識を向け、 

 

自分をゆっくりと感じて回り、

その違和感や不調和を感じ、問いかける時、

 

そんな風に自分を扱っていたことに気がつくでしょう。

 

それに気づくだけでも、私たちは癒されます。

 

 

そうして知らない間に無理をさせていたことに気づき、

自分で優しい目を向けてみてください。

 

涙が出るかもしれませんし、

安堵し深いため息が出るかもしれません。

 

何もなくても、じんわりと安心し、心地よく眠れると思います。

 

 

ポイントは、「何故こんなことに」などと理由や責任に意識を向けないで、

今感じていることに向かって、優しく問いかけることです。

 

感じることに慣れると、上手に癒せるようになりますよ。

 

 

例えば叶えたい夢があり、なかなかうまくいかない時や、

誰かを妬んでしまう時、うらやましく思う時なども、

 

こうして逃げずに感じ取り、正面から受け止め、

悔しかったんだね、と認めることで癒されます。

 

色々なパターンに使えますから、

ぜひ試してみてくださいね。

 

自分で自分を大切にし、愛していたいですね。

 

今夜健やかな夜となりますように。

 

P.S.

ブログデザインを変更しました♪

(もちろん自分ではできませんので、

デザインなど依頼しました。)

まだ色々と調整中で、セミナーなどのリンクページは

内容の見直しなどもこれからですが、

もしこのページを見て(他のページは手が回っていないので。)

何かお気づきのことやご感想がございましたら

はてなブックマークのコメント欄などで

お聞かせいただければと思います(^^)

 

P.S.2

今日は生徒さんのピアノの発表会でした!

この週末はブログのデザイン変更とあわせ、

怒涛の週末でした。笑

 

P.S.3

次回のセミナーはまだ未定ですが、

9月後半から11月半ばごろの予定です。

開催のひと月からひと月半前にこのブログの最新ページでご案内し、

受付を開始いたします。

(受付開始は9月はじめごろを考えています。)