前向き気づき日記

瞑想歴24年。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

瞑想で呼吸に集中し本当の自分を思い出す

 

オンラインセミナー 受付中です♪
詳細・お申込みページ

瞑想セミナー ↓ ↓

オンライン瞑想セミナー - 前向き気づき日記

幸せを生きるセミナー ↓ ↓

オンラインセミナー「幸せを生きる」 - 前向き気づき日記

 

6月11日(木)19時~「瞑想セミナー」

6月19日(金)13時30分~「幸せを生きるセミナー」

 

 

今日は月が美しい穏やかな夜となりました。

 

六月に入り、晴れの日も空気がしっとりしてきましたね。

 

昨年の今頃、京都市北部の八瀬を訪れた時に

たくさんの蛍が舞うのを見ましたが、

(200匹くらいはいました!)

 

今年はどこも人が減っていますから、

蛍たちには優しい年かもしれません。

 

日本中の小さな川などで

蛍が見られるようになったら素敵ですね。

 

もうすぐやってくる雨の季節も楽しみです。

 

 

最近家でネットが使えなくなったりして

バタバタしておりましたが、

ようやく復活し、

 

今日は久しぶりに家で仕事をする静かな一日でした。

 

この空気中の水分のせいか、

クリアで軽やかというよりは、

自分の中に深く潜るような感覚があり、

 

実は湿度が高くて暑いのは苦手なのですが、

この感覚はこれはこれで

春とは違う自分との関わりができ、おもしろいなと思います。

 

 

冬の静謐な乾燥した空気も、

春の柔らかな目覚めのような空気も、

夏の開放的な熱された空気も、

秋の軽やかな澄んだ空気も、

 

それぞれに味わい深くて、呼吸に意識を向けると

いつも新鮮で、生きて呼吸することの贅沢さを感じます。

 

呼吸を通して私たちは

外の世界と自分の体、内側の世界が会話をしていて、

 

その静かな、でも雄弁なコミュニケーションを味わう時、

ただ幸せだなと思います。

 

そんな時は普段あれこれ気になることもどうでもよく、

何故普段そんなことが気になっていたのか

不思議に思います。

 

 

私たちは呼吸をしてここに生きて、

呼吸を手放してこの体を去ります。

 

人生を通して呼吸と共にあり、

 

ドキドキする時は呼吸も早くなり、

ガッカリする時は深く吐き、

ビックリして呼吸が止まり、

不安な時は浅くなり、

安心している時はゆったりした呼吸になります。

 

それは自然で無意識にしていることですが、

 

その時に合わせて自然に変化する呼吸と共に

人生を生きていることを思い出すと、

 

呼吸をすることがなんだか愛おしくなります。

 

 

f:id:yuko-k-ami:20200604234106j:image

(京都 八瀬 瑠璃光寺にて。)

 

 

心と体はこうしていつもつながっていて、

生きている間中、離れることはありません。

 

なのに人は心と体がバラバラになって生きていたりします。

 

疲れているのに無理をして寝なかったり、

考えすぎ、悩みすぎてストレスがたまり

心が壊れたり手放したり、

体が壊れるまで気づかなかったりします。

 

冷静に考えると何をやっているのだろうと思いますね。苦笑

 

 

私たちは呼吸をするようにできているように、

 

体の自然なサイクルに沿って寝て、

体の声を聞いて体が必要としているものを食べ、

 

感情や欲に振り回されず、

魂が望むことをして生きる。

 

ただそれだけで充分で、それだけで幸せなように思います。

 

 

それを難しくしているのは、

 

恐れや不安、心配などであったり、

魂の声と感情や欲の区別がつかなくなっている

ことであったり、

人の目や評価、常識などを気にすることであったりしますが、

 

そうしたものをどうすれば手放せるのか?と考えるより、

何故それを持ったままでいるのか不思議だ、

と思う視点になると、

 

そもそも始めは持っていなかったもの、

いらないものだとわかり、

興味がなくなり手放せるように思います。

 

 

そうした視点に立ち戻るには、

呼吸に意識を向けることです。

 

呼吸をすること以外のことを一旦手放し、

ただ静かにそれを味わうと、

 

生きることの本質や意味を思い出し、

人生にたくさんの荷物はそもそもないと気づき、

 

何も複雑なことや難しいことはなく、

シンプルに幸せに生きることは自然なことだと

思い出すでしょう。

 

 

そんな感覚は、滝行や断食などをしなければ

たどり着けないものではなく、

 

毎日瞑想をしていると、気づくことができるものです。

 

瞑想をする時に、例えば引き寄せたい夢だったり、

手放したい悩みやモヤモヤだったり、

雑念だったりがあるかもしれませんが、

 

まずはそんな色んなことをどうにかしようとせず、

ただ呼吸に意識を向けているといいと思います。

 

呼吸から意識が逸れたらまた戻る、ということを繰り返し、

 

最初から長時間できなくても、

まずは1分や3分からでもされてみるといいと思います。

 

もちろんできるのであれば、時間を取り、

30分や1時間されてみると

よりスムーズに世界の見え方が変わってきたり、

 

これまで見失っていた自分の体や魂とのつながりが

自然と戻ってくるのでおすすめです。

 

 

私も毎日朝晩に瞑想をしていて、

今日も瞑想の後でこのブログを書いていますが、

 

瞑想の時間を充分に取れる日は、

感覚や魂など自分とのつながりがいいなと感じます。

 

もし悩みや心配事、イライラがある方は、

ぜひ瞑想をされてみるといいと思います。

 

うまくできなくても、続けるだけでも効果はありますから、

難しく考えすぎないで

まずは今すぐ試してみるといいですよ。

 

潜在意識とつながるような深い瞑想をされたい方や、

瞑想の基本を知りたい方は、

今はオンラインで瞑想セミナーも開催していますので

ご活用ください。

 

瞑想セミナー ↓ ↓

オンライン瞑想セミナー - 前向き気づき日記

 

 

みなさまの毎日が心や体と調和した

穏やかで心地よいものでありますように。

 

 

P.S.

オンライン個人セッションをはじめました♪

詳しくはこちらのページをどうぞ。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記