前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴24年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思い出はじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

小さな豊かな世界から学ぶ

この数日、久しぶりのお出かけ中で、

素敵なところに来ています。

広い空と緑の補給で体中の細胞が喜んでいます(^^)

 

出先から今日は久しぶりにシンプルに書いてみました♪

(そう言えば週1でシンプルなブログにするつもりが、

またすっかり忘れていました。汗笑)

 

いつもより短めですが、

メッセージが届くといいなと思います(^^)

 

 

今日は木々の中を散歩していますと、

虫食いだらけの葉がたくさんあり、

 

よく見るとこの木もあっちの草も虫食いがいっぱいでした。

 

 

それを眺めていると、

見えないところで生きている虫たちが、

たくさん生きているのだなぁと思いました。

 

そして木々の葉は、虫たちのごはんになり、

役に立っているのだなと。

 

目につく桜や木蓮など花の咲く木は

季節ごとに眺め楽しみますが、

 

それ以外の普段気にもとめない庭の木や草の陰で、

虫たちの世界が広がっているのだなと実感しました。

 

 

f:id:yuko-k-ami:20200720213946j:image

 

 

ただそこにあり、何にもしてないように見えて、

 

ちゃんと成長し、

虫たちのお役に立つ草木たち。

 

誰に褒められなくても自分の役目を生き、

与え、成長する植物は、

すごいなと思います。

 

人は、誰かに認められたがったり

評価を欲しがったり、

見返りを期待したりで忙しいのに…。

 

穴がいっぱいの葉の1枚1枚が、

美しく輝いて見えました。

 

 

大きな世界に目を向ける時、

自分はちっぽけだと感じますが、

 

小さな世界に目をむけると、

更に自分の小ささを感じます。

 

自然に目を向けると

どこを見ても学び見習いたくなる先生だらけですね。

 

 

これみよがしにアピールしない

謙虚で愛あふれる姿勢の草木たちに目を向けると、

 

さりげなく大切なことを教えてくれます。

世界は素晴らしいですね。

 

こんな世界から日々気づき学んでいきたいです。

 

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング受付中です♪

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記