前向き気づき日記

瞑想歴28年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

生きたい未来へつながる道がわからなくても夢を叶える方法

今日は叶えたい夢や、

こんな人生を生きたいと思うイメージを叶える

道や方法がわからなくても、

 

それを実現できる方法について

詳しくお話ししたいと思います♪

 

夢はあるけれど、でもハードルが高くて、

自分には無理じゃないかと思ったり、

どうすればそうなれるのかが全く思いつかない、

という時でも、

 

このステップで進めば大丈夫なのです。

 

今日も盛りだくさんの内容です。

 

今までうまくいかなかった理由が

今日のお話でわかるかもしれません。

 

その修正方法も書きましたので、

ぜひ参考にしながら、

 

あなたの生きたい人生が現実になることを

楽しんでくださいね(^^)

 

 

今日は最高気温が17度と、

2月とは思えないほど暖かな一日でした。

 

日差しはもう春のようで、

日中は窓を開け放し、カーテンを開け、

太陽の日差しがたっぷりの部屋で、

穏やかに風が流れるのを楽しんでいました♪

 

冬の空気感が大好きなので、

冬をまだまだ楽しみたい〜!と思う一方で、

 

今日春の空気を感じると、

早春の光と空気感、素敵だなぁ!とワクワク。

 

その日その日に届く贈り物を

喜び味わい、感動して過ごしたいなと思います(^^)

 

 

さて、先日このブログで、

 

「これからどうなるのだろう?」ではなく、

「私はどうなっていたのか?」を考え、

そこにフォーカスしましょう、

というお話を書きました。

 

その記事はこちら。

(「今の自分と未来の自分への贈り物〜新月の日に - 前向き気づき日記」)

 

この記事で、

そのことについて考える時の大切なコツとして、

 

もう嫌だ!と思うことに気づき、

どうありたいのか?をイメージすることが大事で、

 

そのイメージは、

頭であれこれ条件など考えて

現実的なものに縛られないようにすること、

 

自分のハートに響く現実的具体的な

ぴったりのイメージがあればいいですが、

ないなら具体的な枠に嵌めないで、

 

条件を挙げ連ねるのではなく、

 

具体的でなく、抽象的象徴的でもいいので、

素直なハートの感覚とズレがなく、

ワクワクするものであるといいですよ、と

お伝えしました。

 

 

例として、私のこの先の

これから生きたい人生は、

 

きれいな海に虹がかかり、

イルカが飛び跳ねて

楽しそうに遊んでいるイメージで、

 

それが具体的に何をするのか、

例えば仕事や生活など、

今と何がどう変わるのか?

何をすればいいのかなど分からなくてもよく、

 

自分のハートで浮かんだそのイメージ、

ハートがワクワクしてこれ!と感じたら、

 

それが進む方向で、それでいいのだ、

とお話ししました。

 

 

この記事を読んでくださった方が、

ブログでご自分の新しい扉の向こう側のイメージを

書いていらっしゃいました♪

 

素敵だなぁ!と思ったので、

シェアさせていただきますね(^^)

 

自分の新しい扉の向こう側、

これから進みたい方向、未来を

まだうまく描けない方は、

参考にされてみてはと思います^ ^

 

新月に叶えたいこと〜みんなで輪になって - omichanの日記

 

(seion1528さん、ご紹介いただいてありがとうございます(*^^*))

 

 

そんな、これからの自分の進む方向や、

生きてみたい人生、未来、

開いてみたい新しい扉のイメージを、

 

自分で色々描いてみるのは楽しいですし、

それが本当に進む方向を決めますので、

ぜひワクワクしながら考えてみるといいですよ(^^)

 

もちろん具体的現実的なイメージでもいいのですが、

それが自分のハートからのワクワクであることが

大事です。

(意外とここがズレている方も多いのです。)

 

 

どうなるのか?待ちをしないで、

自分で選択して決める時、

宇宙はあなたをサポートします。

 

そのオーダーがないと、

宇宙はあなたをサポートできません。

 

 

行き先を自分で決めない、描かないのは、

 

例えば、車のナビに、

目的地を入れないまま、

「私どこへ行けばいいのかしら?

