前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

夢を叶える可能性の扉の見つけ方

今日も朝から澄んだ太陽の光が美しい一日でした。

 

昨日からすっかり空気が入れ替わり、

今日の京都の最高気温は13度、空もすっかり冬空です。

 

太平洋側で生まれ育った私にとっては、

冬といえば澄んだ青空と、

優しいながらも凛とした太陽の光、

そしてキリッと乾燥した空気です。

 

この空の下、この空気を体中に吸い込むと、

心も体も澄み渡るようです。

 

そんな冬の空気や空が大好きです。

 

京都は和歌山より冬は少しだけ寒いようですが、

ここでの冬がこれから楽しみです♪

 

みなさまのお住まいの街はどんな冬でしょうか。

もう雪が舞っている地域もあるようですね。

 

寒い冬こそ暖かさを楽しみ、

素敵な冬の始まりをお過ごしくださいね(^^)

 

 

さて、昨日は夢を叶えるために大事なこと、

可能性の扉を見捨てないで、閉じないで、

道を開いていることについて書きました。

 

(そのお話はこちら。↓

ワクワクすることをするとはどういうことか〜夢を叶える方法 - 前向き気づき日記」)

 

可能性の扉は日常の中にたくさん溢れていますが、

普段私たちはそのことに全く無自覚で、

どんどん消しています。

 

それは、

当たり前、普通、常識、できない、

自分には無理、ずっとこうしてきたから、

という過去の経験や習慣、慣れなどにより、

当然のように打ち消しています。

 

そしてそのことに気づいていません。

 

 

例えば一つの例として、

 

食事にはご飯やパン、麺類など主食が必要で、

ご飯などがないと物足りない、

ご飯がないとおかずが食べられない、

主食は当然あるもの、

 

という価値観がある人は多いですよね。

 

私もずっとそうだったのですが、

今はご飯やパン、麺類など、主食はいつも食べていません。

ご飯やパンがあんなに大好きだったのに、

やってみると別に何も問題ありませんでした。

 

これは私にとって絶対無理!は思い込みといういい経験になりました。

 

 

これが正しいか、良いかどうかの話ではなく、

自分には無理!だって欲しいもの!という話でもなく、

 

常識や当たり前を生きているという話で、

ちょっと考えてみて欲しいのですが、

 

食事には主食がいる、欲しい、と自分は思っていて、

 

それは子供の頃からの習慣で、

みんなそうしていて、

それが当たり前で、

それが普通で、常識です。

 

給食だってそうでしたし、

コンビニやお弁当やさんでも、

おかずとご飯が入っています。

 

だからおかずを食べるにはご飯が必要で、

ないと物足りないし、

おかずが進まないし、

お腹が膨れない、とみんな思っています。

 

そんなこととは別にして食べたいから、とも思っています。

 

だからいつも主食がない食事なんて

選択肢にはありません。

 

 

それはそれでもちろん食べていいのですが、

どうして主食ってありのだろう?なくてもいいかも?

という可能性を閉ざしています。

 

そもそも考えもしませんよね。

 

 

主食がないなんて考えもしない、

普通主食はあるもの、

ずっといつも食べてきた、

みんなそうしている、

ないとおかずが進まない、お腹が膨れない、

ないと物足りない、という

 

今までの当たり前、習慣、過去の経験の積み重ね、

常識、みんなそうしている、という理由で、

主食がない食事は選択肢や候補にもあがらず、

 

(メニューによってはあるかもしれませんが、

多くの場合は必ず食べますよね。)

 

ないなんて考えもしない、

あって当たり前です。

 

 

この状態が可能性の扉を見捨てている状態の一つの例です。

 

ないのは嫌だから、というのはわかりますが、

でもそれ以前に、

 

「あれ?主食ってそんなに必要?本当に?

主食がないとおかずが進まないって、

それ、おかずの味が濃すぎるのでは?

おかずだけで美味しく食べられる味付けにすればいいのでは?

どうして主食がないと落ち着かないの?」

 

と一度でも落ち着いて考えたことがある人が

どれだけいるでしょう?

