前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

自分らしい仕事、自分らしい働き方

 

オンラインセミナーの受付を開始いたしました!
 詳細・お申込みページ

瞑想セミナー ↓ ↓

オンライン瞑想セミナー - 前向き気づき日記

幸せを生きるセミナー ↓ ↓

オンラインセミナー「幸せを生きる」 - 前向き気づき日記

 

5月30日(土)13時15分~「瞑想セミナー」満席

6月3日(水)19時~「幸せを生きるセミナー」

6月11日(木)19時~「瞑想セミナー」

7月4日(土)13時15分~「幸せを生きるセミナー」

 

 

今日は昼頃まで優しい雨が降っていましたが、

今はそれも上がり、

澄んだ空気が心地よい夜となりました。

 

今、家のネット回線が使えないため、

今日も市内のホテルで仕事をしていますが、

 

今日はお部屋の正面に和歌山城が見え、

雨上がりの緑もきれいで、

 

大きく開けた窓から外を眺めながら

贅沢なお仕事タイムとなりました。

 

いつもこのホテルの前を通りますが、

部屋に入ったのは初めてで、

こんな機会でもなければ

この景色も知らないままだったなぁと、

 

今の状況にありがとうがいっぱいです(^^)

 

f:id:yuko-k-ami:20200531220953j:image

(今日のホテルの部屋から。)

 

 

私は元々はピアノの先生をずっとやってきたのですが、

 

今は、年に何度かセミナーを開催しながら、

普段は個人セッションと、遠隔ヒーリングをし、

ブログを書いて、

ピアノを教えています。

 

ブログを書き始めて6年半になりますが、

その頃はこんなに色んな仕事をするとは

思ってもいませんでした。

 

 

最初にブログを始め、

その1年後に瞑想セミナーを開催し、

それから遠隔ヒーリングを始め、

幸せを生きるセミナーも開催するようになり、

 

昨年からキネシオロジー セミナーや

個人セッションを始め、

 

今年はオンラインセミナーとオンラインセッションを始めました。

 

ピアノの仕事はその間に自然と少しずつ減ってきましたが、

今も続けていて、

 

瞑想やヒーリングなどスピリチュアル系の仕事をすることや、

複数の仕事をするようになったこと、

働き方の変化に自分でもびっくりです。

 

 

ひと昔前までは仕事と言えば一つで、

今の仕事を辞めて新しい仕事に就くとか、

本業と副業とか、

 

まず一つ主軸になるものがあって、

他はちょっと手を出してみたものや趣味の延長、

人に頼まれたことや家業の手伝いという感じが

多かったと思います。

 

 

でも時代は変わり、

今では複数の仕事を持つ人も増えてきました。

 

今でも多くの会社や公務員などは副業禁止ですが、

企業によっては副業OKのところも出てきたり、

 

正社員が減りパートや派遣などが増えたことから、

会社の縛りがない人も増え、

兼業が可能な人も多くなりました。

 

 

そしてネットが広がったことで

職探しの幅も広がり、

 

店舗などの場所を借りなくてもお店が持てたり、

どこに住んでもオンラインで仕事ができたり、

素人でも需要があれば仕事になり、

 

昔は思いもしなかった働き方が可能になってきした。

 

 

f:id:yuko-k-ami:20200531183318j:image

 

 

そんな中で気づけば私も

今の時代の働き方になっていて、

 

どれが主で、どれがサブということなく、

それぞれが大切で大好きな仕事です。

 

始めからこうなることを望んで描いたわけではなく、

一つずつやってみるうちに、

今の形になりました。

 

今も最終完成形とは思っていませんので、

どう変わっていくのかが全くわかりませんが、

その変化が自分でも楽しみです。

 

 

今はそんな人が増えていて、

その柔軟さが私はいいなと思うのですが、

 

(もちろん一つの仕事が色んな意味で充実しているなら

素晴らしいことです。)

 

昔の私は仕事といえば一つだと思っていましたので、

 

これを選ぶならあれは無理とか、

これに決めたらもうずっとその道を行く、と

なんとなく思っていました。

 

仕事以外でも、

一度選んだらそう簡単には変えられない、

やめるのは逃げ、のようなイメージもありました。

 

でも今はそうは思いません。

やってみないとわからないことはたしかにあり、

 

もっと軽やかに自由に、やってみてやめて、

また別の方法や道を探してもいいと思っています。

 

 

ピアノに関してはただただ好きだったから

辞めたくなかったのですが、

 

絶対何がなんでも

大好きなピアノの仕事を続けるのだ!

他の仕事についたら終わりだと

今思えば必死でしがみついていたなと思います。

 

「辞めたら終わり」はエゴの声ですね。

 

辞めても「好き」は終わらず、

ずっと好きでいていいですし、

 

完全な形ではなくなっても続けることもできますし、

仕事を一度辞めても、また再開することもできますから。

 

 

その時はそれほど本気で精一杯だったのですが、

 

もしうまくいかないなら、無理があるなら、

それ以外の形や方法を受け入れてみる柔軟さは

大切だなと今は思います。

 

 

余談ですが、離婚後実家に帰れなかったのは、

ピアノの仕事を辞めて一般企業に就職するよう言われたのを、

ピアノは絶対に辞めないと拒否したからでした。

 

(あとは田舎なので両親が近所の目を気にして、

帰ってこられては困ると思っていたようです。)

 

おかげで極貧生活になりましたが、

後悔はなかったです。

 

でも今の時代ならそんな時ももっと柔軟に

自分らしいやり方を見つけられるかもしれませんね。

 

 

本気の仕事とお小遣い稼ぎの気楽なバイトとか、

子育てメインで空いた時間に無理なくできる仕事、

というような仕事のバランスもアリですし、

 

どれが主ということはなく、

でもどれもそれぞれに大切でやりがいがあり楽しい仕事

という働き方もでき、

 

そのどちらでも選べ、

それ以外のどんな働き方も創っていけるのが今です。

 

おもしろい時代になりましたね。

 

 

働き方の選択肢が今もどんどん増えていて、

人の数だけ働き方の形ができていくでしょう。

 

私は、自由な発想で人に喜ばれる、自分らしさの表現の一つが

仕事だと思っています。

 

それは今はまだない形ややり方かもしれませんが、

なければ自分でやりながらちょうどいいように変え、

試して創っていくことができます。

 

 

「何の仕事が向いているのか?」と考える時、

能力や技術、性格だけではなく、

 

こうした「働き方」について考えて、

合うものがないと思うなら

どうならいいのか?を考え、

 

自分らしくいられることを大切にし、

心の体も健やかに豊かに生きていける仕事を

見つけて生きましょう。

 

それは既存の完成品はありませんから、

正解や答えもありません。

 

自分で実際にやってみながら

改善を繰り返し、

自分のオリジナルの仕事や働き方が生まれるでしょう。

 

焦らず、行動していけば、

必ずそれは形になります。

 

ちなみにこれは

主婦の仕事(家事や近所付き合いなど)も同じだと思います。

 

主婦の仕事は様々な能力や時間配分が必要ですが、

それも自分仕様に工夫し、無理なことは省き、

自分らしい形にしていけるといいですね。

 

みなさまが無理なく自分らしい仕事で

生き生きと豊かな人生を歩まれますように。

 

 

P.S.

オンライン個人セッションをはじめました♪

詳しくはこちらのページをどうぞ。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記