前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

人生の贈り物を喜ぶほど豊かになる

今日は青空と太陽の光溢れる美しい秋の一日でした。

 

今日の最高気温は23度、今は18度で湿度も低く、

カラッと爽やかな空気は関西の10月半ば頃のようで、

昼間に外を歩くととても気持ちがよかったです♪

 

夕方、そろそろブログを書き始めないと間に合わないなと思いつつ、

あまりにも外の空気が気持ちよく、

 

こんな美しい日の美しい今という時間に

部屋の中にいるなんて無理!と潔く諦め、笑

諏訪湖畔をお散歩してきました。

 

(楽しんで帰ってきてから今急いで書いています。笑)

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(今日 長野 諏訪湖畔の夕暮れ。)

 

世界の美しさを味わうこと、

今日という日を喜び生きることより大切なことなんて

人生にあるでしょうか?

 

多くの人が、生まれてきた意味や、

この人生で自分は何をしたいのだろう?と考え、

それがわからないと悩んだりしますが、

 

この自分で、

この世界の美しさを味わい楽しむこと、

今日という日を喜び生きること。

 

それが全ての人にとっての答えだと思います。

 

今日もあまりにも美しい世界を感じながら

そう確信しました。

 

そして私の人生にこんな美しい日があることに

感謝でいっぱいで、

人生最後の日がこんな美しい日だったら

最高だなぁと思いました。

 

 

でももし人生最後の日がこんな美しい日だったとしても、

神様がそれを最後にプレゼントしてくれたとしても、

その日に自分が今日死ぬとは知らないので、

(ほとんど全ての人が知りませんよね。)

 

やるべきことや、

しなくてはならないことをすることを優先して

いつも通りにこなして生きていたり、

 

将来の心配をしていたり、

過去の失敗や後悔で心や頭がいっぱいだったり、

許せない人や出来事を考えていたりしたら、

 

せっかくの最後の贈り物も受け取らないまま

スルーして人生が終わってしまいます。

 

なんてもったいない・・・。

 

 

高齢になりなんとなくそろそろ死ぬ日も近いかも?

と思うようになったら大事に生きよう、

楽しむことを優先しよう、なんて思っていたら、

 

それをしないまま最後の瞬間が来てしまうでしょう。

 

 

そしてもちろん最後の日だけではなく、

人生は毎日神様からの贈り物が誰にもたくさん届いています。

 

でも多くの人がそれより他のことを優先して、

贈り物は受け取らず後回しです。

 

ああもったいない・・・。

 

今日という日がどんなに美しいかを感じ、

味わうこと以上に大切なことなどないのに。

 

 

それに気づいて、それを喜んで受け取るほど、

受け取って喜ぶほど、

神様はそれを与えてくれます。

 

でもプレゼントしても受け取らないでスルーする人には、

「この人はいらないのだな」とあまり届かなくなります。

 

これ、本当なのです。

 

別の見方をすると、

自分に届いたプレゼントを喜ぶことで

その喜びの波動になり、

喜びの波動で生きていると喜びを引き寄せるのです。

 

 

神様からの贈り物と考えても、

自分で引き寄せたと考えてもいいですが、

 

(私は贈り物だと考える方が好きです。

自力で引き寄せてゲットしたと思うより、

いただいたと思って楽しむ方が感謝が湧き、

より幸せに感じますから。)

 

どちらにしろ、世界の美しさを大切に喜んで生きることで、

私たちはより幸せになりますし、

人生が豊かになり、

毎日を感動して感謝と共に生きることができます。

 

 

私は毎日をそんな風に生きたいなと思っていて、

仕事が、メールの返信が、洗濯が、などと思うときでも、

贈り物を喜んで受け取り、楽しむことを優先しています。

 

それが例えば人に対して失礼だ、正しくないと

思われることがあっても、

本当にごめんなさいとしか言えないのですが、

でも私はそれを大切に生きたいのです。

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(諏訪湖は一周16kmで、一周できるお散歩ロードがあり、

マラソンやサイクリングを楽しむ人も多いです♪)

 

 

実は昨晩も、まだ事務仕事が残っていましたが、

でも諏訪湖の花火がこの夏最後の日だ!と

20時10分に気づき、

(花火は20時30分からで、家から車で15分くらいです。)

 

これは絶対に諏訪湖で見たい!と、

急いで出かけました。

 

ギリギリだし、きっと車がいっぱいで停められないだろうし、

道も渋滞しているだろうし、

どこに駐車場がどれだけあるのかもよくわからず、

 

今から行っても見られないかも、と思いましたが、

行かないときっと残念に思うと思ったので、

ダメもとで行ってみましたら、

 

案の定渋滞し、駐車場もいっぱいで、

もうすぐ始まるのにどうしよう!と思ったのですが、

 

こんな時こそ、検索して調べるより直感だ!と思い、

 

次の信号は右?左?、ここは曲がる?真っ直ぐ?と

自分に聞きながら

ダメもとで、ダメだったらそれまでだ、と行ってみると、

 

花火が始まってしまったのですが、

すぐにちょうどベストポジションの通り沿いに

ギリギリ停められる場所を見つけ、

なんとか車から降りて見ることが出来ました。

 

 

諏訪湖で打ち上がる花火を

初めて湖岸から眺め、

(今までは家の駐車場や橋の上から見ていました。

全部は見えないのですが結構見えたのです。)

 

すぐ近くで上がる大きな花火に感動し、

お腹に響くドーン!という大きな音に

「私は今ここにいる!ここに生きている!」と実感し、

 

たくさんの知らない人たちと一緒に、

この花火を地球の日本の長野で、

今という瞬間に見ているのだ、と思うと

感動と感謝でいっぱいで、

 

花火を見ながら鳥肌が立ち、涙が流れていました。

 

きっとこの花火を私は忘れないだろうと思いました。

 

そしてこんな素晴らしい贈り物をありがとう!と

何度も思いました。

 

 

きっと今からでは無理だとか、

人が多いのは嫌だなとか言わずに、

行ってみて本当によかったです。

 

ちなみに混んでいると言っても、

それほどでもなく、

なんと言っても夜は涼しいので空気が心地よく、

 

過去に大阪や和歌山などで行った花火大会のように

汗でベタベタの蒸し暑い中で

人混みをかき分けて見たのとは大違いで、

 

そうか、長野で花火を見るとこんなに気持ちがいいのか!と

驚きでした。

 

 

きっと昨晩、そうして贈り物を喜んで受け取ったから、

今日も届いたのかなと思いましたし、

 

今日も喜んで受け取ると明日も届いて、

素敵な贈り物の毎日になるのだと思います。

 

素敵な人生ってそうしてできるのだと思います。

 

 

今日は諏訪湖畔をお散歩し、

夕日に染まる湖や街に感動し、またジーンと心が震えました。

 

そんな感動を毎日感じて生きるには、

今届いている贈り物に気づき、

それを今喜んで受け取り、楽しむことです。

 

それだけで人生は素晴らしいものになります。

 

みなさまの毎日が感動と喜びでいっぱいでありますように。

世界の美しさを毎瞬感じ、感動して生きる毎日でありますように。

 

(今日もなんとかブログも書けました!笑

この時間で書けたなんて信じられないです!

やっぱり楽しむことを諦めなくてよかったです♪)

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

サブブログ

→「人生で一度くらい

長野暮らしの日常をゆるゆると書いています♪

よろしければ覗いてみてくださいね^ ^

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