前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

やるべきことを前もってやらなくていい

立春の今日2月3日は

穏やかで気持ちのいいお天気の一日でした。

 

そんな今日は、

今年こそは早めに確定申告の準備をしようと、

(いつもギリギリの勝負なので。汗笑)

 

一日かかりきりでした。

(まだ終わっていませんが。(^-^; )

 

こんないつもの仕事やルーティン以外のことで

一日を使うことが

誰にでもたまにあると思います。

 

 

例えば、家族が病気になり病院に付き添って看病したり、

急な予定変更で一日大忙しになったり、

年度末などで仕事の締め切りに追われたり、

冠婚葬祭や引っ越し、地元への帰省、

旅行や久しぶりの友人とのお出かけ、

一日がかりの転職の面接や資格試験、

遠方へのお子さんの付き添いなど、

 

日常の中にそんな日があるものですね。

 

 

以前の私はそんなことがあると分かると、

その日にやらなければならないことを

前もって済ませておこうと

前日まで大忙しでした。

 

毎日やっていることを

いつも通りにきちんと終わらせておこうとすると

なかなか大変で、

 

特に長期の旅行や休暇を取ろうとすると、

やることがいっぱいで、

出発までにクタクタになっていました。

 

 

それがイヤで、

楽しいはずのお出かけが億劫になったり、

したいことでも負担に感じたりし、

 

やらないほうを選ぶことも多々ありました。

 

今思えばこれは本当にもったいないですね。

 

 

でも例えば主婦の方なら、

出かけるなら家族の分の食事を先に用意しておく

というようなことはよくあることかと思います。

 

そうやって出かける人は本当にすごいなと思います。

 

主婦という仕事と考え、

仕事を遊びや他の用事、体調不良などの理由で休まず

責任を果たすのは立派で、

中にはそんなことは当たり前だと

考える人もいるでしょう。

 

 

でもある時、

そこまでして完璧にやらなくてもよくない?

できない理由が仕事でも遊びでも、

たまにできない日があっても、それでよくない?

と思いました。

 

例えば、職場で

自分が休むと他の人に迷惑がかかるから休めないというのは

よく聞く話で、私にも経験がありますが、

 

本当なら急な体調不良でも旅行でも、

有休で休むのは当然のことですよね。

 

それができなくてもしょうがないと思うことは、

それを受け入れOKしているということで、

だからそういう職場にいるのでしょう。

 

同じように、主婦も、

やらなければ家族が困る、

だから自分が必ずやらなければと

無理をしてがんばるということは、

休めないことをOKしているこということです。

 

それを自分がOKしている限りそのままなのだ、

と気づきました。

 

f:id:yuko-k-ami:20210204001716j:plain

 

私はしんどい時に自由に休めないのはイヤだし、

申し訳ないと思う必要はないと思いますし、

 

遊びに行く前にやるべきことが山積みに感じ、

それが億劫になって

好きなことをすることを楽しめないのは

イヤだなと思ったので、

 

自分がやるべきこと、いつもやっていることを

前もって終わらせようとすることを

やめようと思いました。

 

その日できないことは、もうやらないでいいと

勝手に自分で決めました。

 

 

初めてそれを実行した時は、

本当に大丈夫かしらとドキドキしましたが、

やってみるとなんとかなり、

 

なーんだ、これでいいのか。と気が楽になりました。

 

 

でも例えば、そうは言っても、

子供の食事は用意してあげないと、とか、

ご主人が働いて疲れて帰ってくるのに

何もしないで出かけるなんて、とか、

休まずきちんとがんばっている同僚に

申し訳ない、とか、

 

罪悪感を感じる人もいるでしょうし、

家族がかわいそうに思うかもしれません。

 

でもそれは悪いことではなく、

普段はちゃんとしているのなら、

たまにそんなことがあってもいいよね、と

受け入れ、

 

自分にそれを許すと、

 

自分も人のことが許せるようになり、

お互いに楽になります。

 

 

人がサボらないように、

ズルをしないように見張り、

 

たまにやるべきことができていないと、

自分は無理をしてでもやっているのに、

その人の分担なのに手を抜いてズルい、

こちらに押し付けないで、と責めるのではなく、

 

お互い様だな、と思って普通に許せます。

 

 

それが体調不良でも遊びでも関係なく、

たまにできないこともあるものだ、とOKしていると、

 

自分も相手も気楽で、

 

「やらなければ」で縛られていない分、

自由に好きなこと、楽しいこともできるので、

 

それ以外の時に

今まで以上にブラスαのパワーが出て、

負担に感じずに手を貸したり、

進んでできたりします。

 

これは実際にやってみると実感できると思います。

 

 

そんなわけで、

今日もブログや家事など、

他の仕事を事前に済ませてから確定申告を、と思わず、

 

何もせずに確定申告のことだけをし、

 

時間がなくなってブログが書けなかったら、

それはその時のこと、と思っていましたら、

 

いつも以上にするすると書け、

いつもの時間より少し遅れましたが、

アップすることができました。

 

結果だけをみれば同じですが、

自分の気楽さが全然違います。

 

前もってやるべきことをやらないって

素晴らしいですね!笑

 

 

これをOKすると

本当に楽で、好きなことを自由に楽しめ、

世界が広がります。

 

これからもこのやり方で進んでいきたいと思います♪

 

やるべきことをきちんとしなければ、と思い、

したいことや急な予定が億劫に感じる方は、

ぜひ一度勇気を持って試してみてください。

 

身軽な世界が広がりますよ!

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 *ただいまセッションはオンラインのみ受付中です。

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記