前向き気づき日記

瞑想歴26年。読むだけで気持ちが軽やかに前向きに。自分らしく生きたい方へ。

北山裕子

北山裕子(id:yuko-k-ami )
瞑想歴25年、東京や大阪を中心に瞑想セミナー、キネシオロジーセミナーを主催。 エネルギーヒーラー。 23才で摂食障害を治すため、 藁にも縋る思いではじめた瞑想で潜在意識とつながり、 自分の奥底に眠っていた本当の自分(潜在意識)と 会話ができるようになりました。
読むと気持ちが軽やかに、自然と前向きになるようなお話しを綴っています。

プロフィール詳細

\☆読者登録・フォロー☆/

今も未来や過去も幸せなものにするには〜過去や未来は変えることができる

人は、いいことやうれしいことがあって

気分がいい時に未来を考えると、

明るい感覚や楽しみな感覚になり、

 

嫌なことや辛いことなどがあった時に未来を考えると

暗い気分になったり不安になったりしますね。

 

同じように、

いいことがあった時、楽しい時に過去を思い出すと、

楽しかった過去を思い出したり、

 

辛かった過去を思い出しても、

あれもいい経験だったなと考えたりしますが、

 

今何かで辛かったり悲しい気分の時に過去を思い出すと、

過去の辛かったことや

うまくいかなかったことを思い出し、

 

やっぱり私はダメなのだ、やっぱり幸せになれない、

と思ったりします。

 

 

こんなことは誰もが経験していると思いますし、

そんなものだよね、と何となく思っていたりしますが、

 

でもこれってよく考えてみると不思議なことですね。

 

普通、一般的に、

過去は変わらない、変えられない、と思っているのに、

今の自分の気分で

過去が明るくもなり暗くもなっているのですから。

 

未来はわからないと思っているのに、

今の自分の気分で、

未来が楽しみで安心なものであったり、

心配で不安なものであったりするのですから。

 

 

冷静に考えると、

今の気分次第で変わる過去や未来って

どうなの?どういうこと?と思いませんか?

 

未来もそうですが、特に過去は終わったことで、

変えられない確定していることだと思っているなら、

余計に、気分で変わるっておかしいですよね。

 

 

いやいや、それはただ見え方が違っているだけだ、

と思うかもしれませんが、

 

それこそすごい発見で、

 

ということは今も未来も、

どう見るか次第で、楽しく幸せであることができる、

ということですね。

 

とすると、今の幸せは

現実の状況がどうであるかに関わらず、

自分がどう見るか次第だ、ということですね。

 

ということは、

今幸せに生きるために、

現実をどうにかになければ幸せにはなれない、

というのは勘違いだ、ということになります。

 

 

というわけで、

幸せは結構簡単なものなのです。

 

ここまで納得できたでしょうか?!

 

ちょっとややこしいので

ピンとこない方はゆっくり読み返してみてくださいね。

 

 

それを踏まえて先を続けますと、

 

今のお話で、過去や未来の見方が違うと書きましたが、

ではどうして見方が違ってしまうのか?

見え方が変わるのか?と言いますと、

 

先ほどは、いいことや悲しいことなどがあり、

気分が変わると見え方が変わると書きました。

 

それも一つの捉え方ですが、

別の考え方では、

見え方がわかるのは波動が変わったからです。

 

気分が変わったことで波動が変わり、

だから過去や未来の見え方が変わるのです。

 

 

人も、動物や植物、無生物や空間、過去や未来など、

どんなものにも波動があります。

 

個人個人それぞれに固有の波動がありますが、

その波動も毎瞬気分や意識を向けることなどにより

その人の周波数帯の中で波のように絶えず変化しています。

 

その波動が上がると過去や未来が明るく感じられ、

波動が下がると暗く重く感じられます。

 

それはまさに波動と同じで、

高い波動ほど、

軽やかで自由で、柔軟で、安心で満ち足りたものになり、

 

低くなるほど、

重くて荒くて、不自由で閉塞感があって、

不安で足りない感覚になります。 

 

瞑想 波動 上げる 効果

 (北海道 帯広の公園にて。)

 

 

この観点から見ると、

自分の過去や未来がどうなのかは、

今の自分の波動がどうあるかで決まっているということで、

 

