前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

生きたい人生に移る方法〜どうすれば生きたい人生に進めるのか

今日はちょっと長めですが、

タイトルのテーマについていつくかポイントを書きましたので、

ぜひ最後まで読んでみてくださいね(^^)

 

 

今日は朝から青空が広がる

爽やかな一日でした。

 

久しぶりに気温も25度くらいまで上がり、

昨日までは関西の11月後半ごろの空気でしたが、

 

今日は10月はじめごろの空気です。

今年は北海道で色んな変化や違いを味わうことができ

楽しいです♪

 

 

昨日は、生きたい人生はすぐ隣りにあり、

でも霧で見えないだけで、

そちらに飛び込んでみれば誰でも行ける、

というお話を書きました。

 

その記事はこちら。↓

生きたい別の人生はすぐ隣にある - 前向き気づき日記

 

これは本当にそうだなと感じるのですが、

ではどうすればその霧の向こうに行けるのか?

その行く方法は?何をすれば?と、

人は考えますよね。

 

私もそう思っていました。

 

これについてはこれまで色々自分でやってきて、

実際に生きたい人生にシフトできた時が何度もあり、

その時に私は何をしたのか?と考えますと、

 

したこと、取った行動は様々あるのですが、

 

結局は、

「何をしたらそうなったか」というのは、

「その時の自分が何を信じていたか」によるもので、

 

自分がこうすればこうなると信じていたから、

そうしたらそうなったのだ、と思います。

 

例えば、

定職についてお金を稼ぐには資格が必要だ、

と思っていたら、

定職についてお金が稼ぐには資格が必要な現実があり、

 

資格を取ったらお金が稼げるという現実につながります。

 

資格を取ったのに稼げない現実があるなら、

資格を取っても稼ぐのは難しいと

信じているからです。

 

自分の思い込み、価値観ですね。

 

現実世界は全てこうして自分の思い込みでできています。

 

 

ですからもし今、生きたい人生があるのに、

そう生きられていないなら、

 

そうならない思い込みがあるのです。

 

現実が変わらない時は、

自分の中にそうなることを妨げていることがありますよ〜

というサインですね。

 

それは生きたい人生を生きようと思う自分には

厄介で迷惑な思い込みだったりしますが、

 

潜在意識ではそうなることが怖かったり、

そうならない方がいい理由があったりするのです。

 

そうして自分が傷つかないように

守っているのですね。

 

 

でもそのまま生きていると

その思い込みがあるので、

いつまで経っても現実は変わらず、

どんなに努力をしても現実は変わりません。

 

何のためにそんな苦しいことを経験するのかといえば、

 

その人はそうして散々苦しんで、

がんばっているのに結果が出ないという状態を

味わい尽くさなければ、

 

「もうこんな人生はイヤだ!

常識も、いい人であることも、

何もかももう知らない!

私は自分らしく生きたいのだ!」と

 

色んな背負っているものを手放す覚悟ができないからです。

 

 

手放す作業は地道で、地味で、

見たくない自分と向き合う作業です。

 

仮面をかぶってなんとか上手くやってきた、

鎧をつけて強い自分を生きてきたのに、

 

その仮面や鎧を脱いで、

弱くて傷つきやすい自分に戻って生きることです。

 

それは人はとても怖いので、

見たくなく、あることさえ気づかず、

 

仮面や鎧が分厚い人は、

怖さを感じることさえできなかったりします。

 

だからやろうと思ってもなかなかできないのです。

 

 

人はそんな仮面や鎧を、

5や10ではなく何十、何百とたくさん身につけていて、

 

それを丁寧に向き合って気づき、

一つずつ手放していくことで、

人生の流れが変わっていきます。

 

「もういいから、一度に全部ガバッと手放したい!」

と思ったりしますが、

 

顕在意識、頭ではそう思っていても、

潜在意識ではそう思っていないことが多々あり、

 

手放す準備ができていることからしか

手放すことはできません。

 

 

一気に深く掘り過ぎると、

自分ではよくわからないのに

何も考えていないのに、

数日涙が止まらず、深く落ち込んだり、

 

立ち上がれないほどの脱力感で

動けなくなったりし、

精神的に大きく不安定になる人もいます。

 

自分一人でそこまで掘り下げることは普通できませんので、

心配しなくても大丈夫ですし、

 

私はロサンゼルスでそのあたりも学んできましたので、

個人セッションでも

そうならないようにしているので大丈夫ですが、

 

でもだからこそ焦らず丁寧に向き合うことが大事で、

そうやって自分の魂の成長度に合わせて進むのが

自然な流れなのです。

 

 

話を戻しますと、

生きたい人生に進みたい時に、

 

ではどうすればその霧の向こうに行けるのか?

