前向き気づき日記

瞑想歴26年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

言葉を減らすと感覚が研ぎ澄まされる

今日は優しい曇り空の一日でした。

 

こんな日は、予定がたくさんあっても

気忙しく感じることこともなく、

心が自然と静かになりいいものだなと思います。

 

今までは車のある生活でしたが、

こちらに住むようになってからは

車はなく、移動は徒歩ですので、

(地下鉄に乗ったのは1回だけです。)

 

朝起きた時のお天気でその日をどう過ごすかを

考えるようになりました。

 

雨が降ったら家で過ごし、

晴れたらお散歩に行き、

曇りだと外に出るけれど遠出はせず、

ゆるく過ごす、という感じです。

 

 

車があると、

雨でもスーパーに買い物に行ったりしましたが、

 

今は雨の日はわざわざ買い物に

行かなくなりました。

 

スーパーは歩いて3分の場所にありますが、

足りないものがあっても、

そのままあるものでなんとか過ごします。

 

そんな今の暮らしが気に入っています。

 

 

また、一人暮らしは久しぶりなのですが、

色んな事が新鮮でおもしろいです。

 

最近よく思うのは、

人と話すことがセッション以外でほとんどありませんので、

 

言葉を話すことが減り、

言葉を使わない時間が長くなり、

 

そのせいか心や頭が静かになりました。

 

 

ここに来る前は、主人と二人暮らしで、

彼は私以上に一人好きで

いつも自室にこもっていましたから、

そんなにたくさん話すことはなかったのですが、

 

それでも顔を合わせばちょっとした話や、

今日あったことなどをお互いに色々話していました。

 

週に1回は近所にある実家に顔を出していましたし、

たまにはカフェなどで

偶然友人に会うこともありました。

 

 

でも今はそうしたことがありませんので、

自分の口から出る言葉がかなり減り、

 

話すことが減るとノイズが減り、

感覚が研ぎ澄まされるような感じで、

 

その感じがとてもいいなと思っています。

 

言葉を発しない物や場などとの交流が

自然と増え、スムーズになり、

それが心地よいです。

 

言葉を使わないでいると、

言葉以外の交流能力がアップするようです。

 

f:id:yuko-k-ami:20210306235916j:image

 (オーストリア ハルシュタット。湖畔のかわいらしい小さな町です。)

 

 

そういえば、大学生の頃、

大阪で一人暮らしをしていましたが、

 

今でもよく思えていますが、

大学1年の夏休みに一人暮らしの部屋にいて、

1週間でギブアップし、実家に帰りました。

 

学校がある時は友達と話しますが、

学校が休みだと家の周りに誰も知り合いがおらず、

バイトなどもしていませんでしたので、

ずっと部屋に一人で、

(友達に連絡して誘うというのが苦手だったのです。)

 

街に出て人気のスポットをブラブラしても、

スーパーで買い物をしても、

誰とも一言も話さずに毎日が終わることに

耐えられなくなったのです。

 

人はこんなにたくさんいるのに、

 

誰も私と話さない、

誰も私を気にかけないのだ、と

とても孤独に感じたのです。

 

人が多いことが余計に

孤独感を倍増させているように感じました。

 

 

その時と今とでは環境的には大差ないのですが、

今は全く孤独だとは感じません。

 

むしろ一人でいることで起こる変化を

楽しんでいて、

 

自分がほとんど話してないことも忘れています。

 

 

いつも行くスーパーの店員さんに

「ポイントカードをお持ちですか?」と

お約束で聞かれますが、

 

大学生の時は、棒読みのマニュアル通りのセリフに、

余計に孤独に感じましたが、

 

今は「いえ、ありません」と言葉にする時に

その短い会話を楽しんでる自分がいます。

 

 

今の店員さんも昔の店員さんも

していることは同じなのに、

今はマニュアル通りのセリフも

あたたかみを感じたりします。

 

これは結局、

自分の心が開いているかどうかの違いなのでしょう。

 

 

心が開いていれば、

誰も自分のことを気にかけないなどとは感じず、

 

このレジの人はいつも明るいな、とか、

この人は今日は特に物腰が柔らかだな、とか、

 

この人はポイントカードのことを

私に聞かなくなったということは、

私の顔を覚えてくれたのかな、などと、

 

相手の小さな変化や違いに気づき、

それを楽しむことができますし、

 

マニュアル通りのセリフでも

自分が心を開いて答えれば

それを受け取る相手も心を開いてくれるので、

それがうれしくて楽しみでもあります。

 

 

そんなことを楽しんでいると

誰とも会話らしいことはしなくても、

孤独に感じることはありませんし、

 

家から出ずにずっと一人でいても、

家の中にある物たちとの交流が楽しいです。

 

 

今回、家から出ないで一人で話さずに過ごすことで、

より心が開き、

自分なりに豊かになったように感じています。

 

言葉という枠にはめないで過ごす時間が長くなると、

人や物、場所などが発する波動の

受信力が上がるようで、

 

今は孤独ではなく、一人でいるほど

多くの存在とつながりを感じるようになりました。

 

こんな経験も一人暮らしならではだなと、

経験できてよかったなと思います。

 

波動や感覚を磨きたい方は、

1週間ほど誰とも話さないでいると

いいかもしれませんね(^^♪

 

 

どんな時も、状況が自分の気分を決めているのではなく、

自分次第だなと思います。

 

そこからおもしろさを感じることも、

新しい発見をすることも、

 

心を閉じて孤独を感じたり、

不調和を感じたりすることも自由です。

 

そんな発見や気づきを毎日楽しみながら、

明日も過ごしたいと思います(^^)

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 *ただいまセッションはオンラインのみ受付中です。

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記