これから私はどこへいくの?ナビ、教えて」

と言っているようなものです。

 

そんなことを聞かれても

ナビだって困りますよね。

 

彼らは私たちが行き先を伝えたら、

そこへ行く道を探してくれるのが仕事なのですから。

 

もしくは、よくあるのが、

「みんなどっちへいくの?」と周りの様子を見ている人や、

「どっちへいくのが正しいの?」を考える人です。

 

でも宇宙のナビは、

自分で決めて設定しないと道を用意してくれません。

 

 

そう考えると、私たちの人生には、

別に正解や答えがあるわけでもなく、

 

ただ、まず自分がどうありたいのか、

どう生きたいのか、

どう進んでいきたいのかを決めることの大切さが

わかりますね。

 

 

そして、ナビと同じように、

私たちがする役目は

「こっちへ行きたい!」と選び決めることと、

ナビが教えてくれた道を歩くことで、

 

どうすればそこへ行けるのか?を探すのは、

宇宙の仕事なのです。

 

行けるかどうか?を心配する必要はなく、

それも私たちの仕事ではないのです。

 

 

でも普段の私たちは

自分の仕事ではないことまで

自分でやろうとして、

でもできなくて苦しみます。

 

こうなりたい、でもどうすればそうなれるの?

その方法がわからない、

どうにかしてその方法を探さなければ!と

探すことに必死になりもがいたり、

 

やっぱり私では無理なのだ、と考えたりします。

 

または、行き先を考えようとして、

でもこれは無理、

これも難しそう、とあれこれ頭で考えて、

 

自分でも可能性がありそうなのは・・・と、

「こうなりたい自分」ではなく、

「このくらいなら可能だと思う範囲の夢」に

頭で行き先を制限をしてコントロールします。

 

 

そして本来私たちの仕事ではないことをやろうとして、

でも当然それをするようにはできていないので、

できず、

 

しかも本当の夢ではなく、

制限をした夢もどきなので本物ではなく、

 

それでもうまくいかず、

苦しみ、がっかりし、落ち込んで、

無理だと諦めます。

 

宇宙からすれば、

どうして自分の仕事をしないで、

他人の仕事までやろうとするの?

と思うでしょう。

 

 

私たちの仕事は、

 

自分がどうなりたいのか?

どんな人生の旅を楽しみたいのか?を

ワクワクしながら選び、決めればいいのです。

 

それを決め、そうなると決めると、

宇宙は、それを実現するために

必要な経験や出会いなどを準備してくれます。

 

それは私たちが頭で考えて探さなくていいのです。

 

 

ただ、宇宙が準備してくれた道を

歩くことは必要です。

 

どの道を歩けばいいのか?のルートを、

私たちは始めに教えてくれないと不安で、

 

そればかり気にしますが、

 

最初からその道の全てを知っている必要はなく、

必要なのは次の一歩をどっちに出すか?だけです。

 

だって結局のところ、

それ以外を知らなくても、

次の一歩がわかれば十分で、

ちゃんと辿り着けるのですから。

 

私たちの人生のナビはとても高性能なので、

いつだって最短距離で、

私たちにベストな道を用意してくれます。

 

 

私たちは、この道からどうやって

今の自分からは遠く離れた夢が実現するのか?を

気にする必要はなく、

 

ただ次の交差点は直進だね、

次の信号は右に曲がればいいんだね、という感じで、

 

今、どうするかだけに集中していればいいのです。

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(南フランス エズにて。)

 

 

この、次の交差点を直進するのか?のような、

次の一歩は、どうすればわかるのか?ですが、

 

それはハートが受信機になっていて、

 

ハートがワクワクする方、

心が軽く感じる方、

心が広がるように感じる、

穏やかに明るく感じる、

ふとそうしたくなる、

なんとなく気になる、などが、

そのサインです。

 

ですから私たちがするのは、

行き先を決めたら、

 

あとは宇宙のナビを受信できるように、

ハートの受信機をオンにしておくことです。

 

 

ハートの受信機を常時接続でオンにしておくには、

 

頭であれこれ考えることや、

心配すること、恐れることなど、

頭のおしゃべりをできる限り

オフにしておくことです。

 

自分や宇宙を信頼できず、

やっぱり心配になって

自分でどうすれば?と探し出したり、

 

自分には無理かも、と、

できそうな範囲でと夢に制限をかけたりしないで、

 

ハートの受信機をオンにして、

 

頑張りたいなら、

その感度を上げることを毎日取り入れたり、

受け取った(かもしれない)と思うサインに

素直に従ってすぐに行動することです。

 

 

感度を上げることとは、例えば

 

瞑想をするとか、

日頃から自分のしたいことを楽しむ、

いつも本当のことを言う、

素直である、

感覚を味わう時間を増やす、

自分らしくないことをやめる、

 

