前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

人や世界と調和し生きたい人生を生きるには

今日も朝から気持ちのいい夏空が広がっています。

北海道にも夏が来た!という感じです♪

 

今まで住んでいた関西では、

本気で暑い時期が2〜3ヶ月ありましたが、

こちらは短いらしいので、

 

今この夏を存分に味わいたいと思います(^^)

 

 

さて、今日は始めに、テーマのお話をするために

必要な解説を少し書きますね。

 

私はピアノを長く弾いて来たので

知っているのですが、

みなさまはピアノの弦がどうなっているか知っていますか?

 

ピアノの弦は一つの音に弦が3本あって、

(高音部分は1本や2本だったりします。)

 

その3本の音がちょっとでもズレていると

非常に気持ちの悪〜い音になります。笑

 

その状態で他の音も一緒に弾くと、

これがまた酔いそうな音になり、

 

私は一応絶対音感があるので、

音がずれたピアノで弾くと

乗り物酔いみたいな気持ち悪さがあります。

 

 

ピアノの調律は、ギターやバイオリンなどとは違い、

専門の方にお願いするのですが、

(「羊と鋼の森」と言う調律師の小説も流行りましたね。)

 

調律をする時は、

真ん中の「ラ」の音の3本の弦を一つずつ音叉を使って

例えば442hzにピタッと合わせます。

 (スピリチュアル的に見たhzの話もありますが、

今日は話が逸れるのでオーケストラと合わせる時のhzで。)

 

それから次にその音を基準にして

「レ」→「ソ」→「ド」・・・と一つずつ合わせていきます。

(何故この順かも説明できますが長くなるので省きます。

一言で言えば、完全4度の音の幅です。)

 

この作業では一つの音に対して、

1秒に何回の音の周波数かというのがあり、

耳で聴いて合わせます。

 

ピアノの鍵盤は88鍵ですが、弦は220あり、

その全てが整うととてもクリアな響きになり、

曲を弾いても調和していて美しいです。

 

 

何が言いたいかと言いますと、

 

ピアノの話ではなく、

この整った音の調和した響きが、

自分や周りの人、世界、宇宙と調和している時の感覚に

似ているなと思ったのです。

 

スピリチュアル的に

440hzは悪魔の周波数だという話もありますが、

hzはさておき、

 

そもそも「ラ」の音の3つの弦がピタッと同じであると、

その音は濁らず、澄んだきれいな音で響きます。

 

これはまるで自分と世界の縮図のようです。

 

 

何hzかや、他のドやレなどとの音の間隔(周波数の幅)も

大事ですが、

 

そもそも最初の「ラ」の弦の3つが整っていないと、

「ラ」だけを単音で弾いても気持ちの悪い音になります。

 

そのまま他をどんなに合わせても、

一つの基本の音が狂っていると濁った音になりますし、

美しく調和しません。

 

これは「ラ」が正確に442hzかどうかとう話ではなく、

3つの弦の一つ一つが同じhzで、同じ質の音かどうか

という話です。

 

 

この一つの基本の「ラ」は自分です。

 

自分と周りの人や世界、宇宙と調和して、

美しく響きあいたいと思っていても、

 

まず自分の3つの弦が整っていないと

絶対にそうはなりません。

 

 

自分の3つの弦とは、

肉体と心と魂と捉えることもできますし、

思考と感情と肉体だったり、

体と心とエネルギー体だったり、

 

顕在意識や潜在意識、魂、ハイヤーセルフ・・・など、

色んな角度から3つを選ぶことができると思いますが、

 

 

でもこの現実を自分や周りの人、世界、宇宙と調和して生きる、

ということや、

 

今の現状から学び、魂レベルで成長し、

波動を上げ、

より自分自身や世界と調和した幸せを生きる

ということを考えると、

 

その一つは肉体だろうと思います。

 

 

だって人はどんなに普段はいい人でも、

とても疲れていたり、病気だったりすると

余裕がなくなり、気分も重くなりますし、

 

そんな時でもそこから学ぶ人もたくさんいますが、

(人はそれを経験することで

学ぶことができるから選んでいます。)

 

シンプルに病気の状態は、

体の細胞や精神、エネルギー体などと不調和な状態です。

 

