前向き気づき日記

瞑想歴29年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

「自分のせい」の罠から抜け出す〜自分も周りも幸せになる方法

2023年春の「オンライン瞑想セミナー1」受付中です♪

4月16日(日)13時〜16時と、
4月21日(金)11時〜14時の2回です。
詳細・お申し込みはこちらから。↓

オンライン瞑想セミナー1 - 前向き気づき日記


みなさまにお会いできるのを楽しみにしています(^^)

 

今日のテーマは
誰もがよく引っかかってしまうことですが、
 
最後まで読んでいただくと
心が軽くなり、
どうすればいいのかの方法まで分かりますので、
ぜひ最後まで読んでみてくださいね(^^)
 
 

今何か問題があると感じている人で、

 

例えば、

自分のせいで子供がこうなてしまったのかも、とか、

自分のせいで夫が、妻が、親が、家族が、

夫の仕事が、とか、

 

自分のせいでこの仕事が、人間関係が、

お金が、あの人が・・・などと思っている人は、

 

それを責めてくれる人を

自ら引き寄せ、見つけます。

 

そして自分を責めてもらうことで納得し、

それが正当な評価だと信じていたりします。

(無意識ですが。)

 

でもそれは間違った思い込みです。

 

 

責めてくれる人は、他人だったり、

パートナーや家族、友達、親戚やママ友、

その他例えば中には

カウンセラーや有名な占い師や霊能者、講師なども

あるかもしれませんが、

 

責めてもらい、

家族がこうなのはあなたのせいだ、と言ってもらい、

だからあなたはこんな人生なのだ、と言われ納得し、

その通りだと思い、泣き、

 

泣きながら、責められ、

でもあなたのために言っているのだ、と言われ、

 

苦しみながらその人についていく人はけっこういます。

 

 

これまで、誰かにそうして責められ、

心がズタズタになってしまい、

助けを求めて私のセッションを受けてくださった方も

何人かいらっしゃいましたが、

 

そうしたモラハラ的な関係になると、

何が正しいか、おかしいかなどが

もうわからなくなってしまい、

 

最初はキツイことも言いながら、

でも優しい言葉もかけられて、

自分のために言ってくれているのだと思っていたのが、

 

段々と自分を否定する言葉が強くなり、

人格や過去を全否定され、

支配されてしまいます。

 

そうなるともう苦しくても

その人から離れられないのです。

 

 

そしてその人に、

ほら、やっぱりダメでしょう、

だからあなたはダメなのよ、あなたのせいよと

何度も言われることで、

 

それがより深い思い込みになり、

 

それをどうにかするにはこの人の言う通りにしなくては、と

信者のようになっていきます。

(宗教に限らず。)

 

 

深く傷つくことを言われたり、

時には人前で自分を全否定されたり、

チクッとけなされたり、罵倒されたりして、

また新たな傷をつくる人も多いです。

 

その傷がインナーチャイルドの傷に被さって、

ますます本当の自分から遠ざかり、

 

感情を鈍らせる仮面が厚くなったり、

今まで以上に自分を責めることでより

傷が深く大きくなったりし、

 

癒すべき傷を癒すことがどんどん難しくなり、

生きることを苦しくさせます。

 

 

でもそんなことをしなくても

あなたは変われますし、

家族も変わりますし、幸せになることができます。

 

わざわざ責めてもらって

辛い思いをしてあらたに傷をふやさなくていいのです。

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(モナコ ホテルの部屋から見た朝焼け。)

 

そうして責めてくる人は、

まず最初に過去のあなたを否定して、

あなたは間違っていた、だからこうなった、と言い、

納得させ、

 

それをどうにかしたいならこうするべきだ、

などと言います。

 

それはあなたの中の罪悪感が引き寄せた人です。

 

 

そういう人は、人をまず否定することで

他人をコントロール下に置き、

 

あなたのためだと言いながら、

 

あなたを否定するキツイ言葉を

この先々でどんどん被せてきます。

 

 

そうして、

 

自分が悪いのだ、

私のせいなのだ、

私が至らないから家族がこんなことになったのだ、

人生がうまくいかないのだ、

結婚できないのだ、

お金がないのだ、

夫が浮気をするのだ、など、

 

ますます自己否定のループにはまり、

あらたなインナーチャイルドの傷を増やし、

潜在意識に「自分はダメだ」と植え付けてしまいます。

 

 

そんなことを言って人を責める人は、

実は自分の中に強い自己否定があるからで、

 

それを相手にぶつけているだけなのです。

 

(ぶつける相手を探していたその人と、

責めてくれる人を探していた自分が

ピッタリあったので出会ったのです。)

 

でもそれは潜在意識にあるので、

その人も自分が自分を否定していることに

気づいていないのです。

 

もしその人にそう指摘すると烈火の如く怒るでしょう。

 

倍返しどころか、

何十倍返しになって怒るので、

黙って逃げるに限ります。笑

 

そしてもちろん自分の潜在意識を変えることです。

そうしないとまた同じような人に

繋がってしまいますから。

 

 

人は自分を変えるために、成長するために、

そんな方法(自己否定から始める)を

取る必要はありません。

 