 

瞑想 潜在意識 波動 上げる 効果

 

これはご飯やパンが大好きだから!ということとは

別の話です。

 

例えばケーキやハンバーグが大好きでも、

別に毎日3食それを食べたりしませんよね。

 

なのに主食は好きだから、と言って

絶対にいつも欲しいと思っている。

 

「あれ?どうして?」と考えてみると、

「ん?もしかしてただの習慣からくる思い込み?」と」と

気づくかもしれません。

 

 

「いや、でも私はご飯やパンが大好きだから!」

と思うこととは別の話で、

 

選択肢として、主食がなくても別にありかも?

例えばご飯やがない時に、

なんとかして他の主食を用意しなくてもいいのでは?などと、

 

絶対にこうでありたい!と思っていることとは違うことを

可能性として受け入れてみること、

 

それが可能性の扉を見捨てない、ということです。

 

 

この主食のお話はわかりやすい例の一つで、

別に主食を食べていいのですが、

 

絶対にないと嫌だ!

物足りない!

だってずっとこうしてきたし、みんなそうしているし、

当たり前だし!

 

と思うことの外側に、

夢が叶う扉があったりするのです。

 

でもそれをみんな

「ありえない」「考える余地もない」と言って

見ないで通り過ぎます。

 

 

どんなことでも

そんな当たり前で、考える余地もないと思っていることの中に、

自分が生きたい世界があるものです。

 

何故なら、今は

当たり前で、考える余地もないと思っていることを

排除した世界の中にずっと生きていて、

 

そこは自分が生きたい世界ではないのなら、

 

そこにいる限り生きたい世界はないです。

 

ただそれだけのことです。

 

 

今は生きたい現実や叶えたい夢が

まだ実現していない世界に生きているけれど、

 

夢が叶った世界に生きたいなら、

その世界の外、

当たり前で、考える余地もないと思っていることを

受け入れてみることで、

 

可能性の扉が開かれるのです。

 

 

日常の中には無自覚で

そんな当たり前すぎて排除していることが

本当にたくさんあります。

 

でも当たり前すぎて私たちは排除していることにすら

気づきません。

 

もし誰かに提案されても、

強い拒否反応が出て、

「無理!」「ありえない!」と瞬時に可能性を打ち消し、

絶対に受け入れない、とシャッターを下ろしてしまいます。

 

 

そんな強い拒否反応が出ることほど、

その向こう側に新しい世界があり、

大きな可能性が広がっているのですが、

 

みんなそれを拒否しているだけなのです。

 

 

今日は主食のお話でしたが、

これは自分が絶対にありない、無理だ、

できないと信じていることの、

わかりやすい例を挙げてみました。

 

そんなものは誰にでもたくさんありますよね。

 

あなたの夢の扉はそこにあります。

 

できない、ありえないと思う中の、どの思い込みが

夢への扉か?は、

試してみなければわかりませんし、

 

色々ノックして試しに開けてみることで、

思わぬ扉が現れたりしますから、

 

正解の扉を探すより、

どんどん可能性の扉を見つけ、開けてみるといいですよ。

 

それこそ、

「これは絶対に夢の実現には関係ない」と思うことが、

ありえないと信じている思い込みかもしれませんから。

 

 

そうして、

自分が絶対にない、無理、ありえない!と思っていること、

強い拒否反応が出ることを見つけるたびに、

(強い拒否反応はエゴの声です。)

 

「おお!これはもしかして、この向こうに扉が!?」と思い、

 

「絶対に無理、ありえない・・・って本当に?」と

自分に落ち着いて問いかけ、

試してみるようにすると、

 

世界はどんどん広がり、

夢への扉が開くでしょう。

 

 

そうして拒否する自分を面白がりながら、

扉を見つけて進むことを楽しんでみてくださいね。

 

みなさまの夢がスルスルと叶いますように(^^)

 

2021年秋の瞑想セミナー

詳細・お申し込みはこちらから。

12/2(木)11時〜残席1席、  12/5(日)13時〜

12/14(火)11時〜、   12/19(日)13時〜

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

二つ目の新ブログを始めました♪

→「人生で一度くらい

ここでは書ききれない北海道や京都のお話や

暮らしのことなどを楽しく綴っています。

覗いてみてくださいね(^^)