前向き気づき日記

瞑想歴28年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

豊かで幸せであるためにはこれをやめるだけ

今日は、豊かではない、望みが叶わない、

愛されない、などの欠乏感や、

今現在そうある問題、

未来への不安や恐れから卒業するには

どうすればいいか?のお話です。

 

精神的にも経済的にも豊かで、幸せに生きることは、

このことに気づけば

無理なく誰にでも可能なことです。

 

これは誰にとっても大事なお話ですので、

ぜひ最後まで読んでみてくださいね(^^)

 

 

誰もが豊かで幸せに暮らしたい、

溢れる愛の中で生きたいと思っていると思いますが、

 

そうではない現実を生きている人もいます。

 

それは何故でしょうか?

 

現実というのはそういうものだから?

自分の頑張りが足りないから?

私が悪い人間だから?

そういう星の元に生まれたから?

世の中を牛耳る悪の勢力のせい?

誰かに自分の幸せを横取りされているからでしょうか?

 

以前の私なら、

この全てをそうだと思ったと思いますが、

 

今はそうではないと思っています。

 

 

もし自分が今、幸せや豊かさなどが

ない、足りないと感じているなら、

 

それは誰かのせいではなく、

自分が頑張っていないからでも、

悪い人間だからでもなく、

 

そういう星の元に生まれたとか、

まして現実ってこういうものだからしょうがない

なんていうことでもなく、

 

ただ豊かではないことや、

幸せではないこと、

愛されないことなどを

自分が受け入れているからだと思います。

 

だからもし、例えば

豊かではないと感じることがあったなら、

 

ああ私は、豊かであることは

難しいことだと信じているのだな、とか、

そうなるのは大変だと思い込んでいるのだな、

そうならない方がいいと思っているのかも?など、

 

どんな間違った思い込みや価値観があるのか、

それに気づき向き合うために、

これを経験しているのだなと考えます。

 

現実で自分が体験する全ては、

自分の信じていることが

鏡のように映し出されているだけだと

わかったからです。

 

このことに例外はありません。

 

 

ですからそれ以外のことのせいにするのは、

それが例え自分のせいだと考えることでさえ、

ただ本当に見るべきものと向き合うことから

目を背けているだけで、

 

そうしている限り、

その問題は終わらず、現実は変わらないのです。

 

 

誰かのせいにしたり、自分を責めている時、

現実はこういうものだからしょうがないと

諦めている時は、

 

思考停止状態で、

犠牲者という立場であることを受け入れています。

 

自分は惨めで無力な犠牲者だからしょうがない、と、

承認しているのです。

 

その意識である限り、

その状態から抜け出すことができません。

 

 

そこから抜け出すには、

犠牲者であることを止めることです。

 

自分は幸せで豊かであっていいし、

愛し愛され、自由に生きていいし、

自分でそう選択することができる、と、

 

自分本来の力を

自分に許すこと、受け入れることです。

 

 

ちなみに、この犠牲者という意識は

三次元にしか存在しません。

 

この意識である限り、

この次元に留まることになります。

 

 

この三次元世界は、

宇宙にある無尽蔵の愛や豊かさから

切り離された意識を経験する場所で、

 

その意識にあると人は

人間同士、自然や動物などとも

色んなものの争奪戦をします。

 

それは足りなくなるという不安から

生まれています。

 

 

でも本当は愛も豊かさも幸せも

全てに制限や上限はありません。

 

例えば、この世界の豊かさは全部で100あって、

それを全ての人で奪い合う、というような、

数量を限定された椅子取りゲームのようなもの

ではなく、

 

豊かさも幸せも、愛も、どんなものでも、

無制限に溢れていて、

必要なだけ十分にいつでも受け取れるものです。

 

Aさんがたくさん受け取ると、

Bさんの分が足りなくなる、

などというようなものではありません。

 

 

宇宙の創造主は、その名の通り創造主なので、

必要なものは

必要なだけ生み出すことができるので、

 

三次元の人間的な思考で、

お金を使ったらなくなるとか、

こんなに幸せだとバチが当たるかもなどと

心配する必要はないのです。

 

自分が幸せや豊かさなどをどれだけ受け取るかは、

自分がそれを受け入れた分で、

 

それができないのは、

誰かのせいや、現実とはこういうものだから

ではないのです。

 

 

ただ、この現実世界では、

先ほどもお話ししましたように、

足りない意識の人間同士で

争奪戦をしています。

 

その中で巧みに人をコントロールして

得ることに長けている人もいたりします。

 

そういう人は本当の意味では

この世界の法則をわかっていなくても、

それをうまく使う方法を知っていて、

 

多くの人が犠牲者の意識でいてくれると、

そこから搾取でき都合がいいので、

 

ニュースや世の中の話題などの情報や、

ルール、常識として、

 

みんなそうだからしょうがない、とか、

豊かになりたいならもっと頑張るべき、

自分のままでは愛されない、

幸せや愛は経済的な豊かさとは対極のもの、

 

などという

間違った思い込みを常識として広め、

浸透させます。

 

そうした話を繰り返し聞いて暮らしていると、

みんな、そうだよね、と思い、

 

自ら犠牲者役を引き受けてくれ、

好都合なのです。

 

 

そうしたことを

自覚的にしている人もいれば、

無自覚でしている人もいますが、

 

それであっても、それを疑うことなく信じ、

犠牲者役を引き受けているのは自分で、

嫌ならその役から降りればいいだけです。

 

