前向き気づき日記

瞑想歴28年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

苦手な人や人混みで自分を守る方法〜光のプロテクト

今日は、

人混みや空気の澱んでいる場所、

苦手な人やイライラしている人、

キツい言葉や重い波動など、

 

そのネガティブなエネルギーを受け取らないで

自分を守る方法をご紹介したいと思います♪

 

これは知っておくとどこでも使えるので

おすすめです(^^)

 

自分を守るためにとガチガチにガードするのではなく、

柔軟で弾力がありながら

しっかり自分を守ることができます。

 

ぜひ試してみてくださいね^ ^

 

 

今日も穏やかな冬晴れの美しい一日でした。

 

こんな朝に窓を開け、

冬の澄んだ空気を吸い込むのは、

ちょっと寒いですが

なんとも気持ちがいいですね♪

 

空気といえば、

お風呂に入る前にも

いつもしばらくの間窓を開け、

空気を入れ替えてから入ると、

 

お風呂でスッキリして出てきた時に

気持ちがいいです。

 

また寝る前にも少し換気をしてから眠ると、

よく眠れるように感じます。

 

他にも、食後は必ず窓を開け、

換気をすると、

ついダラダラしてしまうのを防ぐことができ、

 

本当にしたいことのために

時間を使えるようになるのでおすすめです(^^)

 

 

私は毎日家で仕事をしていますが、

 

こうしてブログを書いたり、

オンラインでのセッションやヒーリング中も、

少し窓を開けておくことで

新鮮な空気が流れ、

 

自然と呼吸が深くなり、

脳や体全体に十分酸素が行き渡り、

疲れにくいように感じます。

 

逆に、空気の循環がない

締め切られた建物や電車の中にいるのが苦手で、

 

新鮮な空気がない場所に入ると

圧迫感を感じ、

呼吸が浅くなり、

するとエネルギーの循環も停滞し、

 

実際に何をしたか以上にぐったり疲れます。

 

通勤の満員電車で疲れるのは、

実際にギューギューの中で立っていて疲れるだけではなく、

自然に呼吸が浅くなることも

一つの要因でしょう。

 

 

そうした場所には極力行かないようにしているので、

日常ではほぼ行くことはありませんが、

 

例えばカフェなどのお店を選ぶ時も、

お店の中の座る席も、

できるだけ空気が澱んでいない場所を選び、

できるだけ混んでいない時間を選びます。

(例えばカフェなら

夕方や夕食どきに行くと空いています♪)

 

それでもたまに人が多そうな場所に行く時や、

行ってみて「おっ!」と思った時には、

プロテクトします。

 

今日はその方法をご紹介しましょう(^^)

 

 

私たちは肉体の外側に

エネルギーの場、エネルギーフィールドがあり、

それをオーラと言ったりしますが、

 

これは人により、またその時の健康状態や、

感情、意識、思考状態などによっても

常に変化しています。

 

心身ともに健やかな時は大きくなり、

心が開いている時は

大きく美しく広がり輝きます。

 

こういう時オーラが大きいとか

輝いていると言われる状態ですね。

 

こんな時は

外からのネガティブな影響を受けにくいです。

 

逆に体調不良や疲れている時、

精神的に不安や恐れ、不信感、イライラなどがあると、

小さく縮こまります。

 

病気になる前には、

このエネルギーフィールドの厚みが薄くなり、

その薄くなったところから

肉体が弱ります。

 

 

エネルギーフィールドは何層にもなっていて、

(ざっくり4層で捉えたり、

さらに詳細に肉体を含め8層で捉えたりします。)

 

それをオーラとして見る人もいますね。

 

私は見えるタイプではなく、

人や動物の体や植物の周りを触ると

それがわかります。

 

層になっていて、

穴が空いていたりすると、

そこだけスカスカです。笑

 

心身ともに健やかな人のエネルギーフィールドは、

弾力やハリがあり、柔軟です。

 

それは鉄壁の守りのようなものではなく、

例えるなら卵の殻の中の薄い膜のような感じで、

 

卵の薄い膜も、古くなって傷んでくると

簡単に破れてしまいますが、

採れたての元気な卵の膜は

簡単には破れませんよね。

 

人のエネルギーフィールドも同じような感じです。

 

自分のエネルギーが十分に満ちていると、

外からの影響を受けにくいのです。

 

 

このエネルギーフィールドは、

自分と他人や外側の世界の境界線になっているのですが、

 

人混みや空気が澱んだ場所に行くと、

人は自分のエネルギーフィールドが

他からの影響を受けにくいように

自然と小さくなります。

 

だからなんとなく息苦しく感じたりするのです。

 

それでも人の多い駅などにいると、

人のエネルギーフィールドと接触してしまい、

 

その人が疲れていたり、

ストレスを感じていたりすると、

その影響を受けてしまいます。

 

 

人に限らず、場の持つエネルギーや、

その場所に付着した残留エネルギーなどもあり、

 

例えば、レストランで

その席にさっきまで座っていた人が、

愚痴や不満を言ったり、

イライラしていた場合、

 

その席にはそのエネルギーが残留していますし、

その逆もあります。

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

 

