前向き気づき日記

瞑想歴28年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

豊かになるお金の使い方〜したことができる人生になる

今日は、

豊かになる方法の

最も簡単で、でも最も大切な基本、

お金の使い方のお話です。

 

収入をすぐに上げるのは難しくても、

使い方を変えるだけで

お金の流れは確実に変わります。

 

これは今自分で仕事をしていない方にもできることなので、

ぜひ参考にしてみていただければと思います。

 

お金の使い方を変えるだけで、

不思議としたいことや欲しいものが

無理なくできる、手に入るようになります。

 

そして頑張ってお金を増やそうとしなくても、

減らなくなり、

自然に増えるのです。

 

嘘みたいな話ですが、本当です。

 

やってみて損はないですから、

ぜひ試してみてくださいね(^^)

 

最初は、最近のマイブームや瞑想のお話なので、

テーマのお話だけ読まれたい方は

「*」の後からどうぞ^ ^

 

 

今日も穏やかに広がる青空が美しい一日でした。

 

最近日が長くなり、

夕方の仕事がひと息つく時間が

ちょうど夕暮れタイムで、

 

ゆっくりほんのりと柔らかく世界が色づいて、

ゆっくりと静かに夜が訪れるのが夢のように美しく、

この時間に瞑想をするのがマイブームです。

 

朝や夜に行う瞑想とは別に、

この時間の瞑想は、

セッションなどの仕事や、

ブログを書く前のリフレッシュタイムになっています♪

 

瞑想をしている時は何も考えてはいませんが、

美しいと感じる世界や時間の中で行う瞑想は、

とても心地よいです。

 

 

また、瞑想でなくても、

美しいものを美しいなぁとただ感じる時間が

少しでも一日の中にあると、

毎日が豊かになります。

 

豊かになるというのは、

なんとなく雰囲気や気分で言っているのではなく、

それもありますが、

精神面はもちろん、現実的な意味でもです。

 

頭で、豊かに暮らすにはどうすればいいか?

経済的に豊かになるには?などと

その方法を考えたり、

思い悩んだりするより、

 

日々の中で豊かさを受け取り味わうことが

その答えだと思います。

 

そうして受け取り味わい、

安心感のなかでじんわり心地よく感じていると、

自分の思考や意識が豊かさの波動になり、

 

すると本当に現実も豊かになるのです。

 

人間にはそんな時間が必要だと思います。

 

 

夕暮れタイムの美しさの中で瞑想を行うと、

なんとも豊かで満ち足りた感覚になります。

 

リフレッシュなので20分くらいで終わるつもりが、

ついつい長くなってしまい、

気づくとすっかり真っ暗になっていたりしますが、

 

瞑想を終えるとまるで温泉に入った後のように、

「あ〜気持ちよかった!♪」と

思わず声に出ていたりして、笑

 

もっとやっていたいな〜と思います。

 

 

今まさにそんな感じなのですが、

 

こうしてリフレッシュや、

エネルギー充電や浄化タイムを挟むと、

一日がまるで二日になったようで、

 

一日の後半の夜の時間が、

新しい一日の始まりのようで、

 

なんだか二倍楽しめるような、

ただ一日を過ごすより

大切に過ごせるような気がします(^^)

 

 

豊かさについてもう少しお話ししますと、

 

今ここでお話ししている豊かさとは、

経済的な豊かさも、

精神的な豊かさも全て含めてのお話ですが、

 

特に経済的な豊かさについて、

多くの人が様々な間違った思い込みを

持っているようです。

 

例えば、経済的に豊かになるには、

頑張って我慢や努力をして一生懸命働いたら、

その分受け取れるもの、というのもそうですね。

 

こういう思い込みがあると、

苦労をせずに受け取ることができず、

 

もし誰かが経済的に援助してくれると言っても、

申し訳なくて受け取れなかったり、

受け取ることに罪悪感を感じたり、

自分はダメな人間だと卑屈になったりするでしょう。

 

 

