前向き気づき日記

瞑想歴26年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

幸せを感じる感性を磨く

今日は昼間にふと窓の外を見ると

雪が降っていました。

 

私の街ではひと冬に数回のことなので、

わー!っと一人で声を上げてしまいました。

 

風に乗って舞う様はまさに花吹雪のようで、

空から降り注ぐ祝福の花びらのようだなと

しばらく見とれていました。

 

風に舞う雪は神聖で、

心の内側まできれいになるような不思議な感覚でした。

 

しばらくすると雪は止み、

雲間から太陽の光が射し、

雪で濡れた冬枯れの木の枝が

キラキラと神々しく輝いていました。

 

花も葉も蕾もない枝だけの木でも

こんなに美しく輝くのだ、と、

 

太陽ってすごいな、自然ってすごいな、

木はすごいな、世界はすごいな、

生きているって素晴らしいなとジーンとしました。

 

 

以前、海の見えるカフェのオーナーさんと

お話をした時、

この絶景も毎日見ていると何も思わなくなるものですか?と

お聞きしましたら、

 

最初ほどは毎日思わなくなったけれど、

数十年経った今でもたまにハッとするほど

きれいだなと感動することがある、

とおっしゃっていました。

 

雪が舞う様も、海の輝きも、

大雪や台風などで大変なこともあるでしょうし、

毎日見ていればきっと当たり前になって、

一々感動しなくなくのが人間ですが、

 

できるだけそうならないように、

日常の中にある美しさや素晴らしさを

初めてのように新鮮に感じ感動できる感性を

磨いていきたいなと思います。

 

同じように、

家族の笑顔も、優しい言葉も、

おいしいごはんも、安心して眠れる家も、

仕事があることも、自分で歩けることも、

 

当たり前で喜べなくならないで、

いつも新鮮な気持ちでうれしいなと思える自分で

いたいなと思います。

 

 

私はこうして

空や木、草花、風、雲、空気、

湖や川、海、太陽の光など

自然を感じる時間が好きで、

 

趣味と言ってもいいかと思うのですが、

 

毎日の中にそんな時間があると

心が満たされ、

その日一日を生きていてよかったな、

幸せだな、

いい一日だったな、と思います。

 

それを家や近所、

日本中、世界中の色んな場所で感じることが

私の人生の楽しみです。

 

それを感じて味わう時、

それ以上何も求めるものはなく、

ただそれを感じることが目的で、喜びです。

 

そんな時間は恍惚、忘我の境(エクスタシーとも言いますね)

味わう時間で、

 

美しいものをただ美しいと心全部で感じる、

そこに何も必要はなく、

分析も理由も判断もいらないのです。

 

理由や分析などが浮かぶ余地もない

自分の心100%すべてで味わう時にしか

感じられない幸せ、喜びがあり、

 

それこそが私が人生で一番欲しいものです。

 

 

でも人によっては、

何かを見たり聞いたりして楽しむ時、

そこにプラスαの理由を欲しがる人もいます。

 

頭で分析したり、

新しいことを経験したり発見したりしたくなる人もいます。

 

ただ素晴らしさを味わうだけでは物足りなく感じ、

 

「美しい、素晴らしい。で?」と思ったり、

せっかくだからどうにかしようと思ったりと、

もっと楽しむために何かを探したりする人もいます。

 

そういう人にとっては、

ただ味わうだけなんてもったいない、

と思うようです。

 

f:id:yuko-k-ami:20210110000526j:image

 

でも私からすると、

こんなに美しいと感じる時、

素晴らしさに感動する時、

世界の不思議を感じる時、

 

それで十分以上に感動で、

喜びで、幸せで、完璧なのに、

これ以上何も必要ないのに、

 

何故何かを欲しがるのか、

理由をつけたがるのか、

どうにかしようとしたがるのか、

頭で色々考えたがるのか不思議でした。

 

