前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

したいことや夢に執着せず今を楽しんで生きるとうまくいく

今日は昼過ぎまで穏やかな雨が降る、

心地よい一日でした。

 

この数日桜三昧でしたので、

ちょうど静かに内に意識を向ける

いいタイミングだったなと思います。

 

 

おもしろいもので、

したくてしていることでも、

している途中で本質からずれていることがありますが、

 

最近特にその微妙なズレに興味を持っていました。

 

例えば、今日はせっかくの休日だから、

せっかく旅行でここにきているのだから、

せっかくあなたに会えたのだから、

 

したことをしよう、

今しかできないことをしようと思い、

 

それをしようとすると、

楽しみでワクワクするのですが、

 

でもそれが途中で楽しみやワクワクから

逸れてしまうことがあります。

 

 

例えば、せっかくだから前から行ってみたかった

カフェや人気スポットなどに行こうとして、

 

でも行ってみると混んでいたり、

並んで待たなければならなかったりして、

 

すると待っている時間が長く感じたり、

退屈だったり、待ち疲れたりするかもしれません。

 

人によっては、店員さんやスタッフの要領の悪さや

人手不足が気になったり、

並んでいる人のことを考えないでグズグズしている

前のお客さんにイライラする人もいるかもしれません。

 

そうなると、したくてしているワクワクすることが

いつの間にかストレスに感じることに

変わっていたりします。

 

「せっかくだから」が執着になることは多いですね。

 

 

そこまで明らかなストレスではなくても、

例えば、あるしたいことをしようとしていたら、

意外と時間がかかりそうで、

 

このままだと次の予定や、

次にしたいことをする時間がなくなると思い、

 

ちょっと急ごうと思ったり、

もっとゆっくりしたいけれど、

今日はこの辺で切り上げようとする場合もありますね。

 

こうなると最初のワクワクより、

時間合わせのために

コントロールすることが優先されていて、

 

ワクワクは二の次になっています。

 

 

もう食事の時間だから、

もう帰る時間だから、

次の予定にそろそろ向かわなくては、

ラッシュで道が混んでくる前に出よう、など、

 

時間合わせのためのコントロールは

日常的に誰にでもあると思いますが、

 

時間のコントロールをしようとすると、

純粋にワクワクする「したいことをしている自分」から、

「時間合わせをすること」に意識はシフトしていて、

 

でもそのことに気づかず、

 

結果的に時間がちょうどよく収まったとしても、

その時は「時間通りにできた」

「次の予定に間に合った」という満足感や達成感で、

 

本当のワクワクを生きた喜びとは

違うものになっています。

 

でも多くの人はそのことに気づかず、

最初にしたいと思ったことがうまくできた

達成感で満足します。

 

 

f:id:yuko-k-ami:20210325233556j:image

 (京都 鴨川にて。)

 

 

せっかくワクワクすることをしようと実行したのに、

こうしてワクワクが

思考のコントロール下で

うまくやることに変化していたりして、

 

コントロールが入った時点で

ワクワクの波動から切り替わっています。

 

これは色んな意味で残念でもったいないですね。

 

 

私は毎日自分を

今できることで最高に幸せにしようと思って

生きていますが、

 

その日にしたいことが全部できても、

なんだか違うと思うことがありました。

 

その満足感は「できた」という達成感で、

幸せとは違うと気づきました。

 

 

色々やっていてわかりましたが、

 

ワクワクを生きようと、

したいと思ったことをすることにこだわり過ぎると、

途中でその執着により、

すり替わってしまうようです。

 

本当にワクワクを生きるには、

始めにしたいと思ったワクワクは大事にしながらも、

コントロールを手放して、

 

その瞬間瞬間の喜びやワクワクの波に心を開き、

それを優先することが大事なのです。

 

その日、ワクワクする予定や計画があっても、

今その瞬間にふとしたくなったことを

いつも自分に許し、させてあげると、

 

喜びになり、幸せを感じ、

人生の流れに乗っていけるようです。

 

 

ですから、

「何をするか」にこだわり過ぎないことは大事で、

それ以上に「どんな気分、気持ちであるか」を大切にし、

 

柔軟にその気持ちやふと感じたことなどに

沿っていくことだと思います。

 

 

これは人生の目標や目的、

したいこと、叶えたいことでも同じだなと思います。

 

自分らしい仕事をしたい、

今の仕事で結果を出したい、

結婚や離婚をしたい、

資格を取りたい、

子供が欲しい、

理想の暮らしをしたいなど、

どんなことでも、

 

それを実現するためにそれに固執、執着し、

なかなかうまくいかないことに

イライラしたり落ち込んだり、

自分を責めたり、人を妬んだり・・・。

 

でも本来、その叶えたいことを

何故叶えたいのか?と問うと、

 

それを叶えて幸せになりたいからですよね。

 

なのに叶えようと執着して不幸になっている

という矛盾に気づき、

 

本末転倒にならないようにしたいですね。

 

 

今日も仕事の空き時間には、

ただ今の自分が望むことを

自由にさせてあげる一日を楽しみました。

 

何の期待も目的もなく、

ただ今の自分を生きる時間は

開放感があり、自由で、それだけで魂が喜びます。

 

キラキラしたワクワクを生きるために、

思い描いた計画や予定通りに生きようと、

時間や都合をコントロールしようとせず、

 

いつも心を開いて心地よい流れに乗って、

今の瞬間を楽しんで生きたいですね。

 

明日もそんな一日となりますように(^^♪

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 *ただいまセッションはオンラインのみ受付中です。

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記