前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

評価や価値、結果から自由に生きるには

今日は優しい雲と澄んだ青空が美しい一日でした。

 

昨日までと空気が変わり一層軽やかで、

日差しもなんだか夏の終わりのようで、

 

こうして行きつ戻りつしながら季節は進んでいくのだなぁと

空を眺めながら感じていました。

 

夏も後半ですね。

日々移り変わる空気を味わって楽しみたいと思います(^^)

 

 

さて昨日は女性性と男性性のお話を書きました。

 

長い記事になりましたが、

読んでくださった方から、

 

女性性、男性性とはどういうことかの見方が変わった、

これからどう生かしていけばいいかがわかった、

と言っていただき、

 

書いてよかったなと感じています。

 

ブログは一方通行の独り言のようなものですが、

こうして声をお聞かせいただくと

本当に読んでくださっている方がいらっしゃるのだなぁと

うれしいですし、

 

毎日書き続ける大きなエネルギーになります。

ありがとうございます(o^^o)

 

昨日のお話はこちら。↓

これからの人生や地球で最も大事なこと〜女性性と男性性 - 前向き気づき日記

 

 

その女性性、男性性のお話ですが、

 

結果や評価、損得や利害を過度に重要視することも

これまでの男性性優位な世界の特徴だなと思います。

 

それらも形あるもの、目に見えるものの一つですから。

 

 

勝ち負けや、合格不合格、達成未達成も

形ある結果ですし、

評価はまさに人からどう見えるかであり、

 

損得や利害もお金や何かを得るか失うかで、

わかりやすいですね。

 

 

そうしたことにこだわったり、気にしたりすることも、

 

人や社会に対してや、自己投資や頑張りに対して、

コストパフォーマンス(費用対効果)を考え、

割に合う、合わないと考えることも、

 

男性性的だなと思います。

 

 

なんだかこう書くと、

男性性はダメなもののように感じるかもしれませんが、

そうではなく、

 

男性性的な思考や外に向かうエネルギーがあったからこそ、

ここまで地球は発展し、

色んな便利なものが生まれ、

暮らしが快適になってきました。

 

ただ偏りすぎてそればかりを重要視し、

それ以外のものには価値がないと切り捨ててきたことが、

問題なのだと思います。

 

物質的に十分豊かになった今、

見直すタイミングなのだと思います。

 

(本当の女性性、男性性とはどういうものかについては

昨日の記事でチェックしてくださいね。)

 

 

新しい時代へと進み、

地球全体が大きく進化しようとしている今、

 

これまでの偏った価値観や生き方が

どんどん炙り出されていて、

 

その中の大きな一つが

男性性と女性性についてだなと感じています。

 

これからの新しい時代、

より自分らしい本当の自分を自由に生きていくには、

そうしたことに気づき、

統合していくことが必要です。

 

 

その二つをバランスよく統合していくには、

まずは今までどれだけ切り捨ててきたか、

どれだけ無理をして傷ついてきたかに気づき、

 

それを癒し、

たくさんの傷を光に変えることからです。

 

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(ニュージーランド 北島 ハミルトン近郊にて。

この日は虹を6回も見ました♪)

 

 

男性も、女性も、

それぞれに傷ついてきた部分があると思います。

 

でも今までは、

より豊かになるために、

不安から解放されたくて欲しいものを手に入れるために、

みんなや常識からはみ出したくなくて、

 

その傷は見ないフリをして戦ってきました。

 

でもそのままでは

もうこの先へと進むこと、

自分を自由に生き本当の幸せを生きることはできません。

 

今こそ見ないでいた痛みや不自然さに気づき、

それを癒して解放していきましょう。

 

 

どうやって癒すのか?は簡単です。

 

瞑想をされる方は、

瞑想がちゃんとできているかどうかを気にせず、

以下のことを瞑想をしながらされるといいですよ。

 

瞑想に興味がない方は、

深い呼吸をしながらリラックスしてされてみてください。

 

 

まず、自分が見ないでいたことに気づき、

 

そうか、私は本当は嫌だったんだ、

平気なフリをして、無理をしていたのだ、

我慢していたのだ、

悲しかった、辛かったのだ、と認め、

 

ただそれをじんわりと感じてみましょう。

 

 

そうして気づいて悲しみを受け入れると、

自然と涙が溢れてきたりします。

 

ああ、私はこんなに無理をしていたのか、

我慢してきたのか、と感じていると、

 

自分に対して、

ごめんね、という言葉が自然と出てくるでしょう。

 

いっぱい我慢をさせてごめんね、

これまでたくさん無理をさせてきたね、ごめんね、

嫌だったね、悲しかったね、ごめんね・・・

 

そう自分に伝えていると、

感情が溢れ出した後、

段々と心が穏やかになっていくのを感じるでしょう。

 

 

そうして穏やかになってきたら、

吐く息と共に、

それを解放してあげましょう。

 

もう私は自分を傷つけない、

もう無理をさせない、

 

他人や社会が私に無理を強いることがあったとしても、

世間が私に今までの私であるを期待しても、

ちゃんと「嫌です。できません。」と言って私を守るよ、

 

何かを手に入れるためにはしょうがない、と、

自分の意に沿わないことを自分にさせたりしない、

 

もう大丈夫だよ、今までありがとう、

と伝えながら、

 

深い呼吸で吐き出しながら解放してあげましょう。

 

吐き出すものが軽くなり、

心が穏やかで柔らかくなったように感じられたらOKです。

 

 

今までの痛みが癒されると、

新しい扉を開くことができます。

 

これまでのように、結果や評価にこだわって、

うまくやることを優先するのではなく、

本当はどうしたいのか?を自分に聞いて、

それを生きるようになったり、

 

結果や利益があるのかどうかを気にせず、

したいことを楽しむようになったり、

 

立場や肩書き、資格などにこだわったり、

それがないと認められない、価値がないと

自分を卑下したりせず、

 

そのままの自分やそのままの人の素晴らしさを

見られるようになったり、

 

収入や容姿、経歴、実績などで、

どちらが上か下かではなく、

もっと自由に広がって

そうした枠を外して考えられるようになったり。

 

 

そうして今まで無自覚のうちにこだわっていた

人の目や、自分を評価する自分から自由になり、

 

思い切り自分であることを楽しんで生きましょう。

 

そう考えるとなんだかワクワクしてきませんか?

 

 

女性性と男性性は、

単に性としての違いだけではなく、

その本質的な性質、エネルギーから、

様々なことにつながっています。

 

そのことを知り、自分を見つめていくことで

大きな気づきがあると思います。

 

ぜひ一度このことについて自分を見つめる機会に

していただけるといいなと思います。

 

そうして女性性と男性性が統合し、

よりお互いに補い合い、サポートし合い、

尊敬しあう関係、世界になるといいなと思います(^^)

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

サブブログ

→「人生で一度くらい

長野暮らしの日常をゆるゆると書いています♪

よろしければ覗いてみてくださいね^ ^

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