前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴24年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

想いはエネルギー

今日はパソコンの外付けハードディスクを

久しぶりに開いてみましたら、

 

人生で初めてセミナーをさせていただいた時の

動画が出てきました。

 

誰も見ていなくても気恥ずかしくてムズムズして、

これまでまともに観たことがなかったのですが、

 

懐かしくてチラッと観るつもりが、

つい全部観てしまいました。笑

(もちろんコソっと1人で。)

 

毎年、関西国際空港で開催される

関空旅博の旅行セミナーの中で

2012年にお話させていただいたのですが、

 

各国の大使館の方や航空会社、大手旅行会社の方が

力を入れて準備される中、

 

ただの旅好きの私が

慣れないパソコンで資料を作り、

決められた時間内にピッタリ収めるため

しゃべりすぎないように、時間が余らないように練習し、

 

ドキドキしながらの当日だったことを思い出しました。

 

 

私はニュージーランドのお話をしたのですが、

ちょうど2011年2月のクライストチャーチ大地震の頃に

2か月半ほど滞在し、

 

その時に、観光客が減り、

現地の観光客相手の宿やお店、語学学校などが次々につぶれ、

たくさんの人が職を失ったのを見てきた所だったので、

 

親切にしていただいた大好きな国や人たちの

少しでもお役に立ちたいと思い引き受けました。

 

セミナーを聞きに来てくださるかたに

1人でも多く興味を持ってもらいたいと、

私なりに一生懸命準備し話しました。

 

自分の番の前に見た他のセミナー会場では、

(2日間空港内の3会場で朝から夕方まで

色んな旅セミナーが開催されます♪)

 

話し慣れた航空会社のベテランさんが、

凝った資料をサクサク使いながら

流暢に話されているのを聞き、

 

ひぇー!!

と震え上がったのですが、

 

「上手じゃなくていい。想いを伝えるのだ!」

と開き直り、

 

とにかく大好きな国のよさを伝えたいという

熱意だけは負けないぞ!

と思い話しました。

 

 

会場は満席で立ち見も出て、

初めて人前でマイクを持ってライトの中でお話しました。

 

緊張しましたが、

みなさんが興味を持って聞いてくださっていることを感じ、

それがうれしくて楽しかったです。

 

この時の経験がなければ

瞑想セミナーをしていなかったと思います。

 

 

おかげさまでなんとか無事に終わり、

ホッとしていたら、

セミナー後に何人ものかたから声をかけていただき、

 

「行ってみたくなった!」と言っていただけ、

わざわざ質問に来てくださったかたもたくさんいました。

 

緊張したけれど、やってよかったなぁと思いました。

 

 

その時に思ったのですが、

やっぱり想いは伝わるものですね。

 

想いというか、波動というか、熱意というか、

そうしたものは人に届くのだと実感しました。

 

私より上手に話すかたはたくさんいますし、

私よりニュージーランドに詳しい人も

たくさんいますが、

 

私が話すことで何かを感じてくれた人は

たくさんいました。

 

知識量や経験、能力などを越えて

想いや熱意は届くようです。

 

 

その後も毎年旅博で様々な国のセミナーに行きましたが、

話上手な人や説得力のある人もいれば、

ちょっと押し付けがましい人や、独りよがりな人も。

(旅行会社や航空会社は目的があるわけですから

それもわかります。)

 

その人のスタンスが出るものですね。

 

(ブログを書きながら、

またセミナーをする者としてドキドキです。汗)

 

f:id:yuko-k-ami:20200713211931j:image

 (ニュージーランド 南島 ブレナムの公園にて。)

 

 

これは普段ももちろん同じことですが、

ピアノの演奏会でも同じです。

 

不思議なもので、一言も話さず

黙って舞台に立ちピアノを弾いて帰るだけなのに、

出るのです。

 

達者なのに何も感じられない演奏や、

独りよがりな演奏もあれば、

 

なんだかわからないけど伝わるものがある演奏もあり、

 

そういう音楽を聴いた時は鳥肌が立ちます。

 

 

自分に酔い過ぎても自己満足になってしまいますし、

「ほら!いいでしょう?!」と押し付けられても

人は引いてしまうもので、

 

きっと気負わずにそのまま感じたことを

素直に表現するといいのだろうなと思いますが、

 

例えば結婚式のスピーチであれ、

仕事でのプレゼンであれ、

人前に出た時にこれはなかなか難しいものですね。

 

 

でもそんな中で自分が感じたままを表現できた時、

熱く深い想いは波動として伝わり、

相手の心に届くという事実を、

 

演奏会で素晴らしい演奏を聴いた時や、

自分はあまり興味がないけれど

その人が大好きなことを話すのと聞いた時

ハッキリと感じます。

 

ギューっと圧縮された熱い想いが、

たくさんの観客の視線の前で自然と流れ出し包み込む時、

 

感電するように心に響きます。

 

私はそんな真剣勝負の瞬間が大好きです。

 

 

そんな想いのエネルギーを感じるのも好きですし、

伝えるのも大好きです。

 

出さないで溜まったままでは、

なんだか澱んで枯れていきそうです…。

 

生まれないまま死んでいくような感じがするのです。

 

 

そして伝えようとエネルギーを放出した後、

「私、生きたなー!」と思います。

 

セミナーであれ演奏会であれ、

ブログや人との会話であれ、

 

せっかく生きるなら、

そんなエネルギー交換をたくさんして生きたいなと思います。


誰かの熱い想いを感じ、

また、私の想いを伝えて生きていきたいです。

 

そんな想いのエネルギーの交流が

広い宇宙の中で今ここだけの、生のものだと思います。

 

 

今日もこうして私のお話に心を傾けていただいて

ありがとうございます(^^)

 

ブログでもセミナーでも

どこまで素直に自分のままで伝えられているのか

自分ではわかりませんが、

 

いつもこのことを忘れずに初心に戻りつつ

続けていきたいなと思います。

 

みなさまもぜひ自分の内にある

好きなことへの想いをそのまま表現することを

楽しまれてくださいね。

 

そうしていると自然とそれをいいなと言ってくれる人とつながり、

世界が広がっていきますよ(^^♪

 

 

 

 ご質問や応援メッセージはこちらから。

ご質問&応援メッセージ受付フォーム

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング受付中です♪

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記