前向き気づき日記

瞑想歴28年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

食事をシンプルにすると感謝が溢れる

今日は、

オーガニックの食事にしたいけれど食費が・・・

と思っている方や、

感謝を感じたいけれど実感できないという方、

 

そして、自分はこうしたいのだけれど、

家族が反対するからできない、と思う場合に

どうすればいいかのお話です。

 

食生活に限らず、

自分がしたいことを、

家族や会社、周りの人などが認めてくれない時、

 

それをすんなりできるようになるために

必要なことは一つだけです。

 

今日のお話の中で、全部ではなくても、

何か一つでも参考になることがあれば

ぜひ取り入れてみてくださいね(^^)

 

*最初は近況なので、

お急ぎの方は「*」の後からどうぞ。

 

 

今日は朝方の小雨も上がり、

昼頃からは太陽が顔を見せ、

冬らしいツンと澄んだ空気と光が

気持ちのいい一日でした。

 

今年は暖かい日が多いので、

こんな冬らしい日はなんだか新鮮に感じます。

 

冬といえば、今年は3年ぶりの和歌山での冬で、

家には頂き物のみかんがいっぱいです!

 

実家も親戚、友人知人にも、

みかん農家さんはいないですし、

和歌山市内にはみかん農園はあっても1つか2つで、

家の周りは住宅ばかりの街ですが、

(和歌山県にはたくさんあります。)

 

なぜが、どこからか、みかんが回ってきます。笑

 

いつもそうなので、

みかんをスーパーなどで買うことがなかったのですが、

昨年と一昨年の冬、京都に住んでいたら、

当然みかんが回ってくることがなく、

 

あれ?冬なのにみかんがない、と、

初めてスーパーでみかんを買いました。笑

 

なので今年、実家からもらった時には、

冬といばえこれ!ととても嬉しかったです♪

 

 

が、なんともらったみかんは10kgのダンボール2箱!

(数にして200個以上。

朝起きたら玄関前に置いてくれていました。)

 

それ以外にも他からいただいたみかんもあり、

 

夫婦二人でこの量は・・・汗 と思いつつも、

 

知り合いにお裾分けしようにも、

すでにみんなみかんがたっぷりあるようで、

持っていく先がなく、

 

せっせと毎日みかんをモリモリ食べています。

おかげですっかり顔も手も黄色いです。笑

 

 

一日何個くらいまで食べていいものなのか?と

ネットで調べると、2〜3個とあるのですが、

周りの人に聞くと、

 

結構みんな一日10個くらいは食べ、

20個はちょっと多いかな〜、と!

 

みんな水代わりにみかんを食べるのだそう。

(大丈夫なのか?と思いますが、

周りの人は大丈夫そうです。

が真似しないでくださいね。笑)

 

私はそこまでは食べられませんが、

きっと愛媛の方もそうなのかも?と思いつつ、

毎日みかん行に励んでいます。笑

 

量はちょっと?多いですが、

やっぱり回ってくるみかんは

どこかで買うものとは違い甘くて美味しくて、

 

こうして季節に届く美味しいものは

本当に人を幸せで豊かな気持ちにしてくれますね(^^)

 

 

きっとそれぞれの地域で

同じようなものがあるのだろうと思います。

 

野菜や果物、お米、お花などの農家さんや、

鶏を育てて卵を売ったりなど、

加工をして販売するのとは違う、

育てて売るお仕事ってすごいですね。

 

それを何かに加工をするのだって、

育てて作る人がいるからできることですし、

 

色んな料理にするのも、

育てて近所まで運んでくれるから

買うことができ、料理にできるのですものね。

 

それを自分でやれと言われたら

あれもこれもなんてとてもできませんし、

こんなに美味しく立派に育てられないですから、

 

そう考えると本当にありがたく、

こんな値段で買うのでいいのかしら、と思います。

 

 

私はできるだけオーガニックのものを

買うようにしていますが、

 

そう言うと、

オーガニックのものは高いから買いづらいと

言われることもあります。

 

でも私は体の声を聞いて、

塩以外の調味料を全く使わないようになり、

調味料費が要らなくなったので、

 

お米なしでオーガニック野菜ばかり食べていますが、

食費的にはあまり変わりがありません。

 

醤油や味噌、油、砂糖、お酢、料理酒、

ケチャップやマヨネーズ、ポン酢、

ドレッシング、ソース、胡椒、

コンソメ、鶏ガラスープ、和風だしや、

 

カレールーや小麦粉、片栗粉、

豆板醤やトウチ、ラー油や山椒、

ジャム、バター・・・

 

あげ出したらキリがありませんが、

パッと思いつくだけでも

これだけたくさんの調味料があり、

 

きっとどこのご家庭にも

これくらいはあるのではないでしょうか。

 

今、家にある調味料の数を

ぜひ一度数えてみてください。

きっとビックリしますよ!

