前向き気づき日記

瞑想歴28年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

「こうありたい自分」になるのを止めているもの〜可能性を開く方法

今日も朝から真夏のような青空が広がる

太陽が眩しい一日でした!

 

今日の長野は33度まで気温が上がりましたが、

湿度が30%と低いのでカラッとした暑さで、

日陰にいるとそこまで暑くなく、

やはり空気が軽いな〜と感じます。

 

もうすっかり夏ですね〜♪

 

 

さて、今の仕事や暮らし、パートナーや人間関係、

今の自分自身など、

 

人はついつい、

もっとこうだったらいいのになぁ、

どうしてこうではないのだろう、と、

 

今の問題点や不満なところに意識が行きがちで、

 

時には、

あの人はいいな、

でも自分には無理だ、と思ったりします。

 

 

うまく行っている人や幸せそうな人は、

 

あの人だからうまく行ったのだ、

あんな特別な才能があったらいいよなぁ、

 

自分にはそんな特別な才能も、

人脈も、経験も、能力もないから無理だ、

生まれ育った環境も、容姿も、性格も恵まれている人はいいよなぁ、

と思ったりします。

 

私もこれまで何度もそう思ってきました。

 

生きたい人生を生きることができる人は

特別な人なのだと思っていました。

 

 

これは自分が欲しいもの、望むこと、

でも自分にはないものを、

叶えた人、持っている人を見た時に、

多くの人が思うことではと思いますが、

 

この「あの人だからできたのだ」という考えで人を見ると、

そこで停止してしまいます。

 

せっかくの「こうなりたいな〜」が実現することを

止めてしまいます。

 

 

人の脳にはRAS(ラス)という機能がありますが、

 

(RASとはReticular Activating Systemの略で、

網様体賦活系(もようたいふかつけい)と言います。

こんな難しい名前は知らなくて大丈夫です。笑)

 

RASとは簡単に言いますと、

 

脳に入ってくる情報を

必要なものと不要なものに分別する脳の機能であり、

 

同時に、その人の関心があることに対して、

脳が敏感に情報を集める機能です。

 

 

例えば、

お腹がすいたな〜と思いながら外を歩いていると、

美味しそうなお店ばかりが目に入ったり、

 

エンジェルナンバーなどで

数字のゾロ目が幸運の印だと思っていると

ゾロ目ばかり見つけたり、

 

逆に、虫が苦手で大嫌いな人ほど、真っ先に虫に気づきます。

 

人が五感を通して受け取っている情報は膨大で、

その全てを取り込んでいると脳の処理機能がパンクしてしまうので、

 

その人にとって必要な情報、欲しい情報を

脳がフィルターにかけているのです。

 

 

この脳の機能は引き寄せ、夢の実現にも関わっていて、

 

「こうだといいな〜」

「こんな自分になりたいな〜」と思っていると、

それにつながる情報を脳が勝手に探してくれるのです。

 

なんて便利で素晴らしい機能!

この機能は誰もが持っている機能です。

 

 

でもせっかくのその機能も、

「こうなれたらいいな〜」の先に、

 

「いや、でもあんなにうまくいくのはあの人だからだ。

あの人は才能も人脈もあって、

運もいいからできたのだ。

私には無理だ。」と決めて諦めると、

 

RASは働きません。

 

「ああ、その情報はいらないのね。」と判断するからです。

 

もったいないですね〜!