そんな考えが浮かぶ余地がある程度にしか

感動していない?と思ったりもしました。

 

 

でも今は、人によって世界の楽しみ方は様々で、

 

どれが最高ということはなく、

どうであるべきということもなく、

どちらが上ということもないのだと思っています。

 

分析したり理由を見つけたり、

美しいと感動するだけでは退屈だ、もったいない

と思う人は、

その人なりに世界を楽しむといいですし、

 

私のようにただ心全部、体中の細胞全部で、

感動の渦の中にいることを味わいたい人は

そうすればいいですね。

 

他にも世界の楽しみ方、味わい方は様々あると思いますが、

自分なりの楽しみ方、味わい方を

存分に突き進むといいように思います。

 

それも一つの個性で、

自分ならではの在り方で、

 

自分なりの味わい方が

一番自分が世界を楽しめる方法だと思いますから。

 

 

とは言え、

では自分なりの世界の味わい方ってどんなものだろう?

と考えてみても、

分からない人もいるかもしれません。

 

そんな方には私の世界の楽しみ方も

一つ参考になればいいなと思います。

 

ただ味わうこと、

理由もなく純粋にそのものを感じ感動することの

素晴らしさはたくさんありますが、

 

こんな味わい方を楽しんでいると

自然と感性が磨かれ、

 

感性が磨かれると

日常でも幸せを感じやすくなります。

 

幸せは、

状況や環境、条件がどんなに満たされていても、

 

それをうれしいと思う感度、感性が低いと

幸せに気づかなかったり、

感じられなかったりしますから。

 

 

また、理由もなくただ味わう時、

私たちは100%今ここにいます。

 

本当の幸せや喜び、感動は、

今ここにしかありません。

 

特別なことがない日常でも

その状態になれるのは、

日々を豊かに生きるためにとても大事だと思います。

 

 

何気ない日常の中で、

ふと空を見上げた時、

風を感じる時、

海の香り、土の香りが鼻をかすめる時、

冬枯れの木を眺める時、

鳥が自由に空を飛ぶ姿を眺める時、

 

そんな時に、

ああ、私は今ここにいる、生きているんだ、

地球は美しいな、素晴らしいなと思えたら、

ずっと幸せで心満ち足りて生きていけますね。

 

空を見て、そこにUFOが飛んでいなくても、

虹が出ていなくても、

龍雲がなくても、笑

 

まるで初めて空を見た子供のような新鮮さで

その美しさを眺め、味わえるなら、

こんな幸せなことはないのではと思います。

 

 

私はそんな豊かさを大切にしたいと思っているので、

ついおすすめしますが、

 

そうでない方法で楽しみたい方も自由に

自分らしく楽しまれるといいなと思います。

 

 

あなたはどんな風に

この世界、自分の人生を楽しみますか?

 

もしよくわからないと思う方は、

一つの方法として、今日私がご紹介した

感性を磨いて味わうことを試してみてくださいね。

 

 

感性を磨くというと、

なんだかセンスが必要とか、

自分にはないとか、

難しそうと思われるかもしれませんが、

 

センスも感性も、今まったくないと思う方も大丈夫です。

 

わからないなりに意識を向けて、

ちょっと楽しんでみようとか、

素敵だな~♪と思うことを

じんわり味わうようにしていくだけで、

 

少しずつ磨かれていきますよ。

 

私もこれからまだまだ磨いていきたいと思います。

 

 

このブログではよく記事の冒頭に

その日に感じた自然の美しさなどを

書いていますので、

 

それを読んで想像していただいたり、

自分も眺めてみようかな?と楽しんでいただけると、

 

楽しみながら感性を磨くヒントになるのではと思います。

 

そうして日々の美しさをただ味わい、

感性を磨き、

幸せを感じやすい、感じる自分で

世界を豊かに楽しんで生きたいですね。

 

明日もそんな日常を楽しむ一日となりますように。

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記