ハートをいつも開いている、

 

自分が進むと決めた現実(夢)をイメージし、

もうそうなった自分を感じる、などです。

 

そうしているとハートの受信機は敏感になり、

ちゃんと宇宙のナビをキャッチします。

 

 

キャッチしたら、

「それをしたからといって、どうなるというの?」

「何の意味があるの?」などと考えずに、

行動しましょう。

 

行動しないと、車と同じで、

ナビが道を教えてくれても、

そちらには進めませんから。

 

そうすれば必ず

自分が選んで決めたイメージ、夢が現実になります。

 

 

この方法で夢を叶えるステップは、

 

1. 自分が進みたい現実をハートで描く

2. そうなると決める

3. 宇宙のナビの受信機をオンにしておく

4. キャッチしたサインに従って行動する

 

です。

 

この1の段階で、

こうありたいイメージがぼんやりしていても、

 

その段階で、具体的現実的な形を

現実にある事例の中から頭で探さない、

型を決めようとしない、

早くどういうスタイルかを決めつけないことが

大切です。

 

 

つい自分の仕事以外のことまで

やりたがる私たちは、

(エゴですね〜笑)

 

例えば「もっと豊かに暮らしたい」

と思ったとして、

 

そうなるためには、

今以上に収入が見込める仕事は?とか、

でも自分には資格も経験もないから無理だとか、

もう何歳だし、

こんな自分でも可能性があることは?など、

 

職業やお金のことや、家族のことなど、

あれこれ条件を入れて考えます。

 

これをやめましょう。

それは不要ですし、

それは私たちの仕事ではありません。

 

「こうだったらいいな♪」を実現できる

仕事や環境などの形を、

具体的にどういう形なのか?を

考える必要はないのです。

 

 

まだそれがどんな仕事や暮らし、形なら叶うのか、

さっぱりわからなくても大丈夫で、

 

でもそのイメージを描くと

ハートが広がるようなワクワクする感じ、

 

そのぼんやりした輪郭に

意識を向けてエネルギーを注ぎ、

濁らないようにそのイメージを感じ続けていることです。

 

まさに昔、映画でブルース・リーが言った名言、

「Don't think! Feel.(考えるな!感じろ。)」

ですね!

 

 

進む先の象徴的なイメージに意識を向け、

(私なら、イルカが楽しそうに戯れる虹の海です)

 

考えないで、そのままを感じていると、

だんだんと輪郭がはっきりとしてきたり、

イメージがより広がっていったりします。

 

その時に、早く具体的にわかろうと、

 

急がなくていい、

わからなくていい、

どうすればいい、どうすればそれを実現できるかを

探さなくていいのです。

 

大事なポイントは、

自分のハートの望みを純粋に、ズレがないままに、

そのイメージを感じていることで、

 

そうしてイメージに意識を向けていることで

そこにエネルギーが注がれ、

それが段々とリアルさを持って浮かび上がっていき、

 

その状態で

ハートがキャッチするサインに従って

行動していくと、

 

その描いた現実を生きているでしょう。

 

これが生きたい未来、

進みたい人生を生きる方法、

夢を叶える方法です。

 

 

これは人間であれば誰でもできることです。

 

ただ先ほどご紹介したステップの

1〜4のどこかがおかしい、やっていないと

うまくいきません。

 

そもそも最初の描き方の段階で、

本当の自分の望みではなく、

 

こんな夢は私には無理、と制限し、

叶いそうなことを描いていたり、

 

ハートの受信機がうまく起動していなかったり、

 

キャッチしているのに行動しなかったりすると、

現実化しません。

 

 

もし今まで夢がなかなか実現しなかったなら、

自分はどこでつまづいていたのか?を振り返り、

 

その部分を見直せば大丈夫ですよ(^^)

 

今日はそれを見直し、修正する方法を

たくさんご紹介しましたので、

 

ぜひ今一度振り返り、

必要だと思うことがあれば取り入れてみてくださいね。

 

みなさまの生きたい人生が

全て美しく実現しますように(^^)

 

プロフィール 北山裕子

プロフィール・お問合せ - 前向き気づき日記

摂食障害を治すために瞑想を始め、瞑想歴28年。

現在、遠隔でのエネルギーヒーリングや、

オンラインで瞑想セミナーや

個人セッションをさせていただいています。

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

*2月29日以降でお問い合わせください。

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

遠隔ヒーリングのご感想

遠隔エネルギーヒーリングのご感想3〜2023年 - 前向き気づき日記

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