前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴24年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

苦手な人の苦手濃度を変える

 

オンラインセミナーお申込み受付中
 詳細・お申込みページ

瞑想セミナー ↓ ↓

オンライン瞑想セミナー - 前向き気づき日記

幸せを生きるセミナー ↓ ↓

オンラインセミナー「幸せを生きる」 - 前向き気づき日記

 

5月30日(土)13時15分~「瞑想セミナー」終了

6月3日(水)19時~「幸せを生きるセミナー」

6月11日(木)19時~「瞑想セミナー」

7月4日(土)13時15分~「幸せを生きるセミナー」

 

 

6月になりました。

 

この間までもうすぐ春だな~と思っていたような気がしますが、

時が流れるのは早いですね。

 

気のせいや歳のせいではなく、

地球の波動の変化で

本当に時間の流れるスピードが年々上がっているようです。

 

早くなった今の時間の流れに乗ってスムーズに生きるためにも、

思いついたことやしてみたいことなどは、

迷っていないでどんどん行動するといいですし、

 

ずっと迷って悩み続けていることがあるなら、

もう手放したり、答えを出したりして、

区切りをつけ、次のステップに進んでいくといいですね。

 

 

さて、私は学生時代から地元の海によく散歩に行くのですが、

人の多い夏は行かず、

海水浴客がいない秋冬春に行き、のんびり楽しんでいます。

 

今は海の駐車場が閉鎖されていますので、

サーフィンの人もおらず、

 

その代わりに普段は来ない近くの人たちがいて、

いつもの海辺の雰囲気とはまた違う雰囲気で新鮮です。

 

犬の散歩にきている人や、

近所に住む学生さんが友達と来ていたり、

ストレス解消に?海を眺めに一人で来ている人も

いつもより多いです。

 

私の友人は海まで自転車で30分以上かけて来ているそうで、

外出自粛でいつもより運動量が増えたそうです。

 

そんないつもは海に来ない人が、

一人でふらりと来て、

 

堤防に間隔を空けて座って、

みんなボーっと海を眺めている風景は新鮮で、

 

海にいる人数が減っただけではなく、

そこにいる人がいつもとは変わり、

そこでの過ごし方も変わり、

 

いつもの海もいいですが、

こんな海もまたいいなぁと思います。

 

そしていつもの海が、

まるで違う海のように感じるのがおもしろいなと思います。

 

 

人も同じで、いつも仕事で会う人に、

昼間テニスで会ったりボランティアで会ったり

夜の居酒屋で会ったりすると、

 

新鮮なだけではなく、

別の一面から別の性格や個性が見られますが、

 

海や自然も同じだなと感じました。

 

普段の人のいない穏やかな海も、

賑わう夏の海も、夕暮れのどこか寂しげな海も、

夜の真っ暗で人を近寄らせない海もあり、

 

また、同じ夜の真っ暗な海も、

波の音に癒されたり、

波が高く飲み込まれそうで怖いと感じたり、

恋人と二人でロマンティックに感じたり、

仲間と一緒でどこまでも自由が広がると感じたり、

月明かりが神秘的だと感じたり。

 

無限の感じ方、捉え方があります。

 

 

f:id:yuko-k-ami:20200601205345j:image

(ハワイ オアフ島にて。)

 

 

それと同じように、日常も

見るタイミングや角度を変えれば色んな見方ができ、

世界も無限の見方ができるでしょう。

 

そう考えると、今ある現状もただ自分がこの角度から

こう捉えているだけなのだろうなと思え、

 

「現状=自分が捉えている世界」ではないとわかり、

ちょっと気楽になりますし、

もっとおもしろく楽しい捉え方ができそうな気がしてきます。

 

 

現実は、私たちが見ようとしたままが見えます。

 

見る気がない、見ないでいる方向からは見えません。

 

それが海を見ているとよくわかります。

 

 

例えば、貯金がないとして、

その「貯金がない」という角度から見ると、

人生は厳しいなとブルーになるかもしれませんが、

 

貯金がないままでも

「スマホを持っている」という角度から同じ人生を見れば、

 

世界とつながることができ、手軽に新しい挑戦ができ、

楽しく可能性あふれる気持ちになりますし、

 

「借金がない」という角度から見れば、

気楽で豊かだな~と思うと思います。

 

 

よく、コップに入った水を見て、

まだあと半分もあると思うか、

もうあと半分しかないと思うか、という話を聞きますが、

 

現実は二つどころか無限の見方ができ、

 

コップに入った水を見て、

量だけに捉われず、

 

飲める水が目の前にあるなんて豊かだなと思うことも、

水が光を反射してきれいだなと思うことも、

このコップかわいいなと思うことできます。

 

 

お金だって持っている金額にしか目がいかないと

多いか少ないかになり、

少ないと思うとしんどく感じるかもしれませんが、

 

色んな方向から見たり、もっと人生全体を捉えると、

 

現実が変わらなくても

満たされていることに気づいたり、

豊かさを感じられるかもしれません。

 

 

そんな多角的なものの見方ができると、

人生で何か問題が起こった時も、

焦らずに様々な角度から解決の糸口を見つけられますし、

 

例えば苦手な人も、自分が苦手だと感じる角度から見ているのだと

客観的になります。

 

 

違う角度から見ようとしてみると、

 

苦手がなくなりはしなくても、

少なくとも多角的に見るいい練習問題になり、笑

いくつ違う角度から見られるかを学べますし、

 

たくさん発見できれば、

苦手な角度はそのたくさんの中の一つになり、

少しは苦手濃度が薄れるでしょう。

 

 

というわけで、

今ある難しい現状や苦手な人には

あなたの練習問題として役立っていただき、笑

 

更に幸せの感度を上げ、広げ、

笑顔いっぱいの人生を送る達人になりましょう。

 

 

P.S.

オンライン個人セッションをはじめました♪

詳しくはこちらのページをどうぞ。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記