これからの時代は、20年30年前とは違い、

肉体を持った状態で次元上昇していく時代です。

 

精神だけではなく、肉体の調和もとても重要なのです。

 

瞑想 効果 やり方

(北海道 美瑛 青い池にて。)

 

宇宙全体をピアノとすると、

 

宇宙や周りの人といい関係で夢を叶えたいと思っていても、

最初の一つの音すらズレている状態で、

宇宙や他の人と美しく調和することはできません。

 

人や世界と調和したいい流れに乗って進むには、

 

自分の弦(最初の「ラ」の3弦)を

まず整えることが大事です。

 

そこを飛ばして、宇宙と繋がりたいとか、

家族や職場の人といい関係を築きたいと思っても、

 

自分が不調和だと何を出しても

不調和な響きになってしまします。

 

 

ですからスピリチュアルに生きたい人ほど、

世界と調和していい流れに乗りたい人ほど、

 

まずは自分を整えることが大事です。

 

自分を整えるには、肉体から始めるといいですし、

(体感があり、変化がわかりやすいですし、

体が整っていると精神的にも安定するので基本です。)

 

次に、自分の不調和をなくすということで、

 

思っていることと、言う事、行動が

一致していることも大事です。

 

これがバラバラだと自分は調和できません。

 

この人と会うと疲れる、と家で言いながら、

その人の前では「会えてうれしい」と言ったり、

 

行きたくない、したくないな、

でもしょうがないと思いながらやっていたり、

 

大丈夫じゃないのに、本当は助けて欲しいのに

大丈夫と言ったり。

 

それが無自覚の場合もありますね。

 

それに気づいて、自分が持っている

いらない思い込みや価値観を手放すことも大事です。

 

 

そうして体を整えつつ、

日常の中で当たり前のようにしている

自分の中や行動などの不調和をなくしていくと、

 

自然と魂やハイヤーセルフと調和するようになってきます。

 

そうなるとエネルギー体も調和してきて、

周りの人や仕事、環境、世界、宇宙とも

何かをどうにかしようとしなくても自然と調和し、

 

自分の魂が素直にしたいことをしていくと、

周りから喜ばれ、豊かに生きていけるようになります。

 

 

生きるって、

自分の「ラ」をどれだけクリアに整えるかで、

 

私たちがやることはそれだけなのだと思います。

 

そうするには、体を整えたり、

したくないことをやめ、

ワクワクすることをしたりして、

 

自分らしく生きる、本当の自分を生きるだけなのだ

と思います。

 

 

多くの場合、自分がしたいことを考えると、

魂のしたいことではなく、エゴのしたいことが

本当にしたいことだと思ってしまい、

 

それが私たちが不調和になる一つの大きな原因だと思います。

 

これを見分けるのは難しいものですが、

難しいと思うと難しくなるので、

 

だんだんとできるようになっていこうと思って

自分の思いや欲、願い、感情などを

一歩引いて他人のように

じっくり眺めるようにするといいですね。

 

 

そうして自分を調和へと整えていくには、

体を整えたり、

行動と言葉、思考のズレをなくしたりしながら、

 

瞑想をすることもとてもおすすめです。

 

瞑想を続けることで、

意識が変わり、

意識が変わると思考や行動が変化してきます。

 

すると現実が変わります。

 

瞑想をすることでエゴの声と魂の声や体の声の違いも、

少しずつわかるようになってくるでしょう。

 

 

どんな瞑想をすれば?

と思われるかもしれませんが、

 

ただ呼吸に集中して、

頭のおしゃべりを手放すだけで大丈夫です。

 

それがなかなかできないものですが、

すぐにできなくても続けることで効果がありますので、

ぜひ気長に続けてみてくださいね。

 

 

今日はピアノの調律のお話から

自分を整え、周りの人や世界と調和するお話でした。

 

美しく響き合う世界を創造するのは自分です。

 

ぜひ自分が生きたい世界を創造するというゲームを

楽しんでくださいね。

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

二つ目の新ブログを始めました♪

→「人生で一度くらい

ここでは書ききれない色んなお話を楽しく綴っています。

覗いてみてくださいね(^^)