前向き気づき日記

瞑想歴28年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

してあげたことに感謝がなくてモヤモヤするのを卒業する方法

今日は、

してあげたことに対して、

お礼がない、見返りがない、感謝されないことに、

なんだかモヤモヤしてしまう、

 

納得できなかったり、

別にいいのだけれど・・・と思いつつ、

でも何か引っかかっている、

 

そんなモヤモヤを卒業するために

どうすればいいかのお話です。

 

実際に自分の行動を変えることと、

考え方の両方から眺めてみると、

 

このモヤモヤから自由になるのは

思うほど難しくないのです。

 

ぜひ最後まで読んでみてくださいね(^^

(お急ぎの方、テーマのお話は「*」からどうぞ。)

 

 

今日も穏やかな曇り空の

ホッと落ち着く静かな一日でした。

 

こんな静かな感じがとても好きで心地よいです。

 

静けさって、実際に音がないこともそうですが、

静けさを感じる空気感ってありますよね。

 

何となく世界が整っている感じ、

全てがあるべき場所に収まっていて、

何かをどうにかしなくていい感じ、

 

全ては完璧で、

完全だと気づいている感じ。

 

それが静けさの感覚かなと思います。

 

 

雨が降っていると、

いつ止むのかな?と考えたり、

晴れていると、

いつまでこのいいお天気が続くのだろうと思ったり、

曇っていると、

雨が降るのかな?明日は晴れるのかな?

と思ったりするのが人間ですが、

 

それは、

全てはどこかへ進む過程だと思っていて、

それがどこへ行き着くのか?と考える癖があるのか、

 

未来を予測して

進む先を知っておいて安心したいのか

分かりませんが、

 

そうしたことを何も考えずに、

ただ今あることを味わえると

自由だなぁと感じます。

 

 

お天気に限らず、

例えば仕事やお金のこと、これから進む先、

誰かとの関係や人生の流れを考えた時にも、

こういう感覚でいられると、

 

いつも安心して自由でいられるように思います。

 

そんな、穏やかで安心感を感じて、

結果や答え、先のことに意識が彷徨わない、

今にある感覚の別の表現が

静けさだと思っていて、

 

曇り空はいつも私にそんな静けさを感じさせ、

自然とチューニングしてくれます。

 

 

日頃から特に先のことなど何も考えていませんし、

(むしろもうちょっと考えようよと思うほど。汗)

不安に感じることもないですが、

 

こんな日は、

「そうそう!この全てが完全な感じ、

これが魂の感覚だなぁ」と静かな喜びを感じます。

 

すごい贈り物をいただいているなぁ!と

感動です。

 

宇宙はいつもさりげない贈り物が上手ですね(^^)

そんな人になれるといいなと憧れます。

 

 

宇宙や自然はそうして私たちに

毎日無制限にたくさんのものを

さりげなく与えてくれていて、

 

人はそのことに気づかないまま

忙しく生きていたりしますが、

 

宇宙や神様はそれを知っても、

もっと感謝しろと求めたり、

出し惜しみすることなく、与え続けてくれています。

 

本当にありがたいことです。

 

 

でも人は、何かを誰かにしてあげた時や、

人にお金やもの、時間など何かを与えた時、

つい見返りを期待したり、

気づいて褒めてもらったり、

感謝されることを当然と思ったりすることがあります。

 

それは例えば、家族に対して、

こんなに頑張って毎日家事をしているのだから、

こんなに頑張って働いて稼いでいるのだから、

と思う時もそうですし、

 

お店で、お金を払っているのだから

(こんなに与えたのだから)、

これくらいのサービス(見返り)は当然と思う時など、

 

様々な場面でそうしたことを

つい思っていることがあり、

 

それで相手がそのことに気づかなくて、

お礼を言ってくれないとか、

 

自分が期待するほどありがたいと思ってくれない、

感謝してくれない、

お返しがないとか、

 

期待したほどのリターンがないと感じると、

それでモヤモヤしたりします。

 

こうしたことを

人生で全く一度も感じたことがない人は

いないかもしれないほど、

モヤモヤの定番ですね。笑

 

 

例に漏れず、私も以前はよくそんなことを思い、

しょっちゅうモヤモヤしていて、

モヤモヤ族のレギュラーメンバーでした。汗笑

 

そんなことを思う自分は

小さいな、心が狭いな、愛が足りないのかも、

もっと感謝しなくちゃ、などと思っては、

 

でもどうもスッキリしなくて、

「だってこの場合は・・・」

「だって普通は・・・」と、

心の中で、相手が正しくない、

私はちゃんとしている、と思っていたように思います。

 

 

それが今はほとんどそんな風に思うことが

なくなったのですが、

 

それは何も

ものすごく魂レベルが成長したとか、

達観したなどではなく、

(残念ながら。笑)

 