自分のせいだ・・・だから〇〇はこうなったのだ、と

過去や現在の自分を責めても、

何も変わりませんし、成長も、変化もありません。

 

それどころか、余計にその間違った思い込みを強くし、

本当の自分から離れてしまい、

本来持っている自分の輝くエネルギーが失われてしまいます。

 

 

自分を責める時、

色んなことを振り返ると、

 

「自分がこうだから、だからこうなったのだ、

やっぱり私が間違っていて、悪かったのだ」

と思うでしょう。

 

それは、自分のせいだと思い込んでいる意識が、

そうだと納得できるような出来事を見つけ出し、

うまくうなぎ合わせた

ただの間違った思い込みですが、

 

でも辻褄がピッタリ合っているように感じるので、

もうそうとしか思えなくなるのです。

 

それは辻褄が合うようなことだけを

無意識で探して見つけているからです。

 

 

例えば、スマホやパソコンで

何かを検索をしようとすると、

 

GoogleやYahooのトップページで、

例えば「日本 貧困 原因」などと入れると、

 

非正規雇用や高齢化、少子化だとか、

生活保護の受給率だとかの話が出てきますが、

 

「日本 治安がいい」などと入れると、

銃が規制されているので銃犯罪がほぼないとか、

物がスられたり、盗まれたりしないとか、

夜道を歩いても大丈夫とかが出てきます。

 

同じ日本についてでも、

検索に入れるキーワードが違えば、

全く違うものにつながります。

 

 

これと同じことを私たちはしていて、

 

「自分のせいだ」と思う人は、

検索キーワードが常に

「自分のせいだという証拠」になっていて、

 

だから常にその検索結果が

現実となって目の前に現れているだけなのです。

 

検索キーワードが常にそうなていて、

「やっぱり私のせい」というのを見つけては

納得し、満足しているのです。

 

 

何故なら、その人の潜在意識では

自分を責めて欲しいと思っているのですから。

 

だからそのキーワードを入れたまま、

その証拠集めをしているのです。

 

 

でも日本という国を検索しても

色んなことが出てくるように、

 

現実も色んな面があり、

自分のせいだと思っているのは、

本当はあなただけだったりするのです。

 

日本で高齢者が増えたことは事実でも、

だから貧困だとは限りませんし、

それだけが真の姿ではありませんよね。

 

同じように、自分のせいだと思うことは、

見方の一つであり、

真実ではないのです。

 

それを変えるには、ただ検索キーワードを

変えてみればいいだけなのです。

 

 

私たちは、成長したり、よりよく変化したり、

幸せになったりするために、

 

自分を責める必要はありませんし、

他人から責めてもらう必要もありません。

 

というより、自分を責めても

自分も家族も、誰も幸せにはなれませんし、

いい方向には変わりません。

 

自分を責めると、無駄に心の傷を増やすだけで、

自分のエネルギーを大きく削り、

本来の自分からますます遠ざかるだけです。

 

罪悪感を感じている自分にエゴが罰を与える、

という一人芝居をやっているだけです。

 

そうしなければ許されない、変われないと

思い込んでいるだけなのです。

 

 

自分も、家族や周りも、

より良い方向に進んでいきたいなら、

 

うまくやれない自分、

色々やってしまったと感じている自分のままを

愛することです。

 

それは最善のやり方ではなかったかもしれませんが、

 

でもその時はそれが自分の精一杯だったのだと

自分を受け入れ、

 

「よく頑張ったね!」と言ってあげましょう。

 

本当に必要なことはそれなのです。

 

 

「あなたはよくがんばったよ、

あなたがどんなに一生懸命だったか私は知っているよ。

 

いつも歯を食いしばって、

良かれと思ってどんなに我慢したか、

悔しいことや辛いことも乗り越えてきたか、

私は知っているよ。

えらかったね。」

 

と、何度も何度も自分に優しく言ってあげましょう。

 

すると本当の自分を生きることができるようになり、

周りの人も幸せにできるのです。

 

 

もう無駄に苦しまないで、

自分を傷つけることで正しさを生きようとしないで、

 

幸せにあることを選択し、

自分のままを愛して生きていきましょう。

 

あなたはそのままで愛あふれる人なのですから(^^)

 

「オンライン瞑想セミナー1」受付中です♪

4月16日(日)13時〜16時と、

4月21日(金)11時〜14時の2回です。

詳細・お申し込みはこちらから。↓

オンライン瞑想セミナー1 - 前向き気づき日記

 

みなさまにお会いできることを

楽しみにしていますね(^^)

 

*プロフィールはこちら。

プロフィール・お問合せ - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

コースや料金などが新しくなりました♪

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

遠隔ヒーリングのご感想

遠隔エネルギーヒーリングのご感想3〜2023年 - 前向き気づき日記

 

*個人セッションと遠隔ヒーリングが

4月半ばまでご予約でいっぱいとなっており、

その後も埋まってきております。

候補日に幅を持たせてお問い合わせください。

よろしくお願いいたします(^^)

 

サブブログ

→「人生で一度くらい

京都暮らしの日常をゆるゆると書いています♪

よろしければ覗いてみてくださいね^ ^

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