前向き気づき日記

瞑想歴29年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

罪悪感や許せないことを許す方法と手順

2023年春の「オンライン瞑想セミナー1」受付中です♪

4月16日(日)13時〜16時と、
4月21日(金)11時〜14時の2回です。
詳細・お申し込みはこちらから。↓

オンライン瞑想セミナー1 - 前向き気づき日記


みなさまにお会いできるのを楽しみにしています(^^)

 

今日も穏やかな春の日差しが心地よい一日でした。

 

川の向こうに霞がかかった山や街並みが見え、

その少しぼんやりとした柔らかな感じが、

京都の春らしくて、似合うなぁと思います^ ^♪

 

さて、昨日は罪悪感を手放すことについての

お話を書きましたが、

(そのお話はこちら。

罪悪感を手放してもいいと自分に許可する〜次元上昇 - 前向き気づき日記」)

 

罪悪感を手放す最も難しいところは、

罪悪感を手放してもいいと

自分に許可できるかどうかです。

 

罪の意識を手放そうとすると、

 

簡単に手放してはいけない、

よくないことをしたのに苦しみから逃れるなんて卑怯だ、

と思い、

 

手放すのはズルいことのように感じ、

 

だから手放してはいけないと思ってしまうことです。

 

 

悪いことをしたのに、

悪いと思わなくなるのは人としてダメだと

思ってしまったりするのですが、

 

実はそれはズルでも間違ったことでもないので、

(むしろそれを学ぶためにこの世界があります。)

 

そこを自分に許可できれば、

あとはそんなに難しくないのです。

 

でもそこのところでどうしても

自分を許せない、それはできない、

してはいけない、と思ってしまう人も多いです。

 

 

自分を受け入れることや、

人を許すことでも同じなのですが、

 

そんな自分を受け入れてもいい、許してもいい、

自分の価値観で正しくない人を許していい、

ということをOKできないと、

 

その先には進めません。

 

 

例えば、パートナーが浮気をしたとか、

自分がしたとか、

 

嘘をついた、卑怯なことをしたなど、

こんなこんなよくないことを人がしたとか、

自分がしたとか、

 

どんなことでも、

クリアリング、手放すことをしようとする時、

 

許することは正しくない、

許してはダメ、という価値観が

自分の中にあるとできませんから、

 

まずは手放すことを否定している自分がいないか?

それは間違っているからいけないことだと感じている

自分がいないか?

を自分の本音で確認し、

 

もしそこに「それはだめ」という

価値観や思いがあることに気づいたなら、

 

まずはそれを許し、受け入れることから

始めるといいですね。

 

 

罪悪感を手放したい、

手放すことを許可する、受け入れたいけれど、

でもやっぱり悪ことのような気がして受け入れられない

と思う時は、

 

いきなり許可しようとしても

抵抗が強くてできなので、

 

まずは「こんな自分も自分なのだ」と

ありのままの自分を認めることから始めましょう。

(他人の場合も同じです。)

 

そんな自分を拒否しないで、

その自分を否定して消そうとしないで、

 

「そんな自分もまた、自分の一部なのだなぁ、

 

自分には良い所、頑張り屋さんなところ、

誠実にあろうと思う気持ち、

優しさやピュアなところもたくさんあるけれど、

 

人間だからまだ未熟なところや

感情やエゴに流されること、

自分を見失うこともあって、

 

私はそんなありのままの自分を知るために

ここで生きているのだなぁ

人生で色んな経験をするのは

それを知るためなのだなぁ」と、

 

いつもよりちょっと広い視点、

高い視点で考えてみましょう。

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(北海道 美瑛 赤い屋根の家。)

 

私たちは誰もがみんな

未熟な成長過程の存在で、

誰も完璧な人はいません。

 

だから自分が期待するような

完璧な自分でないことがあったとしても、

それは普通のことで、

 

むしろそのことに

気づくことができたことの方が大事で、

 

(だって自分が綺麗だと思い込んだまま、

未熟さに気づかないでいると、

いつまで経っても成長できませんから。)

 

自分は今、そんな未熟さに

やっと出会えたのだ、と、

その価値に気づき、

 

そのままの自分も私なのだ、と、

ただ認め、受け入れましょう。

 

「ダメ、許さない!」ではなく、

「そっか、こんな私もまた私なのだなぁ」と

思うだけです。

 

 

そう思えたら

ありのままの自分を認めた、受け入れた

と言うことで、

 

そうしたら次は、

「そんなことをしたのは、

本当は不安だったから、怖かったから、

寂しかったからだなぁ」などと、

 

自分の本音を感じてみましょう。

 

 

もしかすると、許せない行動の根にあるのが、

ただのエゴだった、欲望や執着だった、と

気づくかもしれませんが、

 

どんなものが出てきてもいいのです。

 

良い悪いの判定は入りません。

ただ本当の自分を見るだけでいいのです。

 

 

そして例えば

「ああ、あれは私の欲望の暴走だった」とか、

「悲しさから出た、人への当てつけだった」など、

 

醜いものやドロっとしたものが

出てくるかもしれませんが、

 

それに気づけたらもう拍手です^ ^

 

全てはそれに気づくために必要な

経験だったのですから。

 