単に、お礼や感謝をされないなら納得できず

モヤモヤする、と思うほど、

無理をして頑張らなくなった、

いい人のフリをやめたから、

いい人でいることを諦めたからです。

 

したいと思ったことだけをしていると、

それは自分がしたくてそうして、

それができたのだからそれで満足で、

 

それに対して人がどう反応しようと、

反応しなかろうと

どっちでもいいと思うからです。

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

(長野 蓼科 お気に入りのカフェにて。)

 

 

モヤモヤ族を卒業するには、

すごい受容力や高い許しの心を持たなければならない

というわけではなく、

 

自分が、

相手が感謝したりお返しをしてくれないなら

納得できないと思うことを、

いい人のふりをしてやらないこと、

 

相手に、私はこうしてあげたのだから、

あなたはこうするべき、と、

勝手に自分の常識を押し付けないこと、です。

 

ただそれだけのことで、

モヤモヤしなくなるのです。

 

なんて簡単!なんて楽ちん!笑

 

人に正しさを求め、相手にわからせようとするより、

ずっと話が早いです。

 

 

それでも時に、例えば

自分の喜びからしたことであり、

相手が喜んでくれるかな〜♪としたことで、

 

相手が気づかなかったり、

反応がなかったりすると、

 

モヤモヤはしませんが、

笑顔が見たかったな〜と

残念に思うことがあったりします。

 

そんな時は自分の中に

まだ見返りを期待する心があったのだと気づく

いいきっかけとなります。

 

そんな時、人は、

「まあ別にいいんだけれど。」と言いながら、

ずっとそのことを覚えていたりします。笑

 

それは引っかかってますよ〜というサインですね。

 

 

そう思うと、

そのことに気づく機会をくれた

その人や出来事に感謝が湧いてきます。

 

だってその経験がなければ、

自分はピカピカにきれいでだと勘違いしたまま、

自分の未熟さや不純物に気づけなかったでしょう。

 

自分の未熟さや不純物に気づかなければ、

成長することができません。

 

だからその経験を与えてくれたその人や出来事から

自分が感じたこと(引っかかり)が、

自分が受け取った貴重なお返しで、

 

素晴らしい贈り物だと気づき、

感謝でいっぱいになります。

 

そう気づくと、もう本当にありがたくて、

「その役割をしてくれてありがとう!」と、

こちらの方がお礼を言いたくなります。

 

 

そう思うと、この三次元とは、

そういう経験をして気づき成長する場なのだなぁと

よく分かります。

 

例えば五次元とかそれ以上の世界では、

魂のレベルが今の地球レベルより成熟していて、

 

誰かが自分をモヤっとさせることが

ほとんどないでしょう。

 

そうなら、自分が自分の未熟さに気づく機会が少なく、

成長するのが難しいです。

 

成長しなければいつまでも

自分の中に不純物を持ったままで、

今以上に豊かで幸せになることは難しいでしょう。

 

だから魂は

この世界に生まれてきたかったのでしょうね。

 

成長するとは、

光=愛である自分へ還ることですから。

 

 

今日はお天気の静けさのお話から、

 

相手にしてあげたことに対して

こうあるべきと期待したり、

お礼や見返りを期待して感じるモヤモヤから

どうすれば抜け出せるか、

 

モヤモヤを感じないでいられるようになるか、

その状況に感謝できるようになるか

のお話でした。

 

まず基本的なことは、

見返りがないとしたくないようなことを

無理をして我慢してやろうとしないこと、

 

いい人でいるのを諦めることです。

 

 

自分がやらないと誰かが困るから、

そういうわけにもいかない、

と言う人もいるでしょう。

 

それであっても、

本当に嫌ならやめてみればいいと思います。

 

それは、そこで出てくるリスクや

何かを失うかもしれないことも込みで

自分の選択です。

 

もしそのリスクが嫌でやめないなら、

それは自分がそうしたくてしていることなので、

 

お礼や見返りがなくても、

もう受け取っているということです。

 

そのことに気づき、

自分は満足だと気づくことができるでしょう。

 

(共依存や、与えない自分には価値がないなどの

思い込みがある場合は、

深く内観することをお勧めします。)

 

 

そうして気持ちよく自分にできること、

自分がしたいことを与え、

周りの人や社会、世界から与えられていることに気づき、

喜んで受け取り、感謝しながら、

 

日常を感謝の中で生きていきたいですね(^^)

 

プロフィール 北山裕子

プロフィール・お問合せ - 前向き気づき日記

摂食障害を治すために瞑想を始め、瞑想歴28年。

現在、遠隔でのエネルギーヒーリングや、

オンラインで瞑想セミナーや

個人セッションをさせていただいています。

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

遠隔ヒーリングのご感想

遠隔エネルギーヒーリングのご感想3〜2023年 - 前向き気づき日記

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