前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

自分の枠を越え世界を広げるには

今日も朝から夏空が広がる気持ちのいい一日です。

 

北海道の空はやっぱり大きいです!

見ているだけで魂もエネルギーも

どこまでも広がっていくようです。

 

 

今私はファスティング中で、

(一応今日もサラッとご報告です♪)

 

8/1から準備食的な感じで始め、

もう3日以上固形物を全く食べていないのですが、

 

思いがけず始めたことで、

体はもちろん、精神的にも、エネルギーレベルでも

大きな変化の流れの中にいることを感じます。

 

フォアステイングをされた他の人がどうかは

知らないのですが、

 

私は「食べる」という大きな欲や、

「食べないと体に悪い」

「食べないでいるなんて無理」など

 

これまで信じてきたこと、

生まれてからずっと握りしめてきたことを手放したことで、

 

より自分の内側に深く意識が向くようになったり、

体との繋がりが深くなったり、

 

自分には自分が思うよりずっとずっと

可能性や自由があるのだと気づきました。

 

 

怖くて、嫌で、絶対にダメだと信じていることの向こう側に

行ってみることで、

 

自分の眠っている可能性や自由が広がり、

 

今まで知らなかった本当の自分の姿に

近づいていくのでしょうね。

 

 

ファスティングは今のところ個人的にお勧めですが、

そこまでできないという方でも、

 

日常の中でちょっと怖いこと、

無理だと思っていることを、

試しに一つ、その枠を飛び越えてみるといいですよ。

 

例えば、お義母さんの言うことに

心の中で同意できないと思っているなら、

軽くそう言ってみるとか、

 

職場で、人の噂話や愚痴を聞きながら

ランチを食べたくないなら、

自分だけお弁当にしてみたり、

 

すごくやってみたいけれど、

自分のためにこんなにお金を使うのは申し訳ない

と思うことを、やってみたり。

 

 

そんな自分の中の「ダメ」「無理」「できない」の枠越えを、

試しに一度やってみると、

 

「案外大丈夫だった」とわかるかもしれません。

 

 

こういうのは「自分にとってちょっと怖いこと」

くらいから挑戦すると、

越えていきやすいですね。

 

「すごく怖いこと」「絶対に無理」と思うことを

いきなりやるのももちろんアリで、

 

それをするとグンと世界が広がりますが、

 

ハードルが高すぎて尻込みして、

怖すぎて、

なかなか試せないままになるかもしれませんから、

 

まずは小さな挑戦を日常で色々やってみるといいですね。

 

「今日はどんな挑戦をしようかな〜」と

自分の越えたくてできないでいることを

細かく刻んでやってみるといいですね。

 

 

そうしてとにかく

「これまでの自分」という常識を破っていくこと、

覆していくことで、

 

自分の世界は広がり、可能性が広がるのだと思います。

 

 

例えば、ダイエットをしたいけれど、

おやつを食べずにいられない、というなら、

 

「食べてはいけない」「食べてはダメ!」

「食べると太る」と思うのではなく、

 

「食べたいけれど、試しに今日は一度

食べないということをやってみよう。」くらいの気持ちで、

やってみるといいですし、

 

「食べること以上に自分が人生で楽しいことは何だろう?」

と考え、

それをする時間を楽しむと、

結構スル〜っと越えていけたりするものです。

 

ファスティング 効果 いいところ シンプルライフ

 

なかなか言いづらいNOを言う時や、

いつもとは違う行動をする時など、

自分の中のハードルを超える時に、

 

全く平気な人はいません。

 

だから自分のハードルなのですから。

 

人のハードルと比べる必要はなく、

人が同じハードルを軽々と越えたのに自分は・・・

と思う必要はなく、

 

たまたま自分にとってそのハードルが高いだけです。

 

自分がとても勇気が必要で、

越えられないと思うように、

 

みんな何か自分のハードルを越える時には

そう思うものです。

 

 

エゴの声が大きくなって、

そのことばかりに意識が向いて、

やっぱり無理!と思うのは普通のことです。

 

でも試しにやってみる。

ただそれだけです。

 

ゲームのように

クリアできるかどうか楽しんでみるといいですね。

 

 

実際、人生はリアルなゲームで、

 

自分というキャラクター設定で始まり、

どの道に進むかを自分で選び、

そこで色んな人に出会ったり、出来事を経験したりする

ゲームです。

 

そして最後は「あ〜おもしろかった!!」と言って

終わるだけです。

 

もしくは、自分が脚本も演出も監督も俳優もするドラマや映画

と考えてもいいですね。

 

 

では、おもしろくないゲームや映画ってどんなもの?

と考えると、

 

例えば、

あるところにAさんが生まれました。

毎日何事もなく生き、

朝起きて、勤勉に働き、寝ました。

それを何十年も続けました。

終わり。

 

「え、終わり!?」と思いませんか?

こんなゲームや映画、誰も興味がないですよね。笑

 

 

でも実際に生きていると、

「ところがある日・・・」のような展開があったりして、

でもそれはしんどくて、

 

「いや何もなくていいです。」

「波風はもういりません。」

「平和で平凡が一番」と思ったりします。

 

 

私もそう思うのですが、笑

 

でも生まれてきたのは、

そんなドラマを経験したかったからなのです。

 

生まれる前の世界、全てが調和した宇宙の意識、

ワンネスの状態は、波風がなく、

 

ドラマのような展開はなく、

言い換えるととても退屈だそうです。

 

だからみんなこの世界に期間限定で

このドラマを体験しに来たのです。

 

人生はいつかは必ず終わるゲーム、ドラマです。

 

後でもっと色々やってみればよかった、

だってゲームやドラマなんだもの、と、

 後で思っても、

 

もう同じキャラクターや環境で生きることは

二度とできませんから、

 

今、この世界をこの自分で生きることを楽しみたいですね。

 

 

その一つとして、

自分の小さな枠を越えることを

日常で色々やってみるといいですよ。

 

それが自分の人生の広げ、

自分が生きたい未来に繋がり、

人生のゲーム、ドラマを楽しく豊かにします。

 

それが今はまだ想像もつかない

素敵な未来に進むパスポートです。

 

肉体を持ってこの地球で経験できることが

最高で特別な贈り物です。

 

自分の中のタブーを越える冒険を楽しみ、

より自分らしい世界を楽しんでいきましょう(^^)

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

二つ目の新ブログを始めました♪

→「人生で一度くらい

ここでは書ききれない色んなお話を楽しく綴っています。

覗いてみてくださいね(^^)