でも本当は豊かさを受け取るために、

苦労や我慢、努力などが

必要というわけではありません。

 

でもそういう思い込み、価値観があると、

そうではなく受け取っている人を見ると、

 

嫉妬したり、許せなかったり、

ずるいと感じたり、

いけないことだと感じたりするでしょう。

 

 

また、こうした思い込みがある人は、

使うことにも罪悪感を持っていて、

 

お金=苦労と引き換えにいただいたもの

と思っているので、

 

必要なものには使えても、

自分の喜びのために使うのは申し訳ないとか、

いけないこと、無駄遣いだと感じたりします。

 

その思い込みがあると、

もしお金がたくさんあっても

自分のしたいことのために使おうとすると

罪悪感を感じ、使えません。

 

こういう人は結構多いのです。

 

特に、子供の頃

親がお金を使うことをシビアに制限していたり、

お金の愚痴が多かったり、

お金がなくなる恐れや

豊かさを楽しむことへの罪悪感の意識の中で育つと

そうなります。

 

 

もちろん、ただの浪費は勿体無いので

おすすめしませんが、

 

自分が本当にしたいことにお金を使うのは、

無駄遣いではなく、

お金ってそのためにあるものなので、

 

例えば、憧れのことやワクワクすること、

行ってみたい、してみたいこと、

学びたいことなどに使うのは、

生きたお金の素晴らしい生かし方だと思います。

 

本当のところ、

そうしたことにお金を使うと、

お金は喜んで、

不思議と減らないものです。

 

実際にお金を払うと確かに減るのですが、

でも気づくと何故だか使った分が返ってきたりして、

使う前に戻ったり、

増えることもあります。

(これは不思議ですが本当です!)

 

ですからお金は使い方もとても大事なのです。

 

f:id:yuko-k-ami:20240130223055j:image

 

このことに気づいてから、

私は本当にしたいことに

お金を使うように意識するようになったのですが、

 

するとそれまでちょっとしたことや、

本当にしたいことではにことに

お金を使っていたことに気づきました。

 

例えば、行きたいわけじゃないけれど、

付き合いだから、毎回断るのも悪いからと、

職場やあまり気が乗らない友人知人との集まりに

参加したり、

 

安いから、これくらいなら、と、

100均やコンビニなどで

別になくてもいいものまで買っていたり、

 

セールでお得だから、

バーゲンで半額だからと、

欲しいと思っていなかったものまで

つい買ったり、

 

本当はこっちがいいけれど高いから、

こっちの安い方でいいか、と買い、

でも満足できず、他の安いものをまた探し、

結局余計に高くなったりとか、

 

ネットショッピングでついでだからとか、

今はいらないけれど予備に、などで

色々無駄にお金を使っていたのです。

 

 

でもそのことに気づき、

お金は本当にしたいこと、

本当に欲しいものに使うと決め、

 

例えば、今までなら

金額が高いか安いかで

買うかどうか、するかどうかを決めていたのを、

 

旅行でも、学ぶことでも、行くお店や買い物でも、

本当に欲しいのか、本当にそれがいいのか、

本当にしたいのかで選ぶようになると、

 

お金の流れが変わりました。

 

 

以前は高いからと

興味があるけれど諦めていたことや、

本当に欲しいと思っても値段を考えて

自分の範疇じゃないと切り離していたものが、

 

自分の世界に入ってくるようになりました。

 

これは自分がそれを受け入れたから

そうなったのです。

 

お金って誰にとっても大事なものだと思いますが、

だからこそ、

お金の使い方にはその人も持っている価値観が

見事に現れていて、

 

それが反映された現実を生きているのです。

 

 

ですから、お金の流れを変えて、

自分が本当にしたいことを楽しみ、

本当に欲しいものを手に入れて、

安心して豊かに生きたいなら、

 

お金の使い方を見直してみるといいですよ。

 

 

例えば、貯金に余裕はないけれど、

本当にしたいことや欲しいものを買うくらいは

なんとかある、

 