自分で可能性に蓋をしてしまっているのです。

 

 

この蓋をするのはエゴです。

 

エゴは気づくのが怖いので、

もし本気を出して叶えようとしたのに

叶わなかったら・・・

 

自分はあの人より下で、ダメで、

魅力がなくて、価値がない人間だと

認めなくてはならなくなるのが恐怖で、

 

がっかりして傷つきたくないので、

 

「あの人だからできたのだ」と逃げて、

防御しているのです。

 

f:id:yuko-k-ami:20220629172154j:image

 

もちろんそれはエゴの間違った思い込みで、

 

もしうまくいかなかったとしても、

=あの人より自分は下で価値がない、

などということはないのですが、

 

エゴはそういう公式(思い込み)を採用しているので、

そんなことは知りたない、受け入れられないので、

 

だから「あの人だからうまくいったのだ。

才能がある人、運のいい人はいいよな〜」と

自分とは別、ということにしてしまうのです。

 

そしてそうして切り離すことで、

RASの機能は働かず、

実際に叶わないことが現実になるのです。

 

なんてもったいない・・・。

 

 

このことに気づき、

 

自分には無理そうに思えるけれど、

でも私もあの人みたいになりたい!

私もあんな風に生きたい、

こうなれるといいなぁ!と思うなら、

 

それを素直に認め、

 

妬んだり嫉妬したりしている場合ではなく、

 

うまくいかなかった時の保険をかけて

「どうせダメだ」と言って逃げていないで、

 

「あの人だからできた、自分には無理」という意識で、

無理だという情報を集めることに脳を使わずに、

 

「夢を叶えた人がいるということは、

これは可能なことなのだ!」

「宇宙は私に可能だという証拠を見せてくれているのだ」

と捉え、

 

可能にするための情報を集めるために

脳に働いてもらいましょう。

 

 

脳のRASの機能に働いてもらうには、

ただそういう意識でいるだけでいいのです。

 

何も特別な訓練や使い方などなく、

それは人間なら誰でも備わっている機能ですから、

 

そうして蓋さえしなければ

自動的に働いてくれるのです。

 

 

更にRASに活発に働いてもらうには、

 

「どうせ自分には無理」などと思って、

可能性に蓋をしないこと、

 

そしてゲームのように楽しみながら

無限の可能性の中で

そのことに好奇心を持っていることです。

 

この時に必死になって執着して

自我全開で自力で道を探さなければ!とならず、

 

自分の周りの出来事や、状況、

出会う人や言葉、情報、環境など、

どんなことにもオープンで、

好奇心を持って眺め、楽しんでいる時、

 

最もスムーズに活発にRASは働く、と

私はこれまでの経験で感じています。

 

言い換えるとシンクロが起こるのです。

 

 

これは引き寄せや願望実現の方法とも同じですが、

執着の裏側には、

 

そうならなかったらどうしよう、

ガッカリしたくない、

人にどう思われるだろう、

カッコ悪い、

自分が惨めに感じる、

情けない自分になりたくない、

自分に価値や魅力がないという結果なんて恐怖だ、嫌だ!

 

という思いがあり、

 

そうした根底にある意識が、

RASに「惨めで価値がない自分」につながる情報を

集めさせてしまうのです。

 

ですから執着しないで、

もっと気楽に遊びのように、子供のような好奇心で

「こうなりたいな〜」を楽しむといいですよ。

 

 

その一つのポイントとして、

自分への問いかけを、

 

「どうして自分はそうなれないのだろう?」

「どうして私はまだできないの?」ではなく、

 

「こうなったら楽しいだろうな〜」

「こんなところが素敵だな」

「あの人はどうしてできたのだろう」と、

 

できる、そうなることを前提にして

自分に問いかけるといいですよ。

 

それだけでも脳が探す情報が自然に変わりますから。

 

 

今日は、「こうなれたらいいな」と思うけれど、

それを実現した人を見ると、つい、

 

「あの人だからできたのだ。」と思ってしまう方に、

 

その蓋に気づき、蓋を外し、

夢を叶える方法とコツをご紹介しました。

 

これを無意識にやってしまっている人は多いですから、

もし自分にもあるかも、と思った方は、

今日のお話を参考にし、

 

ご自分が生きたい人生を自由に叶えてくださいね。

 

みなさまの人生が生きたい自分で生きる毎日でありますように(^^)

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪

 

二つ目のサブブログ

→「人生で一度くらい

ここでは書ききれない北海道や京都のお話や

暮らしのことなどを楽しく綴っています。

覗いてみてくださいね(^^)