前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

自分を生きるとすべてうまくいく〜周りを変えたい時

今年の二月から生まれ育った和歌山市から

単身で京都に引っ越し、

五月から北海道に住み始め、

気づけば五ヶ月が過ぎました。

 

元々お互いにマイペースで一人好き同士の夫婦で、

夫とは今も変わらず時々電話で色んな話をしていて、

 

彼は彼で今自分の夢に向かって夢中なので、

お互いに自分の生きたい人生に集中でき、

私の一人暮らしもいいタイミングだったなと感じています。

 

無自覚でも夫としての責任を感じて生きる彼より、

私が完全に自立して離れて暮らすことで

何も背負わず彼自身の魂のままに生きる様子を感じられる今が

うれしいです。

 

これは私の願いでもありましたので、

それが叶って、

やっぱり自分が自分のままに生きると

その波動の世界が実現するのだなと感じています。

 

相手をどうにかしようとするより、

自分が自分を生きることですね。

 

 

人は何かの立場について

責任を果たすために生まれてきたのではなく、

 

自分の魂を生きるため、

本当の自分のままを生きるために

生まれてきています。

 

これはすべての人に共通することです。

 

でも長年生きていると、

 

夫(妻)だから、母親(父親)だから、

学生だから、女(男)だから、

会社でチームリーダーだから、課長だから、

先生だから、営業だから、

もう◯歳だから、

(老年の親の)子供だから、と、

 

たくさんの立場の中でそれを全うしようと

自覚的に、または無自覚で、

あるべき姿を生きようとしていることがあります。

 

 

それはその通りだ、責任は大事だと、

そこだけを見て生きていると思うのですが、

 

でもちょっと立ち止まり、

 

何のために生まれてきたの?

生まれて、ここで何をしたかったの?

 

と考えると、

 

一番に優先すること、大事なことが、

責任を果たすことではないことに気づきます。

 

 

責任はどうでもいいとか、

全てにおいて無責任でいいとか、

子育ても仕事も放棄しようとか、

そんなことを言っているのではなく、

 

責任を果たすことばかりに一生懸命で、

一番大事な目的を忘れてしまってはいませんか?

ということです。

 

それをいつも後回しにして生きていると、

何のために生きているのかわからなくなり、

 

生きていることが虚しくなったり、

せっかく生きていても楽しくなかったり、

生きていることが苦しくなったりします。

 

それでは本末転倒ですね。

 

 

例えばみんなが私のように

結婚しているのに一人で好きな場所で暮らすことを

勧めているわけではなく、

 

その人にあった形で、

その人らしいことをすることを

無理だと諦めずにやってみるといいなと思っています。

 

f:id:yuko-k-ami:20210709180454j:image

(北海道 帯広 十勝ヒルズのローズガーデンにて。

バラが花盛りです♪香りをお届けできず残念です。笑) 

 

 

私も昔は、結婚したら一人で海外旅行なんて

もう行けないと思っていましたし、

 

一人ではなくても、経済的に毎年海外に行くなんて

無理だと思っていました。

 

夫の転勤でもない限り、

北海道に住むなんて無理だ、

他の街に引っ越すなんてないと思っていました。

 

他にも、常識的に、一般的に考えて、

こうだといいなと思うことも、

私には無理だと思っていました。

 

 

でもこれを叶える方法がありました。

 

それは、こうだからこうなる、という

頭で考える方法ではできません。

 

自分の心が素直に描くままを生きるには、

ただ自分を生きることで可能になります。

 

こういうと当たり前のことのようですが、

これは、計算やこうあるべきを手放した状態で生きる

ということです。

 

自分を生きるには、

まずは本当の自分ではないことを

日々の暮らしの中からどれだけ手放すか、からです。

 

これまでも何度も書いていますが、

 

本当はしたくないことをやめる、

思ってもいないことを言わない、

好きではないことはしない、

したくないけれどやらなければと思っていることをやめる、

ということです。

 

それは欲望の声や思考の声、

不安や恐れの声ではない、

 

本当の自分の声を聞き、それを生きることです。

 

 

でも多くの人は、欲望の声や思考の声、

不安や恐れの声が大きくて、

本当の声が聞こえなくなっているようです。

 

そして自分を生きようとする時に、

欲望の声や不安の声を本当の自分だと間違えて

そう生きてしまい、

 

余計にストレスが増えたり、

問題が起こったりするのですね。

 

 

でも少しずつでも本当の自分の声を聞く練習をし、

少しずつでもそういう毎日に変えていくと、

人生は自分らしい時間が増えていき、

 

増えた分、本当の自分がしたいことが溢れるようになり、

それを生きるとその流れが加速し、

ますます本当の自分を生きるようになり、

 

すると人生が、本来の目的である、

魂の自分を生きている状態になります。

 

そうなると色んなことがちょうどよく叶い、

自分の周りの世界、周りの人にとっても

喜ばれる自分を生きている状態になります。

 

 

そうなるために、

欲望や思考、不安や恐れの声ではなく、

本当の自分の声を聞くことが大事ですが、

 

それには瞑想がとても効果的です。

 

欲望、思考、恐れなどを手放した自分に、

毎日少しでも繋がる時間を持つことで、

 

本当の自分を感じることができ、

 

だんだんと本当の自分が魂レベルで思っていることを

感じ取れるようになってくるでしょう。

 

 

こうして書くと

いつも同じような話のようなのですが、

 

色んな角度から、何度でも

このことは伝えていきたいと思います。

 

多くの人が、そんなことは聞いて知っていても、

できないままでいるようです。

 

そんな方に少しでも届くように、

色んな経験やお話から書くことで

魂に響くといいなと思っています。

 

 

今日は結婚していても、

やってみたかったことをして自分を生きることで、

世界はちょうどよく回り、

 

私だけではなく、夫や周りの人にとっても

いい流れになったという実例からお話ししました。

 

頭で考えるより、

世界はずっと優しいのです。

 

世界中の全ての人がそんな優しい世界を生きることを願って。

 

p.s.

今日こそは新しいことのお知らせを書こうと思っていたのに

書いたいことが色々溢れて 

また違うお話になりました。笑

明日こそは!

お楽しみに♪

 

2021年7月「瞑想セミナー3」♪

瞑想がまだ全然できない方でも大丈夫です。

お気軽にご参加くださいませ(^^)

*1から順に受講してください。

オンライン瞑想セミナー3 - 前向き気づき日記 7/11(日)

  

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記