 

そこまできたらあと少しですよ。

 

そんな醜い自分、

恐れから現実をコントロールしようとした自分などに、

 

「怖かったね、寂しかったね。

気づいてあげられなくてごめんね。」と

その自分に声をかけたり、

 

ただの欲望だったなら、

「私は欲望に流される弱さがあるのだなぁ。

欲望に流されることで、何から逃げたのだろう?」と

自分に問いかけてみたりして、

 

自分と向き合っていきましょう。

 

 

すると、何かを失うことが怖かったとか、

自分のままでは愛されないと思っていた、

どんな自分でも愛してるといって欲しかった、など、

 

心の奥底の弱くて小さな自分が

出てくるかもしれません。

 

 

何かが出てきたら、

そんな自分に、

 

「もう大丈夫だよ、

私はどんなあなたも見捨てたりしないよ。

いい子じゃなくても、

どんなあなたも愛しているよ」など

あなたが伝えたい愛を伝えましょう。

 

 

十分に時間をかけて、

自分に何度も伝えてあげ、

 

落ち着いてきたら、

「じゃあもうこれまでのあなたを許してもいいよね。

良い子でも悪い子でも、

あなたはあなたで、

汚くもないし、ダメでもないのだから。」と伝え、

 

もし悪かったと思うことがあるなら、

誠意を持ってごめんなさいと言い、

 

「ここまでよく頑張って生きてきたね!」と

自分を労いながら

今まで許せなかった自分を許し、

 

統合していきましょう。

 

 

ここまでくると、

自分がなんだか軽くなったような感じがして、

安心感や明るい感じ、広がる感じがするでしょう。

 

そう感じたら手放しが完了です。

 

 

手放すことに罪悪感を感じて、

受け入れられない時は、

 

「許したい、手放したい。でも〜だからできない。」と

思うものですが、

 

そう思うことの順番をちょっと入れ替えてみて、

「〜だから手放せない。

でももう手放してみてもいいのかも。」と、

言い換えてみましょう。

 

この「でも〜だから」はいらないのですが、

 

でも手放せない人は、

自分が手放せないことを正しいと思っていて、

できないことを受け入れています。

 

ですから「許したい、でもできない」になるのです。

 

 

でもそうではなく、

どうしても「でも〜だから」が出てくるなら、

先にそれを言って、

 

「でも許そう」「でももう解放しよう」と

できない理由の後に、

したいことをつけてみるといいですよ。

 

 

そしてそれでも許すこと、受け入れることに

抵抗があるなら、

 

「許します」とは思えなくても、

「許してみてもいいのかもしれない」とか、

「そろそろ先へ進む時が来たのかも」など、

 

「絶対に無理、ダメ!」から、

ちょっと緩める言葉、変わる可能性を含んだ言葉を

言うようにしてみましょう。

 

そうして少しずつ変化することを

受け入れる準備をしていくといいですよ。

 

 

今日は、

手放したり許したりしてはいけない、と

信じていることを、

手放す方法やコツをご紹介しました。

 

自分でこれをする時は、

まず瞑想をして、心を落ち着け、

 

深いところで本当の自分に繋がっていると、

本音が出やすく、ハートが開き、

「こうあるべき」という縛りが緩んで、

 

それを癒したり手放したりすることも

スムーズなのでおすすめです。

 

 

自分でクリアリングする他の方法や、

本音の自分と向き合うコツや方法、

手放す瞑想など、詳しいお話は、

「オンライン瞑想セミナー3」でお話ししますので、

ご興味のある方はぜひどうぞ。

 

(まだ開催日は未定ですが、

5〜7月の間に開催する予定です。

セミナーは必ず1から順に受講してください。)

 

 

今、心が揺さぶられたり、

罪悪感を感じたり、

受け入れられなかったりすることは、

 

すべてあなたへのメッセージです。

 

せっかくのメッセージを、

何かで紛らわせて誤魔化したまま保留にしないで、

 

ぜひ向き合って、

もう不要な不調和や重さを手放し、

 

軽やかな自分になって

新しい毎日を楽しんでいきましょう。

 

一人一人がそうあることで、

地球も軽くなり、調和し、

 

新し世界の扉が開いていきますよ(^^)

 

「オンライン瞑想セミナー1」受付中です♪

4月16日(日)13時〜16時と、

4月21日(金)11時〜14時の2回です。

詳細・お申し込みはこちらから。↓

オンライン瞑想セミナー1 - 前向き気づき日記

 

みなさまにお会いできることを

楽しみにしていますね(^^)

 

*プロフィールはこちら。

プロフィール・お問合せ - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

コースや料金などが新しくなりました♪

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

遠隔ヒーリングのご感想

遠隔エネルギーヒーリングのご感想3〜2023年 - 前向き気づき日記

 

*個人セッションと遠隔ヒーリングが

4月半ばまでご予約でいっぱいとなっており、

その後も埋まってきております。

候補日に幅を持たせてお問い合わせください。

よろしくお願いいたします(^^)

 

サブブログ

→「人生で一度くらい

京都暮らしの日常をゆるゆると書いています♪

よろしければ覗いてみてくださいね^ ^

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