前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

お家時間を有意義に楽しむ~今こそするといいこと

今日も窓の外から鳥たちの声が聞こえる穏やかな一日です。

 

7都府県では緊急事態宣言が出され、

その地域にお住まいの方は

様々な変化を感じる一日だったかもしれません。

 

うちは和歌山市なので

今回の宣言で特に変わりはないですが、

 

主人は自営業で、コロナちゃんの影響で

ひと月前から完全に仕事ができない状態が続いており、

今月もこのまま仕事は再開できないようで、

収入がない状態となっております。

 

うちのような家庭がこのひと月更に増えるかと思いますが、

先の心配ばかりし過ぎずに、

 

せっかくの休みに家でできることで

この時間を100%充実した時間にできるよう、

有意義な過ごし方をしたいですね(^^)

 

 

きっと誰もが普段、もっと時間があればしたいのにと

思っていたことがあるはずです。

 

旅行は今は難しいですが、

それ以外にも、例えば、

 

今の仕事のスキルアップの勉強をしたいとか、

ヨガや散歩など運動をし、

体に優しい食事を丁寧に作って食べるなど

健康的な生活をしたいとか、

 

積み上げたままの読みたい本を読みたい、

本好きの人なら、毎日一冊読みたいとか、

 

クローゼットやタンスの服を全部出し、

本当に着たい服だけを残して整理をするとか、

 

瞑想を朝昼晩とやってみる、

 

スマホやパソコンのいらないメールや写真、

データを整理する、

 

ブログなどを発信してみる、

通信教育で興味のあることを新しく学んでみる、

家庭菜園を始めてみるなど、

 

家でできることはたくさんあります。

 

普段なら断りづらい人とのお付き合いも

今ならする必要もなく、

 

今は自分のしたいことをできる時間を

プレゼントされたのですから、

 

それを思い切り楽しんでいきたいですね。

 

 

こうなってみるとよく分かりますが、

私たちの毎日は、時間とお金のバランスでできています。

 

お金がなければ生きていけない、

でもお金だけがあって時間がないと

何のために生きているのか分からない、

かと言って時間だがあっても…

 

という感じです。

 

要はバランスが大切で、

そのバランスは人により違います。

 

でも特に日本人は、普段時間は後回しにして

お金を稼ぐことを優先している人が多いように思います。

 

日本はお金が必要な場が多く、

使わなければ楽しめない生活に慣れてしまっていたり、

みんながそうしているから必要だと思い込んでいたり、

なければどうにもならないと信じ込んでいるからでしょう。

 

 

普段の楽しみで、例えば、

おしゃれなカフェやスイーツ、ネイルにマッサージ、

行く場所に合わせた流行りの服やメイク、バッグや靴など、

カラオケや映画、ライブ、レンタルCDや最近ならNetflixなど、

お金を使って楽しむことは挙げるときりがないです。

 

そうしたサービスは私も楽しく使わせていただいていて、

あってうれしいものですが、

 

お金を払う代わりに得られる

受動的な楽しみ方以外の楽しみ方を

自分で見つけるのが苦手な人が、

昔に比べて多くなっているようです。

 

でもそうやってお金を使うことで

受動的に楽しむことばかりで生きていると、

お金はたくさん必要で、

いくらあっても足りなくなります。

 

 

f:id:yuko-k-ami:20200408224833j:image

(イギリス コッツウォルズ ボートンオンザウォーターにて。)

 

 

私は旅が好きでこれまで30か国を旅し、

一人旅でしばらくそこに暮らすように滞在していると、

 

その国の人たちの日常の暮らし方、

大切にしているもの、価値観が見えてくるのですが、

 

国にもよりますが、先進国でも日本人より

お金を使わないで楽しむ人ことが上手な国は

たくさんあり、

 

お金と時間のバランスを見た時に、

日本より時間に価値をおいている国はたくさんあります。

 

 

全くお金を楽しむことに使わないということではなく、

 

本当に味わい楽しみたいことには使い、

そこまでではないことには使わないでいることを学ぶと、

お金と時間のバランスの判断力がつき、

 

無理をして働くことがなくなり、

人生のバランスがよくなります。

 

そして更に、その分できた時間に自分で主体的に楽しむことを

人生にたくさん取り入れていくと、

 

もっとお金と時間のバランスが無理なく取れるようになり、

自分らしい毎日が広がり、

人生は楽しく充実するように思います。

 

今はそんな生き方を学び、試してみるのに

ちょうどいい時期ですね。

 

 

ちなみに主体的に楽しむとは、

例えばライブに行ったりCDを買うのではなく、

 

自分で歌ったり、

家族や友達と一緒に歌ったり

適当な楽器で演奏したりすることや、

 

漫画や本などを読む側ではなく、書いてみたり、

冒険小説を読むのではなく、

歩いたことがない隣りの駅や駅の反対側を歩いて

小さな冒険を楽しむとか、

 

ジムに行くのではなく、

近所を散歩したりランニングしたりしてみたり、

 

できたものを買ってきて食べるのではなく、

シンプルでいいので体に優しい食事を作ってみるとか、

 

着たい服やかばんなどを自分で作ってみるとか、

 

花を買ってくるのではなく、

自分で種から育ててみるなど、

 

いくらでも楽しめることはあります。

 

 

そうして自分で楽しむことをして、

その上で、

 

でもこれはやっぱりプロの手を借りたいなと思うことは、

プロの商品やサービスをありがたく利用するようにすると、

 

あれもこれも買ったり

お金を払って楽しんだりしていたのが、

 

人によりますが、例えば、これまでの半分くらい?は

自分で楽しめると分かり、

使うお金は自然と少なくてよくなり、

 

すると時間を売ってでも手に入れていたお金が

そこまでたくさん必要ではなくなり、

 

人生にゆとりができ、豊かな人生につながるでしょう。

 

 

私はクラシック音楽の生演奏を聴きに行ったり、

バレエやオペラを観るのが大好きですので、

 

今は無理ですが、

普段は時々そうしたものを楽しんだりしています。

 

でもそれは特別なご馳走のようなもので、

日常では自分で歌ったりピアノを弾いたりして楽しみます。

 

おしゃれカフェも大好きですが、

普段は家の物を減らし片づけ、居心地のいい場所を作り、

お気に入りのカップでお気に入りのお茶を飲む時間は

本当に贅沢なひと時です。

 

服も昔はクローゼットにいっぱいありましたが、

今は部屋着と特別なお出かけ用ワンピース1着の他に、

季節ごとに上下2、3セットあれば十分だと気づきました。

 

 

今はそんな、自分で楽しめることは何か、

どうすれば自分で楽しめるか、

自分は何がしたくて、何はなくてもいいのかなどを

 

じっくり調べていける時期ですね。

 

ぜひこの機会を有効に使い、

自分らしい豊かな暮らし方を色々探ってみてください。

 

通常モードに戻った時に、

あんなに時間がらあったのに…と後悔しないように、

 

今があったおかげで

より充実した人生になったと思えるようなひと月にしたいですね。

 

今のこの毎日をぜひ有意義に過ごしましょう(^^)