でもそんなことまで気にしていると

どこにも行けないですよね。

 

敏感な方なら、

席を選ぶ時に、自然にそういう席は避けるでしょうし、

もっと敏感になると、

お店に入る前に何かしら感じると思いますが、

 

あまり敏感ではない場合や、

できれば避けたいけれど、

でもどうしてもそこにいかないと行けない場合は、

 

怖がらずに自分をプロテクトしましょう。

 

これは人混みなどでの防御だけではなく、

職場などで人のイライラやストレスなど、

他からのネガティブな影響を受けないためにも

有効です。

 

 

さて、その方法ですが、

 

プロテクトをする前に、

まずは自分の内側を浄化し、

エネルギーで満たします。

 

自分の感情や思考などにモヤモヤしたものや、

肉体的な疲れがあるなら、

それを呼吸に意識を向け、吐き出していきます。

 

重いと感じる部分に意識を向け、

それを吐き切るようにします。

 

スッキリするまで数回繰り返します。

 

スッキリしたら、下腹に意識を向け、

そこにエネルギーが満ちているのを感じながら、

数回深く呼吸します。

 

ここまでが普段から整っている場合は、

飛ばしても大丈夫ですが、

軽くやっておくとエネルギーがより強まります。

 

 

次に、プロテクトをします。

 

自分のエネルギーフィールドの大きさは

人により違いますので、

なんとなくで大丈夫です。

(よくわからないなら、

両腕を広げたくらいとイメージしてみましょう。)

 

自分の肉体の横側だけではなく、

頭上や足の下にもあり、

自分の肉体の外側を包む黄金の卵だとイメージします。

 

その卵形の黄金の光は、

健やかで弾力がある卵の膜のように破れません。

また、卵の形は外からの圧に強いのです。

 

その黄金の卵の中に自分がいて、

卵の中のエネルギーフィールドが

光で満ちていると感じます。

 

必ず、体の頭の上から足の下までを

隙間なくすっぽりと覆っているのを感じてください。

 

 

そして、「この黄金の卵のプロテクトは

家に帰るまで私を守ってくれます。

ありがとうございます。」

と確信を持って宣言します。

 

声に出せるとより良いですが、

出せない場合は心の中でそう宣言しましょう。

 

 

このプロテクトの効果は、

その人が信じた分だけ効果を発揮します。

 

ですから、やっても効果がないのでは?と

半信半疑の場合は、

その効果も半減します。

 

これがこうしたワークをしても

効果がある人と感じられない人の違いです。

 

うまくできているかどうか?を気にするより、

そうなる、と自分で決めることが大事なのです。

 

 

さらに、すごく苦手な人や、

キツい言葉を言ってくる人などから

しっかり防御したい時は、

 

その黄金の卵をしっかり光で満たし、

厚みを増してから、

 

その外側を、

美しく輝くロイヤルブルー(深い青)の光で

包んでください。

 

これも頭から足先まで

隙間がないように包んでくださいね。

 

そしてハイヤーセルフや天使、ユニコーンなど、

ご自分の信頼する光の存在に、

守ってくれるように依頼してください。

 

 

このプロテクトをこの順で行うと

とても効果がありますが、

 

先ほども書きましたように、

その人が信じている分しか効果がないことを知っておき、

心を開いて実行することです。

 

頭で考えて手順を行えばいいのではなく、

自分がそう感じられることがポイントです。

 

また、ガードをする前に、

まずスッキリするまでモヤモヤを吐き出すなど、

自分の内側をスッキリさせておくことで、

 

黄金の光がよりクリアで美しく、力を増します。

 

こうなっていると、

人はあなたからエネルギーを奪えませんし、

ネガティブな影響を受けません。

 

 

固い殻ではなく、

柔軟で輝く光で満ちている

自分のエネルギーを感じることで、

 

このプロテクトは大きな効果を発揮します。

 

 

これを覚えておき、

人混みに行く時や電車に乗る時、

苦手な人がいる時などに上手に使い、

 

自分を守りながら、

自分を光で満たしていましょう。

 

そんなあなたであることで、

ただ恐れてガチガチに防御するのとは違い、

 

周りにもいい影響があるのでおすすめです(^^)

 

 

慣れるまではイメージがうまくできなかったり、

時間がかかるかもしれませんが、

 

やっていると慣れてきて、

スムーズにできるようになってきますよ^ ^

 

ぜひ必要な時に試してみてくださいね♪

 

プロフィール 北山裕子

プロフィール・お問合せ - 前向き気づき日記

摂食障害を治すために瞑想を始め、瞑想歴28年。

現在、遠隔でのエネルギーヒーリングや、

オンラインで瞑想セミナーや

個人セッションをさせていただいています。

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

*2月前半は残りあと2枠で(可能枠はお問い合わせください)、

2月末までのご予約で受付中です。

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

遠隔ヒーリングのご感想

遠隔エネルギーヒーリングのご感想3〜2023年 - 前向き気づき日記

 

YouTubeチャンネル

→「ゆるく前向きに*北山裕子 - YouTube

ブログの音読や誘導瞑想などをアップしています。

チャンネル登録していただけるとうれしいです♪