前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴24年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

ネガティブからポジティブへの切り替え〜波動を上げる

このブログで時々波動のお話を書きますが、

ここでお話する波動とは、人やモノ、植物や水、場所など、

すべてのものが持つ固有の振動数のことです。

 

人なら、思考や感情、価値観、体など様々な状態の波動が

合わさったものです。

 

地球に生まれてくるのはだいたいこれくらいと

波動の幅が決まっているようですが、

 

多くの人はその範囲にあり、

中には例えば仏陀やキリストなどのようにとても高い人もいて、

またその反対もあり、と、

 

その幅もかなり広いように感じます。

(宇宙レベルで考えると限られたものですが。)

 

その多くの人はこれくらい、と言ってもそれでも幅があり、

その少しの差がけっこう大きいのです。

 

凶悪殺人犯でも聖人でもない人はたくさんいますが、

 

その中で、自分も周りの人たちも世界も愛している幸せな人と、

自分すらどうやって愛すればいいのかわからなくて

日々多くのストレスを抱える人がいます。

 

この差も波動に現れていて、

自分を愛せる人のほうが、愛せない人より波動は高くなります。

 

波動が高いほうがえらくて、

低いのはダメという訳ではないので、

どちらでもいいのですが、

 

高いほうが生きやすいように思います。

 

 

波動の高い人は、調和や自由、愛につながる信念を持っていて、

楽観的で、起こる状況を受け入れ、

 

常識や人の目や評価ではなく、

自分の魂に誠実に生きているようです。

 

逆に、波動の低い人は悲観的な傾向があり、

人や物事をコントロールしなければならないと考えることが多く、

それは信じられない不安や恐れからきているようです。

 

別の視点から簡単に言いますと

ポジティブとネガティブということになりますが、

 

(ポジティブというのは、

いつもテンション高く気楽にはしゃぐこととは違い、

もっと根が張ったようなゆるがない信頼が根底にあります。

これを間違えるとポジティブ疲れします。)

 

ネガティブからポジティブへの切り替わりのポイントを超える時、

波動がある臨界点を超え高くなる時、

大変な経験をすることも多いようです。

 

ですからもし今大変な時をむかえているなら、

それは波動がより高い方へ切りわかる

ターニングポイントとなるかもしれません。

 

そこを逃げずに誠実に受け止め、

痛む心を見ないふりをしないで、

自分と向き合い、悲しければ泣き、

 

そして自分で泣き止み、立ち上がり、また歩き出す時、

前とは全く違う波動になっていることでしょう。

 

f:id:yuko-k-ami:20190902011617j:image

 

せっかくそのターニングポイントにいるのに、

痛みから逃げてしまい超えられないこともよくあります。

 

その痛みや悲しみなど嵐のような心に飛び込んでしまえば、

あとは受け止めるだけなので、

(それが怖くて辛くてみんな嫌な訳ですが。 )

 

実はいつまでも消化できずに持ち続けるよりずっとラクで、

治りも早いですから、

 

今までの自分の生き方や考え方などの責任を

堂々と引き受け清算するつもりで

^_^飛び込んでみてはと思います。

 

そうして逃げずに真摯に生きると腹をくくると、

意外と人生は思うほど厳しくなく、いい方向に回り出します。

 

まさにネガティブからポジティブへのターニングポイントだと思います。

 

自分に都合のいいようにとごまかしたり、

コントロールしようとする人の波動は低く、

ターニングポイントは超えられないでしょう。

 

本当に宇宙は、波動には、例外がなく平等です。

 

 

信じるコツ、すんなり超えるコツは、

自分の魂に、神様や宇宙に、愛に、自分の一番大切なものに

誠実であることです。

 

そこをズルしなければ、大丈夫です。

 

時に、自分の人生に全く関係のない外野の人たちが、

あなたは不誠実だとか、自分勝手だとか、

正論のようなことを言って責めるかもしれませんが、

 

自分の人生の外野の人に誠実さを認めてもらったり、

納得させるのが誠実ではなく、

(外野みんなを納得させるのは無理です。)

 

自分や自分の大切な人、神様や宇宙に誠実であればいいのです。

 

波動が高くなるには、そんな誠実さや信頼が必要で、

誤魔化しはききませんが、

世間やその他の人は気にしすぎないことです。

 

言いかえると、本当に誠実で自分や人生、宇宙を信じられる人は、

自然と波動が高いのです。

 

 

また、すでにポジティブな人が、

更に高い波動へと変化していく時は、

 

シンクロが次々と起こり、素晴らしいタイミングで

変化を楽しめます。

 

こうなると益々愛と信じることや誠実さ、自由や調和の信念の元、

ワクワクの人生を泳いでいけるでしょう。

 

 

ポジティブというと、先ほど書きましたように

たまに誤解があるようですが、

 

そう考えなくては、とがんばるものではなく、

心の底からの信頼が源にあり、

精神的なアップダウンも疲れもなく、

心地よく安定した優しい明るさに満ちているものです。

 

そんなポジティブで波動の高い状態へと変わりたい場合は、

 

まずは自分の波動を作っている思考や感情、体などの

どれか一つでも波動が上がるように意識してみるといいですね。

 

いきなり難しいことをやろうとしても

うまくできず変われませんから、

 

例えば、深い悲しみから抜け出したいけれどできないなら、

とにかくよく眠るようにするとか、

 

眠れないなら、眠れるよう工夫したり、軽い運動をしたり、

散歩やダンスをしてみるものおすすめです。

 

健康的な食事をするのもいいですし、

 

心と体はつながっていますから、

そんな気分ではないと引きこもっていないで、

近くの自然の中へ出かけたり、歌を歌ったりするのもいいですね。

 

また水に浸かるのもおすすめなので、

これからの季節なら温泉もいいですね。

 

 

体以外の波動を上げるには、

頭のおしゃべりを止め、瞑想をするのもとてもおすすめです。

 

瞑想で自分本来の魂の輝きにつながり、

戻ることができます。

 

実際、私が色んなことを超えたり受け止めたりして来られたのは

瞑想のおかげですから、

その効果はよく知っていますし、

 

瞑想中に自分の波動が上がり、

振動数がぐんと上がることも感じます。

 

ですから波動を上げたい時にもとてもおすすめです。

 

興味のある方はぜひされてみてはと思いますし、

興味のない方は、先に書いたようなことを

日々の暮らしの中で意識され取り入れてみられてはと思います。

 

そうして誰もが自分を愛し、周りや人生を信頼し、

本来の魂の輝きを生きていけるといいなと思います。  

皆様の毎日が幸せなものでありますように。

 

p.s.

波動アップの詳しいお話はセミナー「幸せを生きる」で、

瞑想のお話は瞑想セミナーでさせていただきますので、

ご興味のある方はぜひどうぞ(^^)

 

秋のセミナーの受付開始♪

大阪キネシオロジーセミナー、

東京キネシオロジーセミナーは満席となりました。

 

<秋のセミナー>

10月6日(日)大阪キネシオロジーセミナー

10月26日(土)東京幸せを生きるセミナー

10月27日(日)東京瞑想セミナー

11月10日(日)大阪瞑想セミナー

11月16日(土)東京キネシオロジーセミナー

 

・瞑想セミナー - 前向き気づき日記

・セミナー「幸せを生きる」 - 前向き気づき日記

・潜在意識の声を聞く・キネシオロジーセミナー - 前向き気づき日記