でもそれを使ってしまうのは怖くて、

値段が高いからできない、と思う時は、

 

本当にしたいこと、自分を生きることより、

お金が減ることを恐れ、

通帳にお金をキープすることを優先する

ということで、

 

本当の自分より

お金をキープすることが大事、上ということです。

 

そんな時は、

「ああ、私は自分より

お金を大事にして生きているのだ」

と自分の価値観に気づくいい機会です。

 

 

そのままでいいならそれも自由ですが、

そうではなく、

本当にしたいことをして自由に生きたい

と思うなら、

 

この価値観はもういらない、

私はお金も大事だけれど、

自分をより大事にして生きよう、と決め、

 

その基準で選択をするように変えていきましょう。

 

 

いきなり大きなことは難しくても、

 

まずは

なくてもいいことに使うのはやめること、

見栄やエゴの満足、

なんとなくや常識だからで使うことをやめ、

 

何かを買ったり、することにお金を使うたびに、

「これは私が本当にしたいこと?欲しいもの?」と

自分にしっかり確認して、

妥協しない、とりあえずで使わないようにすることです。

 

そして本当にしたいことなら、

遠慮なく使うことを自分に許しましょう。

 

それがちょっと贅沢なことでも、

募金などでも同じです。

本当にそうしたいならするのです。

 

金額ではなく、

周りがどうしているかでもなく、

自分の心の奥に従うのです。

 

 

そうして生きていると、

自然とそれができる人生になります。

 

自分がその価値観を選択し、

実際にそれを行動していると、

そうなるのです。

(思うだけ、願うだけではなりません。)

 

注意点としては、

欲しい気持ちなどが、欲望や見栄ではなく、

本当に心からそうしたい、欲しいと

望むことかどうかが大事です。

 

これは実際にやっていくとわかってきます。

 

何か別の思いから使った時と、

本当にそうしたくて使った時の満足感は違い、

使ってみるとわかります。

 

周りに流されたり、

エゴの欲望で使うと、

使った後で「もったいなかったかも」と思います。

 

そこで使う前の自分を思い出して、

どんな感じだったかを振り返ると、

気づくことがあり、

 

同じような使い方をしないようになります。

 

 

そうしてお金の使い方を変えると、

入ってくるお金も変化してきますし、

 

使ったら減るという感覚がなくなっていき、

実際に貯金をしようと頑張らなくても、

気づいたら自然に増えていたりします。

 

本当に不思議なんですが、

使っても減らないのです。

 

一時的に減っても、

しばらくすると戻っていたり、

増えていたりするのです。

 

 

収入を上げる方法を考えると

難しいと思う方でも、

 

使い方を見直すのは

今日からすぐにできますから、

 

これはぜひお勧めしたいです(^^)

 

これがわかると豊かに生きるのは

そんなに大変でも苦労でもなく、

社会のシステムなども関係ないとわかるでしょう。

 

 

そして豊かであることを受け入れると、

人間関係や家族関係なども含め

精神的にも豊かな人生になっていきます。

 

この根本にあるのは、

自分を大切にすることだと思います。

 

本当の意味で自分を大切にするようになると、

豊かになるのです。

 

それがベースだと知っておくと、

頭でお金の正しい使い方を理論として理解するより、

 

豊かさでも、人生の幸せにおいても、

迷子にならずに

真っすぐに幸せに生きられるように思います。

 

今日のお話で参考になることがあれば

ぜひ日常に生かし、

ますます豊かで幸せな人生を創造していってくださいね♪

 

プロフィール 北山裕子

プロフィール・お問合せ - 前向き気づき日記

摂食障害を治すために瞑想を始め、瞑想歴28年。

現在、遠隔でのエネルギーヒーリングや、

オンラインで瞑想セミナーや

個人セッションをさせていただいています。

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

*2月半以降でお問い合わせください。

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

遠隔ヒーリングのご感想

遠隔エネルギーヒーリングのご感想3〜2023年 - 前向き気づき日記

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