今の自分の波動が高くなると

過去も未来も幸せなものになり、

波動が低くなると不安で暗いものになるということです。

 

 

いやいや、そんなのは単に捉え方の話で、

実際にあったことは変わらないから無意味だ、

ごまかしだ、と思うかもしれませんが、

 

でも実際のところ、

どんな人生を生きていようと、

それを幸せだと感じられるかどうかが大きなポイントですよね。

 

例えば、大金持ちで、容姿端麗で、

恋愛や結婚、子供などにも恵まれ、

仕事で成功している人であっても、

 

幸せだと感じられず、

毎日未来が不安で、人に裏切られるのが怖くて、

精神安定剤をたくさん飲んで、

過去の自分を責め続けて生きている人もいます。

 

一方で、生活はギリギリで、

人から羨ましがられることは何もないけれど、

毎日が幸せだなぁと感じ、

笑顔で心豊かに生きている人もいます。

 

現実の状況、外側がどうであるかで幸せは決まらない

ということですね。

 

何が人の幸せを決めているかというと、

自分の現実の捉え方であり、

現実をどう捉えるかは波動で決まっているのです。

 

そしてそれは自分の過去や未来も変えているのです。

 

 

ですから波動を上げて生きることはとても大事です。

 

波動を上げる方法や波動についてのお話は

これまでにたくさん書いてきましたので、

このブログのカテゴリー「波動・エネルギー」から

記事を読んでいただければと思いますが、

↓ 

波動、エネルギー カテゴリーの記事一覧 - 前向き気づき日記

(ピックアップしようと思ったのですが、

今見たら100記事あって、どこに何を書いたのかわからず・・・汗)

 

簡単にできる波動を上げる方法を

ここでも少しご紹介しますと、

日常の中で見ること、聞くこと、意識を向けることなどに

意識的になり、

 

心地いいもの、美しいもの、優しい気持ちになるもの、

安心するもの、心が落ち着くもの、

自然と笑顔になるもの、ワクワクするものを

 

毎日の暮らしの中にできる限り取り入れ、

そういうものに意識を向け、楽しむことです。

 

そして波動を下げること、

例えば、不安を煽るようなゴシップやニュース、情報、

人の噂話、悪口、愚痴、批評、

良いか悪いか、正しいか間違っているかなどの

二極的な考えから距離を取り、

 

本心ではないことを言わない(自分に嘘をつかせない)、

したくないことをしない、

無理をしない、我慢をしないでいることです。

 

また、やってみたいことを、

それをやってどうなる?

どうせ無駄、

何の役に立つ?などと考え、

したいことをするのをやめない、諦めないで、

やってみたいと興味を持ったならやってみることです。

 

 

そうして生きていると自然と波動は上がり、

 

するとあんなに辛くて重かった過去が

軽くなっているのを感じたり、

縛られていた思い込みから自由になっていたりしますし、

 

今は何も変わっていないのに、

未来が不安でなくなったり、

楽しみになったり、可能性が広がっているのを

感じたりするようになるでしょう。

 

 

今がどんな状況でも大丈夫です。

 

何かを手に入れたり、

条件を揃えたりしなくても、

人は本当に幸せになれるのです。

 

 

今日は実はもう一つ大事なお話を書きたかったのですが、

長くなりましたので、

また明日?に書きたいと思います。

 

今日のお話はちょっとややこしい部分もあったかもしれませんが、

理解し辛かった方はぜひもう一度ゆっくり読んでみてくださいね。

 

このことが本当に理解できると

生き方も変わりますし、

未来への不安も今の悩みもなくなりますから。

 

みなさま、豊かで幸せで笑顔溢れる毎日を(^ ^)

 

オンライン個人セッション・遠隔ヒーリング

詳細・お申込みはこちらのページから。↓

オンライン個人セッション - 前向き気づき日記

遠隔エネルギー・ヒーリング - 前向き気づき日記

 

オンライン個人セッションのご感想

オンライン個人セッションのご感想 - 前向き気づき日記

 

二つ目の新ブログを始めました♪

→「人生で一度くらい

 7/10から始めました♪

ここでは書ききれない色んなお話を楽しく綴っています。

覗いてみてくださいね(^^)