だから、世の中がどうであれ、

誰かのせいではなく、

自分の選択なのです。

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

 

そしてその役から降りるには、

 

これ以上そうした

間違った思い込みを刷り込むことをやめるために、

テレビやネット、SNSなどで

不安や欠乏感を煽る情報を見たり、

人の不安や不満、心配などの話に付き合うのは控え、

 

本当の幸せや豊かさを心から感じられるものを

日々、意識的に取り入れるようにし、

 

自分は犠牲者でいることで

どんな役を引き受けているのか?に気づき、

 

その役を引き受けていることで

自分は何を得ているのか?を見て、

 

その奥にある不安や恐れと向き合うことです。

 

 

その役を引き受けているのは、

自分にとって都合がいいことがあるからなのです。

 

それは例えば、

 

パートナーでも、友達やその他の人間関係でも、

この人といてもお互いに成長がない、

いい関係ではないと知っていながら、

 

でも離れるのは寂しいとか、

一人ぼっちになるのは嫌だとか、

いい人でありたい、いい人と思われたいと思い、

離れないでいるとか、

 

この仕事はどうしても好きになれないとか、

他にやってみたいことがあるけれど、

でも辞めて他の仕事を探すのは難しいからと、

我慢をして続けている、というように、

 

自分が選択肢がない無力な犠牲者でいることで

怖いことから逃げているのかもしれません。

 

 

逃げることも自由です。

別に絶対に逃げてはいけない、という

ルールはありません。

 

でもそうしている限り、

本当の幸せや豊かさ、愛や、

本当の自由を生きることはできません。

 

どちらを選ぶのも自分の自由な選択です。

 

そう思い、自分で選択する時、

私たちは犠牲者ではなくなり、

自分で人生を創造する存在になります。

 

 

何をどう選択しても自由ですが、

 

例えば、怖いのは嫌で、

向き合うことも嫌で、

何かを変えたり行動するのも嫌で、

 

結局、不安や足りなくなる恐れを抱えて、

犠牲者であり続けることを自ら選択したとしても、

 

それでもその失いたくないものは

なくなるかもしれないのです。

 

犠牲者で未来に恐れを抱きながら、

我慢をして、諦めて、

しがみついてきたのに、

 

ある日突然パートナーが去って行ったり、

会社が潰れたりするかもしれないのです。

 

その時に、

何のためにここまで我慢をしてきたの?と

受け入れられない気持ちに

なるのではないでしょうか。

 

そんな恐れを抱えながら、

人生を生きるなんて恐ろしすぎます。

 

それなら制限なく豊かで幸せで、

自分らしく自由に、愛し愛される人生の方が

いいと思いませんか?

 

 

私はそう思うので、

犠牲者ではいない、と決め、

自分と向き合いながら生きることにしました。

 

すると始めは、やはり

本当に大丈夫?と思ったりしましたが、

 

自分の恐れと向き合い、癒し、手放し、

 

宇宙の無尽蔵の豊かさや愛を信頼する方を

選択して生きていくと、

 

本当に大丈夫な現実を生きるようになり、

その繰り返しで、だんだんと信頼感も増し、

 

気づけば

生きたい自分を生きる人生になっていました。

 

 

これは本来の自分を取り戻していくということで、

(だって人は本来豊かで幸せに生きるように

神様が創造し、存在しているのですから。)

 

何も特別な才能や運が必要なものではなく、

限られた人だけに可能なものではありません。

 

人間なら誰もが本来そうであるはずのことを

取り戻すだけのことです。

 

実際のことろ、これは人だけの話ではなく、

自然界を見れば生き物はみんな

そうして生きているのです。

 

雨が降り、大地を湿らせ、豊かにし、

太陽の光が降り注ぎ、

植物が育ち、実り、

その花粉を昆虫や風が運び・・・

 

そうして必要なことは与えられるから

みんな生きているのです。

 

それを壊すのは、

足りなくなること、失うことを恐れ、

不安から貯め込もうとし、

今必要な分以上にもっともっとと求める人間だけです。

 

 

だからもう今まで信じ込んできた

足りなくなる恐れを手放し、

 

豊かさや幸せ、愛が、

制限された世界での奪い合いだという思い込みは

間違いだと受け入れ、

 

犠牲者でいることを卒業しましょう。

 

私たちはみんな、

制限などなく豊かで、幸せであっていいですし、

みんな宇宙からサポートされているのです。

 

 

この記事を読んで少しでも意識が開き、目覚め、

今まで見てこなかった世界に意識が広がり、

安心感の中で生きることを選択する人が

増えるといいなと思います(^^)

 

すぐに大きな選択の変更ができなかったとしても、

少しずつでも自分の選択で生きることにトライし、

 

本来の自分を生きていきましょう。

 

その時、それがどんなに自由で安心で軽やかかを

実感できるでしょう。

 

本当のあなたは豊かで幸せで、

愛し愛され、喜びで溢れているのです。

 

それを生きる時、

私たちは三次元を卒業するでしょう。

 

今必要な多くの人にこのメッセージが届きますように。

 

プロフィール 北山裕子

プロフィール・お問合せ - 前向き気づき日記

摂食障害を治すために瞑想を始め、瞑想歴28年。

現在、遠隔でのエネルギーヒーリングや、

オンラインで瞑想セミナーや

個人セッションをさせていただいています。

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

遠隔ヒーリングのご感想

遠隔エネルギーヒーリングのご感想3〜2023年 - 前向き気づき日記

 

サブブログ

→「人生で一度くらい

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