その行く方法は?何をすれば?と考えると、

 

 

「何をしたらそうなったか」というのは、

「その時の自分が何を信じていたか」によるもので、

 

自分がこうすればこうなると信じていたから、

そうしたらそうなったのだ、と最初に書きました。

 

それは今お話しした自分の思い込みや信じていることが

根底にあるからだということですが、

 

それを踏まえた上で、

それを手放していきながら、

 

もう一つ大事なことがあります。

  好きなことをして 生きる 仕事にする 暮らす

 (北海道 帯広 六花の森にて。) 

 

「どうすればその霧の向こうに行けるのか?」と

人は考えますが、

 

この「どうすれば」という

「手段」や「方法」に人は囚われます。

 

「何かをすればこうなる」と信じている、思っているのですね。

 

でもそこがトリックで、

「何かをしなければそうはならない」と

信じているということです。

 

だから現実を変えるのは難しい、になるのです。

 

その思い込みに気づき、

本当の意味でそれを手放す時、

 

現実はあっさり変わります。

 

 

「何かをどうにかしなくても

生きたい現実をもう今、生きていい」と

本当の意味で知った時、

 

現実が変わります。

 

それはただ自分にそうなることを許すことです。

ただそれだけなのです。

 

 

「何をすれば?」とどうにかする方法を探している時は、

「生きたい人生に変えるには、

それをしなければならない」と

自分で条件をつけているのですね。

 

それで上手くいく場合もあります。

努力で手が届くこともありますから。

 

例えば、毎日8時間勉強すれば

試験に合格できる、などです。

 

でもやったのに叶わないことがあったり、

そもそもがんばりようがないことや、

 

その思いつくがんばりをすることを

魂レベルで拒否することもあります。

 

思いつく努力の方向が、

本当の自分の魂の情熱とはかけ離れたことの場合です。

 

 

その場合「どうすれば?」と考えた方法を

使えなかったり、やりようがなかったりします。

 

じゃあ人生を変えることは無理なのか?

というと、そうではなく、

 

そんな時に大事なこと、できることが一つあります。

 

それは、

自分の波動を、もうそうなった人生を生きる自分の波動に

合わせることです。

 

それには前提として、

 

先ほど書きましたように、

変わることに条件はいらない、ということを

自分がOKしていること、

魂レベルで信じていることがポイントで、

 

それを自分が許している状態で、

自分の波動をもう生きたい人生を生きている自分の波動に

シンクロさせて生きていると、

 

現実がそうなります。

 

 

では「変わることに条件はいらない」

と自分が信じればいいのだ、とわかっても、

 

これは実は大きなテーマで、

過去・現在・未来という時系列の流れを手放し、

無条件の愛にもつながることです。

 

実際にはそれをOKしようとすると、

それに関わるたくさんの思い込みが出てきて、

 

多くの場合、それ一つを手放せば終わりとはいかず、

もっと手前にある色んな小さな思い込みから

順に手放していくことになります。

 

でもそこにじっくり向き合っていくことで

人生は確実に軽やかになり、

自由に生きたい人生を生きていけるようになります。

 

 

エゴの声は、

そんなことを悠長にやってる暇はない、

早く変わりたい、

手っ取り早くどうにかする方法はないの?と

 

自分を急かし焦らせますが、

 

でも人が生まれてきたのは、

この過程を経験するためで、

 

この過程をやってみたい、味わってみたくて

地球にきているのです。

 

だからパパッと魔法のようにはいかないものなのです。

 

 

人にはそうした思い込みが誰にでもたくさんありますが、

(もちろん私にも。)

 

人生は、それを手放しながら、

どんどん自由になっていくことを

楽しむ旅をしているのです。

 

早く望む結果が欲しいのは

人間として普通のことですが、

 

魂レベルで見れば、

その過程ももっと楽しめばいいと思っているでしょう。

 

 

そう思えるようになってから、

私も気楽に人生を楽しめるようになりました。

 

これは魂が色んなものを手放していくほど、

その過程を楽しめるようになるようです。

 

 

でも今とても辛かったり現実が苦しい人は

なかなかそうは思えないと思います。

 

そんな方に一つ言いたいのは、

 

もし今の現実が自分の採点で

20点や30点だと感じているなら、

そこから70点になるのは

そんなに難しいことではないので大丈夫ですよ。

 

これは学校のテストでもそうでしたよね。

95点を100点にするのは難しいですが、

30点を70点にするのは結構簡単なのです。

 

だから焦らず、100点でなくても70点でも

今から比べるとかなりすごい変化で、

人生は楽しくなりますから、

 

まずは気楽にちょっといつもの意識を変えていくことから

始めるといいですね。

 

 

また、今が80点くらいだと感じる方も、

世界が変わるのは一瞬です。

 

意識、波動が変われば一気に流れ出しますから、

 

難しいという思い込みを手放し、

人生を楽しみましょう。

 

「もうその人生が今ここにある」と

自分が知るだけ、許すだけです。

 

 

まだ書きたいことはありますが、

長くなりましたので今日はこの辺で。

 

また波動をシンクロさせることなども

書いていきたいなと思います。

 

みなさまが生きたい人生を輝いて生きていますように。

 

p.s.

何が手放せていないのかや、

手放すお手伝いを個人セッションでしています。

ご活用ください(^^)

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

二つ目の新ブログを始めました♪

→「人生で一度くらい

ここでは書ききれない色んなお話を楽しく綴っています。

覗いてみてくださいね(^^)