前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

忙しい毎日にしたいことをする時間を作る方法

今朝もカーテン越しに冬の太陽の光が眩しい

美しい一日の始まりでした。

 

冬の朝の空気は本当に気持ちがいいですね。

 

今日から(と言っても日付が変わりましたが)

私はヒーリングやセッションの仕事がスタートで、

1週間ぶりの仕事にワクワクして目覚めました。

 

お正月はたっぷり休んだので、

また仕事が始まるのが楽しみで、

気持ちにハリがある感じがうれしいです。

 

 

このブログで時々書いていますが、

私は年に何度か生活のパターンを見直し、

 

時間の使い方やルーティンなどを

その時々の自分に合わせて

ちょうどいいように変えるのですが、

 

今日からまたその新しい生活が同時にスタートし、

なんだかほのかにウキウキしています。

 

 

今回はまたかなり変えたのですが、

 

例えば朝起きてからのルーティンや、

ブログを書く時間、お風呂に入る時間、

瞑想の時間、勉強の時間などを

これまでと順番を入れ替えたり、

 

しなくてもいいと思うことを止めたり、

新たにしたいことを追加したりし、

 

今の自分のワクワクにうまく時間を使えるように

工夫しました。

 

 

いつもちょっと面倒に感じることも、

順番を変えるとすんなりとできることもあり、

意外と効果的なのです。

 

例えば、前はお風呂に入る前に

歯を磨いていましたが、

今は出てから磨いています。

 

小さなことですが、

自分がすることの順番をちょっと変えてみるだけで

面倒さ加減が軽くなったりするので、

色々試してみるとおもしろいです。

 

 

そういえば、

瞑想をやろうと思いながらつい面倒で、とか、

瞑想をすると眠くなってできない

と言う方は多いですが、

 

そういう方にお話しを聞くと、

瞑想は夜寝る前にするものだと思っている方も多いです。

 

瞑想はいつしてもいいので、

自分がどの時間なら面倒にならずにできるか、

朝起きてすぐや散歩のあと、

夜ご飯の前、お風呂の前、など色んな時間で試し、

 

一番無理なく続きそうな時間にするといいですよ。

 

 

また、時間の使い方だけではなく、

 

例えば、私はブログは前はリビングで書くことが

多かったのですが、

今は自分の部屋のお気に入りの椅子に座って

書くように変えました。

(やってみたらその方が集中できたので。)

 

同じことをするのでも

場所を変えてみるのも効果的です。

 

 

時間や場所を変える、順番を変えることで、

 

集中力が増したり、

面倒さ加減が軽くなったり、

ついダラダラしてしまうことを

サクッとやり終えられたりし、

 

そうして生まれる時間のゆとりで

自分がしたいことをする時間が生まれます。

 

 

それが15分でも30分でも貴重で、

 

その時間にやりたいと思っていた

英会話や習字の練習、筋トレをしたり、

瞑想をしたり、

お気に入りの本や音楽を楽しんだり、

散歩したり、

ペットと遊んだり、

 

色んなことができます。

 

お気に入りのお茶を入れ、

ボーっと空を眺めることもできます。

 

その時間にずっとやりたかったこと、

例えば絵本を描くとか、

楽器を弾くとか、

挑戦したい料理について調べるとか、

動画の編集をやってみるなど、

 

ちょっと手をつけてみると、

そこから自分の世界が広がっていくかもしれません。

 

f:id:yuko-k-ami:20210106234158j:image

 (シアトルにて。 街の中に大きな湖がいつくもあり、

都会と自然がほどよく近い素敵な街でした♪)

 

 

当たり前の自分の生活のルーティンを

今の自分に合わせて見直すのはとても効果的で、

影響力があると思いますので、

 

ぜひ新鮮な気持ちでスタートした今、

やってみるといいですよ。

 

見直す時は0ベースで見直すのがコツです。

 

いつもの生活をただ眺めても、

特に変えたいところはないな、で

終わってしまいますから。

 

 

見直す時は、例えば、

もっとのんびりする時間が毎日欲しいとか、

夜9時以降に家事や仕事をするのはイヤだとか、

新しく瞑想や散歩、運動の時間を作りたいなど、

 

どうなりたいのか?をまず考え、

 

それをするには、

無駄に時間がかかっていることはないか、

しないでなんとかできることはないか、

意外に時間がかかることを

もう少し楽に終わらせるにはどうずればいいか、

と考え、

 

効率がよくないと思うことをしている

時間帯を変えたり、場所を変えたり、

方法を変えたりできないか検討し、

試してみて、

 

こっちの方が楽だと思うものを

取り入れていくといいですね。

 

 

食器洗いに時間がかかるなら、

ワンプレート料理にしたり、

服選びに時間がかかるなら

着回すことを止め、上下セットで決めておいたり、

 

鞄や財布、鍵などの置き場所を変えたり、

畳んだ洗濯ものを置く場所を変えたり、

 

化粧品の数を減らしたり、やめたり、

電話やメールの返信に時間をかけ過ぎないように

立ったままメールを書いたり、電話で話したり、

 

スキンケアや髪を乾かしたり、

ネットで調べものをする、SNSを見るなども

立ってやるほうが早く終わります。

(終わるまで座らないこと。)

 

いくらでも工夫次第で時間を生み出すことができます。

 

 

ストレスな時間や毎日ルーティンでかかる時間が減れば、

そのぶんゆとりが生まれ、

したいことをしようと思う気持ちも膨らんできます。

 

知らない間に家の中に物が増えるのと同じように、

自分の時間も

知らない間にやらなければならないことが

たくさん詰まってきます。

 

それを見直し、

どうせするなら自分が面倒に感じないタイミングで、

流れに乗ってできる時にうまく組み込むといいですし、

 

仕事や勉強などは

集中できる時間や場所でするのが

効率がよくいいですね。

 

 

私は忙しいのは息が詰まりイヤですが、

でもしたいことはいっぱいあるので、

 

よくこうして今の自分にあわせて

起きる時間や寝る時間から、

一日のすべてを見直します。

 

これはカッチリと予定を決めて

その通りにこなすということではなく、

 

いつダラダラしてしまうのを自然に減らす流れを

自分で工夫しているだけです。

 

今日はそんな新しい時間の使い方の初日でしたが、

 

色んなことがスムーズで、

忙しかった割に無理なく進み、

のんびり散歩もできました。

 

今日も空は美しく、

その時間が本当に幸せでした。

 

 

そんな時間は「またそのうちに」なんて思っていても

いつまでたってもやってきません。

 

でもちょっと工夫すると作り出せるものです。

 

24時間の中に自分が大好きな時間を増やし、

したいことを楽しみ、

仕事や家事も楽しみ、

たっぷり眠り、

 

自然に目が覚めたらまた元気に新しい一日を始める、

そんな毎日を送っていきたいですね。

 

ぜひ試してみてくださいね(^^)

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記