 

意外と食費は食材費ではなく、

調味料や〜の素など、

味付けに費用がかかっていたりするのです。

 

 

私はオーガニックの野菜を食べるようになり、

そのおいしさに気づくと、

調味料はなくても美味しいので、

もう何年も使っていませんが、

 

物足りないと思うことはありません。

 

健康な野菜は野菜そのものの味が

しっかり美味しいのです♪

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

 

みなさまに真似をするようにとは言いませんが、

でもオーガニックの食材を使いたいけれど、

費用が・・・と言う方は、

 

調味料をなしにはできなくても、

本当に使いたいもの3つだけ、など決めて、

減らすといいですよ^ ^

 

農薬を使っていないものは

健やかでエネルギー(波動)が高いだけではなく、

味が違い、美味しく、

 

何かで色々味付けして誤魔化したり

自分に刺激を与えなくても、

 

そのままのおいしさをじっくり味わうと、

食材そのものの

本来のおいしさに気づくようになります。

 

最初はもしかするとちょっと物足りなく感じる人も

いるかもしれませんが、

すぐに慣れますし、

 

料理も楽になり、時間も短縮でき、

体にも優しく、

コレステロールや糖分なども減り、

ダイエットしたい方ならカロリーも減って、

調味料が減るとキッチンがスッキリして、

費用的にも負担が減り、

 

良いことずくめです(^^)

 

 

そうしてシンプルに食べると、

一つ一つの食材を作ってくれた農家さんの

ありがたさをより実感できるようになり、

 

食事ってすごいなぁと

毎回感謝でいっぱいになります。

 

 

私はもう何年も、

毎日同じ食事を続けていますが、

全く飽きることなく、

 

(一日2食で、

一食目はサラダとオートミールや果物、

夜は野菜を無水鍋で茹でた?ものです。)

 

毎日、

「本当に美味しいなぁ!

こんなに美味しくて体にもいいなんて、

これ以上の食事がある?!いや、ない!」

と思いますし、

 

誕生日やお正月などのイベントや、

旅行中などで、

たまに違うものを食べることもあり、

それはそれでイベントとして楽しみますが、

 

でも翌日いつもの食事に戻ると、

「やっぱりこれが最高!」とホッとします。

 

 

以前夫は、私の食事を見て、

「そんな食事でよく我慢が続くね」と、

気の毒そうに見ていましたが、笑

 

昨年、どういうわけか突如目覚め、

今では私と同じ食事をして、

「これ本当においしよね〜!

もう戻れないよね!」と毎日話しています。

 

 

ちなみに、私は料理が好きではないので、

 

毎日その野菜鍋を

夫が作ってくれ、一緒に食べ、

洗い物まで全部やってくれています。

 

洗い物をしてくれている間、

私はウクレレで音楽担当で、

全然上手には弾けませんが、

弾いて遊んでいると、喜んでくれます♪

 

昔は、「奥さんが料理をしてくれないなら

結婚する意味がない」とまで言っていた夫が、

すごい変わりようです!

 

これは私が「こうあるべき」や

「頑張らなくては」を手放したことで、

自然にそう変化しました。

 

夫の「こうあるべき奥さん像」は、

私の「こうあるべき奥さん像」だったのです。

 

だから私が手放したことで、

彼が変化したのです。

 

まさに人は自分の内側の価値観の鏡なのです。

 

 

今日はみかんのお話から、

流れ流れて最後は、

人は自分の内側の価値観の鏡だ

というお話になりました。笑

 

食生活を変えるのは

長年の習慣があるのでなかなか難しいかと思います。

 

無理をしても続きませんから、

無理しなくていいですが、

 

少しでも興味を持ったなら、

一回試してみるといいですよ(^^)

 

 

また、いきなり調味料0は難しくても、

最低限に絞って減らすと、

 

その費用が減って食材費にかけられるようになり、

オーガニックのものを選ぶ余裕ができたり、

キッチンがスッキリするなど、

色んないいことがありますから、

 

できる範囲で取り入れてみてはと思います。

 

食事をシンプルにすることの一番いいところは、

不思議と食事に感謝が溢れてくることです(^^)

 

 

そして「それは家族が反対するからできない」

と思うなら、

 

それは自分の価値観が

家族に反映しているのだと気づき、

 

どういう選択をするにしろ、

「きっと無理」「許されない」

という自分の価値観を、

 

自分が許す、受け入れることで可能になることも

覚えておいてくださいね(^^)

 

 

これは食事に関することだけではなく、

自分がしたいことをしようとする時に、

 

家族や会社や世間が許してくれない

と思う全てのことに当てはまります。

 

自分がその思い込みを手放せば

周りは自然に変わります。

 

そうして自分と向き合い、

自由に自分らしい健やかな毎日を

楽しんでいきましょう(^^)

 

プロフィール 北山裕子

プロフィール・お問合せ - 前向き気づき日記

摂食障害を治すために瞑想を始め、瞑想歴28年。

現在、遠隔でのエネルギーヒーリングや、

オンラインで瞑想セミナーや

個人セッションをさせていただいています。

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

遠隔ヒーリングのご感想

遠隔エネルギーヒーリングのご感想3〜2023年 - 前向き気づき日記

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