前向き気づき日記

瞑想歴26年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

新しい次元に向けて~枠を外し波動を上げる

今日はもう3月15日。

今月も半分が過ぎたのですね!
本当に時間が過ぎるのは早いですね~!

 

この時間の流れの速さは

10年20年前とはもう全然違いますね。

 

年齢を重ねると生きた年数に対する時間の割合から

時間が早く過ぎるように感じるとも言いますが、

 

それとは別に、

本当に時間の流れは

どんどん早くなっているようです。

 

 

スピリチュアル的に見ると、

今はもう3次元から次のステージに入ったようです。

 

5次元に進むにはまだまだ時間がかかるでしょうが、
(次元というと単語の定義、解釈がややこしいので

この後は密度という言葉を使います。)

 

今は第4密度の入り口に入ったところで、

この先少しづつ地球全体の波動が上がっていくと

第5密度へと進み、

 

第5密度の後半レベルまで波動が上がると

物質は非物質化するようです。

(そこまで進むにはまだ何百年?もかかるでしょう。)

 

 

波動が上がるほど、

これまでの第3密度で信じていたことが

ただの思い込みだったと気づくようになり、

 

例えば時間や場所(距離)という概念も薄れ、

より自由度が上がります。

 

これまでの第3密度の固定概念がどんどん解放され、

過去、現在、未来という一方向への流れは

幻想だったと気づき、

 

それらは同時にこの瞬間に存在していると

わかるようになるでしょう。

 

もうすでにそれを今の段階で

感じていらっしゃる方も増えていますね。

 

 

これまでのように頭で理解しよう、

頭で理解できないものは受け入れない、という人は、

 

第3密度から先へ進みにくくなり、

新しい世界を受け入れ進化していくのに

時間がかかるでしょう。

 

いわゆる2次元と言われる

縦と横しかない世界で、

高さという概念を見せよう、理解させようとしても、

 

高さがない世界では

それはただの点にしかならないように、

 

これまでの、

時間は一定方向に流れると信じている世界、

1kmという距離はこれくらいだと信じている世界で、

 

それは幻想だということを

これまでの価値観の中で証明することはできません。

 

 

それを理解するには

自分の波動を上げ、

意識が柔軟になることです。

 

すると難しい説明や理屈を越えて、

そうだということがすんなりと分かります。

 

(波動が上がると次のステージの波動にシンクロし、

理屈を越えてわかります。)

 

そんな思考の柔軟さ、自由度は、

ひとつの波動のレベルの現れで、

 

これから先の世界、新しい世界へと進んでいくために

とても重要になってくるでしょう。

 

 

f:id:yuko-k-ami:20210315235503j:image

 (ニュージーランド ロトルア湖畔にて。

 

いきなり時間や距離は幻想だということが

理解できなくても、

 

まずは日常の中の常識や普通という価値観から

自分を解放し、

自由になっていくことだと思います。

 

例えば、人のすることに対し、

常識外れだとか、

普通はこうするだろう、というような

固定概念の枠があると気づいたら、

 

それはもう必要ないのでは?と見つめ、

なくていいと思うことを手放していくといいですね。

 

そうすることでどんどん自分の思い込みの枠が外れ、

思考の自由度が上がり、

波動が上がり、

 

新しい世界を受け入れ、

その世界で生きるようになるでしょう。

 

 

逆に、絶対に〇〇は正しい、△△は間違っている、

というような2元的なものの見方に縛られていると、

第3密度から先へ進むことは難しいでしょう。

 

別に無理に進まなくてもよく、

それは自由なのですが、

 

第3密度の多くの囚われの中に

居続けることになります。

 

 

これまでの第3密度の世界のことは

私たちはもうよく知っている通りですが、

 

例えば、昔なら身分制度や男尊女卑、世襲制、

土地を勝手に売ったり離れたりもできませんでした。

 

決められた枠、人を縛る規則や法律が多く、

そこから長い年月をかけ、

やっとここまで自由になったのですよね。

 

 

今でもまだ色んな枠がありますが、

(国レベルでも、個人レベルでも。)

そこから自由になり、

生きたい自分、こうありたい自分を

生きてみたいと思うなら、

 

この世界に自ら縛られることなく、

まだ理解できない価値観も

「あるのかもな」と受け入れてみるといいですね。

 

 

例えば、「あの人は才能があるからできるけれど、

私は特別な能力や才能がなから無理」

「毎日8時間働いてなんとか暮らせるのが普通」

「お給料はこの年齢ならこれくらいだ」

「〇歳を過ぎると結婚するのは難しい」

「上司のいうことは絶対だ」

「妻(夫、親、子供)なら○○するものだ」など、

 

日常の中にはたくさんの枠があります。

 

そんな枠があるということに

自分で気づいていなかったり、

 

あると気づいていても、

そんなものだ、しょうがないと

枠の中にいることを不思議に思わず生きている人も

多いです。

 

 

でも、その枠は必要かしら?

私はこの枠の中で生きたいの?と問い、

 

いらない、違うと思うなら、

枠はもういらない、と自分で選んでいいのです。

 

 

そうやって一つずつ手放し自由になっていくことで、

自分の波動は上がり、

 

一人一人がそうやって波動が上がることで、

地球全体の波動が上がり、

この世界が第4蜜度へと進んでいくのです。

 

 

地球は私たちと共にやっとここまで進化してきました。

 

今まさに新しい世界、次のステージに

入ったところです。

 

この先、枠を手放したくない人、

思い込みに縛られたままいる人と、

 

自分で枠を手放し自由に生きる人は、

 

住む世界が違っていくでしょう。

 

 

不自由で縛られたままの重い波動のままの人は、

その波動の不自由な世界に生き、

 

柔軟に自由に生きることを自分に許す

軽やかな波動の人は、

益々自由に生きたい自分を実現して生きるでしょう。

 

どちらを選ぶのも進むのもその人の自由な選択です。

 

誰かが連れて行ってくれるわけでもなく、

特別な秘策や秘密の呪文があるわけでもありません。

 

ただ日常を生きる中で、

自分で自分を解放していくことです。

 

 

今までの古くなった価値観に気づき、

それはもういらないと思うなら

自分で手放していくことを選択しましょう。

 

そうやって生きる毎日が

私たちを新しい自由な世界へ

連れて行ってくれます。

 

これは誰にでも選択できることです。

 

何の能力や条件もありませんから、

自分さえそう生きると決め、

そうしていくだけでいいのです。

 

 

冒頭の時間の流れの速さも、

この新しい世界の

柔軟で自由で軽やかな波動からきています。

 

ですから時間の流れが速いのは納得ですね。

 

今までのように用意周到に準備に準備を重ね、

石橋を何度も叩いて、

練りに練って大きな一歩をようやく踏み出す、

というより、

 

今の時代は小さくてもいいので

軽やかに思いついたタイミングで、

流れに乗って進むのがいいですね。

 

 

来週には春分の日を迎えます。

 

もうすでにその新しいエネルギーの流れが

来ているのを感じます。

 

また一段と軽やかになるエネルギーに

乗っていけるように、

 

今週は自分の思い込みの枠に気づき、

少しずつでも緩めていけるといいですね。

 

みなさまと共に

これからの新しい世界へ

進んでいけるといいなと思います(^^)

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 *ただいまセッションはオンラインのみ受付中です。

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記